FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

結構みんな出来てないですよね、アドレスの右ヒジ

 この画面だけでビデオの中身見なくてもいいんですが、




この様に多くの人はアドレスで既にミスショットがほぼ確定しています。

アドレスとバックスイングの上げ方で、

ダウンがある程度決まってしまいます。

降ろし方より、まず上げ方です。あげる前にアドレスです。

両ヒジは常に下を向いていないといけないのに

特に右画面の様に、最初から横を向いていては

インパクトでの修正は不可能です。

要するにこのアドレスの形がダウンで再現されてしまいます。

左画面が右ヒジリードのダウンの型と同じです。


 グリップより右ヒジが先行して体の右前まで降りてきます。

体の前では右ヒジとグリップが平行に近くインパクトに向かう意識です。

はっきり言って、きちんと出来たらかなり上級レベルです。

従って右ヒジの入り方の意識、チェックにより再現性が高まります。

そして、インパクトでも、まだ右ヒジが曲がっている(タメがある)ため、

インパクト後に延ばして押し込んでいけるのです。

いわゆるフォローで更に加速する、左で音がする、と良く言うことです。


 右画面の型ではハーフウェイダウンで既に右ヒジが伸び、

そのため右脇が空き、アウトサイドイン軌道でグリップが

先に入ってきます。細かく説明するまでもなく、

打つたびに全てバラバラで何十万発打っても再現性はありません。

右ヒジは間違いなくスイングの肝、飛ばしの肝の一つです。

 
 アンダーアーマー(下着ナシで肌に直接着る長袖アンダーウエア)

を着た時本当に驚いたのですが、私の場合ダウンで右ヒジが

体を擦ります。(腹出てないすよ・・・・・・・・ちょっとしか)

そのため、擦ると摩擦で予想以上にブレーキがかかります。

で、抜け道を作ってやります。懐を広くしたり、バンプ、

腰きりが必要になります。

ところが、アンダーアーマーを着るとこすっても全く摩擦がなく

シュルッと滑ります。

えっ!!もう、懐作らんでもいいじゃん。

ポロもアンダーアーマーにすりゃーいいじゃん。

ズボンもタイツもトランクスもアッパーもぜーんぶ

アンダーアーマーにしよう!!

これで、テーラーのR9の逆じゃないけど冬の厚着なら

HSがプラス3m/s位UP!!

で3X1.4X4=17Yard も何の努力もなく飛距離UPじゃん!!

と、喜び勇んで買い込んだら肩故障で

使わないうちに冬が終わり・・・・・・・・。
スポンサーサイト



THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

ビタミンさん、コメント有難うございます。5下は絶対パットなんですよね。で、最近クラブセットの流れが凄く重要だと感じます。私は振り返ると2ボールパターに変えてからパターの感覚が退化してきたと感じてます。ブレード使ってみると分かりますが、確実に昔よりパターは下手になってます。メーカーの戦略に踊らされて変形パター追っかけてると地獄に落ちますね。で、大昔使ってたミズノのキャメロンに戻しました。難しいから良いんです。すると、昔のパターの感覚が戻ってきました。安易なパターはウェッジの感覚もダメにしますね。片山晋吾のパターを見てると怖くなってきました。タイガーは決してパターを変えません。 

コメント&応援ポチありがとうございます。

ゴルキチさんのゴルフスタイル
納得っす(笑)豪快そうですねー。

自分の場合、ショットが曲がる曲がるで
なんとかしのいで・・・なんつーゴルフ
しばらくやってたんで、自然とパットが
生命線・・になってました。

不思議なもので・・・。
今はショットがかなり向上した
にもかかわらず・・パット全くダメダメっす(汗)
まー。水物とおもってるんで全然悩んで
ないんすけど(だからダメ?)

「5下」。オッケーっす。ゴルキチさん
今年中に突破しちまいましょう。
お互いがんばるっす。

応援ぽちしときやした。
今回のテーマ「右肘」たしかに!
大事っすねー。そんで「肝」だと
思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR