ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

肩甲骨でバックスイングとは3  腕は前ならえ

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね

たったの2分のビデオですが内容が濃くて良いですね。

前回の続きですが、

左正拳突きなので左グリップが下がり、右グリップは上がります。

これによってテコの原理でヘッドは上がります。

ヘッドが上がる勢いで右腕はさらに上がります。

縦回転で左肩が下がり、右肩が高くなるので右腕は勝手に上がります。

ここまでがこのビデオですね。



質問にもありましたが、問題は腕で上げるなと言っても

実際問題トップまで上げなくてはならない。

どうしたらいいのか

「前ならえ」の感覚ですね。

トップで上腕は水平ですから前ならえまで上がれば十分。

その後は右ひじを90度に曲げるだけでトップの出来上がり。

前腕を「上げるのではなく、垂直に立てる」だけです。

上腕前ならえで、前腕90度に立てる。

左腕は伸ばしてついていくだけですね。

そうすると腕を上げる、クラブを上げるというより決まった形

を取るだけですね。実際それだけでもかなり高いです。

前にならえなら誰がやっても100%同じ形になりますからね。


 「前にならえ」は他にも様々な効果がありますね。

1、左右の腕をシンクロさせそれぞれの腕に無駄な動きをさせないので、

2、腕と体もシンクロし、クラブを体の前に維持できる、ずれない。

3、基本的に手の甲を縦に維持するという感覚が掴め、

手の甲の向きの変化が分かるようになる。











人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

小さく前へならえ

私は肩の捻転が小さく、腕でクラブを上げる癖がついており、テイクバックでの下半身主導で、出来る限り手を使わない意識で、肘及び上腕を胸・体に付けるイメージで、つまり「小さく前へならえ」でスウィングするようにアドバイスをもらってます。
でも、手が勝手に動いてしまうんですよね。
「小さく前へならえ」も不完全。

重心も高くなったり、重心位置も踵よりになったりで、なかなか上手く実行できる環境が作れない状況です。

そんな事で、体に覚え込ませるよう、コツコツ調整中です。
良い環境と、このテイクバックが上手く出来れば、一つステージが上がる気がしているのですが。

ドライバーのフェース

ゴルキチさん。こんにちは。いつもブログ楽しみに読ませて戴いています。
最近、少し疑問に思う事あり書き込みさせて頂きました。
それはドラのセットアップ時のフェースについてです。
以前、スイングはクラブが作る所が大きいとアドバイスもらい、アイアンはマッスルバックのミズノmp69を購入して練習してます。これはこれで少しずつ打てるようになったのですが、これに慣れてくると、ドライバーを地面にトンと置いてそのまま構えるとフェースがかなり被ってハンドファーストが強すぎる形になってしまいます。ドラはゼクシオの2009年頃のモデルで、そのまま打つと引っかけが多発するため、意図的にフェースを開いてシャフトとクラブフェースが真っ直ぐ直線になるようにグリップして構えるようにして調整してます。
そうすると球は素直にストレートに飛んで行くので、これで良いのかなと思っているのですが、フェースを開き過ぎると当然スライスが出る時もあり、打ち方の方が問題?と少し悩んでいます。それとイチイチ調整するのが結構面倒だったりします。
飛距離は250ヤードは飛びますので、いいのかなと思うのですが、上手な方達はどう調整しているのか、もしくはそんなことしていないのか、アドバイス戴いけたらと思います。それともドライバーを替えた方がいいのでしょうか。
ゴルフ始めて三年弱ですのでトンチンカンな事を質問していたら、ご容赦下さい。
ただ、以前はドライバーのインパクト時にフェースが開いてバックスピン量が多くなり過ぎ、物凄く球が高く上がって、200ヤードちょっとしか飛びませんでしたが、このブログも参考にドラでも球を捕まえられるようになり、250ヤード前後でもある程度コントロールして打てるようになりました。本当に感謝しています。やはり、ライ角の維持は非常に大事ですね。これからも、ブログとゴルフ頑張って下さい。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR