ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

なぜハンドファーストか? アプローチの鉄則 5

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね

Bugwine さんが非常に良い事を沢山書いていらっしゃいます。

ハンドファーストについてですがナイスです!!

>クラブをブラブラさせているとインパクトのあたりで
グリップがヘッドより相当先行するのが分かると思います。
実際のインパクトでも同じことが起こります。
長くて先に重いものが付いているのでこれは変えることは
できません。インパクトの本質がここにあります。
この状態ならフェースが戻りきるのは左足のまだ先の感じが
分かると思います。
フェースが戻りきる前にインパクトすることで、
フェースが戻る運動がまだ続くため捕まえることができます。
またフェースが戻る前にインパクトするため、
ソールが滑ることができます。アプローチでも同じなので、
アプローチで感覚を養えばフルショットにも移行できますよ。

 
 この通りですね。
だから、逆に突っ込んだら球は絶対に捕まらない。
また、最下点はハンドファーストのグリップの下に来ます。
という事は何も考えずに振れば最下点は勝手にアドレスより先、
さらにボールよりも先になる。
そして大きな問題は、
最下点でヘッドは勝手にアドレスより下がる!!
だから、パターの様に水平に振る意識でちょうどターフが少し取れる位!!
(但し、ライ角を維持できていたら)
それを知らずにハンドファーストにして、更に球を打ちに行ったら
確実に手前をダフる。
で、おまけにコックを維持できなければもっとザックリダフる。

ハンドファーストによってヘッドが勝手に更に下がるという事を
想定しないで、御丁寧に手で歯を球の下に入れに行くから、

みんな確実にダフる

だから、どんなに練習してもザックリ、チャックリ、
ダフるのは実は全然不思議な事ではない。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR