ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

両肘間隔締めて右肘下向きがレイドオフの秘訣 右脇は上に空ける

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

フォローのみでなく、トップでも右肘下向きが必須です。

両肘間隔を締めれば両肘共に下を向きます。

フライングエルボーは右脇の空きの問題ではなく

右肘の横向きが問題なのです。

右脇は当然上方向、縦に90度程度まで空いてもOKです。

横ではないですよ。

クロス防止、コンパクトトップ、レイドオフにする理由で

右脇を締めると逆に右腕が詰まって別の弊害が出ます。

逆に右肘が下向きなら、右サイドが伸びない限り

右脇は空いても構わないというか、もちろん空けます。


前傾しているので右肘が内側を指す位の感覚で

やっとなんとか下向きですね。


ちなみにレイドオフの注意点ですが、

シャフトを背中側に倒してシャフトが寝るのは間違いです。

グリップの向きは空中ではなく球の後方線を指します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

まぁくんさん Re: 右ひじと肩の高さ

まぁくんさん、こんにちは!!

> 今日の記事は長い間疑問だったことをズバリ書いてありました。右わきを締めるというよりも右肘を地面に垂直にすることが大事なのですね。
> そこで質問ですが、プロの動画を見ているとテークバックが最も深くなるときに右ひじと右肩の高さがまちまち(肘の方が高い人はいませんが)です。これはひとによって違ってくるのでしょうか?またそれは何によってきまっているのでしょうか?

レッスンでは右脇が協調される傾向にありますので、脇と肘を別々に意識しないと誤解し易いと思います。多くのアマはレイドオフに修正しようとすると右脇が締まって縮こんでしまい、肩が回転できず、手先だけでシャフトを寝せたレイドオフになりがちです。その方が楽なので徐々に肩甲骨の可動域が狭くなってしまいます。

脇を開けるとオーバースイングになりがちなので、肘を内側に向け、トップ位置はグリップの締め加減で調整します。肩甲骨の柔軟背が足りないときついです。普段から肩甲骨の柔軟運動しないと可動域は広がりません。

距離、球筋で変わりますし、肩甲骨の柔軟性、左踵の上げ方によってかなり変わります。個人差ですが男子はオーソドックスなスイングはそれほど差は無いと思います。ショット精度の高いプロの共通点を見て行けばやはり似ています。その点女子プロは真似しない方が良いです、体が柔らか過ぎ、男子とは筋力が違い過ぎますから。

右ひじと肩の高さ

ゴルキチさんへ、
今日の記事は長い間疑問だったことをズバリ書いてありました。右わきを締めるというよりも右肘を地面に垂直にすることが大事なのですね。
そこで質問ですが、プロの動画を見ているとテークバックが最も深くなるときに右ひじと右肩の高さがまちまち(肘の方が高い人はいませんが)です。これはひとによって違ってくるのでしょうか?またそれは何によってきまっているのでしょうか?

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR