ゴルキチです 宜しく!!

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

手元は浮かせたくない

御無沙汰です!!

グリップが浮くと全て浮きます。

嫌ですね!

浮くとパワーが全然出ません。

スポンサーサイト

スケートの高速スピンをイメージしよう!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね

Newゼクシオエイトドライバーの宣伝の拝借なのですが

左がコックが既に解け始め、右はコックが解けていない。

U4HdXbSybRg80VJfXU1dePQ6.jpg
(ついでですがコックが解けるとヘッドが下がり、
逆にグリップが浮き、肩、体も連鎖的に浮きます。)

スケートの真央ちゃんのスピンの回転速度の変化のさせ方

を連想すれば良く分かりますが、

スケート2

手足を伸ばし回転軸から離した状態から、

手足を体に近づけると回転スピードが急激に増しますよね。

最初の写真に戻ってみるとタメの無いスイングは

インパクトゾーンでタメを使えないだけの問題ではなく、

グリップもヘッドもダウン開始直後から回転軸から

一気に離れて行きます。

これではスケートの写真の右の低速回転と全く同じ理屈ですね。


だからテークバックから脇を締めてグリップは体の近く

そうすると必然的に縦コックが入ります。

縦コックだとヘッドも体の正面で近い。

手だけでヘッドを飛球後方に引く横コックは左脇がガバッと空き、

ヘッドは体正面よりもはるか右側に遠くなるし、

ダウンは必ずその再現になってしまいます。

ダウンでも開始から脇を締めてグリップを体の近くに引き付ける。

コックが維持されている限り、当然シャフトが立っったまま

ヘッドも体の近くを通ります。

正に左の高速スピンのスケートと同じ状態ですね。

勝手に更に回転が加速する訳です。

逆に力んで叩こうとする程腕と手首が伸びて全て体から離れ

力強く球を叩いたつもりが、実は大幅に回転速度を減速

させているだけの、ただの自己満足という結果になります。

スケートのスピンのイメージが良いですね。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |
YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR