ゴルキチです 宜しく!!

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見落しがちな グリップ軌道 と ヘッド軌道 の関係

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね

 グリップ軌道とヘッド軌道の関係について触れているレッスンは

殆ど見ないですね。

更にグリップ軌道の高低、特に「最下点」についてはほぼ皆無ですが、

実は皆さんが最も見落している最大のウイークポイントなのです。

グリップを早目に かつ 完全に下げ切れているかどうか


なぜ重要なのか下の図を見ればすぐに解ります。

グリップ軌道

グリップの浮きを注意して意識しても、グリップ軌道の

最下点の位置を気にしている方は稀だと思います。

ハンドファースト かつ ダウンブローを意識するほど

左図の様にヘッド軌道がスティープなります。

タメが深いともっとスティープになり過ぎてしまいます。

ここで更ににグリップが浮いてしまうとヘッドはもっと落ちる

ことになるので悪循環のザックリが止まらなくなります。


 問題なのは、「タメが深過ぎるのが悪い」、タメは「悪」

のような危険な対症療法がまかり通っている事なのです。

本質的に重要なのは右図の様にグリップの最下点の

位置をインパクトより前に意識して、

むしろグリップが上昇軌道に入った時に

インパクトするくらいで丁度良いのです。

意識していれば割と早くグリップの最下点の位置を

調整できるようになります。


殆どのゴルファーは、

誤: グリップの下降軌道=ヘッドのダウンブロー 

になっています。

要するに腕とヘッドが腕力で力強くリンクしているからです。

ハンドファーストもダウンブローも腕で操作している

手振りになっている
ということです。

グリップとヘッドを力でリンクさせない。腕で操作しないで、

正解:グリップは上昇軌道だが、ヘッド下降軌道で、

ハンドファーストなのです。

それを顕著に証明できるのがショップでのドライバーショット

の計測です。グリップを下げ切れるかどうか、

そして最下点の位置を右足前からインパクトまでの間で

変えるだけでフルショットのバックスピン量が私の場合、

約2,200~3,500位の間でかなり変化します。

腕で変えちゃダメですよ。

自然のリリースの中でそのタイミングを変えるだけです。

殆どのアマはバックスピンが多過ぎるのですが

まさに原因はこれです。


 それから象の鼻ドリルは振るのは左右ですが

体もクラブと同調して回転しているので

タメのコックは縦に入ります。横ではありませんよ

従って、アドレス時の手首の曲げ方向とコックの入る方向は

全く同じで、V字の斜め縦方向=右肩上方向です。

要するに手首は一方向にしか屈伸しません。

それは象の鼻ドリルでも同じです。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

難しいですね…

ゴルキチさんの教えを再現すべく家でのシャドー、素振りを続け「これか!」という感覚を掴んだ気がしたのでいざ打ちっぱなしに行ってみると全く打てませんでした〜(>人<;)難しいですね…ゴルフって…

象の鼻を意識すると自分で思っているよりクラブがオーバースイングになってしまい、それを嫌いコンパクトを目指すとスイングリズムを崩してしまい訳がわからないようになってしまいました。グリップをシャフトを立てて早く下ろしきることを頑張ってはいるのですがコツが掴めません^^;グリップを下ろしきる時の感覚としては右向いたまま左肩より右肩が上を維持し左への軸移動と捻転によるハリによって自然落下、重力落下を促し、右肘を真下へ下ろし、右肩が落ちないように右腕を伸ばしていくような感じでトライしているのですがボールの頭を叩いて全く飛ばずなどセンスのなさを痛感しております(>人<;)ダフりすぎていろんなとこが痛いです 苦笑

いつかできると信じて頑張ります!

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。