ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

本当に切り返しで体重移動は必要なのか?

 果たして本当に切り返しで意図的な体重移動は必要なのか?

過去30年間位前、少なくとも私がゴルフを始めた頃から

切り返しで体重移動をしろと言うレッスンが主流でした。

しかも殆ど過激に。

今でもそうですが。

しかし、本当でしょうか

トップからいきなり左に体重移動するとどうなるでしょうか?

激しく左にぶれます。それを左足一本で止められるほど

左足は強靭でしょうか?

私は無理です。絶対にスウェイし、体が開きます。


体を真横に平行移動するだけのつもりならドスンと

大きく平行移動出来るでしょう。

しかし、その途端に打点も左右バラバラになり全然制御できません。

勢いがつくのは体の平行移動だけでヘッドは逆に減速します。

グリップもボール方向へ大きくスライドしてしまい

全然真下に下ろせません

制御できない体重移動など何の意味もないのです。


 左にスウェイしないために、

グリップを真下・右足甲の上に下ろすに、

むしろトップから右サイドに加重するべきなのです。

そうしないとグリップは真下に下ろせません。

打点も絶対に左に大きくずれません。


 やってみれば誰でも一目瞭然分かるでしょう。

トップからガクンと大きな衝撃を伴って左にウエートシフト

してスウェイし、重心を大きく移動させて回転軸を大きく

ぶらすのが良いのか

良い訳無いのです。


 ではどうすれば良いのか


トップからむしろ右股関節に加重してクラブを真下に落とせば、

打点は容易に安定し、回転軸となる重心を一定に維持して

高速回転を容易にします

右加重で左股関節に軸移動だけして、グリップを腰の前に

下ろした後に体重移動をしながら体を高速で横回転

始めるのが良いのか?


やってみればそんなに難しいことではないですよね。

左への体重移動など意識しなくても

普通なら嫌でも勝手に起こるものです。


切り返しの体重移動=左スウェイ≒体の開きです。

気がつけば体の開きは一気に減ります。


意識して体重移動するのはインパクト以降です。


恐ろしいレッスンがまかり通っていたものです。

これでは日本のゴルフレベルが知れてるわけです。
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

素振王子 さん Re: タイトルなし

雑誌は断片的な説明になってしまいますので理論に関する記事は読まないほうが良いですよ。
読むなら単行本を読んだ方が良いですよ。

丁寧な説明ありがとうございます!!

>ゴルフスイングが体が回る事と、腕を振ることの合成の結果だと考えると
腕は横ではなく縦に振ります。

>アマは体の動きとグリップの動きとヘッドの動きを皆同じ様に考えてしまう傾向があります。
全部独立して全く違う動きをします。練習はそう管理できるように意識します。

体の回転にあわせて腕も同じように回転するのだと思っていましたv-12
体は軸として腕は縦に下ろすものなんですねv-21知らなかった…
これからはゴルキチさんのおっしゃる上から下へ引く綱引きのイメージでグリップを股間に引き付ける動きを意識したいと思います。体の回転は忘れて腕の動きを意識!!(笑)

これまでレッスン書や雑誌を読んできましたが、体と腕の動き方を理解してませんでした。勉強になりました、ありがとうございますv-63

素振王子 さん Re: タイトルなし

はじめまして。コメント有り難うございます!!

> 「横」と「縦」のイメージがいまいちわかりません。
> 横というのは体が開く動きで、縦というのは飛行線上に体を動かすということでしょうか?

体ではなく意識的な腕の振りです。振るのは腕です。
ゴルフスイングが体が回る事と、腕を振ることの合成の結果だと考えると
腕は横ではなく縦に振ります。
横に見えるのは体の回転があるからと野球やテニスのスイングと同じと考えてしまうからです。

体は出来るだけその場で結果的に軸として速く回転するイメージで飛球線と平行に移動はできるだけしません。

アマは体の動きとグリップの動きとヘッドの動きを皆同じ様に考えてしまう傾向があります。
全部独立して全く違う動きをします。練習はそう管理できるように意識します。
体はその場で回転、グリップはインサイドから真下に縦に動く、ヘッドはインパクト前後でで出来るだけ直線。

トップから体の回転で腕を引き下ろそうとすると体開いて腕が下りません。殆どのアマがこの打ち方です。飛球後方を向いたまま体の回転ではなく、綱引きの様に(水平な綱引きではなく上から下へ引く綱引きのイメージです)グリップを股間に引き付けます。分かるかな?
綱引きは絶対に体を回転しないですよね。殆ど同じです。引き付けてから体が反転するのです。
結果的にスムーズに高速回転しているように見えますがそれはあくまでスインガーの意識と違って単なる合成の結果です。


> 本当のボディーターンシリーズにありました、タイガーウッズのドライバーショットを後方から見たときの、黄金ラインを、私は再現しようと思いビデオで撮影したのですが、体が開いて上手くいきません。トップから半分クラブを下ろした時点で右足踵はめくりあがり、右膝は前にでまくりで。(-_-;)
> あのタイガーの後方映像での黄金ラインが縦のイメージでしょうか?

要するに腕が振り遅れているのです。

体が先行しすぎるのです。
この場合、まずボディーターンは完全に捨ててください。既に体を使いすぎていますから。
体の回転で振っているからそうなるのです。
左サイドでリードしますが左肩の回転で腕を引っ張ったら絶対に治りませんよ!!
左肩は開かないように必死に残します。
腕を縦に振るようになるとだんだん出来るようになります。
これはアップライトな振り方とはまた違います。
フラットでも腕は縦です。トップの高さの差だけです。
腕を縦にふれないのはコックの方向が違うのでダフルからです。右横にコックするから解けてダフリます。
前45度にコックすればダフリません。


左を止めろと言われて右サイドで打ちに行くと今度は右サイドが必ず出て直ぐに黄金ラインが崩れます。

要するに振り遅れているのです。
脇を締めてリストワークを使いながらもっと主役の腕を振ります。
体はむしろ強固な軸として機能するだけで主役は腕の振りです。
アンダースローだと思ってまず振り遅れを治しましょう。

はじめましてv-224

初歩的なことを尋ねて申し訳ないんですけど、「横」と「縦」のイメージがいまいちわかりません。
横というのは体が開く動きで、縦というのは飛行線上に体を動かすということでしょうか?

本当のボディーターンシリーズにありました、タイガーウッズのドライバーショットを後方から見たときの、黄金ラインを、私は再現しようと思いビデオで撮影したのですが、体が開いて上手くいきません。トップから半分クラブを下ろした時点で右足踵はめくりあがり、右膝は前にでまくりで。(-_-;)

あのタイガーの後方映像での黄金ラインが縦のイメージでしょうか?

koyaten さん Re: リコメ 感激

もうひとつ大事な事ですが、
左肘をしっかり伸ばそうと左肘関節がつっぱているアマが非常に多いです。
これは絶対にダメ。
伸ばしますが僅かに余裕があります。
やってみると分かります。
突っ張ると腕に力が入り左肩が必ず上がります。
左肘は真っ直ぐに見えますが余裕を持たせ、必ずなで肩にする事。
そうすれば上体が浮きません。
上体が浮かないので頭を下げる必要性がありません。

素振王子 さん Re: タイトルなし


はじめまして!!

他の振るスポーツとはかなり違います。
横じゃなくて縦に振ります。
プロ野球選手でも体の開きで苦労していますからね。
背負い投げの様に体を開いて体の回転で引っ張るとアウトです。
難しいですが飛球後方を見て綱引きみたいな感覚です。
体を絶対に横に回さないようにします。

球を打つとスイングが崩れます。素振りで試してください。

koyatenさん Re: リコメ 感激

> 彼女自身、トップアマを目指して奮闘している様子です。

そうですか、立派です。努力すればかなうと思います!!

> 彼女のスイングを撮影して色々みたのですが、やはりドライバーは頭の下がりが強烈で(インパクト以降)最悪な時は切り返しで右肩、頭が落ちてしまいます。
> 色々肩を水平に回転する意識をもって練習しているようですが、改善されないようです。

1、テークバックで問題があるとすると、伸び上がり、オーバースイングですかね。そしてダウンで突っ込み。
2、または右への体重移動が不十分だとダウンで左肩が落ちて頭も落ちます。
3、球に当てようと球を見過ぎても頭が下がる。ボーと見れば良い。
4、猫背で背筋を伸ばす意識が足りない。骨盤を前傾させる。下目使いで球を見る。
5、右肘が曲がったままで、かつ左肘の引け腕が伸びていないので届かなくて突っ込む。
6、インパクトで足を伸ばして突っ張りすぎ
7、重心が高いから体が浮くから頭だけ下げないと届かない

見ないとなんともいえませんが様々考えられます。

対策としては

1、ショートアイアンしか打たないでフルショットしない
フルショットしていては治りません。治るまで9番でハーフショット。

2、インパクトでしっかり腕を伸ばし、脳天と右肩を高く維持。
ヒモで吊られているイメージ
誰かに頭をクラブで押さえて貰う。

3、トップで絶対に伸び上がらない、オーバースイングしないでコンパクトなトップ。
伸びるから縮む。
恐らく体が柔らかすぎて腰が回りすぎ。

4、重心が高いので骨盤を前傾させて地面へ圧力をかける。踵を浮かさない。

まだまだ対策はありますがコーチは付いていますか?
トップアマならかなり金を賭けないと難しいですよ。

また連絡下さいね!!



ドライバー使用時、体が開き、スライスに悩んでいる初心者です。
早速試してみたいと思います!!

時間がある時、ゴルキチさんの過去記事を読んで勉強させてもらってますv-221

リコメ 感激

お忙しいところ、本当にコメント有難うございます。20代後半の女子アマです。
彼女自身、トップアマを目指して奮闘している様子です。彼女のスイングを撮影して
色々みたのですが、やはりドライバーは頭の下がりが強烈で(インパクト以降)最悪な時は切り返しで右肩、頭が落ちてしまいます。
色々肩を水平に回転する意識をもって練習しているようですが、改善されないようです。
スイングプレーンもゴル吉さんが言われるようにクラブと体がまったくバラバラで振り遅れてドローが出ると勘違いしています。
また何かヒントがあれば教えてください。
本当にゴル吉さん、感謝です。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR