FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

腕の下側の筋肉でグリップする 死んでも親指でシャフトを押さない


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


さてさてさーて、

カズ さん、こんにちは!!
どうもありがとうございます!!

>いつも明快な理論で目が覚める思いです。
トップからのヘッドの自然落下について質問です。
ヘッドは意識せずにグリップを振るわけですが、もしグリップ圧が強い場合は「ヘッドが自然落下にならない」ということにもなるのでしょうか? 自分はできる限り緩く握ってりますが、昨今のティーチングプロ達の間ではしっかり握るというのが定説化しているようです。中には左手は緩く、右手はしっかり握るだとかいうのが出てきて驚いています。
ヘッドの自然落下とグリップ圧との関係についてお願いします

結論は、グリップの下側を支える様にしっかり絡めます。
なぜなら、コックを縦に入れて、腕を縦に振って、
両手の甲を立てて、シャフトを立て、
クラブを左肩の前に維持して横回転する。
これでグリップがゆるかったら無理でしょ
多少でもシャフトが左右にグラグラ寝るでしょ。

問題なのはグリップ圧ではなくて、
腕の上側の筋肉を使って硬直させることと、
最悪の親指でシャフトを押す動作です


カズさんの質問とは関係ないのですが、
丁度良かったので先に書いておきますね。
私はスクエアグリップ派です。
グリップによってスイングが大きく異なる部分は多々あります。
恐らくレッスンで教わる初心者の大多数はスライス対策のため手っ取り早く効果があるストロンググリップを強制されます。
ストロンググリップは手首をロックさせるので中級以上になるとむしろ手首の柔軟性の点で様々支障が出ます。
特に左手で上から押し付ける形になりやすいので
理解が足りないと弊害が大きいです。
従って、私が解説するスイングがストロンググリップ
ではできない可能性も多々あるので、注意してくださいね!!

で、回答ですが問題はグリップ圧ではなく、使う筋肉なのです。
小指を握ると、前腕、上腕両方に小指側、下側の筋肉を使います。
小指を締めることで、腕が伸び、腕全体をスムーズに動かせるようになります。
腕を振る動作をより速く、より楽に行うことができます。
脇に繋がっているので脇を締めるのにも使います。

例えば、ランニングで掌をパーにするより、
小指を軽く締めた方が楽に腕を振り易いですよね。

反対に、人差し指と親指を握ると、腕の上側、親指と人差し指側の筋肉を使います。
腕を曲げて、強い力を使える筋肉です。
この筋肉は肩に繋がっていますから、肩から大胸筋まで思いっ切り強力に使えます。
この筋肉を使って腕を振ると、当然力が入って腕が硬直し動きがギクシャクします。
例えばピッチャーなら直ぐに肩や肘をぶっ壊します(笑


やってみれば皆さんも直ぐに分かるでしょ?
グリップのレッスンは様々あります。
しかし、以上を理解すれば自分なりに考えて自分のスイング、
レベルに合ったグリップを取捨選択できると思います。

私はグリップの下側しっかり派です。
親指しっかりはトップでシャフトを支える時だけです。
私は腕の下の筋肉を使って、シャフトを立てながら
下から小指から3本で支える様にグリップに指をしっかり絡めます。
握るというより隙間なく絡めます。
絡めてスイング中にグリップがズレない様に隙間を無くします。
シャフトを立てながらグリップするとライ角、コックを維持し易くなります。

親指はかなり緩く隙間なくです。
しっかり握ると上の筋肉を使ってしまいますから。
ただし、トップでヘッドが垂れない様にシャフトをしっかり支えるます。
それ以外親指と特に用は無いです。
右人差し指はコック維持のためにテコで下から支えるために使います。

トップでシャフトを支える以外スイング中
最悪なのは親指でシャフトを押す行為
ですね。
多くのアマはフリップと同時に親指でシャフトを下に押さえつけます。
さらにストロンググリップだと上から押さえつけ易い。
押さえつけるからグリップが浮いて、体が浮いて、伸び上がって、
腰が前に出て、フェースは開く。

ですから、
インパクトでのコック維持とヘッドの自然落下は
小指側をしっかり絡めて小指側=グリップエンドを下に引けはOKです。
ヘッドは勝手に遠心力で自然落下してきます。
シャフトを立てる意味は出来るだけギリギリまで
ヘッドを高く維持して位置エネルギーを維持したいという事なんです。
ヘッドが落下するエネルギーをインパクト前まで維持したいという事なんです。

疑問があったら何でもコメントくださいね

YouTube ゴルキチ ビデオ 見てね

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

スポンサーサイト



THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |
YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR