ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

必須の Pump drill 1

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね

単純、簡単かつ超効果的なドリルです。

友人のスイングが最近がこれで驚くほど劇的に改善しました。

やっぱり行きつくところ、ここが大きな肝ですね。

Pump drill (ポンプドリル)です。



1、2とポンプ動作をしてから3で打ちます。



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

Re: 改造さん

> ありがとうございます。^ ^
> 安心して固めていきます。

改造さん毎度です!!

> 記事にあった右手人差し指付け根も意識しています。トップから右手甲折って、ここにシャフトを感じたままターンしないとダメな気がします。

良いですね!!絶対条件ですね。

> 最近は普通に80台です。
> 目標は70台ですが、やはりなかなかですね。
> UPを楽しみにしています。^ ^

最近少し落ち着いたので遅れを挽回しようと頑張ってます!!
また皆さんがコメントして頂けるので励みになっています。
有難うございます。

普通に80台は立派ですね!
70台はやはり壁が有りますね。バーディーはまぐれなのでトリがゼロでダボが2個でも厳しいですから如何にダボを1個に減らすかですね。攻めのゴルフではなく徹底的に守りのゴルフですね(笑 時にはボギーでOKと判断して勇気を持って安全策で割り切る一見臆病なゴルフが出来ないとダメなのかもしれませんね。

ありがとうございます。^ ^
安心して固めていきます。

記事にあった右手人差し指付け根も意識しています。トップから右手甲折って、ここにシャフトを感じたままターンしないとダメな気がします。

最近は普通に80台です。
目標は70台ですが、やはりなかなかですね。
UPを楽しみにしています。^ ^




改造さん

改造さん、遅くなってごめんなさい!

> 家電から全てですかぁ…さすがリッチですねー。
> 遠慮なくコメントしちゃいます。w

いざ引っ越して住んだらどうでもよくなってきましたね(笑
まだケチって買ってないものも沢山あります。
庭もほったらかしですわ(笑

> 確かに日本人ビデオの方が良いですね。
> 素振りしてて思ったのですが、
> ・ループで切り返して、シャフトが身体に近くなった時に、ドリルの位置にややグリップが落ちて…
> ・『シャフトと身体の距離が近いまま』で右手甲が折れたまま、『ヘッドが高い位置にいる間』に左サイドを後方にターン
> っていう意識は如何でしょう。

最近の記事でもうお分かりだと思いますが、そうですね。良いと思います。我慢して我慢して我慢して一気に解放ですね。プレーン上を上から下に反転ですから腰とヘッドが反対方向でヘッドがインから前に出てかつ走ります。ただその場合は左サイドではなく腰全体を真後ろの方がいいと思います。左サイドも動き続けていますが、それとこれは別の動きですからね。それに左サイドを意識すると開く弊害がこわいですね。

> ヘッドは落としたらダメで、落ちないうちに身体にシャフトが近いのをキープしたまま打ちに行った方が良いような気がします。
> こうすると、インパクト以降にブーンと聞こえます。まぁ、イメージは人それぞれと思いますが…
> 文字にすると難しいですね。

そうですシャフトが体に巻きつく感じですね。トップ以降の順しなり、インパクトでの逆撓りを感じたいのでムチを使うようなしなやかな手首の感覚、ヘッドの重量を感じる感覚が必要になりますね。

ブーンと言う音がかなり後に聞こえればOKです。タメるほど嫌でもフォローがかなり大きくなりますよね。仰っていることは非常に良く分かります。合っています。

> 左手親指ですか…立てたままということですかね。今度お時間のある時に教えてください。

これももう記事で書きましたが、トップしなりを感じる秘訣ですね。左親指第一関節と、右人差し指付け根がトップしなりの支点になります。左右お好きな方でいいと思います。

昨日2時間ほど砂を掘ってきました。タメてグリップもヘッドを縦に落とす、まさにツルハシのイメージですね。ツルハシ打ちは打点が殆ど狂いません。完全な縦振りだから全く左右に動かないからですね。如何に左右に振ると体もスイングも横にブレるかがよーく分かります。

またコメントお待ちしていますね!!

ありがとうございました。
家電から全てですかぁ…さすがリッチですねー。
遠慮なくコメントしちゃいます。w

確かに日本人ビデオの方が良いですね。
素振りしてて思ったのですが、
・ループで切り返して、シャフトが身体に近くなった時に、ドリルの位置にややグリップが落ちて…
・『シャフトと身体の距離が近いまま』で右手甲が折れたまま、『ヘッドが高い位置にいる間』に左サイドを後方にターン
っていう意識は如何でしょう。

ヘッドは落としたらダメで、落ちないうちに身体にシャフトが近いのをキープしたまま打ちに行った方が良いような気がします。
こうすると、インパクト以降にブーンと聞こえます。まぁ、イメージは人それぞれと思いますが…
文字にすると難しいですね。

左手親指ですか…立てたままということですかね。今度お時間のある時に教えてください。




Re: 改造さん

改造さん、どうもです!!

> お久しぶりです。
> 新築ですか…おめでとうございます 。増税前に間に合いましたね。^ ^

増税がいいきっかけになりました。
この機会に車も家電も全部交換しました。
ホームコースも変える予定です。

> この方法良いですよね。最近偶然アプ練中に気づいたのですが、ドリルがあったのですね。とてもタイムリーな記事です。ありがとうございます。
> これにより、ダウン時よりもインパクト後に振れるようになりました。しかし私にとってはキャスティングしやすいようになってしまいました。
>
> 何故なら、気づく前は、ヘッドはトップに置いてきぼりで右肘は90度に曲げたままで身体でターンして、ヘッドが最短距離で球にいく感じだったからです。ドリルの位置にクラブを持って行こうとする事がキャスティングの原因だったようにおもいます。
> しかし、たとえキャスティングしても、とても良いイメージだと思ってます。私はこれでアプが変わりました。

確かに。素直すぎてHWDまでビデオの様にポンプするとなってしまうかも。
黄色シャツの日本人のポンプアップドリルの方がシャフトがったった状態のまま繰り返しなので良いでしょうね。外人のはたまに軌道確認だけの方が良いでしょうね。

キャスティングは絶対にまずいですね。これまでの様にシャフトが首に巻きつくように手首脱力でおろしてくださいね。あとトップ撓りを感じる方法ですね。私は支点となる左手親指が結構キーになっていますかね。

またコメントお待ちしております!!

Bugwineさん、
左腕のローリングですか…
意識してやってみます。
ありがとうございました。

前腕とシャフトの一体感。

>改造さん

キャスティングは腕のローリングを早く戻してしまうことと、ライ角の維持ができないことと多くは関係します。
バックスイングをすると普通は左腕のローリングが起こります。それを戻さないでハーフウエイダウンまで降ろすとキャスティングはしません。ただ手首がフリーになったり、極端なアウトサイドインになれば維持できなくなります。
ローリングを戻せばリリースするという前腕とシャフトの一体感が感じられると簡単になるかもしれません。

余談ですが…
左腕のローリングは過度にすればフェースは立ちかぶってよりつかまりやすくなるというのもあります。シャフトを振ってフェースを返そうとする人ではスライス傾向が治らないですが、腕のローリングに注意すると治るというのもあります。

お久しぶりです。
新築ですか…おめでとうございます 。増税前に間に合いましたね。^ ^

この方法良いですよね。最近偶然アプ練中に気づいたのですが、ドリルがあったのですね。とてもタイムリーな記事です。ありがとうございます。
これにより、ダウン時よりもインパクト後に振れるようになりました。しかし私にとってはキャスティングしやすいようになってしまいました。

何故なら、気づく前は、ヘッドはトップに置いてきぼりで右肘は90度に曲げたままで身体でターンして、ヘッドが最短距離で球にいく感じだったからです。ドリルの位置にクラブを持って行こうとする事がキャスティングの原因だったようにおもいます。
しかし、たとえキャスティングしても、とても良いイメージだと思ってます。私はこれでアプが変わりました。



Pump Drill

始めてコメントします、よろしく

このドリルとてもいいですね!!! クラブを寝かせない、縦に下ろす、というのが自分で簡単にチェックできますね。

「手を真下に下ろし切る」ということがうまくできなくて、意識してやろうとするとクラブが寝てしまうというのが悩みでしたが、これで手を下ろし切って、かつ縦にクラブが下りてくるのが実感できて、ボールのつかまりが断然よくなりました 

また、3回目で打つということで、力まないで振って行けるようになりつつあります

感謝、感謝

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR