ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

テークバックでまず何より重要なことは、お尻と右肩に注意

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさぁーて、

ちょっと年初で死ぬほど忙しくて全然更新できなくて

ごめんなさい。

質問の回答も遅れに遅れごめんなさいm(__)m

先に超重要な注意点をあげておきますね。


まず、テークバックでの腕の上げ方以前に

既に致命的に失敗しているアマが殆どだと思います。

そこをまず先に治さないとおそらく先に進めません。

その失敗の最も多いケースが体重移動を意識するあまりに

お尻、腰が右脚の上に寄ってしまうパターンです。

そして、左肩は押し下げつつ、右肩は真後ろに引くべきなのですが、

失敗例は腰同様に右肩も右脚の真上にスライドしながら

ターンするパターンですね。

体重移動を意識すると右脚の真上に上体と頭を乗せる様にスライドします。

要するにテークバックで腰も、肩も上体全体が右にスウェイします。

右にスウェイしたものはダウンでは逆に左に戻さなければ打てません。

だから勢いあまって左にも大きくスライドします。

多くの方はこの腰の左へのスライドをバンプであると勘違いしています。

腰振りダンスじゃないんだから腰は左右に振りませんよ。

左への突っ込みを阻止するためには、

何よりもまず右へのスウェイを止めない限り不可能です。

そのためにはアドレスからお尻を動かさない。

要するに腰が右スライドしない。

そしてテークバックでは右肩は真後ろに引くだけ。

軸を維持するためには左右のバランスが重要ので

テークバックでは右肩を真後ろに引きながら左肩は押し下げる意識。

ここをまず確実に治さないと、

大きな円弧でのテークバックなんて絶対に無理ですし、

押し出しスライスと、チーピンの左右の両方の大きなミスは

いつまでたっても治りません。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

勉強になります

ゴルキチさんこんにちは。
とても忙しい中、ブログの更新ご苦労様です!
私はとても助かりますが(^_^)

今回の記事は私が悩んでいる内容が書かれていて、助かりましたし、確信が持てました。

右肩後ろに引くだけだとシンプルに出来ますね。今まではインに引きすぎる事は悪い事だと捉えていたので、無意識の内に右肩挙上してインに引きすぎてないと、自分で思い込んでただけだったんですね!

今日レンジで今回のテーマ通りに打ってきたのですが、全クラブ若干強めのフックでしたが、安定してその球筋だったので、あとはグリップの問題(かなりストロング)
なのかなと思ってます。

本当に少しずつですが、進歩を実感してます。

ありがとうございます!そしてこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR