ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

タメ=Lag の重要性 1

 引き続きRory McIlroy ロリー・マキロイでみてみましょう。

テーマはタメ=Lag(英語でLagと言い、遅れ・差と言う意味)です。

どうやってもタメの重要性は避けて通れませんね。

アドレス、球は左脇の下(赤線)、橙線は体の中心で頭は中心より右。

ハンドファースト1

このトップは遠心力で行き過ぎて、若干背ずじが反り少しヘッドが垂れた。

腰が反った オーバースイング

アマのオーバースイングはもっと背すじが反って、上体が左に傾き

頭が左に戻り、左脚加重のリバースピボットとシャフトクロスになる。

原因の殆どは腰の回り過ぎ右ひざ角度が伸びて後ろに引ける事

肩は頑張って90度回しても、腰はなるべく回さない。最も重要なのは

右ひざを不動にする事。右ひざが不動なら腰はそれほど回れる筈がない。


下は理想的なトップ。全身に力みがなく背すじが全体的に右に傾く

傾く理由は左サイド全体が右に寄って行き顎の下に入っていくから。

従って頭は不動でも体重は十分に移動して右股関節過重になる。

理想のトップ 3

まず、頭、肩、腰、膝、足を見ると、頭はずっと不動で、

肩(赤線)が90度以上最も回っており、次に腰が約45度(黄線)、

右ひざが固定(ピンク)で左ひざが22度(青線)右ひざに寄って行き

土台の両足は不動である。


沈み込み 右肘落とす

つづく
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

おもしろいですね

動作を言葉で他人に伝える事は容易ではありません。
伝えるには、相手の身に立ち、言葉を選び、さらに、分かる言葉で言い換えねばなりません。

私が求めているのは、巷に溢れている抽象的に記されているものではありません。
自分では解決できない難題を“具体的なイメージ”から解決したいです。

そのイメージというのは、何度も失敗した経験を持つ我々と同様の素人さんから噛み砕いて伝えて頂くのが理解しやすいと私は考えます。


さて、そろそろいい季節ですね。
確かに右肘の角度もチェックしておいた方が良いですね。
私も鋭角になる傾向がありますので。

論議はすべき

腕や手それにコックは忘れてBODYで打てとかもっと手を振れとか逆もまた眞なりですが。 結果からいうと打つ瞬間に体全体が アドレスの状態に戻り打つ体制が完了されていれば 手もコックもMAXに使えるから飛ぶ。然しアマの99%は手が早い。打つ態勢に身体を戻すには いかにclubを上げていくか、手の動き、体の動き、肩の動きをCOORDINATEさせてTOPを作ることが大切でしょうね。

ちょっと一言

ゴルキチさん、真剣に取り合わないほうが良いですよ。
気に入らなければ見なければ良いだけなのに、自分の素性も明かさずに、上から目線で書き込むような非常識人に対しては。
多くのファンがゴルキチさんを頼って訪問しているのは、内容が素晴しいからです。

万年ビギナーさん Re: タイトルなし

わざわざ貴重なコメント書いて頂いて有難うございます。

> ごちゃごちゃ書きすぎです。矛盾が多い。このブログは、逆パワー、テコ等、他のブログ、写真を引用し過ぎです。HC0くらいになって自分の言葉で、素人らしく表現してください。お願いします

私は上手くなりたいから日々努力し、考え、試行錯誤しています。
それは私も他の読者の皆さんも、ティーチングプロであってもプロゴルファーでさえも同じ事でしょう?
自分は努力で上手くなれると信じている限り、それは死ぬまで続くでしょう。
たとえHC0になっても同じことで、体はどんどん老化していくのですから、その極限的なハンデを維持する為には更なる必死の努力が必要になります。

素人らしい表現?

私は自分のブログで、自分のために、自分が感じたことを、自分が思うままに率直に書いているだけです。
私にとってはブログはゴルフ日記であり、自分で書くことで自分の考えを確認しています。
他人様に自分の考えを強制などするつもりなどさらさらありませんし、スイングは人それぞれ違うと言う暗黙の前提は当然ありますよね。毎回毎回いちいちそんなことを書いてはいられませんよ。

私は質問されればただ自分の意見を率直に述べるだけです。それを取捨選択するのは皆さん次第ですよね。

私は自分の為にブログを書いています。
自分の文章なそ変えられませんし、変えるつもりも、変える必要性も微塵も感じていません。
でなければ同じブログを5年間も続けられると思いますか?

ごちゃごちゃ書きすぎです。矛盾が多い。このブログは、逆パワー、テコ等、他のブログ、写真を引用し過ぎです。HC0くらいになって自分の言葉で、素人らしく表現してください。お願いします

メンチ さん Re: タイトルなし

こんにちは!!

> >腕は普通のスイングと全く同じで、体を回さないだけですよ。剣道の素振りと殆ど同じです。
>
> 体を回さないで右肩前に上げると、両手(グリップ)は飛球線後方から見ると外に上がって見えますよね?(アウトサイドに?)
> それに体の回転を加えるのでテークバックで両手(グリップ)は飛球線真っ直ぐに上がっているように見えるのでしょうか?
>
> 今迷っている点は、腕V字縦に上げることを意識しすぎるのか、両手(グリップ)がテークバックでアウトに上がりすぎているのではないかという点です。
> ※両手(グリップ)をアドレス位置から右斜め前方向に突き出す感じで上げている+体の回転
>
> テークバックでのグリップ軌道は「腕V字縦+体の回転」で飛球線真っ直ぐになるようにするのが良いのでしょうか?
>
> 体を止めて腕V字縦振りはなんとなくわかったのですが、これに体の回転を加えた実際のスイングでのグリップ軌道で迷っています。
>
> お忙しいと思いますがどうかお助けくださいゴルキチ先生゚・(ノД`)・゚・


確かにそうなりがちです。最初の30cmはコックなしで飛球線に沿って真っ直ぐ引けばうまくいきます。私のビデオ集ににありますが基本的にHWB直前までは自分から見てヘッドがほぼ飛球線上に重なって通過する様に見えるのが基準になります。繰り返しシャドー、素振りで練習すれば見につきますよ。試してみてください。

右肘のテコ

初めて投稿いたします。
よろしくお願いします。
左前腕ローテーションと右肘のテコは自然に同時に行うべき動作でしょうか。右テコを使った場合、右脇腹に肘が落ちるまで脱力し、右腰で低く手首を使わず押す感じでローテーションをさせてあげることですか。
クラブヘッドを下げない意識でなるグリップを引き付けると自然にヘッドが走ります。

こんにちは、ゴルキチさま。
質問のご解答ありがとうございます。

>腕は普通のスイングと全く同じで、体を回さないだけですよ。剣道の素振りと殆ど同じです。

体を回さないで右肩前に上げると、両手(グリップ)は飛球線後方から見ると外に上がって見えますよね?(アウトサイドに?)
それに体の回転を加えるのでテークバックで両手(グリップ)は飛球線真っ直ぐに上がっているように見えるのでしょうか?

今迷っている点は、腕V字縦に上げることを意識しすぎるのか、両手(グリップ)がテークバックでアウトに上がりすぎているのではないかという点です。
※両手(グリップ)をアドレス位置から右斜め前方向に突き出す感じで上げている+体の回転

テークバックでのグリップ軌道は「腕V字縦+体の回転」で飛球線真っ直ぐになるようにするのが良いのでしょうか?

体を止めて腕V字縦振りはなんとなくわかったのですが、これに体の回転を加えた実際のスイングでのグリップ軌道で迷っています。

お忙しいと思いますがどうかお助けくださいゴルキチ先生゚・(ノД`)・゚・

Re: タイトルなし

> お久しぶりです。ゴルキチさま!!
>
> 最近忙しくてゴルフのほうもなかなか練習ができなかったのですが、未だにテークバック(バックスイング)の腕の動きに試行錯誤しております。
>
> アドレスから体を回さずに腕を右肩の真上に上げる際の腕の動き方がよくわからないのですが、質問させてください。
>
> ①両腕上腕は胸につけたまま(動かさず)前腕だけを右肩方向に上げる
> ※この時右肘支点で上げるが左肘も若干曲がる
>
> ②両腕の上腕を胸から外し(この際両脇が開く)ながら右肩方向に上げる
>
> ①②で正しい上げた方はありますでしょうか?
> わからずやなもので、文章だとなかなか難しいです><

腕は普通のスイングと全く同じで、体を回さないだけですよ。剣道の素振りと殆ど同じです。腕の縦の動きのマスターと、肩の上で水平、平行(飛球線と)を記憶する練習なので前傾は起きていても良いです。

> >今度ドリルのビデオを撮りますね。

何度か振ったら、腕はそのまま動かしながら体を回します。左右対称に肩口に出入りし、水平、平行なら良いのです。体と腕が全く独立して動くと、タメても右肩が落ちなくなり、腰が回っても肩を残しグリップを真下に下ろしやすくなります。

> もし腕V字縦振りがわかるビデオを撮っていただけるなら、大変楽しみです。
> お忙しいかもしれませんが、ぜひお願いしたいです^^

もうしばらくお待ちくださいね。

お久しぶりです。ゴルキチさま!!

最近忙しくてゴルフのほうもなかなか練習ができなかったのですが、未だにテークバック(バックスイング)の腕の動きに試行錯誤しております。

アドレスから体を回さずに腕を右肩の真上に上げる際の腕の動き方がよくわからないのですが、質問させてください。

①両腕上腕は胸につけたまま(動かさず)前腕だけを右肩方向に上げる
※この時右肘支点で上げるが左肘も若干曲がる

②両腕の上腕を胸から外し(この際両脇が開く)ながら右肩方向に上げる

①②で正しい上げた方はありますでしょうか?
わからずやなもので、文章だとなかなか難しいです><

>今度ドリルのビデオを撮りますね。

もし腕V字縦振りがわかるビデオを撮っていただけるなら、大変楽しみです。
お忙しいかもしれませんが、ぜひお願いしたいです^^

マット さん Re: 御指導ありがとうございます

こんばんは!!

> ガルシアのスイング見てみました
> イメージは大分解ってきたとは思うのですがなかなかイメージ通りに動けませんね
> もっと精進いたします
> 後、もう一点質問させてください
> トップで右肘を真下に向けようと踏ん張ると右肘に物凄く力が入ってしまうのですがこの感覚は正しいでしょうか?

力は全く入りませんよ。まず、上げ方がまずいのです。
右腕はⅤ字に右肩の真上に上がります。
アドレスから体を回さずに右肩の真上に上げてみてください。その時右肘はどこを向きますか?真下ですよね。そのまま体を回せばトップです。でも殆どのアマは腕で横に上げて右肘を外に張ったり、遠心力でフライングエルボーぎみになってしまいます。

それを我慢して内側に絞りトップで右肘を下に向けないとなかなかオンプレーンに乗りませんし、ダウンですんなり落とせなくなります。

まず、腕のⅤ字の縦振りと体の横回転を完全に切り離すために、ひたすら剣道の面のようにⅤ字縦素振りを繰り返してその動きを体に叩き込んでから、体を回してみるとすんなり解りますよ。

トップでシャフトが水平で飛球線と平行の感覚を覚えてください。そうなるためには右肘がどういう形になればベストなのかわかると思います。

今度ドリルのビデオを撮りますね。

御指導ありがとうございます

ガルシアのスイング見てみました
イメージは大分解ってきたとは思うのですがなかなかイメージ通りに動けませんね
もっと精進いたします
後、もう一点質問させてください
トップで右肘を真下に向けようと踏ん張ると右肘に物凄く力が入ってしまうのですがこの感覚は正しいでしょうか?

マット さん Re: 右肘の下ろし方に関して

はじめまして。コメント有難うございます!!

> 最近このブログを発見し、参考にさせて頂いております。
> トップからの右肘の下ろし方に関して、質問させてください。
> 「右肘を最初に下ろす」とは、45°、90°捻転した腰、肩をそれぞれ0°、45°まで捻り戻しながら右肘を下ろすイメージでよろしいでしょうか?
> 腰、肩を45°、90°のまま右肘を下ろそうとしてもなかなか出来ず、イメージに間違いがあるのではと思い、コメントさせて頂きました。
> どうぞ、御指導よろしくお願い致します。

まず、切り返しは左股関節への加重を意識しすぎると体が開き易くなるので、両足加重で沈み込みます。それが切り返しのきっかけで腕全体が下がり始めます。まずは、ヘッドをトップの位置に置いたまま=できるだけシャフトを水平にいじしたまま、かつ手首のコックを維持して下ろせば必然的に右肘が右腰に向けて真下に落下することになります。ガルシアのスイングがわかりやすいですね。

その後溜まった捻転が開放されていくのですが、体は開きたくない。最も開きたくないのは一番上の肩ですね。だから右に寄った下半身の左膝から開いていきます。次に腰、最後に肩ですね。腰は行かせても肩は最後まで我慢します。

右肘を落とすエネルギーがどこから出てくるのか?と言うことだと思いますが、
まず肩は縦回転で右肩が上がっていて高さの位置エネルギーがあります。また、左右体幹が伸縮しているので反動が使えます。だから縦回転が必要なのです。

さらに、ヘッドはインパクト前に角加速度で加速します。従ってもし今までアーリーリリースしていたらその強い力感はダウン時には出ません。全く違った感覚になるはずです。

近い感覚がつるはしです。強く振る意識はありません。落とすだけです。ゴルフヘッドもつるはしのように縦に重力で落下させるだけで十分とんでもないパワーが出せます。それと同じです。

そもそもトップから「振る」という力感は感じられないものないのです。今回の記事からまた説明していきますね。

右肘の下ろし方に関して

はじめまして。
最近このブログを発見し、参考にさせて頂いております。
トップからの右肘の下ろし方に関して、質問させてください。
「右肘を最初に下ろす」とは、45°、90°捻転した腰、肩をそれぞれ0°、45°まで捻り戻しながら右肘を下ろすイメージでよろしいでしょうか?
腰、肩を45°、90°のまま右肘を下ろそうとしてもなかなか出来ず、イメージに間違いがあるのではと思い、コメントさせて頂きました。
どうぞ、御指導よろしくお願い致します。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR