ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

上半身と下半身は常に逆に動く。それがバランス

まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

あらゆる動作において必ずバランスが必要です。
カウンターバランスがその一つですね。
日常動作では前後左右の重量バランスを
無意識のうちに身体が勝手にとっています。
しかし、ゴルフスイングではなかなか無意識には
動きません。意識的に動かさないと無理です。

重量以外にもバランスがあります。
皆さんが見落としている非常に重要なものは
上半身と下半身の捻じれの方向です
テークバックでは上半身の始動と同時に
下半身は切り返し動作に入り左に捻じります。
スイング中ずっと上下全く逆に捻じります。
だから捻転が強くなり、
かつ身体の全体のバランスが安定します。
右脚、左脚共に外旋で上半身と対抗する様に捩じります。
上下共の同じ方向に捩じったら不安定になります。

ダウン、フォローも当然同様ですね。
左脚は外旋を続け、右踵はべた足を出来るだけ維持します。
左片脚だけではバランス維持は無理です。
両脚しっかり使って上体の回転と対抗します。
テークバックの左脚べた足と同じことです。
左股関節が内旋位となっても上体と拮抗してフィニシュまで
左脚は外旋を続けます。
そうすることによってフィニッシュが安定してI字フィニッシュで
片足で立つことができます。
フルスイングでもバランスを崩すことがありません。
かつヘッドスピードがアップします。

殆どのアマはヘッドスピードを少しでもあげようとして
上半身も下半身も両方同じ方向に動かします。
それでは終始身体のバランスは維持できないので
結局プレーンを維持できないばかりか
ヘッドスピードも出ません。

テークバック、ダウン、フォロー全てにおいて下半身が
全く逆に捻じれるからこそ強力な捻転が出来て、
バランスが維持でき、ヘッドスピードが出て
フィニッシュがピタリと決まります。
上下同じ方向に動くからフラフラしたり
リバースになります。

上下逆に捩じってみて下さい、
確実にヘッドスピードのアップを感じるはずです。
フィニッシュがピタリと決まるのが体感できる筈です。
テークバックの始動と同時に下半身は切り返し開始、
これは決して不合理なことではなく
極めて合理的な動きです。

やれば確実に分かります。

右かかとべた足で、右股関節軸で
左脚外旋でダウン、フォローすれば嫌でも前倒しが起きて
球が捕まったドローになり、フィニッシュはピタッと止まります。

YouTube ゴルキチ ビデオ 見てね

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

改造 さん Re: タイトルなし

まいどです!!

> 怒涛の記事UPをありがとうございます。
> 分かってきましたよー (いつも言ってますが…w)

ありがとうございます!!いやーもっとビデオ撮りたいし、書きたいし時間がないですわ。
細部はやはりビデオの方が伝わりますよね。

> 右を向いたまま、前倒ししながら、イチモツまでグリップエンドをイチモツを握るくらいまで引きつけて…
> グリップを股間に置いたまま反転…
> その結果、インパクト前後では、グリップとヘッドは飛球線並行に動く…
> 私のイメージでは、簡単にまとめるとこんな感じでしょうか。

多少の個人差はあれ、反転の感覚があればいいと思います。グリップは左腰と共にインに入るので、正面からはブレーキがかかった様に見えますが止ててはいません。それによりヘッドがグリップを追い越し、前倒しでインパクトします。

> ちょっと二つほど悩んでいるのですが…
> 1.フォローでの左手甲は地面を向いているくらいのイメージで良いのでしょうか?その結果、インパクト後のヘッドは飛球線に重なって真っ直ぐなターフになりやすいです…
> 2.前倒しすると左右手の位置が上下入れ替わります。逆に、素直にスイカ割りをすると替わりづらい気がします。私的には手を入れ替えた方が良い気がします。
> 前倒ししながらグリップだけスイカ割りって感じですかね。

V字でコック、リコックなので左手甲は意識では地面を向きませんよ。両手甲は立てています。シャフトが立つように。遠心力で下を向くでしょうが意識は縦ですね。前倒しって自然になるものです。体とクラブが引き合ってダウンブローならトゥー側は自然に前倒ししながら回転しますよね。その点では右踵の粘りが最重要です。腕を主体的に回外させるのではなく、ヘッドのトゥーが自ら前に倒れ、腕が回外しているように見えると言ったらいいでしょうか?感覚としてはそうです。

>2.前倒しすると左右手の位置が上下入れ替わります。

この部分意味が分からなくてごめんなさい。スインガーが上から見てハンドファーストで左手先行から一転右手が前に出るという事でしょうか?上下関係ならシャフトは立てていますのでスイング中ずっと常に右手が上ですね。

背面打ち+スイカ割り+左腰の回転ですね(笑

長くストレートなターフは右手首甲側への横コック=ヒンジングの維持によります。ヘッドがストレートに長く出ます。ライン出しの右手首の使い方ですね。丸山プロのライン出しパンチショットやジャンボのアプローチの右手首甲側への角度維持が有名ですよね。

インパクトゾーンでのヒンジング維持は非常に重要です。殆どのアマはローテーション時に右手首が逆に手のひら側に曲がり、左手首が甲側に曲がります。しゃくり打ちですね、シャフトが寝ます。これは最悪の動きで、極端なアウトサイドインになります。だから殆どのアマは右に打ち出せません。ドローのつもりでも引っ掛けフックです。右に打ち出すのは極端なインサイドアウトのスイング軌道ではなく、ヒンジングの維持が大きいです。

改造 さん、いつも応援ありがとうございます!!

元気ゴルフ さん Re: 腕を振ること

こんにちは!!

> 例の動画ですが、私も参考にさせてもらっていることがありますが、あの動画は、もともとブログに掲載されているものの一部ですね。そのブログの中で、筆者はこのブログはレッスン動画ではなく、ヒント集ですと何度も繰り返して述べています。
> また、本来のスイングはボディターンですが、世の中には誤って解釈された悪しきボディターンが蔓延しているので、まずは腕を振ることを覚えましょうとヒントを出し続けているブログです。人間の動きには時間のズレがあるので、ドリルとしては極端にやらないと、実際のスイングには綺麗に反映されないとも述べられています。また、腕以外の下半身の動きなどについては、悪しきボディターンに気づいてもらいたいので、敢えて触れないとも記載されていました。
> youtubeだけですと、なかなか思いは伝わらないですよね。ただ、ゴルキチさんと同様に、無料で情報提供してくれていることには、感謝の言葉しかありません。

インターネットでゴルフが大きく変わりましたが、youtubeでさらに大きく変わりつつありますね。非常に素晴らしいことだと思います。決して世に出ることがなかったただのごるきちの屁理屈が世界に公開され、評価されるという事は凄いことですよね。これからも独断と偏見の屁理屈をどんどん公開していきたいと思います(笑

サトルさん Re: No title

こんにちは!!

> 最近、前倒し、背面打ち等、理解実践しようともがいております。
> 下記のような動画も見ているのですが、いかがですか??
>
> https://www.youtube.com/watch?v=3BA6VLAnNwE
>
> ただ、なかなか、上手くいかないですね・・・

元気ゴルフさんもこの動画に触れていたのでもう一度見てみました。
動画にリンクしているブログの方で女性の膝立打ちが出ていました。
これから推測すると、膝立スイングの肝は縦コック維持と、ローテーションです。
動画では背面打ちの感じで右向いたまま下半身も固定で、さらに地面を打つ事でヒールにブレーキをかけることで強制的に前倒しを具現化して体にしみこませるドリルでしょうね。
手首をコネて前倒しを起こさせるのではなく、ヒール側のブレーキにより前倒しを自然誘発させています。
まずは前倒しを体現し、いかにすれば自然に起こるかを知ることが優先です。
背面打ちだと誰でもすぐにできます。なぜなら前から後ろに、さらに上から下に縦に振るから絶対にスウェイしないからです。ではなぜ本当のスイングでできないか?右から左へ横に振るからです。背面打ちのスタンスだけを変えて打ってみてください。

怒涛の記事UPをありがとうございます。
分かってきましたよー (いつも言ってますが…w)

右を向いたまま、前倒ししながら、イチモツまでグリップエンドをイチモツを握るくらいまで引きつけて…
グリップを股間に置いたまま反転…
その結果、インパクト前後では、グリップとヘッドは飛球線並行に動く…

私のイメージでは、簡単にまとめるとこんな感じでしょうか。

ちょっと二つほど悩んでいるのですが…
1.フォローでの左手甲は地面を向いているくらいのイメージで良いのでしょうか?その結果、インパクト後のヘッドは飛球線に重なって真っ直ぐなターフになりやすいです…
2.前倒しすると左右手の位置が上下入れ替わります。逆に、素直にスイカ割りをすると替わりづらい気がします。私的には手を入れ替えた方が良い気がします。
前倒ししながらグリップだけスイカ割りって感じですかね。

イメージなので伝わりづらいとは思いますが…

更新を楽しみにしています。

動画の件

ゴルキチさん、おはようございます!
動画とは、サトルさんが紹介しているURLのyoutubeです。分かりづらくて、すみません。

元気ゴルフ さん Re: 腕を振ること

こんばんは!!

> 例の動画ですが、私も参考にさせてもらっていることがありますが、あの動画は、もともとブログに掲載されているものの一部ですね。そのブログの中で、筆者はこのブログはレッスン動画ではなく、ヒント集ですと何度も繰り返して述べています。
> また、本来のスイングはボディターンですが、世の中には誤って解釈された悪しきボディターンが蔓延しているので、まずは腕を振ることを覚えましょうとヒントを出し続けているブログです。人間の動きには時間のズレがあるので、ドリルとしては極端にやらないと、実際のスイングには綺麗に反映されないとも述べられています。また、腕以外の下半身の動きなどについては、悪しきボディターンに気づいてもらいたいので、敢えて触れないとも記載されていました。
> youtubeだけですと、なかなか思いは伝わらないですよね。ただ、ゴルキチさんと同様に、無料で情報提供してくれていることには、感謝の言葉しかありません。

あれ?例の動画って何でしょうか?改造さんの動画じゃないですよね?教えて頂けますか?宜しくお願い致します。

腕を振ること

ゴルキチさん、こんばんは。
例の動画ですが、私も参考にさせてもらっていることがありますが、あの動画は、もともとブログに掲載されているものの一部ですね。そのブログの中で、筆者はこのブログはレッスン動画ではなく、ヒント集ですと何度も繰り返して述べています。
また、本来のスイングはボディターンですが、世の中には誤って解釈された悪しきボディターンが蔓延しているので、まずは腕を振ることを覚えましょうとヒントを出し続けているブログです。人間の動きには時間のズレがあるので、ドリルとしては極端にやらないと、実際のスイングには綺麗に反映されないとも述べられています。また、腕以外の下半身の動きなどについては、悪しきボディターンに気づいてもらいたいので、敢えて触れないとも記載されていました。
youtubeだけですと、なかなか思いは伝わらないですよね。ただ、ゴルキチさんと同様に、無料で情報提供してくれていることには、感謝の言葉しかありません。

改造さん

改造さん、こんにちは!!
ご無沙汰です。スマホでいじってたらコメント消去してしまいました、ゴメンナイ(汗
例の動画ですが一見良くできていますね。
左ひじ曲げて引くのが???ですが。
問題は型の説明より、具体的なやり方をもっと深く突っ込まないと
アマにはできないと思います。
結局プロの無料動画はどれもそうですが、「素晴らしい!!ではどうやったらいいの?」
となると、ここから先は個人レッスンで○十万円です、となります。
ビジネスですからね。本当に大事なことは内緒です。
まーそれで食っていかないといけないので仕方ないのですが。
最近、そういうYoutube多いですね。

サトル さん Re: No title

サトル さん

> 最近、前倒し、背面打ち等、理解実践しようともがいております。
> 下記のような動画も見ているのですが、いかがですか??
>
> https://www.youtube.com/watch?v=3BA6VLAnNwE
>
> ただ、なかなか、上手くいかないですね・・・

いろいろ派手な動画出してますねー。
申し訳ありませんがこの動画は意味が分かりません。
また7番で200y飛ばすのはドラコン選手なら極普通のことですが、
結局下の番手が沢山必要になるだけで余計に大変です。

徐々に記事で説明していきますので読んでくださいね!!

No title

ゴルキチ様

最近、前倒し、背面打ち等、理解実践しようともがいております。
下記のような動画も見ているのですが、いかがですか??

https://www.youtube.com/watch?v=3BA6VLAnNwE

ただ、なかなか、上手くいかないですね・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR