ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

効率良く飛ばす9 スウェイ解消 テコの応用 テークバックは上げない

 多くの方はこういう感じで上げていますね。

全部横に流れて全く張りがなく、捻転が出来ません。

頭が大きく動き、軸となるべき腰が大きくスウェイしています。

クラブを手を上げる事によって上げようとします。


流れているsyou

 特にアイアンは直ぐに上げます。Ⅴ字軌道です。

ドライバーの様に30cm低く真っ直ぐ引く必要もなし。

テコの原理で左サイドで押せばヘッドは上に上がります。

腕と一緒に持ち上げない。

左股関節に加重しながら、体が流れない範囲で

飛球線後方に遠くに上げます。

テコの原理syou2

 テークバックで腰が流れると必ず反動で

今度はダウンで左に流れます。

軸であるべき腰がふらつくと全く回転軸が出来ません。

ベルトラインはコマの軸と同じで、

左右にぶれたらスムーズに回転できません。


上体の軸より土台の腰の軸の維持、左右のブレを意識した方が

より効果的でしょうね。
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

効率良く飛ばす8 へそと左膝の向き 左膝のがに股

 良くある悪い例として、へそが三角形と一緒に回り、

インサイドにヘッドが入ってします。

同時に右スウェイが起き、頭も右に動き、軸がずれます。

上体が全部一緒に回って、張りも捻転も全然出来ず、

どこまでもずるずる回ってダウンで元に戻すことが困難になります。

左膝も左につられて流れて正面を向いていません。

悪い例
へその向き 左足流れてる mini


 これはドライバーショットです。

右足前までは真っ直ぐテークバック。

その時土台の下半身はどっしりと安定しています。

へそは前を向き、肝心の左膝は正面を向いたままです。

こうなる為には左膝はむしろ逆に外旋させがに股の意識

じゃないとこうなりません。


良い例
ドライバー へそ 左ひざの向き 捻転 mini


 へその向き、左膝の向きを我慢できれば、

腰も頭もスウェイし難く、左膝はがに股で捻転が出来、

軸が動かないためダウンで簡単にもとに戻せます。

上の写真より下半身が遥かに安定していることが

良く分かりますよね。

 
 良く言われる下半身リードとはいったい何なのか?

恐らく多くの方はフットワークを連想されると思います。

土台の安定よりも逆に、足の運動量を増やすべきだと

錯覚させる言葉ですよね。

果たして本当にそうなのでしょうか?

下半身の運動量では上の写真の方が大きくなります。

下は安定して殆ど動きません。

では、上の方が下半身リードを使えるのか?

答えはノーです。

下半身リードとは外見の運動量の大きさではなく、

インパクトの瞬間に一瞬で体幹を鋭く使う事なのです。

足ではなく腿から腰周りの体幹と一瞬の右足蹴り上げですね。

これは安定した土台の中でこそ出来る事です。

強固な壁となる左足に向けて、瞬時に右足を蹴り上げて

ぶつけていく動きでしょうね。非常に移動量は少ないです。

それが下半身リードじゃないでしょうか。


この意識でスイングが見違えると思います。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

ゴルフ用サングラス SWANS GW-3701+TALEX Goodです!

 これまで使ってきた多くのメジャーなサングラスの欠点を補う、

新しいサングラスが先日金栄堂さんから届きました。

ゴルフ用サングラス専門の金栄堂さんのHP
TEL:0238-88-3062 那須 丈雄さん

非常に丁寧で、親切に相談に乗って頂けます。


 今回のフレームはSWANSのゴルフ用に開発されたGW-3701です。

カラーはブラック/ブラウンデミで、一見地味かと思いましたが

実際はコースでは落ち着いていており非常に良い感じです。

試着用のフレームはGOLF5さんにも置いてあります。

SWANS GW-3701 HP

SW-3701 2 小

外側が黒で内側が茶色。

横幅×高さ(mm) 147×38 重量 26gです。

GW-3701 7小6.jpg

 レンズはいつものTalexトゥルービュー偏光レンズです。

これに勝るゴルフ用レンズはないですね。

SWANSの8カーブ偏光レンズは歪みがあるので

ゴルフでは使えません。人によっては歩くと酔います。

SW-3701 小2

 OALKEYのFLAK JACKET と比較するとかなり横幅が大きく

締め付け感が少ないです。また、前傾がそれ程きつくない為、

レンズによる目をピッタリ被う圧迫感が少ないですね。

これは比較すると直ぐに分かります。

GW-3701 2小3

 真夏のサングラス使用でかなり懸念していた通気性と汗の問題は

OAKLEYを遥かに凌ぎます!!Goodです。

これまで多くの有名グラスを使いましたがダントツで良いですね。

先日猛暑でのラウンドでも一日中全く外さずにプレーできました。

ドライバーもグリーンも。


 写真の様に、鼻当ての部分が深く上下にも大きいため

問題のグラス中央部分の鼻の部分から光が全く漏れない!!

だから、視線を左右に振った時に視界が途切れない、

こめかみ部分の締め付けが適度で軽く、きつ過ぎず、緩る過ぎず、

マン振りでも全くずれず、一日中しても痛くない。


鼻当てのゴムは縦長で大きいので光の進入が皆無
この部分は黒じゃないと目に付いてダメ
GW-9701 6小


通気性が良いので汗もそれ程心配ありませんでした。

明らかにOAKLEYよりデザイン性以外の全ての点で勝っています。



 光によって距離感はかなり変わります。

そして夏場の眩しい反射や逆光は集中力を低下させます。

また目の疲労による疲れ、集中力の欠如、距離感、

アンジュレーションを読む能力の低下も激しいです。

強い日差しの下で18Hは目にとってはかなり厳しいですね。

またリゾートでの連日ゴルフなら更に危険です。

また、当然ホコリ、バンカーの砂、花粉、風も防げます。

私はコンタクト常用なのでサングラス常用で非常に楽になりました。

今シーズンは花粉の影響もサングラスのおかげでかなり少なかったです。

最近、ゴルフ場では雨以外はサングラスを一日中付けっぱなしですが、

目を被うと言う事は外部と遮断でき集中力を高める効果もありますね。


タイガー、遼くん、藍ちゃんもその効果が目的の1つです。


 また、偏光レンズは行き帰りのドライブでも使用でき、

非常に見易く目の疲労、肩凝りがかなり少なくなりました。

長距離の運転が非常に楽になりました!!

もう偏光グラスなしではドライブできませんね。

車に乗ると娘も藍ちゃんモデルの偏光レンズをしています。

もちろんゴルフ場でも!少し大きいですが娘のお気に入りです!!



OAKLEY FLACKJACKET レンズ:SlateIridium


 矢野東プロ、宮里藍プロモデル、イチロー選手使用レンズカラー

非常にデザイン性が高いです。

ゴルフ用サングラスで最人気商品ですね。

使用プロも最多でしょう。

ただ、偏光レンズは日本製のTALEXが圧倒的な差で上ですね。

一度TALEXを使ったらOAKLEY純正は使えません。

片山プロ以外まだあまりプロにも知られていないでしょう。

しかし、今後確実に増ていくと思います。

オークリー1小


FLAKJACKET XLJ U.Sフィット 最大サイズのレンズです。

レンズ:OAKLEY純正

レンズが大きく外人選手の使用率が高いですね。

目は完璧に被います。その点は素晴らしいです。

しかし、逆に圧迫感が強いですね。

ゴルフでは夏の通気性は大きな問題があり、

花粉用にはベスト!!ですがそれ以外はゴルフには合いません。

頬の部分もたまに少し当たって気になります。


レンズもTALEXと比較するとクリアーさで大きく落ちます。

P10204872syou4.jpg


FLAKJACKET XLJ U.Sフィット

レンズ:TALEXカッチュウ・トゥルービューハードマルチコート

 表面の強度が非常に強いのでごしごし擦っても砂が付いても

傷がつきません。ボールが当たっても割れません。

耐久性、安全性でも非常に優れており安心ですね。


P10204762syou.jpg


ozniS XⅡ(トゥエルブフェイス) FACE02
タレックス偏光レンズ TALEX TRUEVIEW


 もともとドライブ用のフレームで、

当初通気性を考慮して作成しましたが、

レンズ中央の鼻の回りから光が大きく漏れ視界が分断されるので

違和感で下のデザインに変更。

OZNIS2.jpg


ozniSのレンズ拡大、改良バージョン

レンズ:TALEXカッチュウ・トゥルービューハードマルチコート

 鼻の部分の隙間を出来る限り少なくしてカットしてもらったのですが

それでもダメ。両サイドも最大限レンズを大きくしましたがダメでした。

カスタムでも難しいですね。

また、このフレーム細すぎて帽子に乗せる事が不可能です。

さらに折りたたみも出来ないのでしまうことも、

カートにポンと置く事も困難なためボツでした。

P10204812syou.jpg


グリーンジャケット GOLFEYES片山晋吾モデル GEG-001
タレックス偏光レンズ TALEX TRUEVIEW GOLF

 片山晋吾プロの意見と希望を取り入れて忠実に造られたモデルです。

大変期待していましたが、あらゆる点で全く期待外れでした。

片山モデル2小

 TALEX TRUEVIEW GOLFはゴルフ用に作られ若干レンズが

黄色がかっていてコントラストが高いので、

アンジュレーションが見やすく配慮されています。

しかしそれが逆に不自然で私には非常に違和感があります。

距離感が狂いそうです。


 フレームは鼻の部分が光の進入を防ぐ仕様になっていますが

造りがかなり安っぽいです。それと鼻に全くフィットしません。

また、フレームですがアームが全くフィットせず、

安定せず、調整も出来ません。

とても使えたものではありません。

試着すれば即分かります。うーん、不思議だなぁ。



SWANS WARRIOR-BM 石川遼プロ使用モデル

 鼻の部分からの光の漏れが気になって私は全く使えません。

また、フレームの締め付けが異常にきつい!!

長時間は無理ですね。

よく遼くん気にならないと思います。不思議。

TVではかなり鼻の部分がフィットしているので、

恐らく遼くんのグラスはカスタムメイドだと思います。

遼くんのはレンズも非常に濃いもので良く使えるなと思います。

ゴルフは雨、曇り、夕方もあるので有害な紫外線が防げれば

比較的薄めの方が使い勝手は良いですね。

swans2小

 私はスキーではSWANSを使用しています。

スキー用は視線があまり動かないので

8カーブではないので歪みがないのです。

しかし上でも書きましたが、

8カーブの偏光レンズはOAKLEYが

殆ど特許を押さえてしまっているのでOAKLEYとTALX以外、

他のメーカーの偏光レンズは使い物になりません。

その点に良ーく注意してくださいね。


だから、スポーツ用グラスは圧倒的にOAKLEYが強いのです。

普通のショップでは教えてくれませんよ。

 
 以上は全て金栄堂さんと相談して作って頂きました。

スポーツ用グラスの専門で非常にノウハウを持っています。

非常に丁寧に教えて頂けますよ。

ゴルフ用サングラス専門の金栄堂さんのHP

グラス用の様々なフィッティング用品も教えていただけます。



 Jeepで買ったお気に入りのマーカー。

パッティングでショートしないように気合を入れます(笑)

日本サッカーのデンマーク戦も攻め抜いて勝ちましたね!!

マーカー2
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

死んでもライバルに教えたくない 効率良く飛ばす7 忘れてください

 今まで説明した通りです。

絶対体は開きたくない。

腰の入れ方mini

でも、変則的な動きで

結構ムズイです。

マネしてギックリ腰にならないように。

とっとと忘れて下さい。

(写真も小さい)
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

マジでライバルに教えたくない 効率良く飛ばす5 がに股の真相 右足を捻る

 ダウンで右拇指球で蹴ると体が回転してしまいます。

右かかとをベタ足でインサイドエッヂで蹴ると

重心が低いまま右股関節方向への蹴りが出来ます。

要するに、右踵を浮かせ、爪先よりに体重を移動する

と言う事は「体が回れ」と言う合図なのです。


従って、右踵は体の順回転のストッパーであり、

インパクトまで右踵を我慢するからこそ、

そのストッパーを外したとたんに

体が高速で順回転できるのです。

がに股 逆回転 右足ねじり 小

 しかし、実は右足がに股とは、体を回転させないで

直線的に蹴る事だけが目的ではありません。

重要なのは右足をねじる事。

がに股を維持するだけではなく、逆に右足を外旋させて捻るのです。

右踵で地面を押し付け右足を逆回転で捻る事で

パワーとスピードが蓄積されます。

これが本物のベタ足、がに股の真相で飛ばしの秘訣です。


アマで意識してやっている人は、まず見たことないですね。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

ライバルに教えたくない 効率良く飛ばす4  背筋の使い方 カツオの一本釣り

 ドライバーに限りますが(ダウンブローに打てればアイアンも)

背筋の使い方はこんなイメージです。

カツオの一本釣り。


慣れていないで、やりすぎると腰を痛めますから注意!!

日常であまり使わない反る動きは腰への負担が大きいので

調子に乗って打ちすぎると、ぎっくり腰ですよ。

カツオ一本釣り1. 小2

 背筋を反るように使うから右の様なフィニッシュが取れます。

背筋を使う意識がないとこの様なフィニッシュは無理です。

オリックスのカブレラ選手もルーティーンでやっていますね。

カツオの一本釣り0小

 ビハインドザボールでヘッドと拮抗し、なおかつ腰を入れるなら

カツオの一本釣りが一番近いイメージでしょう。

腰は右腰を真っ直ぐ回転しないで飛球方向に押し込みます。

右足がに股で、右踵ベタ足のまま腰を入れるとそうなります。

要するに直線運動で回転の要素は一切なし。


右腰を入れる事で体を押し回したらダメ。

拮抗2

 飛ばしで有名な小達プロもレッスンで良く言っています。

カツオの一本釣り。

しかし、目的はスイングアークを大きくすることなので

あくまでフォローからフィニッシュに向かう時の動きです。

タイミングが早過ぎるとむしろアークが小さくなってしまいます。

だからサムダウンと対抗するようですが実は共存します。

カツオの一本釣り 小

小達プロの飛ばしの特徴は大きなスイングアークですから。

カツオの一本釣り2小

 大きなスイングアークをイメージするだけで、

リズム、テンポが良くなりヘッドスピードが自然にUPします。


 しかし、あくまで背筋の使い方のイメージが似ているだけで、

重いカツオを海面から自分の真後ろにかち上げる様な

重心が浮き易いイメージとはまた違います。


かち上げではなく、あくまで土台はしっかり重心を低く維持し、

低く長いインパクトゾーンで背筋を十分に使う意識です。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

効率良く飛ばす3 タメができるグリップ

 では、伸筋を上手く使って、タメが出来るグリップは

これです。これで右手片手打ちすると分かります。

テコの原理です。

グリップ 小

 トップでシャフトを人差し指付け根の一点に上に乗せます。

ヘッド側が重くバランスが取れないので薬指と中指の2本だけで

上から押さえます。

手の甲は反って小指、人差し指、親指は離します。


掌の小指側を開く事でグリップエンドが飛球後方を指し

シャフトが飛球線と平行、水平になります。

このテコの応用でクラブの重さとバランスを感じ取ることが出来ます。

このグリップだとクラブの重さ、慣性、テコをフルに利用できます。

 また、このグリップは親指と人差し指でグリップを支えないので

屈筋を全く使いませんから、屈筋が力んで硬くなることがありません。

違いが分かるでしょうか?

軽く感じ、肘を高く上げ易くなるはずです。


 このまま下の写真の様に右上腕水平まで下ろしても

クラブは落ちません。シャフトが立ち、コックがタマります。


(この写真は静止してクラブの重さを支えているので右手首のタメ
が小さいですが、実際のスイング中は重さを支えていない為、
右手首のコックは遥かに大きくなります)
グリップ ため 小3

このまま真下に下ろせば嫌でも右足前で

簡単にくるっとフェースローテーションします。

しっかりグリップしていなくてもテコの作用で

クラブが飛ばないことが分かると思います。

屈筋を脱力して、手首が柔らかい程くるっと簡単に回る事が

分かると思います。

また、体が早く開いたり、左腕や右腕で左に引っ張って

横振りするとローテーションする地点が

打つたびに左にずれて一定しません。


実際のドライバーショットはスピードがあるので、

右足前でフェースローテーションするつもりで

やっとボールの位置になります。



 タメを効かせる程度は人それぞれですが、

タメた方がより角速度が上がりヘッドスピードが出ます。

タメるとインパクト直前直後でのフェースローテーションが

より大きくなる必要があるので、必然的にインパクト前後での

グリップスピードが落ちます。


 スイング全体でのフェースローテーションの量は

タメが大きくても小さくても変わりませんが、

インパクト前後に集中するか、分散するかの問題です。 

集中すればヘッドの運動量がインパクトでより大きくなる為

角加速度が上がるのです。


 このグリップで伸筋だけを使ってスイングし、

伸筋で両腕、両グリップを内旋して絞る事で

両脇が締まり、両肘間隔が閉じ、両腕が伸び、

また、リリースと上手くタイミングを合わせて

絞る事でグリップスピードが落ち、

フェースローテーションが更にクイックになります。

屈筋を使って絞ったら全然ダメですよ。

腕も手首も硬くなるだけです。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

効率良く飛ばす2 小指側の伸筋と親指側の屈筋 背筋と腹筋のからくり

 小指側3本の神経は腕の下側の伸筋を通って、

体の背後の背筋等の筋肉に繋がっています。


この3本指に力をこめることによって背筋側の筋肉の

パワーを引き出し働かせることが出来ます。

 逆に親指、人差し指は小指側3本指とは反対に屈筋を通り

腹筋等の体の前側の筋肉に繋がっています。


従って、親指、人差し指に力を入れると腹筋に力が入ります。

 実は体の機能上、腹筋に力が入ると背筋の力が抜けて

猫背に前かがみになり、前側、爪先側に体重がかかり易くなります。


なかなか難しいもので、この辺りにアイアンとドライバーショット

の差があり、双方の調子が分かれる理由があると思います。

アイアンは腹筋でダウンブロー、ドライバーは背筋でアッパーブロー

とイメージして体の表と裏の筋肉を使い分ける意識は必要だと思います。

これもオーバードゥーはまずいですが。


 ボールを無視した方が良いと言いましたが、

ボールを強く意識しすぎると、早くボールにフェースを合わせようと、

本能的に右親指、人差し指に力が入り上から下に手を伸ばして行きます。

するとまず、腰が浮きます。腰が浮いたらもうパワーが使えません。

同時にコックが早く開放され、アウトサイドインに被った軌道に

なり易くなります。



 相撲では「回しは小指で取りに行け」と言います。

これは、掌を上に向けて、下から上の手を伸ばしていく事で

重心、腰を落とし、すり足の体勢を作り出します。


 トップから右手親指を先行させて振ると、右脇が空き、

アーリーリリースになりアウトサイドに出て腰が浮きます。

屈筋 親指側 小3


 逆に、右手小指が先行すると右脇が閉じて、インサイドから下り、

コックをためて、シャフトを立てて、重心を低く維持し易くなります。


イメージできると思います。

小指側 小
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

効率良く飛ばす1 腕の屈筋と伸筋 なぜ腕を力むとダメなのか?

 怪物たちとH/Sで真っ向勝負は無謀なので効率向上で対抗します。

効率良くH/Sとミート率を上げないといけません。

腕の筋肉には親指に繋がっている腕の上側の「屈筋」

小指に繋がっている腕の下側の「伸筋」があります。

よく言われる腕の上と下の筋肉です。

 では、なぜ腕を力むといけないのか?

腕が力むと上の図の様に屈筋のスイッチが入り

肘が曲がります。


親指側で強くグリップすると屈筋のスイッチが入り易くなります。

屈筋syou2

逆に掌を広げて腕を伸ばしす時には無意識に伸筋を使います。

 では球を打つにはどちらの筋肉が重要で、

どちらの筋肉がより強いのでしょうか?

図の様に肘が曲がる方向に誰かに力を加えてもらって下さい。

こぶしを作って屈筋に力を要れた時と、

パーで手の甲を反らして伸筋で伸ばした場合、

どちらが曲げに対して強いでしょうか?

屈筋 伸筋 2

明らかにパーですね。

伸筋を使うと腕の力(=屈筋の力み)を抜いてをリラックス

しても曲げに対してより強いのです。


7才の娘でテストしても直ぐに「パー!!」と理解できました。

子供はそもそも力がないので屈筋など使わないで

クラブの重さで振りますが。

インパクトで腕はどうなるべきなのでしょうか?

分かりますよね。

パーに近く、要するになるべく甲を反らせるフィンガーグリップ

のイメージですね。

グーで力こぶを作ってわしづかみのパームグリップは

屈筋のスイッチが入り、伸筋が使えない最悪のグリップですね。



 なぜ力を抜いてリラックスした方が強いのか? 

その理由は以下の通りです。

筋肉は脳の指令で動きます。

日常生活や筋トレでは屈筋を使うことがメインです。

その屈筋は脳とより鋭敏な神経で繋がっているので

屈筋の力はより意識して使えコントロールし易いのです。

反対に伸筋はメインで使われないため屈筋とは逆に

脳との繋がりがあまり良くないのです。

その為、伸筋は使っていても力強さが認識できない!!

そしてコントロールもし難いのです。


だから上記のテストの様に実はしっかり使っていても

自分では力感が感じられない。

実は球を打つには伸筋がより強い筋肉なのに認識できない!!

屈筋を使わないと力強く腕を使う感覚が得難いのです。

だから、これを知らないとインパクトでも屈筋を使ってしまう!!

それで腕が曲がり、インパクト効率が落ちる。

益々力む。悪循環ですね。



 プロは腕が伸びています。伸筋で振っているからです。

アマは腕が曲がっています。力んで屈筋を使っているから。

フィンガーで手の甲を反らして、親指側の屈筋を脱力してリラックス

して、小指側、腕下側の伸筋で振りましょう。

伸筋を使う物足りなさは神経の伝達の問題であり、

伸筋を意識して使う練習による慣れの問題です。

反復練習により、伸筋を認識し、

コントロールする神経能力がアップしていきます。

腕がすっきり伸びてH/Sが上がり、ミート率がアップします。

私もこの辺の意識を更に向上して、インパクトゾーンでの効率を

更に高め、怪物達に対抗したいと思います!!
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

チームアントニオ大活躍!!ゴルフダイジェスト 6/19 ドラコン大会 

 まさにタイミング良く今日6/19ゴルフダイジェスト 

ドラコン大会が東名カントリーで開催されました。

チームアントニオのメンバーが大活躍でした!! 

なんと昨年のポイントランキング上位者だけが参加資格を持つ

日本のトップクラスドラコン選手だけが出場できる

チャンピオンズリーグで

昨日の記事のひねちゃんこと、日根野弘一選手がなんと

この日本を代表するこの22人の怪物たちの中で、

ナーント予選2位で実質日本一決定戦の決勝進出!!!


チームアントニオ代表のしゃくれさんがブログで写メによる

記事をアップで実況中継して下さいました!!

しゃくれチビでぶ「とーるちゃん」のドラコン挑戦物語

首位 和田和義選手
2位 日根野弘一選手
3位 安楽拓也プロ
4位 山崎泰宏プロ
5位 南出仁寛プロ
   山下裕史選手


超豪華キャスト!!

まさに人間じゃない方々です(タメ息)

その中で堂々の2位ですよ!!

あのパンツ姿のひねちゃんが・・・・

す、凄過ぎ・・・。

DG20100619 22

 決勝は4位タイ!!

惜しかった!!!

でも本当にご立派です!!

素晴らしい!!!


この記録なら、もう体力と時の運ですね。

DG 20100619 3

 さらにチームアントニオの森のくまさん

シニアのホープ森本和夫選手も決勝進出!!!

素晴らしい!!おめでとうございます!!

よっ!!アラフォーのエース!!

決勝に出たんですから、50才までシニア出場自粛して

オープンで専念して頑張ってください


しかし、あまりの大きな体で夕方まで体力が持たず

撃沈!!

私も実況中継を見て興奮しながらも、

その点を最も心配していました。

ちゃんとドリンク大量一気飲みしました??

img20100619 2 

 しゃくれさんも5月大会の星の宮Cでなんと予選首位の321Yという

とんでもない記録で決勝進出しているんです!!

ただのお笑いじゃないんですよ!!

実は怪物の変種か亜種です。

チームアントニオ恐るべし


 兎に角、48インチのマン振りはブチ切れるんです。

千切れるんです、全身の筋肉繊維が・・・マジで。


大会前3日間はストレッチとアイアン以外練習禁止。
 
当日も夏場はアップも最小限に注意してひたすら休憩!!

うろうろしない。

いやー、ドラコン興奮しますわ!!


 チームアントニオの皆様、遠征大成功おめでとうございます!!

実況中継大変楽しかったです!!

お疲れ様でした!!

埼玉ドラコンチーム「ANTONIO」チームCM
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

チーム アントニオの日根野 弘一さん からコメント頂きました!!

 実は、なんと前回のLDJ茨城大会水戸レイクCCで

予選トップの364Yをぶっ飛ばしたドラコン界のサラブレッド 

Mr.アオヒゲこと日根野 弘一(ひねの ひろかず)さん

からコメント頂きました!!


ビックリ、ドッキリ、超感動です!!

コメント内容ご紹介します。



>10/06/17 ひねの

>はじめまして!
>ごるきちさんこんばんは!!
>アントニオの日根野です。


 はじめまして!!おはようございます!!

ご丁寧にコメント大変有り難うございます!

まさかこんなブログにスパースターがいらっしゃるとは

想像しておりませんでした!!

ひめこさんからのご連絡でしょうか?ひめこさん有難うございます。

日根野さんからコメント頂いて超感動です!!!


>動画のアップ有難うございます。


 いえ、勝手に載せて申し訳ありません!

あまりの異次元のH/Sとスイングにぶったまげましたので!!

人間業じゃないですね!!

当ブログ訪問の方々もトップドラコン選手のスイングを

楽しまれ、参考にしてくださると思います。


>私、大変失礼なのですがゴルキチさんを存じ上げません。
>是非、会場で声を掛けて下さい。
>掛けずらい感じ出してました?笑


 実はドラコンは約3ヶ月前にコーチにいきなり誘われまして、

コーチのお古のクラブでぼちぼち練習を始めて、

48インチのレンジ練習は2週間だけで

いきなりぶっつけ本番で朝霧ジャンボリーが初出場、

今回まだ大会2回目のド素人なんですよ。

屋内練習が多いので、48インチはレンジでは

まだ数回しか打っていません。

49歳のおやじなんで、平気でいろんな方に話しかけたり、

7歳の娘と握手してもらったりしています。

会場で虫取り網を持って走り回って騒いでいたのが娘です。

娘は森本さんのクラブを借りて、打席で振っていました(笑)

娘は自分も出場したくて仕方ないのですが、

まだコーチのOKが出ていません。

そのうちウケで出しますよ(笑)


 一応出場者はコーチに聞きながら過去の記録をほぼ全員

結構研究していますよ。

朝霧、水戸ではなるべく全員のスイングを見て研究しました。

日根野さん朝霧は惜しかったですね。

雨対策不足だったでしょうか?

私は水戸レイクスでの記録は310Y位でした。

 初戦の朝霧ジャンボリーで大雨の中ドロー狙いでドロップして失敗、

同じシニアで頑張っている森本さんに記録で負けたので、

今回の水戸は試しにフェードで行きましたがまたまた失敗でした。

全部擦り球で一発だけ良かったのOBで、

結局しょぼい記録で終わり「全然ダメ」と娘に怒られました(笑)

森本さんもシニアで347Yと凄いですね!!

張さんの354Yと並んでシニア組みに勇気をもらっています!!


 声を掛けれなかったのは、日根野さんは人気者で応援も非常に多く

大勢のお仲間とご一緒だったので、御遠慮したしました。

確かにショットがあまりのド迫力で、声をかけ難かったかも(笑)


>しかも、有名でも何でもないですよ!!
>たまたま枠に行ってるだけです・・・・・。本当ですよ!!

 えっ、当然超有名ですよ!!

当然、あのスイングなら全国大会でも皆さんマークしますよ。

今回1番打席でしたので全ショット目の前で撮って見ています!

まだまだ明らかに伸びますね!

素晴らしい身体能力ですね!!サスケに出れそうです(笑)

今回、364Yは予選ダントツトップですよ!!

全国大会決勝は水戸レイクスですから、優勝の可能性十分ですね!!

必ず優勝にからむと思います!

応援させて頂きます!!




>ゴルキチさん!僕プロスノーボーダーじゃなくて野球選手です!!笑
>それはうちの小川です。。。笑


 ごめんなさい!!ブログ拝見させていただきましたが、

小川さんでしたね。勘違いしました。ごめんなさい。

でも、野球でもかなり活躍されたんでしょうね。

凄い背筋力で、全身バネですね!!

 私はソフトボールピッチャー、テニス、空手、柔道、スキー

高1春に野球が好きで1週間だけ野球部に入りましたが、

空手をやっていましたので格闘技も大好きで柔道部でした。

最初は日根野さんのスイングの腰の入れ方を見た時は、

おっ! 空手か? と思いました。

曽雌さんは素振りで既に野球と分かりましたが。


 次は、都留CCですね。もう日根野さんは全国大会の切符を

持っていらっしゃいますが参加されますか?

昨年は参加されていませんが、水戸レイクスと似た様な

真っ直ぐな打ち下ろしですね。

日根野さんなら400Y以上も十分ありえますね。優勝狙えますよ!!

次回は是非ご挨拶させて頂きます!!

宜しくお願い致します!!


 このCM本格的でカッコイイですね!!

埼玉ドラコンチーム「ANTONIO」チームCM

 埼玉ドラコンチーム アントニオさんのブログです。

しゃくれさんのブログ本当に楽しいです!!

しゃくれチビでぶ「とーるちゃん」のドラコン挑戦物語 アントニオメンバー紹介

写真ヤバかったら別のページにします(笑)

みなさん楽しそうでいいなぁ。

今度、伊奈ゴルフプラザに遊びに行きますね!

アントニオの皆様ご指導宜しくお願いいたします!!
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

2010 LDJ 水戸レイクス 怪物ドラコン選手のスイング動画

 山崎泰宏選手。ゴルフパートナー所属プロです。

恐ろしくシャープで無駄がないです。体重68kgですよ!!

素晴らしいスイングです!!素晴らしいリストワーク!!!

このスイング良いなぁー。気持ち良さそうだなぁ。



 さすが元野球選手ですね。素振りから既に尋常じゃないですよ。

体幹が強烈に強い、強靭な肉体です!!

ギャラリー思わずどよめきの超ド迫力スイングです!!



 185cm、88kg 48歳で354Y!!

非常にバランスの良い、最高に効率の良いスイングですね。

物凄く参考になりますね。

Works所属です。可愛い赤ちゃん連れていらっしゃいました。

同じシニアとしては本当に勇気を与えられる頼もしい存在です!!



 さすが日大ゴルフ部出身プロ!!遼君みたいな凄い体重移動ですね。

超カッコイイです!!フォローで大爆発ですね。177cm,85kg。

こんな風に振れたら気持ち良いだろうぁー。無理だけど。

レッスンも受けられます。間井谷ブログ

八千代台なら近いから行きたいな。



 腰が入ってますねー。自分と同じ空手か格闘技出身かな

と思ったら、野球選手ご出身でした。

ゴメンナサイ!!元プロスノーボーダーは同チームの

小川 大二郎さんでした。失礼致しました。

しゃくれチビでぶ「とーるちゃん」のドラコン挑戦物語 アントニオメンバー紹介
(この写真・・・・・ヤバイスカね?楽しいから良いですよね?)

予選トップの364Yは優勝の山崎選手に次ぐ本日第2位の記録です!!

超強靭な背筋ですね!有名な埼玉のチームアントニオさん所属です。

ネットで良く見かけますが楽しそうで良いなぁ!!

ブロ友のひめこさんのお友達です!!~again~ひめこ

シニアで連覇した非常に安定した森本さんもいらっしゃいますね!!



 ロッテ葛西のブリヂストン・アカデミーのティーチングプロです。

山田プロ、加茂プロ、シニアの森本選手に並ぶ超巨漢プロですね。

でも柔らかい大きなフォローで安定したスイングです。

完全にフォローを意識したリストの使い方ですね。

兎に角、体もスイングも技術も球筋も全てがド迫力です!!!

是非教わりたいです。ロッテは直ぐそばなので今度遊びに行きます!!



 言わずと知れた超有名ぶっ飛びツアープロです。

さすがに柔らかい全く無駄のないスイングです。 

山ほど勉強になるスイングです。



 インパクトゾーンが長い、独特なしなやかな腰の使い方です。

これがしなやかな軸、腰の使い方のお手本なんでしょうね。

メチャクチャ強いプロです。亀戸のACT Golf Studio

レッスン受けれますね。是非受けてみたいです。



 言わずと知れたゴルフパートナー所属プロです。

山崎泰宏選手の師匠なんでしょうか?

今回は調子悪そうでしたが、それでも349Y飛ばしてました!!



 元プロ野球選手で今だに1試合16三振のセリーグ記録保持者です。

189cm,103kgと凄い威圧感でした。120kg位の感じでしたが。



私と娘のコーチ松山謙史プロです。

元研修生の熱血ティーチングプロです。

非常にテンポとバランスの良いゴルファーのスイングです。

市川、船橋でレッスン受けられますよ。

連絡先:090-6110-5869です。気楽に電話してみて下さい!!



 今回は2回目で慣れたので結構良いビデオを撮れましたが、

当然まだまだ、凄い選手は山ほど居るんです。もっと撮りたいな。

でも自分も打たなきゃいけないんで撮ってる場合じゃないんですが(笑)

もっと落ち着いて球筋、ルーティーン、素振り、クラブも、

観察、研究したいですねー。

いやー凄い怪物達ですよ!!ゴルフ感が変わりますね。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

2010 LDJ 山梨大会 7/16 都留CC かえで(西) OUT 1番

 LDJ 2010 山梨大会 7月17日(土)の都留CCのかえでコースOUT1番

の写真です。HPではBackのMain Green(右かな?)で546Yです。

GPSで見ると右グリーンまで516Yですね。

右バンカー手前が419Yですから、そこから70Y手前が350Yです。

都留 かえで アウト1番14

350Y.jpg


 昨年2009LDJ大会の公認球ピナクル・ディスタンスでの

決勝進出者9人の予選突破記録は

347.3Y、351.0、351.9、352.8、373.2、375.0、375.0、376.0

400.0!!です。

予選記録の分布は

400Y台 1人!
370Y台 7人!!!
350Y台 4人

340Y台 4人
330Y台 6人

370以上が8人!!!

350Y以上が12人、330Y以上が22人/72人です。

今年はピナクル・ソフトでバックスピンが増えて飛距離が落ちる

ことが予想されますが、

この会場はずっと下りで転がり、しかもこの時期は追い風になる

事が多いそうなので逆風でない限り大して変わらないと思います。

なので予選突破ラインは昨年と大して変わらず350~370でしょうね。

ターゲット上に正面の山があるので狙い易いですね。

凄い高低差の下りですね。

木は右の方が低いのでFWは若干右に傾斜してますかね。

都留 かえで アウト1番 84

左のサブグリーンからティーグラウンドを見上げる写真です。

強烈な下っていることが分かります。

一貫して下ってますね。

都留 かえで アウト1番 グリーン

バックティーですね。

やっぱり予選突破ラインは最低でも350Yでしょう。

じゃあ、ランを出して350Yを目標に頑張るしかないです。

 過去大会の様子です。

過去大会43
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

LDJ2010年茨城大会 6月12日(土)水戸レイクスCC

 LDJ2010年日本大会の茨城予選大会

6月12日(土)水戸レイクスCCのOUT1番の様子です。

実は2010年のLDJ日本大会決勝がこの同じ場所で

9月20日(祝)に行われます!!

水戸レイクス会場小

水戸レイクsyou

 打席中央から見るとこんな感じです。

右バンカーが240Y位まで下りで、その後上っています。

前回の朝霧ジャンボリーと比べて遥かに見易く打ち易かったです。

コース枠1syou

 測定エリアは幅40ヤードで左右の旗の間です。

オープン部門は270ヤー以下はOBです。

前回は急造ロフト5度のドライバーで大雨の中持ち球のドローで

責めてドロップして大失敗。

今回は一転して作戦変更。左枠からフェード狙いに変更。

予想通り球も荒れず初球から殆ど枠に入りましたが・・・。

でも、・・・ぜんぜん飛んでねーじゃん。

ストローク競技じゃねーつーの。狙ってどうする?

やっぱり持ち球のドローか???

出場者の3割が記録なしです。

これをどう考えるか。もっと思い切ってマン振りすべきか。

6球目だけはドローでマン振り。

で、ドフックで左の山へ。

でも一番力がある球でしたね。

枠 旗の中 40Y中53

今年一番の猛暑でした。

AM5時半に起床、

7時前に東京発。

水戸レイクスのレンジは50Y位しかないので、

那珂インター近くの練習場で練習後、

私達は11時に一番のりで木陰の一等地に場所取りです。

この写真の中に有名選手が殆どいますね。

会場22中

 13時5分位で受付終了。

結構ぎりぎりで来る人達多数、豪傑ぞろい?(笑)

13時30分位からオープンのA組から打ち始めます。

フルバックから3人ずつ並んで打ちます。

ここのティーグラウンドはかなり広く快適ですね。

持ち時間3分で6球です。

晴れていれば時間的には全く余裕です。

一人だけコーチのアドバイスはキャディーと同じでOKです。

会場4syou

 広くて、皆さんヘッドスピードが速すぎるので、

H/S58以下レベルでは麻痺してフツーに見えます。

私なんかただのその辺のメタボおやじスイングです。

会場5syou

 AM5時半に起きてPM2時過ぎだと、

もう暑くてバテてきました。

暑すぎ。待たされ過ぎ・・・。

アップし過ぎ。

小2の娘は大ハッスルで虫取り網を持ってひたすら虫取り。

ゴルフ場の池の鯉まで捕まえて・・・・あーあー。

 私は、疲れてタウリン2,000mgのドリンクを5本一気飲み。

オマケに帰りの運転用の眠眠打破もついでに・・・・。

飲み過ぎで打順の前に、逆に胃が気持ち悪くなってきた・・・。

分厚い靴下で蒸れて足がかぶれてかゆいし・・・・、

何時間も靴紐締め過ぎで足が麻痺してきたし・・・。

次回はサンダルでも持って行こ。

アップは疲れるから今度からほんの少しにしよ。

次回からはクラブハウスでお茶しながら待って、

ストレッチオンリー作戦で行きます。

これから真夏は待ち時間の過ごし方も大事ですね。

会場32中2

 次回、7月17日(土)の山梨大会は都留CCでの目標は330Y!!

8月の群馬大会は330Y越えでオープンカテゴリーでの

全国大会出場権を狙いますよ!!

シニアはポイント制で、全国大会の枠は6人しかありません。

もうとっくにオープンでも優勝出来る超強豪選手で実質決まってます。

残り2戦では入る余地は既にゼロ。

ですからオープンでまぐれ馬鹿当たりを期待して勝負だ!!!

え? 330Yでも無理?

相手のミスを期待して他力本願で行きます。

あと2ヶ月で何とかスイング改造完了、大幅飛距離アップだ!!

ポジティブシンキング。

記録1syou

 行けそうな気が・・・・

記録2syou

 する。だって、体重なら負けてないぞ!!

記録3syou2

 ダントツの368Yで文句なしの優勝の山崎泰宏選手。

なんと体重68kgでH/S65以上!!!何で???

どんな筋肉???

本当に笑顔が優しそうな方です!!

飛ばしのヒントが山崎選手のスイングに山盛り。

2山崎選手 水戸レイク 小

一方、準優勝の曽雌 政俊選手。

野球出身の超ド迫力のスイングです。

この安定したアドレス!!

準優勝曽雌選手syou

超ド級スイングですよ!!

目の前で見ちゃいました。

曽雌選手2小

巽 英樹選手です。

加茂プロ、山田勉プロ、岡部プロ、飯塚プロもいらっしゃいました。

巽選手小

354Yでシニア部門優勝の張慶元選手。48歳ですよ!!

さすが素晴らしいフィニッシュです!!185cm、88kg。

張さんフィニッシュ小

水戸レイク 優勝山崎選手syou

 いやー、ドラコンメチャメチャ面白いですよ!!
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

ヘッドの遠心力と体の求心力 右肩のスピード

 次回のLDJドラコン大会は7月17日土曜日の

山梨大会で都留CCです。

今度は早く課題を解決して直前は十分休養を取って自信を持って

望みたいですね。


 課題としては、

右踵、頭、軸の維持と、左への体重移動の相反する動きを

タイミングよくしないと正確性だけでは全然パワーが出ず勝てません。

次回注意したいポイントは右肩のスピードです。

キーは押しより引きですね。

ヘッドの遠心力と体の求心力による加速の問題だと思います。

次回もオープンカテゴリーに出場ですから決勝進出には

330Yは必要です。

 確実に超暑いので当日は体力温存しないとまずいですね。

大会前には中3日間位十分休養を取らないとダメです。

また、足が28cmの4Eなので今のブリヂストンが小さ過ぎて

ドラコン用には少し不安定なので、もっとでかくて安定した

オークリーのごついシューズと、

高級ゴルフ用カスタムメイドのインナーを新調しようと思います。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

72人のオープンカテゴリーで順位では上位に入れました!! 

 LDJドラコン大会に行ってきました!!

今回はなんと全国の強豪がひしめくオープンカテゴリーに出場しました。

1組9人でA~Hブロックで合計72人出場です。

各ブロックのトップ1人とワイルドカード1人の合計9人

が決勝進出で決勝の上位4人が9月の全国大会進出の切符を

手にすることが出来ます。(既に切符を持っている方が
上位4位に居たら除いて繰り下がって新規で合計4人まで)

 
 しかし、なんとAブロックが予想外の320Yで決勝進出!

実は320Yの自信は十分にあったのですが・・・・。

気合が入りすぎて、力みで切り返しが速過ぎました。

記録は300Yは十分に超え、最初のうちはトップでした。

もしかして・・・と思いましたが、

それも一瞬、結局、320Y足らずでは

あっさり後続に抜かれて予選敗退でした。

しかし、オープン72人中では上位に入れたので

2回目の挑戦では良しとします。


 今回は予告通りにフェード狙いで行きました。

かなり正確に狙い通りに枠は捉えましたが、

会心の当たりは全くゼロでした。

記録は前回よりは大幅に伸びて300Yは余裕で超えたので

一応目標は達成ですが。

 
 今回の大収穫はゴルフパートナー所属の山崎泰宏選手の

368Yというぶっちぎりの驚異的記録の優勝のスイングでした。

実は前回の大会で撮ったビデオでも最も気になっていたのが

山崎選手のフォームで、コーチに質問、相談していたのです。

 またもう1人は張慶元さんです。

全くパワフルには見えないのですが、非常に切れるスイングで

えっ!!と驚く恐ろしい飛びです!!

48歳で350Y超えですよ!!

このお二人の共通点は脱力と右肩のスピードにあります。

お二人とも非常に細身で、全くマッチョの

パワーヒッターではありません。


 明日からこの二人のスイングに挑戦して

来月は絶対に更に上の記録を出そうと思います。

コーチから指摘された私の欠点は6球打つうちに

徐々にアドレスでのグリップの位置が上がってしまう事です。

力みですね。

力む意識を他の意識に変えないと。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

インサイドからアンダー軌道のあおりうちの防御方法

 グリップと体の距離はこぶし1つとか良く言われるます。

どういう意味があるのか?

私達がやりがちな最悪のスイングのひとつはインサイドからの

あおりうちです。

ダウンでテンポが早くなったりすると、体がスウェイして先行し

振り遅れになりがちです。

そうなるとこの写真の用にダウンでもシャフトが寝て、
(背中側に倒れて)

プレーンより下を通る(アンダー)軌道になります。

インサイドアウト軌道でフェースが開きます。

シャフト寝るsyou


 これを防ぐ方法ですが、右足との距離を縮める事です。

要するに右足をすこし前に出し、腕の通り道との間隔を

狭める事です。

 一見、懐を狭くする様に思えるでしょうが、

必要以上に間隔が空く事は逆効果です。

良く言う、飛ばしたいときは右足を引けと言うのは

かなり無責任な意見で、練習としては良いのですが

腕と右足の間隔は正しいプレーンの軌道のイメージにとって

非常に重要なのです。

間隔が空き過ぎると、クラブがインサイド下から入り過ぎるのです。

するとシャフトが寝ます。

これは、起こりうるミスの中で最も嫌なミスの1つです。

これを防ぐためにはむしろ逆に右足を前に出します。

右足とボールの距離感、腕をダランと垂らしたときの

腕と右足の間隔を覚えておくと良いです。

右足が前に出ていると、クラブをインサイドから下ろせません。

すると必然的に仮にインから下ろす意識が強すぎても

正しい軌道からしか下ろせません。

佐藤清一プロのインサイドの軌道に空き缶を置く練習と同じです。

空き缶の役目を右足が果たすのです。

 どちらにしても殆どのアマは右を向いて、意図せずとも

クローズ気味のスタンスになります。

上級者でもコースでは右を向きがちです。

中級者ほどアウトサイドインのスライスに対する恐怖症で

腕で操作するインサイドアウト軌道が多いです。

右足をちょっと前に出してプレーンとの距離を縮めると

スイングが変わりますよ!!

 この写真はテークバックの写真で参考ですが、

プレーンの上を通ってアップライトに上げています。

シャフト立ってるsyou

ダウンでもこのような感じでシャフトを必ず立てて下ろします。

正確にはダウンではヘッドはもう少し下の軌道になりますが。

この軌道だとインサイドアウトにならず、イントゥーインになり

ダウンブローになりフェースが開きません。

ドライバーでシャフトが寝て、インサイドアウトにアッパー過ぎる人

もこのダウンブロー位の意識でやっとレベル軌道で

重心を低く維持したまま振れるようになります。

 この写真はグリップエンドを下げ切って右ももに刺し、

その時タメが残っているのでヘッドがまだ上にある、

シャフトが立っている状態に非常に近いです。

練習法syou

 プッシュスライスかそれを嫌って手首を返しヒッカケ、チーピン

になる人は、この練習方が良いです。

テークバック、ダウン共に後ろの壁に当たらない様に

シャフトを立てて使います。

手でクラブを上げず、体幹で上げる、

必要以上にインサイドアウトに拘らない事です。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

木曜日、大会二日前の練習で球筋変更

 土曜の大会のためには今日が最期の練習です。

月曜日はレッスンと夜に大量に打ち、火曜日はレッスンと屋内だけ、

水曜日は完全休養でコーチの練習見学、

今日はレンジでストレッチと素振りを2時間、

6球ずつ8セット位、約50球マン振りしてきました。


 今日のテーマは、

1、速いH/Sより、ゆったり大きなスイング。

HWDからのスイングももちろん重要な練習ですが、

やはり、深いトップからフィニッシュまでしっかり完全に

回し切る素振りの練習が非常に重要ですね。

約60ビートのゆったりテンポで左肩を右股関節上まで

しっかり押し込みます。




2、ダウンブローのイメージでトップからフォローまで上から下に

重心を下げて行くイメージでインパクトゾーンを振りぬきます。


ティーが高いため、インサイドからアンダーでアッパースイングに

なるのが最悪なので、上からストレートに入れる感じにしました。

この方が深いトップからフィニッシュまで浮かずに振り切れます。

徐々に高いティーにして70mmまで使えるようになってきました。

レベル軌道に振れる様になってきたという事です。


 1,2のイメージで2時間素振りしました。

途中1.5kgの鉄棒で体幹筋を鍛え、逆に軽いUP5を猛スピードで振り

速筋も鍛える。

もちろん「超回復」を狙って毎日プロテインを常用しています。 


「超回復」とは過剰な負荷の筋トレで目的とする筋繊維を大量に破壊して、

プロテインを大量に摂取する事により、2~3日で破壊された筋繊維が

再生する時に、より強く、太い筋繊維に成長させる事を言います。

スキーの筋トレではかなりやっていました。

そのときはウエイトで負荷をかけすぎてあちこち壊しましたが。



3、球筋を見直して枠左端からフェード狙いにしてみました。

フェード狙いならドロー狙いの欠点のインサイド下から入る

アンダーがなくなるので、ドヒッカケがなくなり

ミスヒットでも曲がりは減るので正確性は増します。

その分思い切り振れる長所はあります。

確かにドラコン用のクラブセッティングではフェード狙いの方が

良いかもしれませんね。

もしも、ドロー狙いならロフトを5度から7度位にあげた方が

良いかもしれません。



4、左手の小指を左足付け根に近付ける。

これでも簡単に捕まり具合を調節できます。

インパクト後もグリップエンドが左足付け根を指す様に

フォローを出して行くと非常にシンプルなイメージで良いですね!!

このイメージだけで、グリップ低く、近く、ミートポイントを一定に、

かつキッチリローテーションし易いです!!

コーチが「これだけ意識すれば良い」と言っていましたが、

これは非常にシンプルなイメージで良いですね!!

2時間の素振りで叩き込みました。

左股関節を入れて加圧して振りすぎて左足首が痛い。

今日はトップを深く入れたので左サイドの背中が痛いです。

背中もバリバリで最近はずっとシップ常用です(笑)


 ショットの内容は悪くなかったので、

明日は完全休養か、屋内で軽く今日の素振りと同じ様に

アイアンで150Yを軽く2時間位打ってリズムとテンポを

完全に叩き込むかどうかです。

明日の朝、体の回復度次第で決めます。

試合直前にタウリンを大量に飲んで元気出そうかな。 
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

火曜日の練習とレッスン

 火曜日も約2時間レッスンでした。

 
 月曜日のレンジでの練習で球が捕まらなかった事を話すと

打席が右サイドか左サイドの両端でもかなり違うと言うことです。

広く、長いレンジではアラインメントを取り難いからです。

昨日は確かに一番右サイドで打ちました。

 
 レッスンで注意された点は、


1、テークバックで肩の入りが浅い。

これは体幹で上げていないから。

「だから昨日は球が捕まらなかったのでしょう。」


と言う事です。

確かにフォロー修正に取組んでトップが疎かになっていました。

テークバックの深さは、ここ最近全然意識していなかった。

左肩を股関節まで押すと急激に球が捕まり、

ボールスピードが上がった!!


ダメですね。

スイングではトップが一番大事です。

本番では確実に脈が上がり、テンポが速くなり、トップが浅くなる

ので最も注意しないといけないのに。

練習中に疎かになっては、まさに下手を固める練習ですね。

ここが、コーチが居ると助かるところですね。


一ヶ所直そうとトライすると他が必ずおかしくなります。


 
2、左小指を左足付け根に持って行く意識

そこでインパクト、右手が左手を追い抜くイメージ。

そこからは右腕だけで振っていきます。

テークバックは左腕だけ、フォローは右腕だけと、

左右対称です。


スプリットハンドで練習すると良いです。



3、ドローが飛ぶわけではない!!

捕まったフェードの方が飛ぶ!!


ドラコン仕様のロフト5度以下の硬いシャフトのクラブセッティング

ではドローだと逆にスピン量が減りすぎて飛ばない。

フェードでも捕まえればドローと変わらず十分ランは稼げる。

下手に捕まえ様と意識しすぎておかしなスイングをする方が

ヘッドスピードも上がらない。

これは衝撃的でした。

確かにドラコンクラブのセッティングでドロー狙いはリスクが高い。



4、ダウンで右ひじの脇閉め、引き付けは意識しない。

右肘はむしろ自然に伸びていく。


右脇を閉めるように、右肘を右腰にぶつける用に振ると

体を左へ押し出してスウェイさせてしまう。

左脇が自然に締まるように腕を体の近くに振る。

左脇を閉める意識が強すぎると、オーバードゥーになってしまうから。




5、左手甲で狙うのか、右掌で狙うのか?

両方とも意識しない。

左手小指を左足付け根に引き付ける事だけで精一杯。

それだけでフェースは狙った方向に向く!!

右手のひらでも狙わない。

右手はリリースしていくだけ。

下手に左手甲で狙うと左手を引き付けるより押し出し易くなる

ので良くないですね。



6、フォローで右手が左手を追い越していくが、

アッパー軌道の意識が強過ぎヘッドが上がるのが早過ぎる。

もっと先まで低く振らなければダメ。

私の場合、アッパー軌道を意識より、レベルにする意識、

もしくはダウンブロー位の意識でも良いかもしれない。


右手人差し指を球の先に地面に向けるようにリリースしていく。

その時、左手は左足付けに根に残ろうとしているので、

右手が追い越し、かつ打点が安定し、ローテーションする。

球が捕まる。

確かに腕が飛球線上を飛球方向に低く伸びて行く。

球を長く押せるイメージ、股関節加重維持、右肩が更に出て行き

大きな円弧で肩が回る。


 課題山盛りですわ。

水曜日はコーチと一緒に練習でしたが、

私は過労で一発も打たずコーチの練習を見るだけでした。

本気で打ったら何発でH/Sが落ちると思いますか?

なんと50球だけだそうです!!

人にもよりますが、それ以上打っても落ちるだけ。

H/Sが高い程それだけ筋力と筋繊維を消耗するのでしょうね。

しかもそれが完全回復するのに2日間かかるそうです。

ドライバーのマン振りもほどほどにしないと確実に体壊しますね。

プロテイン大量に飲んで体幹筋の超回復狙いですね。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

月曜日のレッスンと練習

昨日の練習での成果とレッスンです。

成果は、

1、切り返し後、ダウンでは自然落下と左足の軽めのリードをメイン、

HWDからはそれ以外の体幹筋リードを意識して分けて振る


とフィニッシュまでしっかり振り切れる。

最初から体幹筋を使うと上体に力が入り、

またフィニッシュまで加速を持続できない。


2、スイング中、腕はブランブランでグリップを緩め、

上体を脱力できる様になってきたので、

無意識に重心を低く維持できるようになってきた。


また、ダウン初期に体幹筋を強く使わないため、

右踵があまり意識しなくても自然に浮かなくなった。

それによりフォローで、腕とクラブの振りによって意識

しなくても、すんなり左に乗って行ける様になって来た。

これはかなり大きいですね。

脱力は最大の関門ですね。



3、ダウンでグリップを緩めタメを作る要領が

上手くいく様になってきた。


それにより、グリップ、腕、上体の脱力の相乗効果も出てきた。



課題、

1、フィニッシュまでかなり自然に回せるようになったが、

フィニッシュの高さは問題ないが、

まだ肩の横回転が足りない。これは、フォローで

スイングアークをもっと大きくしないとダメ。


アイアンでフォローをゆったり大きい円弧で振ると肩も回る

ので、この練習を続けフォローのアークをもっと大きくする。

右サイドの運動量がまだ足りないのか。


2、頭の残しが一瞬足りない。

もう一瞬残せると軸が左にずれないのでしっかり回る。

首を痛めるのは、上体に力が入っている証拠なので、

首を痛めに上体の力をもっと抜いて、

頭をもっと残すように今日から慣らす!!


肩をもっと回そうとして左サイドを引くことは、

体の浮きに繋がり、打点もずれるので、やらない方が良い。

薦めるレッスンプロも結構多いですが。


3、夜のレンジでの練習では、球を意識しないで

腕脱力で完璧に振り切らないと球がドローで捕まり難い。

コースボールで打つとある程度しっかり捕まるので良いのだが、

ロフト5度でフェースアングルゼロだとH/S54以上で

球を意識しないでフィニッシュまで完璧に振り切らないと

レンジボールではドローで捕まらない。


日にもよりますが。

大会のピナクルソフトではどうなるのだろう?

ピナクルソフトって売ってないんですよね。

捕まりがどのくらいか試してみたい。


4、捕まりを良くするには、もっとしっかり両脇を閉めて、

両肘の間隔を空けずに、グリップエンドを右足に刺す
感じ

をしっかり意識して、徹底する。

そして、左腕の脱力と球を無視。球を捕まえ様とすると

左腕を操作したくなる。これをやると左腕の柔軟性が

欠如し、スムーズに振り切れなくなるので、

余計に捕まらなくなる。

また、頭をもっと残す。


5、フォローでアッパーになりすぎることがある。

ドライバーでもアッパースイングをそれ程意識しない方が

良さそう。

ティーが54インチより全然高いので、むしろアドレスで

ヘッドを浮かせて構え、もっとレベルに振った方が、

フィニッシュまで体の浮きを抑えて力を逃がさないで振れそう。


試合でもヘッドを浮かせている選手が多かった。


6、クラブが長いのでヘッドの位置をもう少ししっかり

認識したい。


7、フィニッシュまで目いっぱい振り切ると、

右足裏が垂直より回りすぎることがあるが、

この原因はフィニッシュで重心が上がるから。

ドライバーでもフィニッシュでも重心を上げない意識が要る。



 こんな感じです。

目先の課題が山ほど有ります。

もう4日しかないのですが。

 特に課題は、球無視で腕、上体を脱力、頭残すですね。

結局は、最も基本的なことなんですね(笑)

実際、球を捕まえ様とすると球を意識して

無意識に必ず腕で操作します。

すると必ず、腕と上体に力が入り、

プレーンからずれて、

頭が残らず、軸もスウェイします。

確実にスムーズに振り切れません。


 雨用グローブ良いのを発見しました!!

右手用も有ります。

ずぶ濡れでテストしましたが、雨では過去最高の商品です!!

内部も滑り止めが着いていて滑りません!!

また、濡らしても伸びないのでかなりしっかりグリップします。

これは耐久性も非常に高そうです。

これまで雨用はイオンのレインマスターを使用していましたが

濡らして比較したらこちらの方が全然上でした。

もちろん両手買いました。

 また、滑り止め用に松やにスプレーを買いました!!

野球のバット用で800円です。デカイです。

ドラコン選手が、大会でかなり使ってましたね。

松やにも濡らして実験してみましたが、

乾いた状態では強烈に粘着性が有りますが、

濡れるとかなり粘着性が落ちますね。

それでもスプレーしないよりは明らかに滑りません。

これ通常ラウンドでも良さそうですよ!

ちなみに松やには公式競技でもルール違反ではありません。

雨用 小



ミズノ バイオロックプラス 1,500円左手用 雨用にベストです!!

ミズノ バイオロックプラス 人工皮革 両手用 21-26cm 3,213円

ゼット バット用グリップ滑り止めスプレー
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

自然落下の詳細解説 

 質問が大量に来ているので、

分かりやすくする説明する為に今日2度目の記事です。

確かに自然落下のコツを理解するのは非常に難しいです。

確かに、この言葉も語弊が有りますよね。

でも、ゴルフ界ではこれが使用されているんですよ。

でも分かってしまえば超強力ですよ。

必ずマスターできますから、頑張ってチャレンジしてみて下さい。

必ず努力は報われます。


 右肘を真下に落下させるには

トップで左サイドを赤線の様に伸展する必要がある。

トップ最後に左グリップを飛球後方に押してコックを深くして

赤線の張力=一般に言われる捻転をさらに強める。

 この時右手で上げて右サイドを伸ばすとオーバースイング

になり、オンプレーンに戻すという余分な面倒な作業が増え、

戻す際にシャフトが捻れ、ダウンではその反動起こる。

張力

 オレンジ線に軸を移す事により、切り返しが始まる。

写真では腰はスライドしているが、能動的にはスライドさせない。

軸を移せば嫌でもスライドしてしまうため意識的にスライド

させると行き過ぎてスウェイして、腰砕けになる。

落下がに股2

 切り返し以降、この伸展した赤線の収縮により、

腕とクラブを重力による自然落下任せれば、

自然にグリップが左足方向に引っ張られ、

右肘は真下に落下していく。

ここで言う自然落下とは、下方向には能動的に引っ張り下ろす

必要がなく、重力と赤線の収縮による落下で十分と言う事です。



 ただ、横回転の捻転もあるため否応なしに体は回転してしまう為

体が開くのを我慢している事が写真から分かる。

それが青線のがに股。

左がに股でスイングをリードしているが、

右がに股で回転による体の開きを抑えているのが分かる。


また、右肘を真下に落下させ、右足がに股のため、

左足のみでなく、両足に体重がかかり、両足で踏ん張っている。

 これにより、グリップがHWDまで落ちきった時には、

赤線の張力はまだ維持されており、HWDからフィニッシュ

に向かって一気にそのエネルギーを開放できる。

 また、体重が右に残っているためHWDから一気に

左足軸に押し込んで、乗っていける。

 
 従って、この右足のがに股がないと右膝はペコっと

簡単に左足方向に引っ張られ曲がってしまい、

切り返しと同時に全エネルギーが解放されてしまい、

インパクトまでヘッドが加速できず息切れして減速する。


 更に、グリップ、腕が脱力されトップから形を維持したまま

全くリリースを行なわず、ただ自然落下しているため、

右手のコックが完璧に維持されている。

これが出来ないと絶対に飛ばない!!


アーリーリリースすると必ずダフル、

ダフらない為にグリップを浮かして、更に体を浮き上がらせる

弊害が出る。


 フィニッシュまで加速するためには出来るだけ

このがに股と手首のコック維持でエネルギーの解放を遅らせ、

HWDから始めて開放する。


 腕とクラブは、重く、重く使って、腕を伸ばして

グリップを真下に遠回りさせ大きな円弧で、長く助走させないと、

プレーン上をきれいに、かつパワフルに加速できない。

グリップと腕の脱力によってのみ重く使うことが可能になる。

これによって慣性モーメントを高め、遠心力をより強く

使うことが可能になる。これは確実に言えます。

上手く遠回りで完全に自然落下できた時の

重い、スムーズな加速は快感で、H/Sにも歴然と現れ、

ヘビーなインパクトが実現されます。

腕で無理やり引っ張り下ろしてどんなに強く叩いても

H/Sは絶対に上がりません。

筋肉は思った以上に遥かに「のろま」で脱力による自然落下にも

全くかなわず、ただ減速させるだけです。


また、この遠回りの間によってタメによる振り遅れがなくなり、

アームローテーションが右足前から遅れることなく

しっかり行われる。

分かるかな?


 ところで今週土曜日に大会ですが

今20yアップを目指してニュークラブを検討していますが、

間に合うかな?

今年はもう、LDJは6、7、8月の3回し出れそうにないので、

ちょと厳しいすでね。

来年に向けても計画的に頑張ります。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

なぜトップから真下に落とさなければいけないのか

やはり右足横にグリップを落すスイングについて

質問が多いですが、まず、落とすのはグリップで、

ヘッドでは有りません。

右肘はスムーズに伸ばしていきます。

タメるのは右肘ではなく右手首です。


右肘は右足前まで自然に伸ばしていかないと

当然グリップは下ろせませんよ!!

 右足前でグリップが下りきったら、初めて

一気に手首のコックのリリース開始で、

タメた分角加速度が上がります。角加速度を

上げれないとタメた分逆に振り遅れになってしまいます。

だから、タメるならその分右足に早く下ろさないと、

振り遅れになってしまうのです。

要するにこの二つはセットで成立します。

ここが技術ですね。

右足前で手首のコックのリリースとアームローテーション

が始まり、早めにヘッドが下り切り、シャローになり

フェースも早めにスクエアになります。

これが「右足前で打てる状態」と言います。

  
 これがキッチリ出来れば下半身と手が先行しすぎる

振り遅れによるフェースの開き、スティープに打ち込んで

バックスピンが大幅に増えること事が減少します。


 本当の問題はこの後です。

グリップを真下に落下させると重心が落ちます。

右足に下ろすので、体重は左足ではなく両足にかかります。

左足内側で引っ張りながら、右足がに股で体重移動を

我慢する為、両足ががに股で開く形になります。

ここから、初めて左足に体重移動して行かないといけないのですが、

体の中心の腰を立てて入れていきます。

その為には、右足を一気に過激に蹴るのではなく、

粘り強く押し込むように低く蹴りこんでいきます。

腰をしっかり立てて押し込んでくと、

軸が左右に傾きません。

この時右腰を押し込んでいくと右サイドの運動量が

増え右肩が出て行きます。


この時、左股関節に圧力をかけているため、右踵は上がりません。

右踵が上に上がると左に十分体重移動できません。

また、頭も残さないと100%確実にヘッドスピードが下ります。

右踵が上がり、頭が動くとインパクト直前に僅かでも確実に

スウェイするからです。

スウェイするとインパクトでのヘッドとの引き合いが弱まり、

ヘッドの加速が確実に弱まります。

これは、物凄く注意している点で、毎日計測器で測っても

右かかとと、頭残し我慢でH/Sで2m/sは変わりますね。

スウェイとはインパクト直前に、左に重心位置が動く事です。


 インパクト以降はむしろ一転して逆に積極的に

体重と重心を移動していかなければ左に乗っていけません。

それをリードするのが、腰を入れる事で体を押し込んでいく事です。

空手の追い突きと同じです。

ただ、球もクラブも全然軽いので、そもそも力みは禁物ですね。

軽やかに行く事がコツです。

そうしないとインパクト直後にクラブに引っ張られて出て行けません。

この時、右足裏全体か、インサイドエッヂで低く蹴り込んでいきます。

この時、武道経験者は右踵が上がるような蹴り方はしません。

なぜなら、足の裏全体で蹴らないと力が入らないからです。

拇指球で蹴ったらスピンアウトするだけで全然パワーは入りません。


 
 そして、左足に強固な壁を作り、左足を軸にして、

そのパワーを下半身で受け止めて、全て上体に伝えます。


 その後、タイミング良く全身脱力して、

クラブと腕に引っ張られて左足の真上に乗って行き、

バランスの取れたI字フィニッシュを取らないと

フィニッシュまでバランス良く加速し続けて

振り切れません。

見ていても明らかにインパクトよりフォロー後半の方が

H/Sが速くなるのが正解です。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

キャメロン・スタジオセレクト用ウエイトレンチ購入

 スコッティー・キャメロン・スタジオセレクト用の

ウエイトレンチをヤフオクで購入しました。

純正レンチは、なんと!販売されていません。米国でも!!

不思議ですよね。何のためのネジ式ウエイトなの???

昔から知っていましたが即決価格が4,200円送料240円から

2,980円送料160円に値下げされました。

この価格なら買う気になります。

落札2日後に到着!

出品者様と電話でお話ししましたが良心的な方でした。

このキャメロンは以前、シャフトをカットしてバランスを取り

こういう状態で左右両方に10g近く、合計20gの鉛を

ベタベタ貼ってあったので見かけ上少し気に入らなかったのです。

バランス調整syou

 鉛を剥がした状態。

やっとスッキリ!!

キャメロン中


 この鉛をこのネジ式ウエイトを外して中の隙間に

埋め込んですっきりさせたいのです。

以前からずーと考えていました。

シューズ用レンチを改造しての自作もトライしたのですが・・・・。

強度的にも細かい金属加工はちょっと無理だった。

で、やっと購入したレンチです。

ウエイトレンチ1tyuu

 非常に良く出来ています。本格的です。

なるほど価格は納得です。

作ってくれた方、感謝です!!

スコッティー・キャメロン・スタジオセレクト

を使っている人でバランス調整したい人は

ほぼ全員欲しいでしょうね。

知り合いにはお貸しいたします。

ちなみに私の周りでも持っている人はゼロ。

工房でもなし。なので工房にも貸しちゃいます。

キャメロンレンチ2syou

 こうやるのですが、出品者の方から、その前に

95度の熱湯にヘッドを1分間つけた方が良いと言われました。

そうしないと物凄く硬いとの事です。

ネジの方向は普通と同じ。反時計回しに外します。

レンチ5tyuu

それでも・・・・固っ!! 手痛て!!

レンチが痛いのでレンチの取っ手にゴムシートを巻いて

思いっ切り・・・・ふんっ!!

やった! 外れた!!

これ・・・、相当馬鹿力じゃないと無理なんじゃないの?

かつて格闘技部時代に握力80以上だった私でも

ホントに外れるの???

どっちか壊れるかも??

と思うくらい固かったです。

キャメロンtyuu

やはり中には接着剤が付いていました。

なんでこんな意地悪するのキャメロンさん?

ウエイトを外した状態です。

ウエイト一個の重さは35インチが10g

34インチが15g、33インチが20gです。

32インチは25gなのかな?30gのものも見かけますね。

結局このネジ式ウエイト構造は同一ヘッドでレングスを

変える為のメーカーの都合上の構造なんですね。

トゥーヒールにウエイトを分散させて慣性モーメントを高める

ものではないのです。思いっ切り重くすれば良いのでしょうが。

だからレングスが長いほどウエイトが軽く、空洞が大きくなるため

慣性モーメントの点ではウエイト式でない方が良いという事になります。

多くの方はこのウエイト方式がパターの機能として合理的に

作られていると勘違いしているでしょうね。

さ~すがキャメロン。抜け目ないと言うか、

マーケティングがうまいと言うか、ずる賢いと言うか・・・。


 で、ネジの隙間に8gの重りをペンチで固めて

型どって

ウエイト1syou

思惑通り見事に幅も高さもピッタリ!! 

まだ隙間に2,3gの余裕有りですね。

これなら接着しなくても鉛はウエイト内部でコロコロ動きません。

これは10gのウエイトですから、隙間に合計10gは入りますね。

そのうち、薄い鉛板をキッチリはまる丸い形に切って

何枚か作り、枚数で自在に重量を調整できるようにしようと思います。

ウエイト2syou

レンチの棒が曲がるかもしれないと思いましたが

ぜんぜん無事です。

レンチ4syou

鉛入れてウエイトを真横から見たところ。

ウエイトとヘッドの穴の深さは同じなので

鉛を入れる余裕はネジの隙間しかないです。

レンチ3syou

念願かなって、スッキリしました!!

現在、32.5インチ、520g、D0.5です。

33インチのオリジナルがC9~D1ですから

こんなもんですね。

グリップはオリジナルです。

キャメロン出来上がり2sypu

強めに締めたら、またメチャメチャ固くなりました。

これなら自然落下はありえないですね。

これはお薦めですよ!!
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

昨日のレンジ練習

 昨日のレンジ練習は最悪でした。

3日間HWBからのスイング練習だけを続けてきたので

感覚が狂ってました。

まず、HWBからのスイングは落した状態からのスイングなので、

昨日の最初は落さないでトップから体幹で打ってしまったのです。

やはり瞬間でもしっかり落さないと絶対にダメですね。


 質問が来ていますが、

「落とす」ということはトップから腕を脱力して、

腕とクラブの重さを十分に感じて、利用し、重力で真下に

縦に、体を開かないで右を向いたまま落下させる事です。

良く言う「横振り」ではなく、「縦振り」です。

トップからいきなり体を回したり、捻転開放でクラブを

引っ張っぱると確かに最初は加速します。

しかし、横回転になり正しいプレーンに乗る前に

腕とクラブが横に、アウトに移動してしまうのです。

すると体が開きクラブはアウトサイドに出て、両脇が開きます。

これを「横振り」と言います。

こうなるともう絶対に100%失敗です。

トップから最初の一瞬でも下方に重力を十分に感じて落下できると

正しいプレーンに乗るのでHWDから思いっ切り加速できます。

また、ヘッド軌道がシャローになり、フェースが開き難くなります。

不意なスライスはかなり防げますよ。

 また、昨日までHWDから右サイドの運動量を増やすために

ずっと練習していたので、左下半身リードが疎かになっていました。


 結構スイングは注意しないと直ぐに変わりますね!!

怖いです。

しかし、ほんの数日間のHWBからの練習ですが、
 
UP5のH/Sは結構あがりましたよ!

やはり秘訣はHWBからのスイングにある事は確かですね。


 昨日は実戦を意識しながら5時間打ちました。

土日はレンジが混むし高いし、家庭サービスで練習しません。

来週土曜日が試合だし、コーチは直前3日間位は休まないと

H/Sが回復しないと言う事なのでもう日が有りません。

二日休養としても月、火、水しか練習日は有りません。

そう思って昨日は打ちすぎ、オマケにフィニッシュまで

思いっきり振り切る様になった為、

最期には左腹斜筋を痛めてしまった感じです。

まずいな、またつい打ち過ぎてしまった・・・。

腰も痛てて!!

今日は完全休養です。

雨用の右手用のグローブも買いに行かないと。

松やにか、ロージンバッグも要るかな。

良い雨用右手グローブないかな?

イオンスポーツのゼロフィットのレインマスターが良いのですが

右手用がネットでもどこにも売っていません。

何か良いの有りますか?
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

インパクトからのスイング

3日間ひたすらHWBからのショットと素振りです。

軽くではなく思いっ切りフルショットでフィニッシュまで。

フィニッシュと言っても、右肩が完全に飛球方向を向いて

胸が裏返しになりクラブが首に巻きつくまで。


遼君の柔らかいフィニッシュをイメージして。

HWDからスイングスタートと言うより、

インパクトから左足軸でスタートと言った感じで

体幹で高速回転で大きくフォローですね。

インパクトは無視です。

フィニッシュまで加速し続け高速で首に巻きつける意識だけです。


ホームコースの専属プロからの教えですが

「中途半端な素振りはするな!!」

と昔ラウンド中に何度も怒られました。

「素振りをするなら必ずフィニッシュまでしろ。

途中で止めるならしない方がまし」と。

それ以来、素振りの時必ず思い出します。


 フィニッシュまで加速すると前傾が起き易くなるので

左股関節への圧力と重心低くを意識しながら。

良い感じです!!

ドカーンと左に乗っていき、H/Sスゲー上がりそうな感じ。


 前回の大会で一人気になった選手がいたんです。

線が細く、ゆったりで、力感が全くなく、完全に大きなフォローで

きれいに加速して飛ばしていました。

もちろん、相当な実力者ですよ。

これか!!と思いました。


 次の大会までひたすら毎日これでいきます!!

じゃないと絶対に勝てないと確信しました。

体幹の使い方、パワー・スピードアップです。

フィニッシュまで振り切ると言う事は、

単にフィニッシュの形で作るのではなく、

フィニッシュ直前まで本気で加速し続けなければダメです。

全身の余計な力みが取れれば必ず出来ます。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

HWBからのスイング2 宮里優氏のレッスン

 昨日の記事のHWBからのスイング練習に関する

藍ちゃんのお父さん宮里優氏の非常に含蓄のあるお言葉です。

結構、語弊もあるので私なりの注釈を加えました。

以下、引用です。



 「インパクトでH/Sを上げるには、右手の使い方が

ポイントになります。(右手と言うより右サイド)

テークバックの始動からトップまで、

右手は添えるだけの意識を持つ方がよろしい。(大賛成です)


あまり右手に力を入れるとヘッドを走らせることが

出来なくなるからです。(左右の腕とも脱力)


「右利きの人は特に右手でクラブを操作したがりますが、

力が入りすぎるとトップで息切れして、

インパクトからフォローがおろそかになってしまう。
(まさに、その通り!!)


トップまでは意識的に右手は殺し、左肩からクラブヘッド

までの1本のラインを同時に動かし、

この半径(左肩~ヘッド)を崩さないようにテークバック

を行いたいものです(そうそうその通り)」

 体の左サイドを一直線にして半径を崩さずに上げれば、

常にフェースは飛球線に対してスクエア(平行)な状態を保てる。

切り返し以降は(HWDから)、いよいよ右手の出番です。
(右サイドですね。手、腕は使わない)

ハーフウエーダウンでコックを解きはじめる瞬間から、
(そこまでタメをしっかり作っておく)

添えるだけの状態だった右手を積極的に使ってクラブを走らせる。

いつもいうように、手だけでクラブを振るのは間違い。

(右腕で右腕を振りません。三角形を1つのユニットとして
両手をしっかり振るのです。右サイドの運動量を大きくする意識です)

腰の力強いり-ドの手助けが必要です」

(腰を切るのはまずい。腰というより下半身と考えた方が
良いと思います)


ヘッドスピードを上げられるのは一ヶ所

テークバック左手一本で上げ、ハーフウエーダウンからは

右手で積極的にグリップをターンさせる意識を持つ。

(右手でやろうとすると必ずこねるので、自然にターンが
誘発されるように、頭、右踵を残し、完全にリリースします)

これがヘッドスビードを上げるコツだ。


 「そのうえで覚えておきたいのが、スイング中、

ヘッドのスピードを上げられるのは“一ヶ所だけ”ということ。

その一ヶ所をどこに設定すれば一番球を遠くに飛ばせるのか?

それはインパクト直後からグリップが左腰に来るまで

約45度の三角地点。ここでクラブが空を切るビュツという

音を出すことが望ましい」

(これがまさに昨日のHWBからのスイング練習ですね)

 インパクトではなくフォローでビュッと走らせるからこそ、

肝心のインパクトでへツドスピードをマックスにできるのだ。
(まさにその通りです!!!)

「この感覚を実感するにはクラブを上下逆さまに握って素振りをし、
(UP5と同じですね)

インパクト以降、45度の三角地点でビュッと音をさせる

ドリルがお勧めです」(これですよ、これ!!)


 ダウンで右手を有効に使った逆さ素振りドリルで

へツドを走らせる感触をつかめば、20ヤード飛距離アップが

見えてくる。(いや、いや、もっと遥かに上がりますよ)



テコの要領でグリップをターン


「右手はスイングの破壊者である」といったのは、フックで悩み、

スクエアグリップで開眼したペン・ホーガンでした。

右手で叩きにいくとボールはヘソを曲げて左に曲がる。

重症のフック病を患ったホーガンは、右手を殺して

トッププロの座をつかんだのです。
(昔はクラブもボールも全く違います。今のクラブは超楽ですから。)

 しかし、私はスイングを通して右手を殺す必要はない

と考えています。

ダウンでグリップが右腰の真横に来るまではコックを解かずに
(ここです!!腕が体に付くまでです!!)

我慢するのがタメを作るコツだという話をしましたが、
(そう、ここまではスイングではなく、落してタメる作業です)

それ以降は右手でグリップを返す、いわゆるリリースの動きが

ヘッドを加速させる大きなポイントになります。
(そう、完全にリリースする必要が有りますね。
右手で返す意識はありませんが。右手で返すとアマはドヒッカケです)

決してボールを叩きにいくのではなく、ハーフウエーダウンから

右手のコックを解き、テコの要領でグリップをターンさせるのです。
(そうそう、テコだけでは説明不足ですが)

 右手を生かすも殺すもあなた次第。

生かすのはダウン、殺すのはテークバックと覚えてください。」



 以上、引用です。注意点は、

右手を主体に積極的に使うと、こねるので気をつけましょう。

右手、右サイドが振れる、運動量が増える様に体を使うと言う事です。

また、腰を積極的に使う事も体が開くし、腰を切ると逆に

パワーが逃げます。腰より下半身、体幹意識ですね。

 しかし、この記述はまさに昨日の記事と同じなんです。

このレッスンは非常に珍しいですね。見た事がないですね。

まさにドラコン選手のレッスンですよ。

このレッスンは実は以前も記事で紹介しましたが、

昔読んだ時に驚きました!!さすが藍ちゃんのパパですね。

藍ちゃんの強さと、宮里優作プロのスイングの強さの秘密が

良く分かります。

しかし、優作プロは全く勝てないですね。

優し過ぎるんでしょうかね。

私と全く同じです。(違うか、私はただ下手なだけか)
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

HWBからのスイングと体幹筋 今日のレッスン

今日のレッスンはHWB(ハーフウェイバック)

からのスイングです。

飛ばしの基本ですね。

以前ご紹介した動画ですが、この中で南出選手が

「インパクト以降のスピードが飛ばしの勝負だ」

と言ってUP5をHWBから物凄いスピードで振っています。

飛ばしの秘訣はここにあります。



今日はPWでHWBのシャフト水平からキッチリ100Y

打つ練習でした。

同時に昨日のシャフトを立てる軌道、右足の位置、タメの調整です。

 まず、注意点はアドレスからHWBまでの正しい軌道、

左脇の閉まり、ファースの向きですが、

飛球後方に低く右股関節に圧力をかけながら

左サイド、左手だけで押していきます。

右手は使いません。

右腰はスウェイに注意。

HWBでは地面とキッチリ平行で飛球線と平行。

それよりインサイドに入るのはまずいです。


 次にそこからのショットの注意点ですが、

1、右サイドの運動量をかなり増やす。

しかし、腕力では増えません。

ビハインドザボールで右肩が引っ張られて出て行きます。


2、全身の体幹筋肉(大腿筋も含む)を使う


3、インパクトで右足を左肩方向に蹴る。

しかし、伸び上がらない。HWBからだと結構難しいです。

伸び上がったらアウトですから。

意識してやり過ぎると必ず失敗しますね。

また、スイングタイプにもよるでしょうね。

できる人は無意識にやっていると思います。


4、フォローで左股関節にしっかり乗って圧力をかけ、

重心を上げないで前傾維持。

ひたすら股関節意識で重心を低く維持します。


5、インパクトまで頭をしっかり残し、以後前傾維持で

右肩に押されていく。頭が少しでも先行すると、

ヘッドと引き合わずH/Sは著しく落ちます。

また、軸がぶれてフィニッシュまで高速回転できません。


6、毎回、フィニッシュまでしっかり振り切る。

インパクトは意識しない。全く通過点でしかない。


7、「腰を入れ」て完全に左に乗り切る。

「腰を切る」を意識し過ぎると腰が引けてパワーが逃げます。

この勘違いは大きい。

「腰を立て」て入れていかないとパワーが出ません。

壁を両手で押すと自然に腰が低く入りますよね。



 恐らく殆どの方はこれまでのスイングとは根本的に

使う筋肉が全く違うと感じると思います。

全く振れずに、要領が分からない方もいるでしょう。

なぜなら、腕力では振れないからです!!

フットワークと全身の体幹筋を瞬発的に使わないと振れません!!

しかし、南出選手が言うように実際これが飛ばしの秘訣なのです。


95%のアマの打ち方はインパクトで球にぶつけて終わりです。

トップから、地面の上の球に叩き付けて終わりのスイングです。

これではフォローでは絶対加速できません。

ただ単にフィニッシュまで振り切っても加速はしません!!

フィニッシュまで振り切る為に、右サイドの運動量を増やす

と言っても腕力では振れませんよ。


 これが出来ないと絶対に飛びません、

というか最も大事な体幹部分を使わないで、

自分の飛距離の潜在能力を大損しているのです。

 
 それと、良くある質問ですが、

「トップからHWDまで自然落下でその後どうやって振るのか?」
 
それは、上記のスイングが出来ないと本当には理解できません。

HWDからのスイングが本物だからです。

ゆったり切り返して、タメて、HWDで両腕が体についてから

大きなフォローでフィニッシュまで振り切って飛ばす。


そうしないとフォローで加速する理想的なスイングは出来ません。

フットワークと体幹筋の真骨頂がここに有ります。
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |
YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR