ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

コンバインドプレーン クラブを縦方向真下に振り下ろす

 Combined コンバインドとは英語で「組み合わせた」という形容詞です。

コンバインドプレーン理論とはゴルフスイングは

「体の横回転」と「腕の縦の動き」を「結合させた動き」で

その二つの動きの組み合わせで正しいプレーンが出来ると言うことです。

非常に単純明快で、この二つの動きは必ず別々に行われています。

正しいプレーンはその二つの動きのバランスによって達成できます。


これを理解すると「腕、コックを縦に動かす」と言う事が論理的に理解でき、

比較的容易に実行可能になります。


1つ参考にご紹介します。

トントンスイングとはこの理論で重要なドリルで体はこの状態のまま

腕を縦に真下に動かし腕だけで杭をトントンと打つようなドリルです。

腕、コックの縦の動きと、体の横回転の動きを別々に操作する練習です。

99.jpg

もちろんこのページだけでは良く分からないでしょうが

今後徐々に説明していきます。

ここで言う左腕上腕とは肘から上です。

しかし、上腕をどう使うかはこの理論では詳しい説明がありません。

私は大胸筋により左腕上腕で脇を締める感覚があります。

「腕」を意識しすぎると良くないですね。

98.jpg

また左腕と言うとボールある左方向へ引くイメージが出る方が多い

と思いますが、あくまで縦に真下です。

また、肘に関しては左肘より右肘の方がしっかり下に向くことが重要です。

この点でも左腕主導ばかりでは勘違いしますね。

また、脇を締めすぎる感覚もまた弊害が多く、

両肘間隔がさえ終始しっかり締める意識の方が右脇や左脇が開かず

かつ脇の締めすぎの弊害もなく、

右肘が浮いたままオーバースイング、アウトサイドインや

フォローで左肘引け・浮きで引き込みすぎてドヒッカケになる事もないです。
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

匿名さん Re: タイトルなし

はじめまして!!コメント有難うございます。

> はじめまして、ブログ拝見いたしました。正直、ビックリです。…と申しますのも…おそらくご本人様達の活動グループだと思いますが、毎日メールをいただきます。それはDVDの購入です。間違っていましたら失礼をお許し下さい。

え?
販売は一切していないですよ。できるような能力もありませんし。せいぜいブログのしょぼいビデオとお絵書きで精一杯ですよ(笑
ゴルフビジネスはやりたいですがちょっと難しいですかね。
その道のプロたちも今は死に物狂いですからね。
私はもしできるならアジアでグローバルにやりたいです。

> 私自身A級ティーチングプロと知り合いでもあり、ラウンドしたり飲食したりしますが、同じようなお話しもされます。ただ最近はあまり溜める動作を使わず、早く玉を打てといわれます。けどプロは明らかに溜めて打っています。私的意見ですが、身体右側に左グリップエンドを小指側にこじりながらダウンする動作と申しましょうか、そのことを理解できるように説明をしてくださるプロはあまり見かけません。つまり極論は秘密でしょうか?トップからの切り返しにゴルフの醍醐味を感じます。

秘密というか言葉で説明で難しい部分なんでしょうね。
一般的にアマは意図的に「タメを深く作りたい」というイメージになりがちだと思います。部分的にこだわって意図的に操作すると必ず全体が不自然になります。プロはそれがまずいと言います。それは全く正しいと思います。

理想はトップで上腕水平、ひじ90度、前腕とシャフト90度です。要するにプロもアマもトップでのコックの角度は90度で同じなのです。むしろアマの方がオーバースイングで逆にコックが深いのです。

アマの勘違いはセルヒオ・ガルシアの様に「ダウンで更にコックを深くするのがより良くて、90度のまま下ろしてくるのは理想ではないのか」ですが、ここはプロでも全く個人差で優劣はないです。藤田プロの様に再現性があり、選手寿命が長続きす方が最終的には価値があるのでしょうね。

問題は「ダウンでコックを更に深くする」のではなく「トップでできたコックを解くタイミング」です。
このことは記事でも書きましたが、この様に視点が違うのでプロのレッスンが全く異なるように見えます。
「無理にタメを深く作ろうとして、不自然になるな。タメは自然にでき、深さは個人差でこだわるな」という意見と、「正しいスイングなら自然に、結果的にタメはできるものだ」という意見があたかも真っ向から対決しているように見えるだけです。ただまずいのは「振り遅れるなら早く解け」というような対症療法的レッスンですね。確かに悪いスイングが既に手遅れ的に染み付いて、振り遅れが根本的に全く直らなく、セッティングが簡単なコースで100を切れればOKならば、むしろそのレッスンで良いと思います。

しかし、少なくともここに来ている方たちはシングル目指していくべきだと思いますし、過大投資などなくても十分可能だと思います。

はっきり言ってタメが維持できなければスイングじゃないです。プロがそうはっきり言わないのは、そう言えば必ず殆どのアマがガルシアが理想だと勘違いして、やりすぎるからでしょう。
しかし、どうやっても理論上グリップから先に下りてきて、放って置いたヘッドが後から来るからシャローでかつダウンブローで最下点が球の先にりダフらない訳で、インパクト前にコックが解けて手首が伸びたらシャローどころか確実に大ダフりです。多くのアマのように体が伸び上がってそれを阻止すればダフらずに打てます。しかし、それでは90は切れても80は切れません。

「身体右側に左グリップエンドを小指側にこじりながらダウンする動作」おっしゃる事は分かります。シャフトを立てる、というよりシャフトが自然に立つ、手首でヘッドを振らない。グリップを下ろせば振る必要がない。結局、アーリーリリースは元をただせば振り遅れが原因で、その原因はテークバックで既にヘッドが右にずれ過ぎていると言えると思います。その方がテークバックで体の回転が少なく楽だからですが、ヘッドの右への移動量と体の回転が同調していないと確実に振り遅れます。それがそもそもの大きな原因でしょうね。

Timさん Re: これからもよろしくです。

> ゴルキチさん。
> ブログの再開、とても嬉しいです!
> 過去記事を見ながら更新をほぼ毎日チェックしてました。

Tim さん はじめまして!!
コメント有り難うございます。
そう言って頂いて大変ありがたく幸せです。

> お住まいの地域は震災の影響が大きかったのですね。

私の近所は全く無傷に近いです。江戸川区は殆ど被害はなかったです。ただ東京は人口が多いので水は一本も手に入らないですね。乳児がいる家庭が本当に気の毒です。
昨日はいよいよ成田の直ぐ先の千葉の野菜まで出荷停止になりました・・・・。農家の打撃も甚大です。
隣のディズニー周辺の浦安市や湾岸地帯の液状化現象が凄まじかったですね。最近よくTVに出ていますが本当にお気の毒です。
知り合いも大勢います。

> このブログを見てスイングの意識がすごく変わりました。
> いつも勉強させて頂いてます。これからもよろしくお願いします。

有り難うございます。こちらこそ宜しくお願い致します。

> お薦めの本読んでみたいと思います。

日本は本が高いですね。ゴルフの単行本も90%は価値がないですが、これは価値があると思いますよ。
雑誌は全く価値がないので一切買わないですがGOLFmechanicはDVDが結構良いですね。

また気軽にコメントくださいね!!

虎太郎 さん Re: タイトルなし

虎太郎 さんおはようございます!!
いつもコメント有り難うございます。
昨日娘と注文してあった娘のリラックマのヘッドカバーを買いにJyper'sに行きましたが平日の昼間にもかかわらず結構客がいて驚きました。どんより暗い雰囲気かと心配しましたが安心しましたね。

> 腕は縦-腰は横中々練習場ではイメージで出来ますが現場では傾斜などで中々タイミングが難しいですね
> 力を抜いて早く振る これが今、私のテーマです

本来ゴルフで非常に重要なのは毎回ライが必ず違う事だと思います。
ティーグラウンドでさえ多少は違います。傾斜していたり、真っ直ぐ構えさせてくれない設計になっています。心理的にもプレッシャーがあります。
セカンド以降は練習場の様に基本のショットは通用せず、基本的には全ショットが応用ショットと言えると思います。
スタンス、ボールポジション、スイングも全て応用です。
毎回場面に応じて必ずどこか基本を崩して打てなければいけません。それに対応できる器用さ、経験がなければいけない。ここが本当は非常に問題なんですね。


「早く振る」とは悩まないでさっさと打つと言う事でしょうか?ヘッドスピードのことでしょうか?

ゴルキチさん
楽しく拝見させて頂いてます
腕は縦-腰は横中々練習場ではイメージで出来ますが現場では傾斜などで中々タイミングが難しいですね
力を抜いて早く振る これが今、私のテーマです

これからもよろしくです。

ゴルキチさん。
ブログの再開、とても嬉しいです!
過去記事を見ながら更新をほぼ毎日チェックしてました。

お住まいの地域は震災の影響が大きかったのですね。
今回の震災で色々な事考えました。ここで語るのは止めますが。

このブログを見てスイングの意識がすごく変わりました。
いつも勉強させて頂いてます。これからもよろしくお願いします。

お薦めの本読んでみたいと思います。
でも腕の縦と体の横の動きというのは
ゴルキチさんも以前から言われているので
「まったく新しい」ってのは言いすぎかなと思いましたが。
(じゃなきゃ本が売れませんかね?)

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR