ゴルキチです 宜しく!!

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

ハムストリングを意識して使う

まずは
ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

今年のインフルはかなりヘビーですね、

なかなか完治しませんわ。

さてさてさーて、

前回の続きです。

下図はノルディックスクワットといいます。

まさにスキーのジャンプの滑走ですね。 

昨日のAの更に強烈な格好です(笑

人前で予告せずにやると絶対驚かれます(爆

もうゴルフブログとはかなりかけ離れてきてます。

注意点は、下腿ほぼ垂直(これはゴルフと同じ)、

膝を前に出さない、

股関節からできるだけ思いっきり前傾、

背筋曲げない、かつ反らさない、手は膝か腰。

大腿背面の筋肉のハムストリングと大腿筋を

意識的に伸ばして、強く負荷を集中させます。

するとハムストリングの伸張を確実に認識できます。

ここまで極端にやらないと分かり難いものです。

要するに意識して使うことが非常に難しい筋肉なのです。

これを何度もやったあと、普通にアドレスして

ハムストリングを積極的に使ってスイングします。

ちなみにハムストリングスは股関節を伸展する

筋肉群です。上手く考えて使ってくださいね

すると自分のアドレスの型が徐々に変わる事に

気がつくはずです。ハムストリングを効率的に

使える型に自然に変化していきます。

それがより正しいアドレスであり、

ハムストリングだけでなく

股関節の重要なインナーマッスルを

しっかり使えるアドレスになります。

徐々に説明していきますね。

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

匿名さんRe: No title

どうもです!!

> この質問読んで,御説頂ければ有り難いけど?
> 色々説があるけど、結論は手打ちです。軸とか又関節とかはまず忘れて
> 身体全部を使って大きく大きく振ること。力を入れて打つ叩くではない、
> 大きい回転、これ以上できない弧を描くこと。PGAの全選手のインパクト
> 以後手腕が折れていない、腕手首の三角形は見事。手首を返すとか
> の意識は全くない。ヘッドSPEEDは力ではなくスウィングの弧の大きさ
> で決まる。素人が50年やっても下手になるのは手打ち、即ちスウィング
> の弧が小さいからです。私はゴル気違い、それでもやっぱり手打ちが治らない。御意見お願いします。

もちろん大きい円弧大事ですよ。そのためには肩の十分な回転が大事です。さらにそのためには骨盤の回転が大事です。だからラケットドリルの記事を書きました。

ただ、問題はゴルフのスコアを追及すると結局100ヤード以内とアプローとパターの方が重要です。すると飛ばさないハーフスイングの方が重要という事になります。特にアマには。すると徐々にスイングが小さくなり、肩の入りが浅くなります。

しかしただ円弧を大きくしろと言えば必ず軸が左右に大きくぶれ、スウェイします。アマの最大の欠点ですよね。

仰る通り難しい問題というか双方の欠点をよく理解していればいいと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR