ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

リリースのタイミングによってリリースの方向が変わってしまう事

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね


今までトップから思いっきり横振りだった方が

いきなりつるはしのイメージで縦振りにすると

やはりつるはしの様に思いっきり地面にザックリだと思います。

テコやらライ角維持うんぬん以前に、

アーリー・リリースだと切り返し直後に

スイングと同一方向に一気にリリースされるので

力のベクトルは地面にまっしぐらになる訳です。

芝が気の毒なので早期に治しましょう。



つるはしで地面は空振りしないといけない訳です。

要するに縦から横に90度近く急激に力のベクトルを

方向転換させなければいけないのです。

一体どうやって

結論から言うと重いヘッドのリリースの方向によって

大きく方向転換されます。

更にリリースの方向は、リリースのタイミングによって決まります。

早過ぎれば縦に真下に、タメがあれば飛球方向=ほぼ横ですね。

要するにリリースタイミングを調整できない

アーリー・リリースでは御話にならないと言う事になります。


手首のタメはヘッドにかかる遠心力でリリースさせます。

しかし、アーリー・リリースの場合はそれを待ちきれずに

手首で強制的にリリースしているのです。

もちろん意図してではなく、ヘッドを加速させようと焦ってしまうからです。

野球のバッティングで言う「球を待ちきれない」とほぼ同じ事ですね。

そして体が開いて泳ぐ。


タメが深すぎるからスティープになるのではなく、

タメを作って、更に維持できないからスティープになるのです。

騙されないように。


次回は、マキロイのツイストの解明 で

前回の 体重移動 の続きです。 

テーマは 「股関節を入れる」 とは

実際問題 どういうことか

ツイストのキーになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR