ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

ヘッドアップして、前傾が起き、腰が前に出るから

 ヘッドアップして、前傾が起き、腰が前に出ると肩の回転はどうなるか

水平に近くなりますよね。

殆どのアマは意識以上にフォローでは水平回転になる訳です。

力めば更にそうなります。

長いクラブは軌道もフラットで力みも増し、更に不安でヘッドアップ

する為、ますます肩は意識以上に確実に水平回転に近くなります。

すると過剰にインサイドに引き込むため、スライスやド引っ掛けになる。


ここ一発でいきなりのド引っ掛けはこれが大きな原因です。

わたしもこれでよくやられます。

プロでもやるのですから仕方ないことですよね。

だから肩の縦回転をしっかり意識する。

体が早期に開いても肩の縦回転は無理ですからね。


 また、フォローで肩を先行させて回すことなども論外です。

たまに肩の回転のリードによって球を打つと勘違いしている

方がいますが全くの間違いです。

フォローで左サイドを飛球後方に引くのは左肩ではなく背筋です。

肩甲骨はヘッドに引っ張られ腕が伸びて外転したままで、

左肩自体はなで肩のままです。

遠心力に対抗するカウンターバランススイングでは、

体の後ろ側の筋肉群、背筋がメインになります。

押すより引くですね。
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

にしはじめ さん Re: 何時も参考にさせてい頂いてます。。。

こんばんは!!

> 初めまして。。。
> ゴルキチさんの理論は、常に参考にさせて頂いてます。

はじめまして、ありがとうございます。

> 正に私は伸びあがりのスイングのお手本でした。
> 伸びて-縮んで-また伸びて・・・と、スライスとフックが交互に出る様なスイングでした。
> そこで、徹底的にインパクトの形を身体に叩き込み、なんとか球筋は安定しておりますが、ここ一発!と言うところでは、身体が伸び上がってしまいます。

球を意識するからその時伸び上がる。
球を無視すれば伸び上がらない。素振りなら伸び上がらない。
球を無視してフィニッシュまで振り切る意識があるからフィニッシュまで伸び上がらない・・・・と言えると思います。

> リキまない=メンタルのコントロールが必要だと、再認識しております。
> これからも色々と参考にさせて頂きます。
> まだまだ寒いので、風邪にはご留意くださいませ。。。

ありがとうございます!!
またコメントお待ちしています。

まさ さん Re: 今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

こんばんは!!

> 早速なんですが、
> 前傾維持のままスイングするという難問に苦戦中です。
> 記事にもありましたが、肩の縦回転を意識すると肩がリードしてしまい、左背筋で引っ張るとアッパーになりスライス、頭を残す意識を持てば引っ掛け、という始末です。

普通に振れば必ずそうなりますね。
肩甲骨を外転させ、なで肩を維持し腕の長さを伸ばし肩先が怒り肩になってアッパーになるのを防ぎます。
http://golf1000.blog23.fc2.com/blog-entry-1262.html

ここで低く長いフォローの重要性を痛感されると思います。ただ右腕を伸ばそうと右サイド全体が突っ込むと被ってスライス、引っ掛けになります。ビハインドザボールは鉄則ですね。
右肩が止まるとヘッドが被りすぎて引っ掛けます。右肩はどんどん回していきます。例えば、右肩を止めるれば、ロブショットの打ち方になります。

> 自分のイメージでは腰をその場でターンすることで右腹斜筋が捻られ、左腹斜筋で自分の後方に向かって引っ張る、インパクトでは頭をカウンターバランスで右に動かすイメージで丁度良いと思っているんですが、どうですか?

それで良いと思います。
ただ、確かに腹斜筋の捻転とそれを引き戻す動きも非常に重要ですが、私の場合はダウンで上体の一部である腹斜筋で引く意識が強過ぎると、どうしても上体が必要以上に動いてしまいます。これは私の腕の悪さかもしれません。ですから、なるべく上体に意識を上げない様にしています。そして、なるべく股関節以下の捻転に意識を下げています。私は右脚を捻って使うことにより、常に脚から動かす様にしています。やはり下に意識を下げてた方が下から動き易いく、またその方がバランすを維持し易く安定し、強力な脚を確実に使えます。
さらにフィニッシュまで減速せずに完璧に振り切るには、最後までかなり両足の踏ん張りが必要になります。切り返しで左足に100%体重移動なんかしたら絶対にフィニッシュまで振り切れません。

> 前傾維持……。いいドリルないですか?

カウンターバランスでフィニッシュまで加速して振り切る意識でしょうか。と言うことは最速ポイントはインパクトよりずっと後になります。
フィニッシュで首に巻きついた腕によって、やっと視線が外的力によって上げられる様に振ってみると良いですよ。出来るはずです。私はその意識で素振りしています。
コースでも常に素振り通りにフィニッシュまで振り切る意識を最優先させます。簡単そうですが恐ろしく難しく重要なことです。

何時も参考にさせてい頂いてます。。。

初めまして。。。
ゴルキチさんの理論は、常に参考にさせて頂いてます。

正に私は伸びあがりのスイングのお手本でした。

伸びて-縮んで-また伸びて・・・と、スライスとフックが交互に出る様なスイングでした。

そこで、徹底的にインパクトの形を身体に叩き込み、なんとか球筋は安定しておりますが、ここ一発!と言うところでは、身体が伸び上がってしまいます。

リキまない=メンタルのコントロールが必要だと、再認識しております。

これからも色々と参考にさせて頂きます。
まだまだ寒いので、風邪にはご留意くださいませ。。。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

早速なんですが、

前傾維持のままスイングするという難問に苦戦中です。
記事にもありましたが、肩の縱回転を意識すると肩がリードしてしまい、左背筋で引っ張るとアッパーになりスライス、頭を残す意識を持てば引っ掛け、という始末です。
自分のイメージでは腰をその場でターンすることで右腹斜筋が捻られ、左腹斜筋で自分の後方に向かって引っ張る、インパクトでは頭をカウンターバランスで右に動かすイメージで丁度良いと思っているんですが、どうですか?

前傾維持……。いいドリルないですか?

お願いしますm(_ _)m

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR