ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

テークバック初動の気がつかないミス

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね

 突き詰めると実はテークバック初動のミスが諸悪の根源

となっているケースが非常に多い

多くのアマは初動で

まず、1、左手首だけでヘッドを右真横に押しています。

次に、2、ヘッド上昇初期にヘッドの重さに負けて

アドレス時より手首が伸びてコックが解けていきます。

これはグリップが浮き、シャフトが寝ていくという事です。

シャフトが寝るからインサイドに入る

そこからまたコックを入れていく。

それをレイトコックと勘違いしてしまう。

最大の問題は、その事実を自覚する事が非常に困難なのです。

アドレスのコックは決して解いてはならない
解かないで深くしていくのです。

解いて、入れて、また解くのでは複雑になるだけです。


もう一度、

腕の下側、小指側の筋肉を使うという事を思い出してみましょう。

上側、親指側の筋肉の方が楽ですが絶対にダメ

親指と人差し指を放してテークバックの素振りを続けたら

気が付くと思いますよ


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

目から鱗

いつも拝見してます。長年結果の出ない固まったスイングを見直そうと様々なレッスン情報の中でゴルきちさんに行き当たりグサッときています。コックを一度解きまたコックしていく指摘は図星です。まずトップまでの正しい形を身に付けようと試行してますがアドレスの手首角度をそのままで胴の回転を先に始動しクラブが飛球線と平行になったら右肘曲げてのコックを始めるのがよいのか、ある程度同時進行させた方がよいのか分かりません。アドバイスをお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR