ゴルキチです 宜しく!!

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最も力を抜く瞬間がインパクト

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね


最も力を抜くべき瞬間がインパクトです。

最もヘッドが走るべき瞬間なのだから

当然手首、腕の力が抜けるべき瞬間ですよね。

インパクトでぶっ叩こうとすると

逆にグリップを握りしめてしまいます。

グリップを力めば

リリース直後のヘッドの最大の加速時に

わざわざ思いっきり急ブレーキをかける様なもので、

飛ばねーし、捕まらねーし、へっぽこスライスで

超ーサイテーの自殺行為という事は自明の理です。


へろへろスライスに悩んで知る方は

四の五の悩む前に、何はともあれまず

この事実を肝に銘じて手首の力みを取らないと

何も始まりませんよね。

余計な邪魔をせずにヘッドを行かせてやれば、

各段にヘッドスピードが上がります。

そして突っ込まないで右腕が伸びていく限り

嫌でも勝手にローテーションして球は捕まります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへ ランキング応援宜しくね
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

Re: ありがとうございます!

mecha さん

> なるほど〜!!テコはやはり手元だけの話ではないのですね(≧∇≦)

 そう、あちこちにあるのです。少しずつ利用できるようにしていきましょう。

>最近は上半身に捻転をつくらないイメージというのが少しわかってきました。実際は捻転はされるけれどされていない感覚、右膝不動を意識に入れ捻転はヘソから右膝まで、すごくイメージしやすいです‼︎そのイメージだと上半身の力みがかなりなくなりました‼︎まずは無意識でも右膝不動の形ができるよう頑張りたいと思います^ ^

アドレス時から既に右股関節から下の骨は斜めの電柱みたいなもので右にも前にもほとんど動きません。外見上不動ですが、内部では最初から最後まで外旋で捩じって踏ん張っています。右踵はインパクト直後まで上げません。左への体重移動は要らないし、最初から最後まで踵加重なので右踵は上げる必要が無い。良い事づくめです。フィニッシュはだけは右踵で蹴ってずっと止めてきた重心を移すので、フィニッシュは左足の上で直立します。


ありがとうございます!

なるほど〜!!テコはやはり手元だけの話ではないのですね(≧∇≦)最近は上半身に捻転をつくらないイメージというのが少しわかってきました。実際は捻転はされるけれどされていない感覚、右膝不動を意識に入れ捻転はヘソから右膝まで、すごくイメージしやすいです‼︎そのイメージだと上半身の力みがかなりなくなりました‼︎まずは無意識でも右膝不動の形ができるよう頑張りたいと思います^ ^打てなさすぎて嫌になっていたゴルフが楽しくなってきました(^-^)ありがとうございます‼︎

Re: ありがとうございます!

mecha さんこんばんは!!

> 捻転は最小限でよかったんですね^^;下半身の捻転はかなりキツイもんだと思っていました(>人<;)

あ、ちょっと表現が曖昧で誤解を招いてしまいましたね。右脚は確かに慣れないときついと思います。100球でもつりそうになるかもしれません。しかし、股関節と上体の捻転はきつくないです。
私は上体の捻転は最低限にしています。上体に捻転を作るとオーバースイング、伸び上がり、スウェイ、ヘッドアップ、力み等々ろくなことが無いですよね。意識としては捻転は全て右脚だけです。もちろんそれは意識であり、上体にも捻転は出来ていますが、作らないようにしています。逆に上体は柔軟性を維持する様に心がけています。

脚のねじり方はまた書きますね。

>ゴルキチさんがよく言うテコの利用というのはテイクバックでの左肩を低く押し込む時にテコの作用でヘッドをあげること、ダウンでのテコの作用によってタメの維持&ライ角の維持することの他にあるということでしょうか?骨盤でつくるテコ?捻転によって生まれるテコ?すみません^^;

もし背骨にクラブが固定されていたらどうなるでしょうか?体を高速回転してどれだけのH/Sがでるでしょうか? 1/10も出ないでしょうね。そもそも人間の体はコマの様に回るには適していません。体の各間接を上手く使ってテコで速度を増幅していきます。その部分は指、手首、肘、肩甲骨、股関節等々いたるところにタメがつくられ、テコが利用できます。
それらを毎回このブログで書いています。例えば骨盤ならブラッシングして仙骨を回します。コマと同じ様なものです。左右の腸骨が別々に動くので蹴りで軸である脊椎を効率よく回せます。骨盤を一塊で回したらテコが使えないので高速では回せません。
と言う具合です。
徐々に行きましょうね。

ありがとうございます!

ゴルキチさんコメントありがとうございます!

捻転は最小限でよかったんですね^^;下半身の捻転はかなりキツイもんだと思っていました(>人<;)ゴルキチさんがよく言うテコの利用というのはテイクバックでの左肩を低く押し込む時にテコの作用でヘッドをあげること、ダウンでのテコの作用によってタメの維持&ライ角の維持することの他にあるということでしょうか?骨盤でつくるテコ?捻転によって生まれるテコ?すみません^^;理解力が乏しくテコのすべてを理解できておりません(>人<;)ゴルキチさんのおかげで本当に今までの自分ではないスイング、玉の弾道になってきております(≧∇≦)スイングにおけるすべてのテコの全貌をぜひご教授お願いできませんでしょうか(>人<;)お忙しいのに本当にいつもありがとうございますm(_ _)m

mecha さん

mecha さんまいどです!

> テイクバックする際、ゴルキチさんの教えにもあるように右膝を不動の意識で上半身を脱力状態でトップをむかえようかな〜といったところで右股関節あたりが「しんどい!きつい!」感覚になり、少しの左への切り返しで自然に落ちる腕とクラブがまるで消しゴムを捻じって手をパッと離したかのようにヘッドスピードが速くなりました。ゴルキチさんはいつも玉を打つ時は今回私が感じたような捻じりを我慢する疲れる感覚をもって毎回打っているのでしょうか?

同じ感覚はありますよ!でも疲れはしないです。捻転って最小限でいいです。テコを利用しますから。

常に股関節に意識があり圧力を感じてます。そして左右の股関節で真ん中の仙骨を回します。左右の骨盤でコマの軸を擦って回す感じです。ただ捻転のパワーで直接球を叩く訳ではなく、捻転でテコを利用してヘッドを加速させるのです。テコが必ず入ります。だから捻転にパワーは不要です。むしろ捻転が強すぎると力みで体の各部分が硬くなり、スピードは確実に落ちてしまいます。むしろテコの利用の方が捻転より遥かに重要で体は柔らかく維持する意識の方が良いです。捻転は右ひざからヘソの間に作ります。上体に捻転を作ると体が早く開きます。難しいですよね。

>今回100球程度打ちましたが過去に味わったことのないくらい疲れました(>人<;)今まで楽をしてテイクバックしていたことがよくわかりました^^;肩の縦回転の意識と右膝固定、右肘真下でシャフトクロスもなくなってはきていますが、今まで楽をして打ちすぎてきたのでとても窮屈で気を緩めるとすぐ肩は水平回転してしまいますが繰り返しシャドーで練習を重ねたいと思います^ ^

肩の縦回転の意識の理由は他にもあるのです。
本来は水平でも縦でもなく、前傾なりなのですが、意識の違いだけで軸である頭の動きが全く変わります。
肩を水平回転の意識だと肩の動きが主役になり、肝心の軸である頭の意識がおろそかになり、頭があちこちに動きはじめ、左右にスウェイし始めます。ヘッドアップも起きます。またテークバックが極端インに入ります。

しかし、肩は縦回転で肩をあごの下に入れる意識だと不動の頭と軸回転をイメージし易いのです。如何でしょうか?インに弾きすぎる弊害も出ないし、ヘッドアップも起きない。

頑張ってください。
またコメントお待ちしていますね!!

思い込み さん

思い込み さん

> ず~っとボクシングのストレートを打つときのように、直前まで力を抜いておいて当たる瞬間にぎゅっとにぎるのだと思っていました。ジャブのように手首は楽にでよいのですね。目から鱗です。いったい長い間なにを思い込んでいたのか、苦笑いです

皆最初はそうですよ。
強く叩きたくなるんですよね。
ゴルフが変わりますよ。
またコメントお待ちしています!!

捻転について

ゴルキチさんお忙しい中ブログ更新お疲れ様です!ありがとうございます!

ゴルキチさんのブログを頼りにひとつ、これかな?って感覚がありましたので聞いていただけませんか?

テイクバックする際、ゴルキチさんの教えにもあるように右膝を不動の意識で上半身を脱力状態でトップをむかえようかな〜といったところで右股関節あたりが「しんどい!きつい!」感覚になり、少しの左への切り返しで自然に落ちる腕とクラブがまるで消しゴムを捻じって手をパッと離したかのようにヘッドスピードが速くなりました。ゴルキチさんはいつも玉を打つ時は今回私が感じたような捻じりを我慢する疲れる感覚をもって毎回打っているのでしょうか?今回100球程度打ちましたが過去に味わったことのないくらい疲れました(>人<;)今まで楽をしてテイクバックしていたことがよくわかりました^^;肩の縦回転の意識と右膝固定、右肘真下でシャフトクロスもなくなってはきていますが、今まで楽をして打ちすぎてきたのでとても窮屈で気を緩めるとすぐ肩は水平回転してしまいますが繰り返しシャドーで練習を重ねたいと思います^ ^

ず~っとボクシングのストレートを打つときのように、直前まで力を抜いておいて当たる瞬間にぎゅっとにぎるのだと思っていました。ジャブのように手首は楽にでよいのですね。目から鱗です。いったい長い間なにを思い込んでいたのか、苦笑いです

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。