ゴルキチです 宜しく!!

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

絶景!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

やっぱりこれが私にとって最も心休まる絶景ですわ。

これさえあれば私は幸せ

そう思うでしょ



え、全然そう思わない

え、「GWは海外ゴルフ」だって

え、ハワイ

タイ

フロリダ

ゴールドコースト

いっ、いいな~

まだまだ忙しくて

でも球打ってる時が一番幸せですわ

球命

て、変な奴?

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

右脚の外旋と伸展を理解しよう

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

右脚の使い方、外旋と伸展についてはこのビデオが分かり易いですよ。



また、ゴルフで言われる右脚の悪い動きは

1、フラフラ左右に動きすぎる

2、右膝が前に出る動き=右踵が上がって膝が曲がる

3、上下動=テークバックで伸び上がり、ダウンで膝が曲がって内側に倒れる

結局下半身安定のポイントは右膝です。

特に右膝の動きにより右肩を落とさないことが絶対条件ですね。

外旋と伸展のシステムをよく理解すれば上記の解決方法が

分かると思います。

右膝が前に出て力なくペコペコ曲がるなんておかしいですよね。

外旋は右脚をネジだとイメージして地面に右回しにネジ込む動きです。

地中に根が生えてそれをねじ込むようにイメージして下さい。

そのイメージだけでも土台の安定感は全く変わるでしょう。




人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

しかし、そもそも左腕は余って、引けて当たり前

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

 右サイドから球の距離って、要するに頭から球の距離、

回転軸から球までの距離ですよね。

回転軸からの距離は維持したのに、まだ左肘の引けが治らない?

左腕が余ってしまうが?


そうなんですよね。

普通に振ったら当然そうなりますよね。

だってそもそも、理屈上右腕の長さが足りず、左腕が余るに決まってます。

理由は2つあって

1、右グリップは上、左グリップは下、ヘッドが下なら右グリップの方が遠い。

2、腕だけ左に振れば肩幅分だけ右腕がさらに短くなります。


要するに、

①、「左肩から球までの距離より左腕が長すぎるから」余って引ける。

②、「右肩からグリップまでの距離より右腕が短か過ぎるから。」短い右腕が長い左腕を曲げる。

という事です。


では、どうしたらそれを解決できるのでしょうか?

解決策

ⅰ、左手手首のライ角維持で多少距離が縮みます。

これを無理にやり過ぎると手首や左親指関節を痛めますが。

ⅱ、もっと左肩を回し、球から離すことで距離を取る。

要するに、右踵、右膝、頭は残して粘っても、左肩は適正に回していく、

それは上体の脱力と右サイドの粘り具合で調整できる。

という事ですよね。

ⅲ、右肩からグリップまで右腕を何とか伸ばす。

 腕を伸ばす方法は、

 ・ 右腕脱力で筋肉を緩めて各関節を伸びやすくする

 ・ 右フィンガーで引っかける様にグリップを広げていくことで5㎝程度は伸びる

 ・ 右肩甲骨をズルッとずらすように伸ばせば+5cmは行けますね。

これで合計10cm以上伸びて、肩回転と共に問題解決でしょうね。

 
 しかし、多くのアマは全く正反対の事をやらかしていますよね。

右腕主体で右腕を力んで逆に縮めて使い、左手は右腕のための通り道を開けるため、

ただ邪魔な存在になり、背後に左肘を引いても、何の疑問も持ちません。

当然本物のローテーションは起こらないですが、
手首をうまくコネる事でフェースを返し

それを本物と勘違いしてしまうので、いつまでたっても根本的には治らない。


 筋肉の構造上、力んだ筋肉は当然縮むものなので

右腕主体スイングでは、ただでさえ短い右腕はもっと短くなります。

思いっきり左腕の自由を、ヘッドの走りを奪ってしまうんですね。


つづく


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

腕は右サイドとクラブの遠心力によって引き合って伸ばされる

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

インパクトで左腕が伸び切ってローテーションしない限り

左肘は正しい軌道に乗りません。

左腕が伸び切る為には右サイドからの距離の維持が必須になります。

突っ込みは左肘の引けとなって現れます。


イメージとしては、左肘の引けがどうやっても治らない方は

180度あっち向いてホイくらいでやっと腕が伸び切ります。

かなり現実と意識のギャップがあると思います。

右膝と頭が右向いたまま、クラブと腕が一直線で飛球線方向に向く位で

やっと可能になります。

力みがあると全身が固くなるので無理です。

腕は右サイドとクラブの遠心力によって引き合ってのみ伸ばされます。

無理やり腕を伸ばしても腕が固くなって正しくローテーション出来なくなります。

脱力で伸ばされ、伸び切り、初めて制御できるローテーションになります。

腕のローテーションを確かめてから右膝の粘りをフリーにして

左に乗っていきます。

左に突っ込まないので反動で右に戻るという事はありません。

また、この自然なローテーションなら出球方向が合っていれば

極端な引っかけは起こりません。


腕が伸びてインパクトするので球までの一定の距離感が生まれます。

左肘も一定の位置で体前面に密着していますから距離は安定します。

そうすると右サイドで球までの距離を測れます。

トップ、ダフリが大幅に減ります。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

★★★★★★ 謎の解明!!要するに右脚の外旋なのです

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

今日はちゃんと長いですよ(笑

いきなりですが、

巨人の新3番、橋本到の進化とツイストの解明の巻き




結局、薬局、ほら、


右脚の外旋なんですよね 



ホアン・デブッチョ・フランシスコ どんなスイングか楽しみだな~


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

★★★★★ 右膝の向きが左肘の秘密

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

久々の動画アップです!!

超短いですが(笑

これで開眼する方、マジでかなり多いと思います。

巨人の橋本到選手の去年の映像です。

まさにこの肘ですねー。ゴルフと全く同じ動き。

綺麗に伸び切った瞬間に自然にローテーション開始、そして一気に鋭く畳まれます。



素晴らしく柔軟なスイングですね。

今年も大活躍ですが、

1年前のフォーム改造がきっかけなのです。


 混乱するのでこのビデオと左右逆の右打ちゴルファーで解説します。

右脚(このビデオは左脚)の粘りに秘密があります。

このビデオだけではよく見えませんが。

次回以降また続編ビデオアップしますね。

左肘が引ける=右サイドからの距離が維持できていない

=右サイドが意識よりはるかに突っ込んでいる、のです。


治療法は右向いて打てば良いのです。

『 右を向いてるのは胸ではなく、右膝の向きです 』

右膝が左向いていたら絶対に粘れません。

右膝が左向いた瞬間に流れて、右サイドが崩れ落ちます。

だから、がに股、股割りの意識が重要なのですよ。

絶対にライバルには教えたくない、

スイングの肝ですね。

さらに彼の頭の残し方も半端なくナイスなのです。

活躍しないわけがない!!

つづく


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

★★★★★ 結果として超重要な目安である、左ひじの通り道

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

皆さんの応援のおかげでランキングが一気に7位に急上昇です

ありがとうございます

では、いままであまり触れなかった左ひじの軌道について書きます。

これ、無理になおすと左肘、左肩、左手を痛めますから気を付けて下さいね

 実は、右踵や右サイドの粘り云々言うより、

結論としての左肘の通り道を見た方が実は早いのですが・・・。

しかし、これを言うと左肘や手首を壊す方が多いので、

あまり言わなかったのですが・・・・
  
 レンジでのスインガー目線です

一般的アマのインパクト直後のフォローでの左肘の軌道はここです。

ほぼこのあたりを通ります。

写真で左ひじが体の前面の赤ラインより背中側にあります。

左ひじが体の前_convert_20150425031109

要するに『左肘が引けている』のです。

95%以上のアマがこの辺を通っています。

正しい軌道とは全く違いますね

この左肘の軌道でフックを打っている人は手首をコネてます。

腕リードなのでヘッドも走りません。

これでは絶対に球は捕まりません。

本人は腕でクラブを振っているとは認識できないと思います。




 下は左ひじが体より前を通っています。

ヘッドが腕をリードしています。

左ひじが体の前面を通りながらフィニッシュまで行きます。

左右の肘間隔を締めたままと同じ結果になります。

肩の可動域がある程度広くないと急には出来ませんよ!!

20150424_202920_convert_20150425025314.jpg

左ひじを体の前面でさばいています。

結局ここを通らないと何をやってもダメですね。

ここを通るという事はヘッドが走っており、球は確実に捕まります。

手首でこねていないので肩を開かない限りド引っかけにはなりません。


では、その為にはどうすればいいのか

もちろん腕や手首でクラブを操作したらダメですよ。

こうなるためには右サイドがかなり粘って、待てないと

現実問題不可能です。

ボーンゴルファーは意識しなくてもできますが。

そのもっとも重要な部分が右脚かかとの粘りとも言えます。

そうしないと左ひじはこの軌道を通りません。



 左ひじがこの位置にあれば下の距離を容易に打ち分けられます。

20,30,50,75,100Y打ち分けるのに上の肘の軌道では不可能です。

20150424_190156_convert_20150425033208.jpg

右サイドの粘り=右サイドだけでなく左サイドと両方の安定性

=下半身全体の安定性とも言えます。

結局右サイドの粘りがヘッド軌道の安定性にも直結します。

右脚がフラフラ浮いていたり、右サイドが落ちたり、左ひじが引けていては

アプローチだって安定しません。

右踵上げず、左肘を体前面に付けたままアプ練すると分かると思います。

ただし、右サイドが出来ずして、この左ひじの軌道でのショット練習は

一回の練習でも左ひじ、手首を壊します。

また、肩の可動域が狭い方というか、可動域が広くない人、

普通の人は左肩も壊します。

要注意ですよ


100y以上あるレンジで打ち放題が2時間1,600円って安いですねー!!

レンジはむしろ200y無い方が集中できますね。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

アドレスはお尻を後方に突き出し、背筋で飛球後方に振るイメージ

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

アドレスではある程度でっちリの方が良いです。

スッと腰高に立ってしまうと腰が前に出易くなります。

でっちりなら重心は後方になり、低重心に下げれます。

腰が前に出にくくなりますよね。

ライ角も維持し易くなり、重心が低く安定するので

ヘッド軌道の精度が上がり、H/Sも上がります。

疲れますが努力です。

そして背筋で振ります。

腹筋より背筋の方が遠心力と反対に引き合い易いですよね。

前方、飛球方向への遠心力の反作用が必要なのですから

背筋によって遠心力と正反対方向に引き付けなければいけませんからね。

イメージとしてはクラブは飛球方向に放り投げて、

背筋はインパクト前から既に飛球後方に振り抜くイメージで動かないと

遠心力に対抗できず、前方と飛球方向にスウェイします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

遠心力で必ず前に突っ込むんだから意識としてはより踵加重が正解

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

もう一つ大きな勘違いは

爪先荷重と、踵加重です。

意識的に爪先加重でアドレスしたら遠心力で100%確実に前方に突っ込みますよね。

前方に突っ込めばライ角維持なんか不可能です。

トゥー側が下がるのだからザックリダフるに決まっています。

もしくは突っ込みを感じて伸び上がりグリップが浮いてトゥーが下がる。

それじゃあどんなにライ角維持したって精度は上がりません。

遠心力による前のめりを想定して踵寄り重心を置くべきです。

すると前方への突っ込みは確実に減りますよね。

するとライ角維持は遥かに楽になる

=当然ダフらない=精度が上がるのです。

常識のウソがアマのミスリードを招きます。

この意識改革であなたのショットは

爆発的に変わるはずです。

ミリ単位でヘッド軌道の高さを調整するなら

爪先加重で前のめりだと思いますか?

それとも踵寄り加重で前に突っ込まない様にどっしり構えるべきでしょうか?

これはもう明らかですよね。

アプローチの素振りだけでも即座に気が付くはずです。

チャックリがなくなりますよ!


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

飛球後方から見た右サイドの前傾の崩れ

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

皆様の応援のおかげで怒涛の6連投です

なんか久しぶりに書きたくて仕方がないですね


ではまず、極単純に考えてみて下さい。

体には結構幅が有ります。その幅がスイングを複雑にします。

最初に、アドレスでの左脚を不動の軸にすると、

右サイドは左脚に沿って体の幅の分はみ出して回らざるを得ません。

結果右サイドは大きく前に出ます。

すると右サイドは詰まってしまい、伸び上がり、右膝も腰も前に出ます。

90%以上のアマの悩みですね。

では、逆に右脚を軸にするとどうなるのか?

左サイドが背後に回ります。

すると!!右サイドの前傾はそのまま維持されます。

分かりますか?

左サイドが背後に道を譲るので、右サイドは飛球方向に直線的に動けます。

だから右サイドは全く詰まる事なく、前傾維持したままです。

これで前傾の崩れは解決じゃないですか!!

おめでとうございます。

あとは、加重と回転軸をごっちゃにしなければ理論的にも

長年の悩みは一発解決ですよね。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

I 字フィニッシュのコツ 「右足の粘り」

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

プロの様にスッと左に乗り切ってⅠ字でピタッと決まって静止する

フィニッシュってカッコイイですよね。

実際アマでは殆どいません。

アマは左に乗り切れないか、反動で右に戻るか、

安定せずにグラついたフィニッシュになります。

勿論、腕、上体の力みによるバランスの欠如でのグラつきも

大きいのですがそれ以上に左に乗る意識が強すぎて、

左への体重移動が激し過ぎ、早すぎて、

反動で右へ戻ってしまうというパターンが殆どなのです。

結局は、明治の大砲と同じ事形になるんですがね。

フィニッシュでバランス悪いとカッコ悪いっすね。


解決方法は簡単ですよ。

実は意識とは全く逆の結果になるのです。

左に乗り切ろうと意識する程、フィニッシュで反動で右に戻ります。

インパクトまでは頑張って左に乗らない様に意識して

右脚に重心を残すように粘って、耐えると

逆にフィニッシュですんなり左に乗って止まります。

反動で右へ戻らないからなのです。

理屈は極めて簡単な事です。

もちろんそれを意識し過ぎて右肩が下がったりしたらまずいですよ。

これが分かると肩の開きも自在に調整できます。

微妙な表現ですが、右脚に重心を残すと言うよりも

まさに「右脚の粘り」という言葉が最適なんです。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

カートでフェアウェイを走りたい!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

もしハワイでカート付きでラウンドするなら、どちらのコースを選びますか?

1、芝生を思いやり、カート道路しか走れないコース

2、丈夫な芝生で、グリーン手前まで自由にフェアウエイを走れるコース

どちらを選びますか?

私がハワイでプレーする時は先ずその点を確認してからコースを決めます。

それ程大事かって?

もちろん大事ですよ!!

どこでも走れる方が絶対に楽しく、速く、楽で、プレーに集中できるから。

カート道路では反対側のラフまで5,6本もクラブを持って小走りさせられ、

集中できない、マイペースどころではなく焦る、同伴者がクラブをどっかに置き忘れ、

会話も途切れ、高齢者にも大変です。

プレーヤーにとっては、カロリー消化以外良い事は無いです。

カートで自由に走り回れたらかなりの高齢でもラウンド可能になりますよね。

それなら、時間がかかっても日本のゴルフ場もやれば出来るんだから、

フェアウェイをカートが走れるように

フェアウェーの芝生を変えようじゃありませんか!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

右脚重心でインパクトすれば肩は嫌でも開けない

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

 なんと、昨年の11月以来5か月ぶりの3連投です

よりパワーアップして完全復活する予定ですので

皆様、今後もまた宜しくお願い致します


パンチパーマX さん、ご無沙汰です!

一気に2大発見ですね。

> 今日レンジに行って新発見しました。
> 今までのインサイドからのループの原因がわかりました。
> なんとテークバックで腕を上に上げてました!
> そして右サイド《腹斜金》が伸び上がり、切り返しは反動で右サイド《腹斜金》が縮み、
左サイド《腹斜金》が伸びてました。
> 自分の動画を見てもすぐに分からず、穴が開くくらい見てようやく分かりました。
> 今日は死んでも伸び上がらず、腕を上げずに打つと、信じられないHSが出てました!
> タイガーウッズのドライバーと同じ様な風を切り裂く高い音でした。

1つ目は「グリップを浮かせない」という発見ですね。

> 左サイドを飛球線後方に直線的に動かし、死んでもスウェイと伸び上がりなしでぶっ飛びでした。
> そして切り返しで肩が開くと超左に行くので、肩を開かず打つと真っ直ぐです。
ようやくゴル吉さんの言う事が完璧に分かった気がします。

2つ目は、「肩を開いたら全てが上手くいかない」という事を実感できましたね。

この「直線的に動かし」という表現で仰りたい意味が良く分かりますよ(笑

スウェイでもなく、バンプでもなく、体を開いて回転でクラブを引っ張らないという意味ですよね。

ルックアップで肩が開いて、かつアウトサイドインで引っ張ると確実に即死ですからね。


パンチパーマXさん、

絶対に肩が開かない方法が有ります。

右脚重心のままインパクトします。

右脚加重なら絶対に肩は開きません。

開きたくても開けません。

試してみて下さいね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

日本のゴルフ場のあるべき姿

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

数十万円の会員権の名変料が100万円で

年会費が5万以上ってちょっとおかしいな、と思いますよね。

会員権を持つメリットって

月例等の競技、研修会、ゴルフ仲間、予約なしでもフラッとひとりでも

出来るから、毎週ビジターでは落ち着かない等々・・・

でもプレー平均年齢が60台後半って明らかにまずいですよね。

若年層に受け入れられないという事は

ゴルフ独特の会員権ビジネスもいよいよ終焉を迎えつつあると思います。

破綻が見えていても改革できないゴルフ場が日本中に山ほどあります。

ゴルフ場もキャシュフロービジネスだという事を認識できないいゴルフ場は

これからも次々と破綻していくでしょう。

しかし、ゴルフ先進国のアメリカ的運営がベストかと言えば

それも明らかに違うと思います。


 では仮に、若い世代や女性、ジュニアも毎週気持ちよく集うゴルフ場が

どんなゴルフ場かイメージしてみると・・・・

今のゴルフ場とは全く違う姿がイメージされます。

しかし、現状の日本のメンバー制ゴルフクラブは社会的地位のある

メンバーだけのための、むしろ閉鎖的なゴルフ場を目指していた

という事情が有ります。

それが会員権ビジネスを続ける根本的な言い訳でもあります。


 過去に1000万円で購入したメンバーを優先するのか、

それともこれから30万円の会員権を購入する世代を優先するのか。

または米国的なパブリック化がいいのか?

皆さんいかがでしょうか?

ごく一部の競争力があるプライベート高級クラブはそのままいけるでしょう。

しかしそうなりたくても絶対になれないゴルフ場の方が圧倒的に多いのは事実です。

素材的に無理なものは無理です。

会員権相場が数十万円台のゴルフ場がどんなに高級クラブを装ったところで

立派なクラブハウスだけでごまかすのはもうどうやっても無理ですよね。

生き残る為に、メンバーの為、従業員の為、地域社会の雇用維持の為にも、

高級メンバーシップコースという妄想をスッパリと捨て去り、

とにかく未来へ向けて踏み出さない限り次世代に受け入れられない、

生きて行かれないと思います。

みなさんはどう思われますか?



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

前傾維持とライ角の維持の関係

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

そらさん、はじめまして。

>初めて質問します。
初めまして、そらと言います。
まだ、ゴルフ歴が浅い自分が質問して良いか迷いましたが、質問させて下さい。
私は、身長が162ぐらいしかないので、どうしても45インチのドライバーでも、前傾姿勢が浅くなってしまいます。
逆に、前傾姿勢を深くしてしまうと、ダウンスウィングでダブってしまう気がするのですが、どうしたら良いのでしょうか?


 これは初心者でなくてもゴルファーなら一生向き合わなければならない問題だと思います。

腕とシャフトには必ず角度が有ります。

自分から見て手首の縦の角度です。

腕とシャフトは一直線に伸びていないのです。

そこがゴルフを非常に難しくしている部分です。

腕のプレーンとシャフトプレーンは異なります。

実際問題、ホーガンのガラスのプレーンの様に1枚のプレーン上に

に腕もシャフトも乗っているという単純なものではありません。

もしそうイメージしているならそのイメージを変えるのが先決です。

既にスイングが出来ている人達がスイング理論をシンプルするために

便宜上そう言っているだけです。


 スイング精度を上げる為には手首の角度を維持する事が大前提になります。

この角度を便宜上「ライ角の維持」と呼びます。

ライ角を維持できない=手首が遠心力に負けて伸びてしまえば、

前傾を浅くしなければ当然ダフりますよね。

こうなるとスイングの度に、振る強さにより、遠心力により、

毎回適正な前傾角度が変わってしまいます。

しかし、ライ角を一定に維持できる技量が有れば

前傾も維持できるという事です。

ライ角が維持できるなら身長にかかわらず50インチでもダフらずに振れます。

ドラコン選手でももちろん160㎝台の方もジュニアも女子もいます。

もちろん精度以上に、一発飛距離狙いで50インチを振ります。

しかし、シャフトが長いほど極端に精度は落ちて行きます。

トッププロの技量であってもトーナメントで50インチを振るプロは皆無です。

また、その時の技量によって自分に最適なシャフトの長さ、重量、固さがあると思います。

今の自分に何が合うかは自分自身の試行錯誤でなければ分かりません。

しかし、それが分かってもまたすぐに変わってしまうものなので、

そういうものだと悟ることが出来れば、悩み過ぎることなく対処していく事は出来ます。

プロも毎年試行錯誤で、永遠に終わりはないですよね。

パターは数十年と同じ型を使えても、ドライバーハは無理です。

その時々で自分に最適スイングとクラブが変化するので

ゴルフのスコアとは努力、技量と言うより運、巡りあわせの要素の方が

大きいと言えるのかもしれませんね。

たまたま偶然何かの出会いにより掴んだ感覚が一気に

ハンデを縮めている様な気がします。


ライ角維持の要領として

トゥーを浮かせてヒールを下げる意識を持ってください。

グリップを下げてヘッドを浮かせたままインパクトします。

遠心力で手首が伸びるのはインパクトの後です。

そう意識するだけで球が変わります。

それに気が付けばゴルフが一気に変わります。


パターも同様です。

クラブと違って前腕とシャフト一は直線ですが

前腕と上腕=肘の角度は維持されます。

ライ角を強く意識します。

従って前傾、グリップが浮かずに維持されます。

ショットで「浮く」という事が非常に忌み嫌われます。

それはライ角が伸びて、グリップが上方に浮き、

前傾も伸びて体が浮いてしまうという事です。

それは腰を落とし、腰を入れる事が出来なくなり、

腰が浮いて腰砕けになってしまうという事です。


長くなりましたがお分かり頂けたでしょうか?

また何でもコメント下さいね!!

上手い方々でも悩み皆殆ど同じですよ

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

マスターズの歴史的瞬間

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

松山プロ最終日猛追13番イーグルで8打差4位!!

私は今日も仕事ですが今AM6時10分です。

でもマスターズなんだから眠れるわけないですよね。

パルミジャーノとサラミでスパークリング飲みながら応援してますわ。

タイガーもミケルソンもマキロイもスピースも、もちろん松山も

目を離すことなど許されませんよ。

しかし、あと3ホール。

もう一本ワイン空けちゃおうか!?

出来たら史上最高位の3位に入って欲しいですね!!

おーっ、ミケルソン15番イーグルで4打差。

松山君が今終わりました。

最終日ベストスコア6アンダーでトータル-11で4位。

きわどいですね~。

申し訳ないですが、誰かコケてくれれば3位です。

歴史を変えてくれ!!

うわー!!スピースが18アンダー、タイガーの記録を抜くか?

しかし彼は全く動じるそぶりは無いですねー。

パーフェクト優勝か?

果たして優勝は誰でしょうね。。。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR