ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

まずフィニッシュありき フィニッシュのまま3秒静止できなきゃダメ

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね

アマはこのフィニッシュが取れない方が殆どです。

しかし毎回無意識にこのバランスがとれるスイングが正解。

出来て当然、出来なければどこかおかしいのです。

フィニッシュ2_R2

手っ取り早いのは「どうすればこうなるか?」ではなく

単にこのフィニッシュをまねていれば

いやでも自然にこうなるスイングに割と直ぐに変わります。

四の五の言わず、まずフィニッシュありきなのです。

何も考えずにまずフィニッシからそのまんま真似して、

その為のバランスを得る為にはどう振ればいいのか

やってみればおのずと分かってきます。

まずフィニッシュありきで、フィニッシュからスイングを

逆戻りしてみるのです。

当然マン振りや、手振り、おかしなプレーンでは

フィニッシュまでたどり着きませんし、

むりやり辿り着けたとしても、この写真のフィニッシュの様に

クラブが首に巻き付いた形のまま3秒静止

できるバランスを維持するのは不可能ですね。

正しいフィニッシュがスイングを教えてくれる

という事なのです。

 
 かつて親友のツアープロに集中的に教わった頃、

毎回ラウンドレッスンで毎ホール何かしら素振りするたびに

物凄くしつこく怒られました。

「フィニッシュまで振らない素振りは絶対するな!」

「ハーフショットの素振りならしない方がまし。

中途半端が癖になるからダメだ。

ワッグルもダサいからするな!!」

と言われ続けました。

長年の癖はなかなか治りませんでしたが、

10ラウンド位かかって努力して何とか治りましたね。

兎に角怒られるので距離感を出すためのハーフショット

の素振りでも一応フィニッシュまでゆっくりでも

持っていく習慣をつけました。

要するに素振りとは距離感のシミュレーションだけではなく、

フィニッシュのバランスを再現する練習でもあるのです。

プロの意図はフィニッシュに辿り着けない

バランスの悪いスイングは例えハーフショットであっても

ただ下手を固める練習だ、ということなんですね。

もちろんこのフィニッシュを取る練習自体が

肩甲骨のみならず体全体の関節の可動域を広げる練習

としても効果絶大で非常に有効です。

以前も書きましたが、ドラコンの試合会場で

フォームが凄くキレイで憧れていたツアープロ出身の

ドラコン選手に直接聞いてみました。

「今度是非レッスンをお願いしたいのですが、

飛距離で最も大切なものは何でしょうか

すると即座に

「肩甲骨の可動域の広さです。」

と教えて頂きました。その後の話の内容から察して、

これは本当のご意見だと思います。

もちろんそれ以前のスイングの基本も多々ありますが、

少なくとも大会に参加している選手レベルでの会話ですから、

「飛ばし自慢のドラコン選手が最も足りない、

最大の肝は肩甲骨の可動域の広さである。」

と確信している様でした。

飛ばしたければ尚更肩甲骨の可動域の拡大を意識して

プロのフィニッシュをまねして、そのまま3秒静止出来る様に

毎スイング練習するべきですね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR