ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

左グリップ一本でライ角維持のテコの原理

無意識なライ角維持のグリップの重要性

 「ライ角が維持できない」と言う相談が非常に多いです。

ライ角がうまく維持できないと100%グリップの力みに繋がります。

ほんのわずかな余分な力みでも、手首、腕、肩、上体へと連鎖し、

固くし、スピードを鈍らせ、スムーズな動きを確実に妨げます。

それが、腕や手首の余計な動きを誘発します。

力み無く、殆ど無意識にライ角維持が出きることが非常に重要です。

基本のグリップを先にしっかり解決しないとマズイですね。


左グリップ内でのテコの原理

 先日の両手のテコの他に左片手内のテコがあります。

下の写真の様に、テコの原理だけで片手でもライ角維持は

かなり可能です。

左グリップ 2

写真の様に小指側、手首側の盛り上がった丘でグリップエンドを

押さえます。この部分はテコの応用で全く力は不要です。


左グリップの中でテコの原理でクラブを支える訳ですが

重要なのは腕と手首が固くならず、グリップ圧の変化しない

小指側3本のグリップによる支え、テコの支点ですが、

以前紹介した下の図の様に小指側に力が入っても、

腕の下側の「伸筋」を使うので腕は力まず、縮まず、固くなりません。

力みでマズイのは親指に繋がる「屈筋」なのです。


左グリップ4小

例えば、ウェッジでリフティングをやるように片手でフェース面を維持する様に

グリップしてみれば、リリース後も自然に、無意識にライ角が維持できる

感覚が分かります。



腕の上側の屈筋と下側の伸筋

屈筋6小


そして「伸筋」を使えば腕はしなやかでかつ伸ばしても強くなります。

この下の実験で屈筋を使うマズさと、それを使わず、

伸筋をうまく使う要領を掴んでください。

屈筋 伸筋 7 小

よくアドレスで脇を締めて、両肘を下に向けろと言いますが

このバレーボールのレシーブの様な腕の使い方が腕の下の伸筋

を使い、かつ、重心を下げる要領です。

両肘が横を向くと腕の上の屈筋を使い易くなります。

分かりますか?


 実際グリップは完全脱力ではないですが、小指側3本が

全く無意識に一定の力でグリップされている訳ですね。

終始一定の力でのグリップが訓練で無意識になっている

と言うのが本当でしょう。

この伸筋の無意識の力は腕、上体には全く連鎖せず、

手首の柔軟性を全く阻害しません。


グリップの勘違い

 上の写真に右手を上に添えれば、ライ角を維持している状態

と言うよりも、むしろアドレスでの極自然な状態なのです。

そして、下の写真はコックでのテコの応用ですが、

右指3本を支点に左グリップを押し下げればテコのみで

力は全く不要で、下の写真の様により容易にコックは維持でき、

これを全て解いても左手テコと右手のわずかな支えで

ライ角は維持できます。

コック・アンコックテコの原理 2

アドレスでのライ角もコックと一緒に開放されてしまうのは、

そもそも間違ったグリップをしているからなのです。

上から2番目の写真の様に片手でぶら下げてもアドレスのライ角が

テコで維持されているグリップが正しいグリップです。



つづく
 
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

koko さん Re: タイトルなし

こんばんは!!

> 左グリップを下げるればヘッドがあがるのはわかりましたが、フェイスが開きます。意図的に閉じようとしてあげると力が入ってダメです。グリップはフックで握っているのですが、、、開かずにあげるにはどうしたらよいでしょうか?

フェースが開くと言うことは手首を右横に折っているからです。自然にテークバックすると殆どの方はそうしてしまいますね。
ゴルフの大きなキーポイントのひとつですが、手首=コックは縦方向に折ります。剣道の面の様にクラブを上下に動かすだけです。横の動きは体の回転だけです。そうすればフェースは決して開きません。

まずいのは開くのを嫌って、逆に閉じるようにテークバックで手首を操作することです。そうするとバラバラになってしまいます。最初から手首を横に折らなければ問題なく、ダウンで振り遅れも大幅に減りますよ。

左グリップを下げるればヘッドがあがるのはわかりましたが、フェイスが開きます。意図的に閉じようとしてあげると力が入ってダメです。グリップはフックで握っているのですが、、、開かずにあげるにはどうしたらよいでしょうか?

NK さん Re: ライ角

> ご指摘の通り,トウが若干浮くように構えても,よくダフっていて,ゴルキチさんの教えで,試してみたしだいです。
> ライ角が維持できると,芯にあたりやすいでし,正解なんでしょうけど,まだ,ヘッドが一定のところに戻る自信がありません。
> 左グリップの下げ方が一定じゃないんでしょうね。グリップを体の近くを通すってことはいろんなところで掛かれていますが,下げろという表現はなかったので,私にとって革命的でした。
> 練習してみます。

ゴルフって意図とは逆になるケースが本当に多いですね。
グリップの軌道とヘッド軌道は全然違うんです。グリップはトップからインパクトまでかなり体の近くを通ってインサイドアウトの感覚です。
ところがヘッドはタメがあるほどグリップよりかなり遅れて降りてくるので軌道が全く変わり、かなりストレート軌道に近くなります。要するにグリップがインサイドから体に近く下りなければヘッドは直ぐにアウトに出てしまいます。

問題はヘッドがアウトに出るのを嫌ってヘッドを意図的にインから下ろしてしまうことですね。
そうするとプレーンより下側に下りてしまいダフリます。

グリップを先に下げてシャフトを立てます。

ライ角

ご返答ありがとうございます。
ご指摘の通り,トウが若干浮くように構えても,よくダフっていて,ゴルキチさんの教えで,試してみたしだいです。
ライ角が維持できると,芯にあたりやすいでし,正解なんでしょうけど,まだ,ヘッドが一定のところに戻る自信がありません。
左グリップの下げ方が一定じゃないんでしょうね。グリップを体の近くを通すってことはいろんなところで掛かれていますが,下げろという表現はなかったので,私にとって革命的でした。

練習してみます。

NK さん Re: テコの原理

> 100前後のヘタッピですが,少しでもスイングを良くしたいと悩んでいます.
> ライ角でテコの原理には,びっくりしました.
> 試してみましたが,今まで感じた事のない,右手を支点にして,左手が上に持ち上げられる感覚がありました.
> これで良いのでしょうか?
> 今まではライ角は,ヘッド軌道が作るものだと勝手に解釈していました.

遠心力とトゥーダウンで手首が伸びる方向に大きく力が働きますから、放っておいたら必ずダフリますよ。
また、コースでは前上がり、前下がりと実際ライもバラバラで、球も沈んでいますから、かなり適応性が必要でレンジで打つだけの練習では全く対応できません。

右手グリップ支点で左グリップを下げます。するとヘッドが上がります。とにかくダフらないためには左グリップを下げる!!
そして、グリップは絶対に浮かせないことが非常に重要ですよ。

テコの原理

100前後のヘタッピですが,少しでもスイングを良くしたいと悩んでいます.
ライ角でテコの原理には,びっくりしました.
試してみましたが,今まで感じた事のない,右手を支点にして,左手が上に持ち上げられる感覚がありました.

これで良いのでしょうか?

今まではライ角は,ヘッド軌道が作るものだと勝手に解釈していました.

Re: タイトルなし

まいどです!!

> 基本中の基本であるはずのグリップがいまだにチキンと固まってません。お恥ずかしい限りです。
> よく「右グリップは薬指と中指で握る」「特に親指と人差し指は使わない」と言われますが、正しくコックするには人差し指で下から引く感じが必要なのでしょうか?

写真のコメント「引く」を消して修正しました!私もまずいかなとは思っていたんです。確かにスイング中に指を使いやすくしてしまいますね。「支える」だけにしておきましょう。ご指摘有り難うございます!

スイング中は親指、人差指でグリップの操作はしません。操作するとプレーンから外れ、再現性がなくなります。屈筋で固くなりますし。

> 最近、左グリップを強めのストロンググリップで握り、右グリップはフェースローテーションを邪魔しないよう脱力して薬指と中指で軽く握って親指と人差し指は添える感じにしているのですが、昨日、プッシュアウトとどフック連発で全くゴルフになりませんでした…
> 本気でゴルフ辞めようかと思ったくらいです(笑)

あはは、そういうことは誰でもありますよ(笑
レンジで絶好調で開眼と思って、本番で撃沈!!
私も100回以上ですよ。で本気で半年止めるとか何度もありますね(笑

左グリップは自然に垂らした時の角度がベストだと思いますが、いかがでしょうか?
その角度は人によります。スクエアに近い人、ストロングに近い人。だから人それぞれですね。でも自然に慣れたら最高の再現性がありますよね。

右手はこねないグリップが良いのですが、ただ、クラブを縦に使えばこねる事もあまり出来なくなります。横に腕や手首を使うと人差指でコネれますよね。

afcly309@ さん Re: スイングに悩んでいる方へ

afcly309@ さん、お久しぶりです!!

> 書き込みはしておりませんでしたが、毎日見せさせて頂いております。

有り難うございます!

> 以前より、自然落下に取り組んでおりましたが成果が出ず、今年に入っては、シャンクも出現により、ゴルフを止めようかと考えていましたが、最近ようやく理解できるようになりました。
> 毎日見ていたおかげです。ゴルキチさんに感謝です。

そうですか!お役に立ててよかったです。
暫く休んでイメージトレーニングも良いんですよね。

> そこで、私同様に悩んでいらっしゃる方に少しでもヒントになればと思って書き込みさせていただきます。
> ポイントは右足前にトップからグリップを落せるかどうかです。
> どうしてもボールに向かって振ってしまう癖は抜けないので、この癖さえ克服できれば先は見えてきます。
> 以前でも右足前にグリップを落すのは頭では理解していましたが、今思えば実際はできていなかったのです。
> スイングに悩んでいる方は、まずは右足前にグリップを落としてください。
> 「そんなことは分かっている」と言う方も実は出来ていないと思います。

そうなんですよ!!試しにヘッドを無視して振って欲しいですね。ヘッドを振ろうとしすぎるからまずい。確かにヘッドで球を打つんですが、ヘッドを振ろうとすると必ず腕や手首や指を使って操作してしまう、加速させようとしてしまう、捕まらなくてヘッドを返そうとしてしまう。これをやるとキリがない。

> 今回のヤニ・ツェンのスイングをひたすら見続ければ、スイング改造のヒントになると思うのですが…。

ヤニ・ツェン参考になりましたか!!
良いスイングは見る人のイメージを変えますよね!!

本日、衝撃的な衝撃を受けましたので、afcly309@さん同様に皆様に少しでも伝えたく経験談を記します。

私はインパクト時に腰の回転が甘く・・・飛球線方向にあまり向いていませんでした。その結果、
①インパクト時に腰が前に、同時に上半身がやや後屈。
②フォロー時・・ようやく左尻がインパクト時の位置に。
これは腰の回転が甘いのでは?と思いました。

何とかしたいと思っていた所、右足ズドーンを教えて頂き、連日素振り・・本日ショートアイアンでレンジで試し、ムービーにて確認した所・・・
①早めにトップにて右足ズドーンで腰を回転させた(この腰の回転は、私だけの課題です)。
②そうすると、インパクト時まで上半身は全く力不要・・勝手に下半身についてくるだけ・・その結果・・
③今まで後屈していた上半身(首の後ろの位置)がインパクト後まで全く動いていない。ほんとに全くです!これは驚き!
 おまけにグリップを下げ切った時、両肩を結ぶラインが後方からのムービーで見える。
 さらに、アドレスのグリップの位置に戻る。
という事を後方からのムービーで確認できました。
7Iも同様で、3Wもやや同様でした。

私の課題の1Wでは、上記ができておらず、個人的には脱力および少々修行が必要と考えます。


私レベルの方はたくさんいらっしゃると思い、ずうずうしいと思いながらもこの場をお借りして、一人でも参考になればと思い記しました。


右足ズドーンは凄い効果です!

基本中の基本であるはずのグリップがいまだにチキンと固まってません。お恥ずかしい限りです。

よく「右グリップは薬指と中指で握る」「特に親指と人差し指は使わない」と言われますが、正しくコックするには人差し指で下から引く感じが必要なのでしょうか?

最近、左グリップを強めのストロンググリップで握り、右グリップはフェースローテーションを邪魔しないよう脱力して薬指と中指で軽く握って親指と人差し指は添える感じにしているのですが、昨日、プッシュアウトとどフック連発で全くゴルフになりませんでした…
本気でゴルフ辞めようかと思ったくらいです(笑)

スイングに悩んでいる方へ

ご無沙汰しています。
書き込みはしておりませんでしたが、毎日見せさせて頂いております。
以前より、自然落下に取り組んでおりましたが成果が出ず、今年に入っては、シャンクも出現により、ゴルフを止めようかと考えていましたが、最近ようやく理解できるようになりました。
毎日見ていたおかげです。ゴルキチさんに感謝です。
そこで、私同様に悩んでいらっしゃる方に少しでもヒントになればと思って書き込みさせていただきます。
ポイントは右足前にトップからグリップを落せるかどうかです。
どうしてもボールに向かって振ってしまう癖は抜けないので、この癖さえ克服できれば先は見えてきます。
以前でも右足前にグリップを落すのは頭では理解していましたが、今思えば実際はできていなかったのです。
スイングに悩んでいる方は、まずは右足前にグリップを落としてください。
「そんなことは分かっている」と言う方も実は出来ていないと思います。
今回のヤニ・ツェンのスイングをひたすら見続ければ、スイング改造のヒントになると思鵜野ですが…。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR