FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

ダイナミック ゴールド シャフトについて 2

 トゥルーテンパー社は合併した元ロイヤル・プレシジョン社の

ライフル、プロジェクトX、プロジェクトX フライテッド以外は

以下の様なスチールシャフトを生産していますが、

左から4番目がアイアンで最もポピュラーな

ダイナミック・ゴールドシャフト(以下DG)です。

ダイナミック・ゴールド・シャフトはサブフレックスが100~400、

フレックスがR、S、Xあります。

全て120g前後のゴルフシャフトで最もヘビー級のシャフトです。

全部クリックで拡大
ダイナミックゴールド

DG重量、太さ


 下は新商品と少し替わっていますが、代表的なアイアン用

スチールシャフトです。

トゥルーテンパー、元プレシジョンと日本シャフト製です。

スチールシャフト


DGの生産ライン、生産地の問題


 実はDGシャフトは全て米国のミシシッピ州の工場で生産されています。

ですから生産地によるロット間の誤差はないのです。

よくS200が日本仕様で品質管理が良く、S300はUS仕様なので品質管理が

良くないというクラフトマンもいますがウソです。

単に日本のメーカーが日本人用に軽目のS200を好んで使っているだけです。

従ってどのシャフトでも問題ありません。

ただ、製品の個体差は大きいのでクラフトマンと仲良くして

誤差の小さいシャフトの選別、シャフトの曲がりチェック、

スパイン調整をする必要はあると思います。

スパイン調整は必要ないと言い張るクラフトマンもいますが、

万が一とんでもないシャフトに当たる可能性は十分あるのですから

怖いです。

知れば知るほど、

大手メーカのプロパー商品をそのまま使うなどとても出来ません。



シャフト種類による生産ラインの違い


 DGの製造工程は完成までに20工程近くあります。

最初の製造ラインはDG全サブフレックス(DG100~400)、

全フレックス(R,S,X)同じなのです

この間の工程を「ブランク状態の工程」といいます。

全シャフト同じ工程を経て短く、厚く、重いシャフトになります。

その後、長く伸ばされ、薄くなり、厚さ調整してキックポイントを入れ、

ステップを入れます。

その間、何度かの工程で重量チェックされ、その都度どの種類の

どのフレックスにするか分けらていくのです。


単に出来上がりの製品誤差で分けられていると言ううわさもありますが、

もちろん違います。



S200,S300,S400,X100の差


 非常に気になる最もポピュラーなシャフトの硬度差を

振動数で表した表です。これはメーカー作成の表です。

数値は実測値で仮止め状態です。

クリックで拡大
DG 振動数

下の表。これはDG S300 と X100の差です。強烈に凄い差でしょ。

10~17ですよ!! ワンフレックス差だから仕方ないとは言え

SXがないとこの差はあまりにも大きすぎる!!

安易に思い切って選べる差ではないです。

当然、誰でも1球打てば分かる差です。

問題は番手間の差です。確かに7~PWは短いほど差が大きく

なりますが、3番の15を考慮するとかなりランダムなのです。

クリックで拡大
DGシャフトの振動数

S200,S300,S400は拍子抜けする位実は差はない。

なぜ、これほど差がないシャフトの製造を続けるのか不思議です。

なのにSXがない摩訶不思議。

だから1回GMみたいに倒産しちゃったのかも。

でも負債カットで身軽になったので今後攻勢仕掛けて来るでしょう。

カーボンはまだとうぶん高すぎますからね。


で、グラフは振動数フローチャートですが結構ばらついてます。

なぜならDGは重量管理しかされていないからです。

振動数管理と言う概念がない・・・というか、

そうしたら1本1,500円の価格設定(小売最安値)は出来ないです。

振動数フローチャート


フレックス間の1stステップ(チップ)の長さの大きな違い


同じ種類のシャフトの違うフレックスでは1stステップの長さが

全く違うのです。

SとXではなんと2インチ5cmも違うのです

1インチ=2.54cm

5cmはあまりにデカイ!!

RとSはなんと2.75インチ、7cmも違う!!!

クリックで拡大
DGのステップパターン3

 実際問題、S200では柔らかすぎるが、X100は硬すぎるという

人は山ほどいるのです。


ある程度のパワーヒッターか重いクラブが好きな方なら

そう思うはずです。

そういう人たちはS300かS400にしようか悩むわけですが、

実はその差は殆どありません。

これで悩んでも実際、無意味です。


プロが打ってもS200とS300を比較したらその差は分からないでしょう。

S300とS400の差も分からないでしょう。

S200とS400ならやっと分かると思います。

振動数で比較するとたった1~2cpmしか変わらないからです。


シャフト間重量差


重量差もS200とS400でやっとカット後3gでかろうじて分かるレベルで

その他のシャフトはS300とX100が同じ、S200は1g軽いだけなので

分かりません。

それ以上に製品誤差が+-2gもあるのです!!

S200とS400の3gも個体差で余裕で逆転します


振動数もS300よりS200は1~2cpm少なく、S400は1~2多いだけです。

S200とS400では3~4cpm多いだけです。

これは殆ど分かりません。

クリックで拡大
DG重量

また、グリップ重量の製品誤差も5gあるので、クラブ全体重量

がS200とS400で逆転する事はざらです!!

バランスもヘッドの個体差による重量差、接着剤の重量差

がありますのでS200とS400でも逆転する事もざらでしょう。


実際、ウェッジフレックスは各社ばらばらで何が入っているか

分かりません。

グリップを抜いてみないとステップや重量では絶対に分かりません!!

あなたのボーケイのウェッジのシャフトの種類ご存知でしょうか?

殆どの方は知らないでしょう。

もちろんウェッジフレックスなどと言うシャフトは存在しません。

メーカーが勝手にシールをプリントして貼り付けているだけです。

日本仕様ならS200でしょう。Jeepで買った輸入品ならS300か

S400のどちらかです。

でも、分からないと思いますよ。打感で分かったらプロ並みですよ。


 で、要するにS200,S300,S400で悩んだところで殆ど意味がない

ということです。シール変えればその気になるだけです。

差が小さすぎ、それに対して製品誤差が大きすぎるからです。


細かい事に拘わっても仕方ないのです。


番手ずらし、チップカット


 でも、SXが製造されていない

どうすりゃー良いの

だから、番手ずらし、チップカットする訳です。

大手メーカーでは唯一ミズノさんがやってきた訳です。

さすがにミズノのアイアンは一味も二味も違いますね。

ヘッド性能(素材、鍛造方法、製造方法、削り)だけでなく、

シャフトまでかなり拘っています。

タイガーもナイキとの契約前はミズノでした。

ナイキに見えた前のクラブも三浦技研製でした。

今は何だろう?三浦かな?

つづく
スポンサーサイト



THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

てらさん Re: タイトルなし

こんばんは!!

> ゴルキチさん、ご返信ありがとうございました
> とりあえずメーカー(DT)さんに電話したところ一度送ってくださいとのことでした。とても親切に対応してくれて電話して良かったです。
> メーカーさんに届いてからどう対応してくれるかはわかりませんが、また追ってお知らせしたいと思います。

そう、何でも電話して聞くのが一番ですよ。上手く行くと良いですね。私は返品にしてしまった方が良いかな、と思います。シリアルナンバーとシール以外値段なりの価値はないし、また同じ事の繰り返しになる可能性が高いと思いますよ。
こういうことは一回知ってしまうと気になるんですよね(笑

ゴルキチさん、ご返信ありがとうございました
とりあえずメーカー(DT)さんに電話したところ一度送ってくださいとのことでした。とても親切に対応してくれて電話して良かったです。
メーカーさんに届いてからどう対応してくれるかはわかりませんが、また追ってお知らせしたいと思います。

てらさん Re: DGツアーイシューデザインチューニング

こんにちは!!はじめまして
コメントどうも有り難うございます!!

> じつは先日シャフト10本SETを購入したところ平らなテーブルで転がしてみるとほとんどがぐわんぐわんと転がってました
> たぶん多少たわんでいるんでしょう。
> 重さは+-0.5だけれども、実際こんなもんなんでしょうか?
> このまま組むか迷ってます(泣)

 ツアーイシューですよね!!私なら高いですから文句言って全交換!と言いたいところなんですが、あれは1セットで袋入りで来るので一本づつ選別できないんですよね。
ただ、ツアーイシューは特製ではなく通常商品の中から重量誤差が少ないのを選別してるんですよね、確か? メーカーで転がしてチェックはしてないんですね!!
そんなこともあって、私は融通が利くクラフトで多数のシャフトから選別してもらいます。だからツアーイシューは使いません。
文句言って返品して普通のDGに変えて、多少工賃高く払って選別してもらったらどうでしょうか?その方が完璧ですよ。グリップも完璧に重量差をチェックします。出来上がりの振動数はどうにもなりませんがシャフト重量フローが揃っていれば、シャフトの鉄板の厚さが均一なので振動数フローもそろう可能性が高いです。

 市販品の既に組んであるシャフトは重量、バランス、振動数フロー、良く見て(ネック側、グリップ側から回しながら良く見てたわみとネック挿入の曲がり)をチェックしてだめな奴を組み直すか、全とっかえでS400、S300、番手ずらしにします。

DGツアーイシューデザインチューニング

こんにちわ初めまして。
じつは先日シャフト10本SETを購入したところ平らなテーブルで転がしてみるとほとんどがぐわんぐわんと転がってました
たぶん多少たわんでいるんでしょう。
重さは+-0.5だけれども、実際こんなもんなんでしょうか?
このまま組むか迷ってます(泣)

いりさんこんにちは!!Re: すごい・・・・

国産でも変わりないですよ。
既製品は殆どシャフトは曲がって刺さっています。
数本並べてネック部分を比べると良く分かります。
先日Jawsウェッジ52°を購入しましたが、新品でも全部バラバラでした。
一本だけ真っ直ぐに挿さっていたのでそれを買いました。

ロフト、ライ角もそれで変わってしまいます。

慣れると構えた時に違和感を感じます。

カスタムでも下手な職人では曲がってます。
重量管理をしっかりしないとフローもバラバラになります。
ヘッドも最初からロフトライ角がずれています。

私のフェアウェイウッドでも4本のうち2本は結構開き気味に刺さっていますが、
2本はそうでないので少し気持ち悪いですね。
差し替えた方が良いのですがリセールバリューがガクンと落ちるので暫くそのまま使っています。

すごい・・・・

すごいっすね
よく こんなに資料を集め取りまとめされて
すごいっすね
いや このバラツキ (^。^;)
やっぱし国産がいいかなあ

コメントありがとうございます、クラブセットの中身が未だにミサイラーのSWが入っています、まぁお守りみたいな物ですがJ's依存症?です、1つ前のアイアンがPJX6.5で今のアイアンがPJXFLの6.0を使っていますが、自分はノーカンな為詳しい人の分析を聞きたくて投稿しました。よろしくお願いします

J'sおやじ さんこんにちは!!Re: タイトルなし

自分もJ'sおやじですよ(笑
バブル期は凄かったですよね。
キャディーバックにシリアルナンバーの刻印が入ってましたからね。

ミズノも良いんですが、やっぱりブリヂストンを選んでしまいます(笑
以前はミズノのウッドでしたが今はウッド4本ブリヂストンですよ(笑
キャディーバッグも悩んだ結果ナイキのタイガーモデルからブリヂストンです。
うちのコースの研修生もミズノよりブリジストンのアイアンが多いですね。
まー千葉はJ'sの拠点ですからブリヂストンが強いです。
池田勇太プロもそうですね。

> 色々興味深い分析で楽しく読ませていただいてます、是非次はプロジェクトXやフライテッドの分析をお願いします。

そうですね。現状で単純に言ってしまうと
現在ディセンディングウェイトのライフル、プロジェクトX フライテッドと
ディセンディングウェイトでないプロジェクトXの3種類がトゥルーテンパーから出ています。

メーカの記述では「プロジェクトX フライテッドとライフルは、ディセンディングウェイト(ロング~ショートにかけて軽くなるデザイン)のため、短い番手になるにつれてバランスも軽くなります。 お勧めのバランスは全番手同一バランスになりますが、その際はヘッド側の重量調整が必要となりますので、上記データを参照の上、調整をお願いします。 」

と言う事でまず、クラフトマンはこの2種類を避けてますね。作る側も面倒だし、使う側も永続的にこの調整を続けていく事に無理があると思います。

また、ディセンディングウェイトでないプロジェクトXは重いのが硬すぎる!!
そして柔らかいものは軽すぎる!!
ヘッドスピードがある外人プロや、調整が完璧にしてもらえるプロには人気があっても
実際問題、普通のアマには選択肢がないんですね。

で市販クラブにも採用されないので試打のチャンスもない。
仮にこのシャフトにスイングを合わせてもトゥルーテンパーが見切って製造中止する可能性もない事もない。
となるとDGかNSの方が無難だと思いますよ。

超ハードヒッターでプロジェクトXの7.0や6.5が非常に合っていて、どうしてもあの弾き感が欲しいと言う人なら良いでしょうが、それ以外の方は選択肢から漏れるような気がしますね。

面白そうだからまた、特集してみましょうね。

色々興味深い分析で楽しく読ませていただいてます、是非次はプロジェクトXやフライテッドの分析をお願いします。

k さん今晩は!!Re: タイトルなし

> 昔はタイガーがつかってたのは三浦製ですが
> 今もそうなんですか?確か違うと思ったのですが。

あ、違いますか?
変えましたか?
先日三浦技研に電話して聞いてみましたが、秘密と言う事で教えてくれませんでした。
どこのOEMでしょうか?
やはり日本製でしょうね。

昔はタイガーがつかってたのは三浦製ですが
今もそうなんですか?確か違うと思ったのですが。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR