ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

HWD以降、体は既に飛球方向と逆に振り始める

 名無しのゴルファーさん、コメント有難うございます

>あの~お答えを・・・

では、カウンター・バランス・スイングなら
ヘッドの進行方向と、遠心力の反対方向に力を加える
カウンター・バランス・スイング理論で考えるとどうなるでしょうか

Half Way Forward=フォロー側水平辺りか

頭の真上辺りか

飛球方向と正反対の飛球後方か

つづく

>・・・・・この答えをお願いします。
端折ってすみませんが、眠れません。
よろしくお願いします。


ありゃー、寝不足にさせてごめんなさい m(__)m

徐々に外堀を埋めて行こうかと思っていたんですよ

でもそのまま話がそれて忘れたままの事も多いかな

そうですよね 気持ち悪いですよね。

答えは、歩くように自然にバランスを取ってフィニッシュするには、

HWDで既に意識として体は飛球後方に振り始めています。



もちろん100%ではありませんが、明らかに両方に振っていますね。

腕の振り、右足の蹴りの右サイドは飛球方向に振りますが、

左サイド全体は飛球後方に、そして左右トータルの体の重心移動の

意識は、強烈な遠心力に対抗する為に飛球後方に向かいます。

明らかに飛球方向ではありません。

だから、突っ込みも防げますし、右かかとの浮きも押さえられるし

左壁がしっかり出来るのです。


例えばある番組で有名プロ野球投手が「球を投げる右腕より

引き手の左手をしっかり引く」と強調していました。

歩行では左右の腕を前後均等に振らなければバランスが取れません。

また、3kgのバランスボールを振る事をずっと推奨してきましたが、

ドライバーの10倍の重さなので、その遠心力の強さが良く分かります。

腕を振り出す時点では、体は既に反対方向に重心移動していないと

その遠心力に耐えられないのです。

バランスボールを何度か振れば直ぐに分かりますよ。

もちろん腕は飛球方向に振りますが、同時に体は既に飛球後方に

振り始めてなければいけません。

そうしないと、スウェイ、突っ込みを止められません。

それほど遠心力が強いというか、右肩を高速に出して、腰を入れて、

両腕を伸ばしきって、スイングアークを大きくするためには

同時に体を飛球後方に振り出すイメージが必要なのです。

そうしないと、確実にバランスが取れない。

バランスが取れないと、絶対にスイングアークを大きく出来ない。

アマはバランスが取れないからスイングアークが大きくならない。

右サイドも左サイドも全身の意識が飛球方向だけに向かって突っ込むから

バランスが取れず、肩も回らない、インパクトゾーンでの角加速度が低い

=腕も伸びない=結果としてスイングアークは大きくならないのです。

スイングアークが小さいと言うことは、角加速度が低いスイング、

当たり負けするスイング、腕が縮こまったまま伸ばせられない、

バランスの悪いスイングの結果=証なのです。


 誤解を招くといけませんので、注意ですが、

腕を「脱力する」と言うことは腕を振り出した瞬間に、

飛球方向への腕の振りはもう終わってます。

その腕を振り出す瞬間には既に体は反対方向に重心を移して

いかなければ振り出す腕の遠心力に体の軸が耐えられません。

軸を維持する為に、体の意識は既に後方に振り出していますが、

これは決して「腕で」クラブを飛球後方に引っ張っていく

わけではありません

腕でクラブは操作しませんから。

腕でクラブを操作すると、この感覚は根底からミスを招きます。


飛球後方に振る


 具体的にHWDから飛球後方に振るとは、投手の左腕の引き手と同様に

左肩を引くことで右肩を出します。左脚で蹴って左サイド全体を

飛球後方に引く感覚です。これが左の壁の正体です。

壁を作る意識だけではスウェイは絶対に止まりません。

後ろに振らないと。

空手の突きもそうですが、突きの威力を出す為に引き手が

重要になります。要するに左肩を引けば嫌でも右肩が前に出る。

ゴルフも右肩を高速で出していく為に、右肩よりむしろ左肩の動き

の方が重要になる訳です。もちろん極端に左肩だけ引こうとしたら、

またインパクト前から肩が開いてしまいますので、

あくまで歩くように左右の腕を振る様に、左右のバランス感覚が重要です。

左右のバランスが維持できれば肩は、無意識に軸を維持して

勝手に高速で回転します。回転させようとしたら軸がぶれます。


そうすれば、前回説明した肩の回転遅れの致命傷も防止できます。

昔説明したように、普通に歩るける人なら、体の硬さの問題ではなく

プロのようにフィニッシュで胸を裏返しに反転できる筈です。

胸を反転できないのは体の硬さのせいでは全くなく、

単に両サイドがスウェイして突っ込んでバランスが悪いからです。

大きく腕を振って歩いてみてください。

誰でも胸は大きく左側を向きますよね。

体の硬さなんか関係ないじゃないですか。

両腕を飛球方向に振っているから思いっきり突っ込んで肩が回らない。

右肩が出ない。左肘が引ける。胸が返らない。

角加速度が上がらない。

腕が伸びない。スイングアークが小さい。

ローテーションできない。

飛ばない、方向性が悪い。


だから、肩は縦回転で両肘間隔を締めて左前腕を垂直に左肘を

真上に折っていかないと遠心力で思いっきり引っ掛けますよ




いつも繰り返しのくどい説明になってしまいますが、

様々なレベルの読者がご覧になっています。

出来るだけ誤解を招かない様に注意するとどうしても

重複したり、しつこい文章になってしまいます。

そのため文章が長くなりますがご了承お願いします。

文章での説明は本当に難しいですね

どんだけ書いても本当にきりが無いですわ
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

roddio72 さん Re: 素晴らしい

こんばんは。コメント有難うございます!!

> 今回の記事でゴルフが変わってしまいました。今までの苦しみが嘘のようです。
> こんなこと教えちゃっていいんですか?
> どこからか苦情が来るんじゃないですか?
> 今日の青空のようになんとも清々しい気持ちです。
> ぶっ飛びに出会えて良かったです。
> ぶっ飛び\(^^@)/

変わりましたか!!そんなにお褒め頂いて光栄です。
良かったです。バンバン腕を上げてくださいね。
そのうち逆にご指導お願いします。

ゴルフは面白いですね!!

素晴らしい

今回の記事でゴルフが変わってしまいました。今までの苦しみが嘘のようです。
こんなこと教えちゃっていいんですか?
どこからか苦情が来るんじゃないですか?
今日の青空のようになんとも清々しい気持ちです。
ぶっ飛びに出会えて良かったです。
ぶっ飛び\(^^@)/

名無しのゴルファー さん Re: 熟睡できます

> ありがとうございました。
> 真面目に読んでます。
> 今後とも宜しくお願いします。

あはは、良かったです(笑
実はフィニッシュよりももっと先まで振っていますよ(笑
それでやっとフィニッシュの最後まで完璧にバランスを保てます。
でも、それを記事で言うとややこしくなりますからね。
でもそうしないとインパクトゾーンでの限界を超えられないんです。

ドラコン選手見てると良く分かりますが、インパクトなんて通過点どころか、ただの入り口ですね。
また、詳しく説明します。

また、眠れなくなっちゃうかも(笑

熟睡できます

ありがとうございました。
真面目に読んでます。
今後とも宜しくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR