ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

球をつかまえるための絶対条件


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

要は肘の「 位置 」と「 向き 」ですね。
球をつかまえる≒体の回転に対して振り遅れを防ぐ、
事が必要です。
そのためには
左肘を横=飛球方向ではなく身体に向け、
胸=左乳首の上に乗せ、
両肘間隔を締めればOKですね

多くのアマは左肘が左横、飛球方向を向き、
胸の前ではなく体側寄りの脇の前にあります。
右肘も同様に体中心よりも体側側寄りで
飛球後方を向いています。
すると両脇、両肘間隔が開き、ヘッドは右側に遅れ、
フェースは明らかに開きます。
やってみればすぐにわかります。

両腕が体側にあるとどんな対症療法をやってもダメですね。
多くのアマは両肘を開けた状態のまま無理に手首でこねて
アーリーリリースでヘッドを早く下してフェースローテーションして
球をつかまえようとするので、ハンドレイトのアッパースイングになり
全ての点で泥沼状態になります。


ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく



スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

三十路ゴルファーさん Re: ゴルキチさんの動画で飛躍的に良いゴルフが!

> いつもゴルキチさんの動画を拝見して
> 練習しています。
> お陰様でいいゴルフが出来るようになっ
> たと思います…が…最近1つの壁にぶつかりました。
>
> それはどんなにいい感触で玉を打てても
> 若干,右にたまが出ます。
> ゴルフショップの計測器等で、測ってみたのですが、約2度~4度開いてるみたいです。
> サイドスピンはほぼ無いって言われました。(500~1000回転)右プッシュです。
>
> 原因は伸び上がりや左へのスウェー,手元が浮くのが原因じゃないかと思います。
> ここまで自分でも理解できるのですが、
> ゴルキチさんの動画を見ては練習,見ながら練習をしていますが中々満足の行く結果になりません。
>
> そこで何を意識すれば改善出来るのか教えて頂きたくコメントしました。
> 掴めそうで掴めない苦悩の日々を送ってます。
> ゴルキチさんの拝見した動画は
> 伸び上がりはアーリーリリースや正拳突くきなどほぼ見てます。
>
> 長文ですいません。


理由は簡単ですよ。明らかにゾーンで打っていないからです。
テークバックを手でインサイドに引いているからです。そうなると必ずダウンもインから煽るように出てきます。自分では煽っていると思わなくても、インサイドから降りてくると必然的にしたから煽る軌道になります。
そうではなくストレートに引いてストレートに降りてくれば前倒しのダウンブローになります。
その軌道はとんでもなくアウトに引いて、アウトサイドインに振る軌道に感じるはずです。
それは左肩の開きが早いからであり、ゾーンで打つイメージを相当強く持てば必然的にそこにたどり着きますよ。

インから煽る人の共通点は、肩が早く開き、ヘッドを落とさないとヘッドが球に届かないという点です。
リリースしないと届かないということです。
「コックを維持しろ」ということは別の意味ではインからおろすな、体を開くな、とも言えます。
左脇を締めたままクラブを左腕の前に維持したままテークバックして、ダウン、インパクトするとリリースしなくてもヘッドを落とさなくても球に当たることがわかります。

それがわかるとゾーンで打てます。するとフェースを開いたり閉じたりしないのでプッシュアウトがなくなります。
そもそもプッシュアウトは軌道が間違っている証拠です。

音無 さん Re: No title

コメントありがとうございます!!

> 色いろなご先輩達のブログ等で指導されている左手甲からの前倒しを試しましたがイマイチ対応できず
> この左ひじ身体向きのダウンをどちらかで見て試し、弱冠掴みかけてきてる感じです
> 明日はコンペなのでこの掴みかけ試してみます
>
> ここ一週間の部屋での素振りで
> グリップ・アドレス・テークバック・ダウンと右側でやることは全て変えた感じです
>
> アドレスから左ひじ身体向き右ひじも若干身体向き
> テークバックをヘソ前からグリップ身体から離さずHWD間際から
> 左グリップ押し下げながらテコで縦コック
> 9時位から切り返し始めトップで揺り戻しのような感覚から
> 縦ダウンで左ひじ身体向きを強烈に で一気にフィニッシュ
>
> これでかなり良い感じで振れてる気がします
> 自分目線でのヘッド軌道は 右から左にストレートインに動いてます
> この感じが正しいのかどうか
> 教えて頂ければ幸いです
> ご多忙の中 恐縮ですがよろしくお願いいたします

まず、殆どのアマはかなりインサイドに引き、インからあおって振っています。
相当長いゾーンでのインパクトをイメージしてください。そうしないとどれだけ練習しても今の大型ヘッドでは押し出しとチーピンの繰り返しになります。
ゾーンで振るためにはまずテークバックは相当飛球線上をまっすぐ引きます。
ダウンも殆ど飛球線上を上から降りてきます。それが前倒し、ダウンブローの動きです。
インからダウンだとしたから煽ります。ストレートに降りてくると上からダウンブローになります。
軌道は全然変わります。

ストレートのゾーンで打つコツがあります。
それはクラブはアドレスからフォローまで左脇を締めて左腕の前にあるように振ります。殆どのアマはテークバックでクラブをひょいと手で上げるので、体の回転よりクラブが右に移動するので右腕の前に移動します。その時点で手上げです。
そうではなく左脇を締めてクラブを左腕の前のままテークバックし、ダウンもインパクトもそのままです。
そうすると自然にストレートに引けます。さらにインパクトでアンコックする必要がありません。
フェース面を変えない長いゾーンで打つイメージだとさらに左肩が開かなくなります。

おおじろう さん Re: ありがとうございます

> 久しぶりに覗きに来ました
>
> すると!・・・おっ!!!
>
> 自分が練習で意識している事が間違ってない!!(^^)
>
> 私としては左肘は飛球線後方に向けるくらいの意識が必要と思ってますがいかがでしょうか?

行き過ぎると不自然な動きになると思いますよ。
左肩を開かず、脇を締めて左ひじを上手くたたみます。
左ひじのたたみ方が重要ですね。

watanabe さん

> ゴルフに結論は無いのです。試して試して毎日少しずつスウィングが変わる、此れはTIGERでも同じ、ただし基本はある。左右対称になる様に振る事、其の為にはあらゆる身体の部品を其の為にCORDINATEさせる事、
> 重心の移動、手の位置、グリップ,最期迄左右対称に振る事。此の時の三角形が崩れたらどこかが悪いか遅いか、早いかなどですね。松山の身体は欧米並み、然し他の日本プロは身体が小さいが西欧
> 選手並みのおもいクラブで操作しているけど。少し軽い、短いクラブを
> 使ってみたらどうかな?特にアマは此の辺が大事なことだと思うけど?

まさに今の105と同じテーマですね。私も仰る通りだと思います。
適切なクラブのクラブの重量は振り切れる範囲で重いほど良いと言われてきました。
またヘッドスピードが速いほど重いクラブが合うと。
大昔から同じことが言われてきました。
いまネットで検索しても軽いクラブを推奨することは殆どありません。
ほぼ全て重いクラブがより良いとされています。
しかし、歴史を振り返って見てみると全く正反対の現象が続いていますよね。
クラブは明らかにどんどん軽くなる一方です。
一般常識とは真逆ですよね。
どういうことか?
いい加減に「重いほどいいという常識が間違っていた」と認めるべきだと思います。
既に一般のドライバーシャフトは50g台に移行しつつあります。
それが間違っていると言えるのか?
ですよね。
そうなるとアイアンのシャフトはモーダス105でも全然重くなりますよね。

プロコルパー さん Re: 球を捕まえる為の絶対条件?

プロコルパー さん、コメントありがとうございます!!

> スピースって左肘外向いてますよね ?
> あれはどうやって捕まえてるんですか?
> それとも捕まえないで、打ってるんですか?

スピースはもともとかなりのチーピン持ちでした。
それで今はフェード気味に打っていますね。

ゴルキチさんの動画で飛躍的に良いゴルフが!

いつもゴルキチさんの動画を拝見して
練習しています。
お陰様でいいゴルフが出来るようになっ
たと思います…が…最近1つの壁にぶつかりました。

それはどんなにいい感触で玉を打てても
若干,右にたまが出ます。
ゴルフショップの計測器等で、測ってみたのですが、約2度~4度開いてるみたいです。
サイドスピンはほぼ無いって言われました。(500~1000回転)右プッシュです。

原因は伸び上がりや左へのスウェー,手元が浮くのが原因じゃないかと思います。
ここまで自分でも理解できるのですが、
ゴルキチさんの動画を見ては練習,見ながら練習をしていますが中々満足の行く結果になりません。

そこで何を意識すれば改善出来るのか教えて頂きたくコメントしました。
掴めそうで掴めない苦悩の日々を送ってます。
ゴルキチさんの拝見した動画は
伸び上がりはアーリーリリースや正拳突くきなどほぼ見てます。

長文ですいません。

No title

こちらのブログに訪問、勉強させて頂き早半年位たちました
初めてコメントさせて頂きます

スイングは日々進化です 正直開眼→挫折 の繰り返しですが

先週位からダウンで左ひじ身体向きを意識し出してるとこでした
正に今回のテーマだったのでご指導よろしくお願いします

さて
色いろなご先輩達のブログ等で指導されている左手甲からの前倒しを試しましたがイマイチ対応できず

この左ひじ身体向きのダウンをどちらかで見て試し、弱冠掴みかけてきてる感じです
明日はコンペなのでこの掴みかけ試してみます

ここ一週間の部屋での素振りで
グリップ・アドレス・テークバック・ダウンと右側でやることは全て変えた感じです

アドレスから左ひじ身体向き右ひじも若干身体向き
テークバックをヘソ前からグリップ身体から離さずHWD間際から
左グリップ押し下げながらテコで縦コック
9時位から切り返し始めトップで揺り戻しのような感覚から
縦ダウンで左ひじ身体向きを強烈に で一気にフィニッシュ

これでかなり良い感じで振れてる気がします

自分目線でのヘッド軌道は 右から左にストレートインに動いてます

この感じが正しいのかどうか
教えて頂ければ幸いです
ご多忙の中 恐縮ですがよろしくお願いいたします



ありがとうございます

久しぶりに覗きに来ました

すると!・・・おっ!!!

自分が練習で意識している事が間違ってない!!(^^)

私としては左肘は飛球線後方に向けるくらいの意識が必要と思ってますがいかがでしょうか?

No title

ゴルフに結論は無いのです。試して試して毎日少しずつスウィングが変わる、此れはTIGERでも同じ、ただし基本はある。左右対称になる様に振る事、其の為にはあらゆる身体の部品を其の為にCORDINATEさせる事、
重心の移動、手の位置、グリップ,最期迄左右対称に振る事。此の時の三角形が崩れたらどこかが悪いか遅いか、早いかなどですね。松山の身体は欧米並み、然し他の日本プロは身体が小さいが西欧
選手並みのおもいクラブで操作しているけど。少し軽い、短いクラブを
使ってみたらどうかな?特にアマは此の辺が大事なことだと思うけど?

球を捕まえる為の絶対条件?

スピースって左肘外向いてますよね

あれはどうやって捕まえてるんですか?
それとも捕まえないで、打ってるんですか?


EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR