ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

左サイドリードなのに右グリップの運動量の方が大きい

 以前から左片腕ウェッジ2本素振りで鍛えて右サイドが前に出る

動きを止めるという事は言ってきましたが、良いビデオがありました。

体の開きが早い方は殆ど器用で強い右サイドを使いすぎます。

と言うか弱くて、不器用な左サイドを上手く使えていないのです。

バランスが悪いんですね。

このビデオの様に左で振って、右サイドを出来るだけ止めておけば

体は開きようがありません。

ただ、問題なのはこれを単に左リードと理解する事ですね。

左サイドリードだけを意識すると今度は左がズルズル流れます。

まずビデオを見てください。

非常に良い点は左脇を飛球方向に空けてインパクトゾーンを

長くしている点です。これなら十分にラインが出せます。

正しいリストワークなら左脇を空けていっても

きちんと全く問題なくローテーションできるのです。


左サイドで振って、しかもインパクト以降左脇を空けて行って

なぜ球が捕まるのでしょうか?















答えは左サイドリードなのに左グリップより右グリップ

の方が運動量が大きいからです。


殆どの方は左リードだと意識すると運動量も左サイドが多くなります。

すると永久に右グリップは左グリップを追いこせず

絶対にフェースローテーションできません。

左サイドリードでも右グリップの方が運動量を多くしなければ

いけないのです。しかも右肩を残して。

右グリップがしっかり動くから左脇を空けてもしっかり

ローテーション出来て、フォローで両肘が伸びるんです。

左肘が曲がったまま引けるなんて事はないのです。


右グリップの方が外側を大回りするのですら尚更です。

これはバトミントンラケットドリルで分かる筈ですよね。


ここにリストワークの重要性があります。

左グリップをインパクトで止める訳ではなく、

右グリップを焦って走らせたり、こねるわけでもなく、

左リストリードで左グリップを走らせながらインパクト以降

「右グリップを先に行かせる」リストワークですね。

スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

ゴルフ大好き さん Re: ビデオが再生出来ないんですけど

> お久しぶりぶりです。
> コメントを書くのは、半年ぶりですが、いつもブログを見て勉強してます。
> ところで、ビデオ再生できないのですが、どうしたらいいんでしょうか???

お久しぶりです。
有り難うございます。
普通のYoutubeです。
Youtubeは見れますか?

ゴルフ大好き さんのPCの設定の問題だと思いますが調べてみますね。

素振王子さん Re: タイトルなし

> 『左サイドリードなのに左グリップより右グリップの方が運動量が大きい』
> というのはイメージしやすいです!!v-10

要するにもっと腕を振りましょうということです。
腕の振り遅れが治ったらフックになり始めます。そうなると今度は腕が先行しすぎるか、腕に対して体が遅れている、止まっているのです。
その時点になってから今度はフックを治すために腕と体の同調が必要になります。

『左サイドリードなのに左グリップより右グリップの方が運動量が大きい』
というのはイメージしやすいです!!v-10

ありがとうございます!

わざわざ記事にしていただきすみません!ゴルフを始めて約3年間ちゃんとレッスンなど受けた事も無いのでずっと悩んでいました。宜しくお願いします!

コタロさん Re: 始動について

コタロさんはじめまして!!
コメント有り難うございます。
お悩み良く分かります。
凄く大事な事なので記事に書きますね。

始動について

いつも勉強させていただいています。初めて質問したい事があります。スイング始動は同調しながらでグリップが右足の辺りまでは低く真っ直ぐで右肘はたたまない方がいいのですか?それとも始動からすぐに右肘をたたんだ方がいいのですか?すぐにたたむとヘッドがアウトサイドに上がってトップで体から右肘が離れてしまう様な気がします。グリップが右足の前辺りから右肘をたたみ始めるといいのですか?お願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR