FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

ダイナミック ゴールド シャフトの硬さについて 1

 誰でもアイアンでシャフトの硬さに悩まれると思います。

特にダイナミックゴールドの硬さについては不明な点が多いです。

知れば知るほど不思議ですよね。

ダイナミックゴールドの硬さについては老舗のクラフトマン

でも良く分かっていないことが多いですので、

ちょっと解明してみましょうか。


 実はトゥルーテンパー社のダイナミック・ゴールドだけでも

9種類もの設定があります。

R200/R300/R400、S200/S300/S400、X100/X200/X300

同じ種類のシャフトのフレックスの違いは

チップ(先端)カットによるチップの長さ(1stステップの長さ)

の差ですが、違うシリーズの同じフレックス同士はチップの長さは

同じなので、重さの異なる全く違うシャフトです。

(製造ラインは同じで個体差で選別されているとの説がありますが、

その方がむしろ面倒だと思いますし、それでも誤差が大きすぎる。)


しかし、X200、X300は見たことないです。

さらに番手ずらし、チップカットも考えていくと振動数フローで

管理しないと難しいですね。

そうすると、重量フロー、バランスフロー、スパイン計測

もやりたくなります。

ロフト、ライ角調整など朝飯前です。


もし、クラフトマンに「全部やってね」と言ったら100%

嫌な顔をされます。

実際全部出来ないところも多いですし、しっかりやるところは

カスタムではそれなりの金額を取られます。


しかし、実際問題DGのシャフトは個体差が非常に大き過ぎるので

実にクラフト泣かせのシャフトです。

重量もかなり違う、従って厚さが変わるので硬さ、キックポイント

も固体でかなり違う。長さも当然数ミリ違います。

ロットのよっても全然変わります。

それどころかスパインも全然計測できないほど

曲がっているものもあります!!

ヘッドに刺す前に机の上で転がすと直ぐに分かるのです。

でも刺してしまえば分からない!!

あなたの中国工場で組み立てられたツアーステージの最新アイアンも、

素人職人が踏んづけて曲がったシャフトが

適当に刺さっているかも分かりませんよ。



ダイナミックゴールドツアーイッシューと言う、

誤差がないだけで価格が3倍もする全く同じシャフトが

平気で販売されている事を見れば、いかに通常品の品質管理が

適当で誤差がでかいか分かると思います。

ただ、1本1,600円で買えるので決して文句は言えないのですが、

相当しっかりチェックして組まないと危険なのは確かです。


殆どのカスタムアイアンでで使われるGolfPrideのツアーベルベット

も上下5g程度の重量誤差がありますからね。

シャフトとあわせたら10gの誤差は余裕で出ます。

だから重量フロー、バランスフローは非常に重要です。

3gなら分からなくても10g近ければ誰でもわかりますし、

球筋も番手ごとに明らかに変わってしまいます。


 下は、振動数のグラフです。38インチ合わせだと5番アイアン

の硬さの比較ですね。グラフでは大した差ではなく見えますが

Xはダントツで硬いです。

ちなみにS400はS300より少し硬くて重いくらいです。

下の二つのグラフはGolfclub数値.com店長ブログ

店長のかとけんさん作成のグラフをお借りいたしました。

img013.jpg

ありそうでない貴重な資料です。

このグラフではSシャフトとXの差がはっきり分かりますね。

S200、S300,S400はそれ程差はありませんが、

X100は飛び抜けて硬いです。手にガツンと来ます。

これは明らかにパワーで打てるかどうかと言う問題ではなく

かなり慣れていないと違和感がある硬さと衝撃です。

このグラフも分かりやすいですね!!

ゴルフクラブ数値.com 店長のかとけんさんどうもありがとうございます。

今度是非S400も入れてくださいね。

ついでに0.5インチと1インチのチップカット後の

各シャフトの振動数の変化のデータも欲しいなぁ~。

img012.jpg


 下の振動数の表はメーカーの仮止め状態の公称値です。

実際はもっと高めに出ます。

しかし、7番で10違います。振動数で10はかなり大きな差です。

これは悩むレベルの差ではなく打ってみれば即座に分かります。

硬いというより球の硬さの衝撃が全く違います。

私のX-tourは接着寸が長いのでX100で361でした。

普通でない程のかなりバカバカしい硬さでした(笑

クリックで拡大
DG 振動数


 次回、S200,S300、S400とX100の違い、

チップカット、番手ずらし、ミズノの番手ずらし、

チップカット

市販ウェッジに使われているウェッジフレックスとは何か?

ステップの高さが全く違うテーラーメイド製アイアンの

DGパラレルシャフトの違い等について書きますね。 
スポンサーサイト



THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |
YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR