ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

リフティングの有効性

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね

リフティングによってウェッジ、アイアンの打感、芯の広さ、芯の位置、音、響きがよく感じられます。同様に球の差もよく分かります。

よく打感が柔らかいとか、フェースに食い付く感じとか言われますが、リフティングじゃないとなかなかその差は分かり難いと思います。リフティングなら確実にその違いが分かりますね。

我が家もウェッジはいろいろたまりにたまって30本以上有りますが、皆それぞれかなり違います。

私の感覚では柔らかさ、打感、リフティングのし易さで総合No1はキャロウェイのXフォージドですかね。いまだにプロに絶大な人気ですが大いにうなずけます。

No2は、打感は音色、響きによって大きく左右されるため、打感の心地良さではミズノ、三浦技研が際立っています。響きがいいので逆に若干かん高い音になるため、柔らかさだけではXフォージドに譲りますが、軟鉄素材のクオリティーの高さと製造精度の高さを感じ取れる響きの素晴らしさですね。単純に気持ちの良い音です。

下の写真は今年からキャロウェイと契約した遼君のクラブです。
彼が選んだウェッジはXフォージドです。
ロジャー ・クリーブランドさんが直々に削った代物です。このあとにXフォージドの復刻版と言えるマックダディ2が発表されました。







人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

Re:

改造さん追伸ですが、そうしないとこのイメージの場合ヘッドが早く上がり過ぎてしまうんです。円ではなく一度ビヨーンと飛球方向に低く伸ばされて球がフェースを駆け上がってから後方に引かれます。

Re:

改造さん毎度です!!

>以前、飛球線方向へ腕が伸びた方が良いなぁと思ってました(故意にはやりませんが)が、その意識は捨てました。

お!何か掴みましたね!

>今は、グリップ落下後にそのまま終始上腕を体幹に固定するくらいのイメージで振ってます。その際、前腕脱力で下を向きながら左サイドの体幹で後方へターンです。

肘下切断イメージですね。脇締めは落下でも常に重要ですからね。

そうなんです!そもそも軸の維持とはテークバックで左肩を顎の下に入れ、フォローでは左肩を引く。引くのはインパクト後ですが。両方左肩意識です。結局、不動の軸の周りを肩が回っているだけなんですね。

そして、チビ太さんが仰る通り右手を下向き、または右手母指球を下向きに振れば(ロブでも)低く長いフォローになるので当然腕が伸ばされます。左右の肘を曲げていくショートアプローチにしても一瞬は伸ばされる感覚があります。その時球がフェースを駆け上がっていきます。

>思考の中で、左サイドで後方へ振るのがメインとなり、右サイドで振る意識が無くなりました。その結果、トップはコンパクト。右サイドで振らないので右手首角度も不変で押していけます。
良い感じです。

良いですね!改造さん開眼したような感じですね!

以前、飛球線方向へ腕が伸びた方が良いなぁと思ってました(故意にはやりませんが)が、その意識は捨てました。
今は、グリップ落下後にそのまま終始上腕を体幹に固定するくらいのイメージで振ってます。その際、前腕脱力で下を向きながら左サイドの体幹で後方へターンです。

思考の中で、左サイドで後方へ振るのがメインとなり、右サイドで振る意識が無くなりました。その結果、トップはコンパクト。右サイドで振らないので右手首角度も不変で押していけます。
良い感じです。

しかし、ドラだとこれでもたまにこすります。前倒しですよね。
あと左ヘソですね。承知しました。

いつもありがとうございます。

Re: タイトルなし

改造さん、こんばんは!!

> わかりづらくてすみませんでした。
> なるほどー…意識…勉強になります。
> 道具としては重いドラですか…
> 過去記事にあったように、5wはスチールにしました。確かに打ちやすく、貴重な武器です。
> 検討します。ありがとうございました。

後、最近書いた「へそ打法」のさらに強力版の「左へそ打法」も良いと思いますよ。
インパクト時にはヘッドはへその左側にあるので必ず肩が閉じたままインパクトします。
という事は右肩は絶対に落ちません。左へそなのでへそはまだ少し右側を向いている訳で左肩の方が右肩より低い位なのです。ですから右腕は引っ張られて伸ばされます。

へそとヘッドの位置をリンクさせることで肩の開きを押さえる手法です。
試してみて下さい!!

わかりづらくてすみませんでした。
なるほどー…意識…勉強になります。
道具としては重いドラですか…
過去記事にあったように、5wはスチールにしました。確かに打ちやすく、貴重な武器です。
検討します。ありがとうございました。

Re: タイトルなし

> ゴルキチさん、本日時間があったのでモヤモヤしていたのを試しました。
どもです。

> その結果、かなり分かってきましたよ。
> 私の場合は、インパクト時に左肩の真下で左腕が流れ流ことなくローリングしちゃえば…かつ、右肘支点で左サイドを後方に振っちゃえば…かつ、右手首が伸びない意識でインパクトを迎えられれば…びよーんと伸びて押せます。

表現は難解ですが(笑、要するに体を飛球方向に流さないという事ですね。まず、「左肩の真下」なので左肩支点を意識してますよね。かつ、「右肘支点」は右サイドを出さない意識でしょうか。ほんの一瞬の差でしょうね。かつ、「右手首が伸びない意識でインパクトを迎えられれば」これはその通りです。
確かにヘッドと体を逆方向に動かすには以上の様な感覚はあります。これでヘッドに引っ張られてフォローで真っ直ぐに左脚に乗り切って振り切ることが出来れば完璧ですね。

> しかし、レッスンプロはここまで教えてくれないもんで…つい頼っちゃうんですよね。
> では。

返事が遅れてゴメンナサイ!またご連絡お待ちしています!!

Re: タイトルなし

改造 さん遅れてごめんなさい。

> ライ角を維持してインパクトをて、その角度のままグリップがローリングすると、4時あたりのフォローでも腕とシャフトに角度がついており一直線になっていません。
> 佐伯プロがかなりグリップを体に近づけたスイングにしてますが、プロはインパクト後にビヨーンと右腕が伸びてシャフトと一直線になっています。もっとヘッドに引っ張られないとダメなんですかね。しかし、ドラのヘッドはスイング中に重さを感じないんですよね。
> アイアン並に引っ張られたいのですが…
> 何かコツはありますか?

そもそもドライバーの方がクラブがかなり軽い分、また体全体が力む分重さは感じにくいでしょうね。ですからドラコン選手もドラとウェッジを交互に素振りしたりします。それはかなり意識してやっていますよ。それくらい軽いクラブは振りにくい、スイングが乱れやすいという事です。

またどうしても強く振る分体が飛球方向に突っ込みやすいという事もありますね。
引っ張られる感覚をより強く得るためには体が腕と逆に動くしかないと思います。またインパクト直前まで各部のタメを維持する事ですね、特に右踵の粘りは重要ですね。

インパクトまではクラブよりも体がリードしますが、インパクト以降は加速したクラブがリードします。要するにその時点では既にスイングする力は抜けているという事ですね。

もう一つの大きな要因はドライバー自体が軽すぎるという事。年々クラブは軽くなり、今では確実に軽くなり過ぎました。ドラコンの経験で分かったことは兎に角クラブは軽いほど速く振れる。当たれば飛びます。しかし、確実に軽いほどスイングは難しくなり、ブレのリスクに見合う程のスコアにプラス要因になる飛距離は得られないという事です。私は次のドライバーは80gのSにしうようと思います。Sでも60gのXと同程度に硬くハードになりますが、重い分振り易くなり結果的に重い方がコースでの飛距離はアップすると思います。それはスチールのFWで検証済みです。

ゴルキチさん、本日時間があったのでモヤモヤしていたのを試しました。
その結果、かなり分かってきましたよ。
私の場合は、インパクト時に左肩の真下で左腕が流れ流ことなくローリングしちゃえば…かつ、右肘支点で左サイドを後方に振っちゃえば…かつ、右手首が伸びない意識でインパクトを迎えられれば…びよーんと伸びて押せます。
ドラでできるようになるにはまだまだですがね。

いつもすみません。
しかし、レッスンプロはここまで教えてくれないもんで…つい頼っちゃうんですよね。
では。

ゴルキチさん、お時間のある時にでも教えてください。
ライ角を維持してインパクトをて、その角度のままグリップがローリングすると、4時あたりのフォローでも腕とシャフトに角度がついており一直線になっていません。
佐伯プロがかなりグリップを体に近づけたスイングにしてますが、プロはインパクト後にビヨーンと右腕が伸びてシャフトと一直線になっています。もっとヘッドに引っ張られないとダメなんですかね。しかし、ドラのヘッドはスイング中に重さを感じないんですよね。
アイアン並に引っ張られたいのですが…
何かコツはありますか?

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR