ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

レイドオフへの上げ方 2 グリップを肩ラインより上げない

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

結論から言うと

アマは右肩ではなく、 橙部分 の「首の上」に

高く上げようとしているので当然クロスします。


2013のタイガーのドライバーのトップ頂点です。

グリップは頭より高いですが、トップはシャフトが水平よりもコンパクトです。

レイドオフぎみですが飛球線とピッタリ平行ですから

今ではこの程度はむしろスタンダードでしょうね。

注意点は、グリップは頭より高いのですが

左腕と肩のラインがほぼ同じという事は

前傾せずに直立したらどうなるでしょうか

グリップは肩の高さより上がっていないという事です。

レイドオフの秘訣は左腕をこの肩のラインに合わせる事です。

高く上げなくても前傾によりさらに高く上がるのです。

レイドオフ タイガー3

問題は前傾による錯覚なんです。

直立で考えない事です。

アマは直立状態で右肩の上に上げるので

この写真のように前傾した状態では

首の上に上げていることになります。


橙のの位置です。

ここに上がるとシャフトプレーンから

大きくアップライト側にずれるのでクロスし易くなります。


さらに重要なところですが、 

左踵は上がっているでしょうか

この状態から更に左踵が上がったら間違いなくシャフトクロスします
よね。

トップのシャフトの角は非常に認識し難く、錯覚し易いものです。

我々アマの飛球線と平行の感覚ではほぼ間違いなく行き過ぎてクロスします。

シャドーで試してみればすぐに分かります。遠心力と惰性の影響ですね。

左踵を上げなくても肩を90度近く回して、

首の上に上げれば余裕でクロスします。

更に左踵を大きく上げたら首に巻きつくほどクロスします。

レイドオフにしたければ、

腕を肩のラインにそろえる、左踵を上げない事です。


その他の傾向としては、

テークバックがインに引かれるとクロスします。

また、グリップがストロングでもクロス、

シャットフェースでテークバックするとクロス、

フライングエルボーは当然クロスですが、

右腕に力が入ると腕相撲の時の様に右上腕が内旋し、拳を内側に倒し

右肘が外にでて右脇があく、シャフトクロスの動きになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

BUGwineさんゴルキチさんいつもありがとーございます。

いろいろ試してみます。手の甲向きを上に維持?してそのまま真下ですかね?最初は右を向いて手打ち感覚でやったほーがいいですかね?
短いアイアン買って家で練習します。周りにゴルフ好きの人がいなくて自分との闘いで心折れそーです。

Bugwine さん、Re: ゆっくりやってみましょう

Bugwine さん、いつもレッスン有難うございます!!

ひろチャンプ さん Re: こんばんは

ひろチャンプ さん

> 色々やってみたんですが、グリップ真下って誰でもできるんですかね?今日も練習いきますが、全く進歩がありません!泣
> まず最初に何をやればいいですか?トップからダウンのイメージが難しいです。打ちっ放しでボール見てするのが良くないですかね?モリモリさんのとかみたりもするんですが、難しい。下手くその相手さしてすみません。
> ゴルフ用の棒でも買って素振りしてた方がいいのですか?

縦に落とす事はまずは忘れた方が良いと思いますよ。単に右向いたまま振れれば縦に落ちるだけの事です。その為には縦に振る意識、イメージが必要なのですが、まずは右を向いたままで、左腕を飛球後方に突きだしたまま振れればOKです。そちらに専念した方が良いでしょう。
ただし、完璧にそれが出来たら間違いなくシングルです。
スイング造りはシャドースイングからです。絶対に球なんか無い方が良いです。現状では球を打つ必要性が全く無いです。打つのはイメージが出来上がってからの確認作業です。

普通の天井高でも短いウェッジなら屋内で振れますよ。自宅で鏡の前で毎日素振りが確実に最高です。それでスイングを体に染み込ませてからレンジで打って確認ですね。

ゆっくりやってみましょう

>ひろチャンプさん

ドライバーだと最初は難しいと思います。
決して速度は必要ないので、ピッチングとか8番アイアンくらいで軽いテンポでやるのが良いですね。
左手の甲の向きをスタンス正面やや上を維持してハーフウエイダウンまで落とすのを意識すると、割と早くつかめるのじゃないかと思います。
(何回も同じこと書いてますけど、頼まれたらそうやって人に教えているので)
ピッチショットのゆったりしたスイング動画っていくつかあるんですけど
http://www.youtube.com/watch?v=G43bHt7DB-A
これなんかどうですかね?
http://www.youtube.com/watch?v=n_rha9HY-gQ
こちは振り幅がもっと小さいですが同じことです。

ハーフウエイダウンから体を使って一気にフォローまで行きます。
インパクトの時にチップショットと同じ形になります。
チップもピッチショットもスイングの基本から一つも外れたところはありません。

動画を参考にしていただけたらつかめるかも?

こんばんは

色々やってみたんですが、グリップ真下って誰でもできるんですかね?今日も練習いきますが、全く進歩がありません!泣
まず最初に何をやればいいですか?トップからダウンのイメージが難しいです。打ちっ放しでボール見てするのが良くないですかね?モリモリさんのとかみたりもするんですが、難しい。下手くその相手さしてすみません。
ゴルフ用の棒でも買って素振りしてた方がいいのですか?

ボロカブサムライ さん

> 何時もわかり易いスイング理論を、読ませて貰っています。図解も良いです。

有難うございます!!

>ふと思うのですが、一般アマは、体力不足、筋力不足で思う様なスイングが出来ないのかもです。自分はシニアなんで前ほどは、飛ばなくなりましたけど、 子供時代にテニス部やら野球部とかランニング同好会とかに入っていました。やはり基礎体力が、かなり重要な気がします。頭で色々とわかっていても、体力が付いていかないと、難しいのかも知れません。若くてシングルそれも5以下を、目指すなら自宅で出来る筋肉トレーニングとか、ストレッチ、それと一番重要なランニングや競歩トレーニングをやれば 管理人様の言われる理想的スイングが出来る気がします。

その通りですね。18ラウンド歩き抜いて、クラブを振り回し続けるのはかなり脚力が必要になりますよね。私はランニングも歩くのも好きではないので脚力の低下をひしひしと感じます。関節の柔軟性も年々低下しているのが分かります。運動不足で振り過ぎると腰、手首、膝等の間接の怪我が怖いですよね。出来るだけ長くゴルフを楽しむためには毎日コツコツトレーニング重要ですね。私も気を付けます。

貴重なご指導有難うございました!!
またコメントおまちしています。

ひろチャンプ さん

> ダウンでの質問です。同じよーに、真下に下ろし左尻で引っ張るイメージで打ってみたんですが、そんな感じでよかったてますか?

下し切ってから股関節ブラッシングで腰が回転します。その時回転軸を右股関節に感じながら両ももを内側を絞る様に寄せてくっつけます。それにより効率よくブラッシングでき回転軸を維持してうまく回転できます。右股関節が軸なので右サイドは前に出ず、左サイドとともに左尻が外回りで後ろに引かれます。結果的に左しりで引っ張る形になりますが、きっかけは左足の蹴りと股関節のブラッシングです。

> その時インパクトの時右肘に余裕ができてなかったのは失敗スイングですか?スロー動画で撮った所両肘が真っ直ぐになっていました(ーー;)右手が常に上が出来てないんですかね?

良くないです。仰る通り右肘が伸びるということはヘッドが下がり切っているということです。それでダフらないという事はグリップ、体が浮き上がっているか軌道が大幅にインサイドアウトで押し出しているか、右腕に力が入っているから伸びてしまうのかでしょう。

右肘は体を終始擦る様に近くを通ります。それにより右肩が前に出ず、前傾のくの字が維持されます。だから肩は縦回転。しかしシャフトは縦ではなくプレーン上を回転します。この差が手首のライ角の維持です。ここをしっかり維持できれば治るとお思います。

またコメントお待ちしていますね!!

No title

何時もわかり易いスイング理論を、読ませて貰っています。図解も良いです。ふと思うのですが、一般アマは、体力不足、筋力不足で思う様なスイングが出来ないのかもです。自分はシニアなんで前ほどは、飛ばなくなりましたけど、 子供時代にテニス部やら野球部とかランニング同好会とかに入っていました。やはり基礎体力が、かなり重要な気がします。頭で色々とわかっていても、体力が付いていかないと、難しいのかも知れません。若くてシングルそれも5以下を、目指すなら自宅で出来る筋肉トレーニングとか、ストレッチ、それと一番重要なランニングや競歩トレーニングをやれば 管理人様の言われる理想的スイングが出来る気がします。

おはよーございます。

ダウンでの質問です。同じよーに、真下に下ろし左尻で引っ張るイメージで打ってみたんですが、そんな感じでよかったてますか?

その時インパクトの時右肘に余裕ができてなかったのは失敗スイングですか?スロー動画で撮った所両肘が真っ直ぐになっていました(ーー;)右手が常に上が出来てないんですかね?

早速のご回答ありがとうございます!

これで良いのですね!

「切り返し後、グリップが下落を始めてからヘッドはトップに行き着きます。 」
この言葉の意味が、今はハッキリと分かります。トップを作ってから下に落とそうとするから、回転に負けて下に落とせずに、腕を使ってしまう。昨日までは、明らかに腕で首よりも上でトップを作っていました。なぜなら、高く上げないと下ろせないから…切り返してグリップを下ろしながら(下ろす意識はありませんが)トップを作るから、自然と腕が下りてくるんですね。捻転は、強く感じます。また、左の肩甲骨が引っ張られる感じがあります。今まで腕を回内・回外をさせなくては…と思っていたりしましたが、何のことはない。オートマチックに、なっています(笑)
上手くお伝えできないのが、悔しいですが、何となくぶっ飛び出来そうな気がします。後は、練習場で球を目の前にして、素振りの再現が出来るまで試してみます。その結果は、また改めて、ご報告させて頂きます。
ありがとうございました!

元気ゴルフ さん

元気ゴルフさん、こんにちは!!早いですねー(笑 いつも情報、ご意見有難うございます。

> さて、肩よりも上に上げないように、素振りをしている中で感じたことがありましたので、確認をさせてください。バックスイングで腕を上に上げ上げないようにしたところ、何とも中途半端な感じなのですが、その状態のまま、左足を踏み込むと勝手に腕が落ちてきて、腕がクラブに振られていて、腕の抜けが良くなりました。もし、この感覚が正しいのであれば、腕で作るのは擬似トップであり、本当のトップはその後の切り返しで作られるものなのではないかと思い始めました。この感覚は、正しいのでしょうか?是非とも教えてください。

その通りです!!
切り返し後、グリップが下落を始めてからヘッドはトップに行き着きます。
その結果トップしなりが出来ます。従って、ヘッドとグリップは行き別れ状態になり、ヘッドのトップ以前にづ既に切り返しています。だからこそ、ヘッドはトップの位置で止まります。その瞬間がないとトップは制御できません。

今までトップは首の上でしたか?トップが低い筈なのに、より捻転を感じませんか?クロスしないからです。そしてクラブが素直にプレーンに乗って下りてくるのが実感できると思います。

擬似トップ

ゴルキチさん。いつも、ありがとうございます。投稿が夜中の2時でしたので、お体には十分お気をつけください。
さて、肩よりも上に上げないように、素振りをしている中で感じたことがありましたので、確認をさせてください。バックスイングで腕を上に上げ上げないようにしたところ、何とも中途半端な感じなのですが、その状態のまま、左足を踏み込むと勝手に腕が落ちてきて、腕がクラブに振られていて、腕の抜けが良くなりました。もし、この感覚が正しいのであれば、腕で作るのは擬似トップであり、本当のトップはその後の切り返しで作られるものなのではないかと思い始めました。この感覚は、正しいのでしょうか?是非とも教えてください。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR