ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

テーラーメイド UT M1 レスキュー 2017 N.S.930GH 21度 #4 購入!!


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

久々に UT復活しました。
以前タイトリスト913、915、ロイコレのUTを使用していましたが、
やはり頭がデカいUTは操作性が悪過ぎてフェードが打ち難く、
ラフでも使いにくい。
いざと言うとき引っ掛かり、低スピンで縦距離が合わず怖い。
要するにヘッドが小さく、重心深度が浅い(薄い)
UTが欲しかったのですが全くなかった。
ロイコレの出っ歯のUTも気持ち悪く、
やはりラインが出し易いアイアン型が良いのだが、
夏のラフでは易しくはない。

ラフからでの200-210y程度を埋めるためには
21度の7W、21度の4UTの選択を強いられます。
UTは今まで良いクラブが皆無でしたが、
M1 2017レスキューに一目惚れしました。
顔が非常に良い!!
小さくて、引っ掛かりがイメージしにくい。
ラインが出しやすく、ラフも抜けが良い。
決定的なのは調整機能がロフト調整、
スライド重心調整機能付きでUTでは最強でしょう。

で、M1 レスキュー 2017 UT#4 21度を早速ラウンドで使ってみました。
結果、超ナイスでした。
まず、形状に全く癖がなく、小さくて、重心深度が浅いのでアイアンの様に
かぶせて打ち込んでも、右手首維持で引っ掛かりません。
従ってキッチリラインが出せる。
さらに、上げようと思えばしっかり上がります。
何といっても引っ叩いても想定外に捕まり過ぎることが無いのが涙が出るほど最高です。

通常UTは捕まりが良く設計されています。
そうでないと売れません。
しかし、M1 2017レスキューはかなり思い切っていますね。



全く万人受けを狙っておらず、
ニッチなわずかなゴルフのみをターゲットにしています。
 
20170722011121fcd.jpg

芯が狭く、捕まりも良くないです。
しかし、補って余りある。
上から打てる、操作性が高く、調整が自在。
私が見た中で間違いなく過去最強です。

ただ致命的欠陥があります。
それはスチールシャフトの選択肢が930意外無いこと。
ありえんでしょ。
カスタムで4週間ですよ。
まー、しゃーない暫く930でダメなら
リシャフトしますわ。
でも、まじいいすよ。

20170722011122fb7.jpg


ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

エースパターも交代 SCOTTY CAMERON 2016 SELECT NEWPORT2 NOTCHBACK PUTTER


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

ほぼ、全クラブ試打を積み重ね、見直し、交換中ですが、
エースパターも交代決定ですわ。
私にとってはキャメロン2016は先代で使用していたNEWPORT2より圧勝ですね。
特に振りやすさが抜群!!
座りも非常によろしく一発で決まります。これ大事ですよね。
さらに、打感、音、グリップも総て圧倒的に優秀です。
バランスも秀逸で距離感も合わせ易いですね!
そして、私にとってはただのNEWPORT2 より、
試打して即迷う余地なくNOTCHBACKが圧勝でしたね!!
遥かに狙い易く、入るイメージが出るのです。
寛容さも十分にあり、音がまた素晴らしい!!
昨日のラウンドでも際どいラインのショートパットがかなり入り、あとは長い距離感に慣れたら強烈な武器になる予感です。
現行シリーズは、大人気ですが、私は歴代キャメロンでも最強だと思いますわ。
ちょっと高いですが、それ以上に圧倒的に価値があると思います。

20170628041221fdd.jpg

形状的にNEWPORT2 より、NOTCHBACKの方がラインが出しやすいですね。
さらに、やはり、マレットタイプよりピンタイプは圧倒的に操作性が良いです。ハンドファーストでロフトを立てやすく、慎重に狙い易いですね。
集中力がアップするのがよーく分かります。
久々に超感動パター登場です。
当分これで勝負します。

201706280412197a9.jpg
20170628041217b04.jpg
2017062804121881a.jpg



ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

「 間 」 ができない原因は速すぎるテークバックにあり パターで考えれば明らか 5


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

もちろんテークバックが原因の全てではないのですが、
少なくとも速いテークバックは速いダウンに直結します。
その結果アマの殆どで「 間 」 が無くなります。

よくプロの方がテークバックが速い、そして速い方がヘッドスピードも速くなると言います。
アマは逆に遅過ぎると言う人が多いです。
ではテークバックもダウンももっと速くしろと言う事でしょうか?
本当にそれで上手くなるのでしょうか?
そんなことあり得ませんよね(笑
それはしっかり間が出来るスイングが出来てからの話で、
そもそもヘッドスピードが上がるどころか精度は各段に落ちるし、
スイングがバラバラになるのが明らかです。

パターで考えると明白です。
殆どのアマはパターでさえ切り返しで「 間 」が出来ていません。
トップ直後から腕で無理やり引っ張り下ろしていますね。
重力で落ちる前に無理に引っ張り下ろすと
ヘッドの向きは確実に打つたび変わります。
せっかくパターがうまく設計してあっても全く意味がないですよね。

ほんの一瞬だけ自然に落下をはじめるのを待つ。
それだけでフェースの向きが格段に安定します。
その安定したフェースの向きで落ちてくるヘッドを、
そもまま加速させるのです。
落ててきたヘッドをうしっろから押すイメージですね。

腕で振るな、下半身、脚で振れと言いますが、
実際にその通りです。
上体と下半身の力が3:7とか2:8とか1:9とかいくつでもいいのですが
兎に角、上半身、腕は脱力、(でもライ角だけはかなり維持)、
で、脚で腕の3角形の塊を振ります。
そうすると腕が脱力しているので、引っ張り下ろせません。
落下を待たないと、そもそも上手く振れないから仕方なく待ちます。
いやでも落ちてきたところを後ろか押して加速させる感じになります。

脚なんかで振れないと皆さん言いますが、
実際振れないのではなく、振れないと思い込んでいるか、
振ろうと試してもいないのでしょうね。
だって実際脚でマン振りしてますからね。
もし私が腕なんか使ったら方向なんかグッチャグチャグッでスライス、フック、チーピンとOBだらけになりますね。
間違いなく。
スイングを正しく腕でリードしようなんて何十年練習して固めても無理だと思いますよ。
そんな精緻な動きを自由自在に動く腕で反復するなんて絶対不可能ですから。

パターが良い例ですね。
パターで毎回たかが1メートルを押し出したり、引っ掛けたり安定しないのはほぼそれが原因ですよ。
蹴とばした方がまだましじゃね、という人も多いですよね(笑
そういう人は高いパターまったく不要です。意味ないですから(笑

パターは自然落下なら毎回同じように動きます。
そう一生懸命設計されていますから。
しかし、無理に引っ張りおろすので、あちこち軌道もフェースの向きも
みずからむりやり変えているのです。
30年やってても、そこに気が付かない人が殆どですが。

1m超ゆっくり打っても入らないのに、
250Yマン振りで毎回フェアウエイなんて不可能に決まってるでしょ。

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

テーラー M1 2017 3W 15°Speeder 757evo.Ⅲ 買っちゃった!!


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

現在FWは Titleist 915F 3w、7w Speeder 757 Evo.Ⅱで、
その下が3,4アイアン体制ですが、
M1 2017 Speeder 661Evo.Ⅲドライバーがあまりに劇的に進化したので
思わず3Wも買ってしまいました。しかも珍しく試打無しで。
いずれにせよFWはコースで傾斜やラフで本番じゃないと分からないので、
買ってからコースで打ち比べてエースを決めます。

決め手はSpeeder 757 Evo.Ⅲカスタムモデルの「即納」かつ最後の1本です。
通常757など在庫を持たないので店舗でオーダーだと2週間かかります。
そんなに待てるわけがありません。

低スピンなので飛距離はかなり伸びると思います。
しかも直進性も高いと思われ楽しみです。
今週は土日とも成田近辺で2連荘ゴルフです。
このクラブは明日到着なので明後日使えます。
ロングホールが非常に楽しみです!!


ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

「 間 」 4   ダウン、フォローのミスはテークバックのミスにあり


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

フォローのミスは殆どの場合、テークバックのミスが原因ですので、
テークバックを治さないかぎり何も治りませんよ。

例えば、フライングエルボーですが
ハッキリ言って基本無視なわけです。
両肘は下向き、両肘間隔を締め、脇を軽るく締めるのが基本です。
するとフライングエルボーは右肘が思いっ切り右横を向いて
両肘間隔も右脇も空いている訳で、
基本とは真っ向逆行していますよね。
それでは上手く打てるわけがない。

また、多くの方がテークバックがインに引き過ぎますよね、かなり。
これはほぼ自覚症状でないですね。
その場合は、左肘が横向いて、さらに手首をこねて、シャフトが寝ます。
すると楽して捻転ができないので、ダウンは腕で引っ張りおろすしかなくなると。
また、インに引き過ぎたものは、反動でアウトから降りることになります。
どうやってもダウンでの修正は不可能ですよね。

そもそもミスの始まりは殆どの場合、テークバックに原因ありですね。
間が出来ない原因もそうです。


ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |
YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR