ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

症状でわかるキャスティング


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

インパクトに向けて

1、体が伸びあがり
2、腰が前に出て
3、右踵が必要以上に上がり
4、左肩が怒り肩に上がる要因は

ほぼ間違いなくスナップを使ったキャスティング=アーリーリリースが原因です。
スナップでヘッドを走らせない!!

スナップを使う人は右手首が伸びますよね。
クラブを地面に向けて下方向に投げつけるので
逆に反動で体は上方向に伸び上がります。
すると前傾が起きてしまうので腰は前に出ます。

確かにキャスティングによりヘッドは走りますが
それはインパクト前であり、インパクト後は直ぐに減速します。
するとインパクトの衝撃が強くなり前後左右のスピンが増加します。
衝撃で飛ぶような気がするだけで、
点で叩くだけなのでラインが出ず、
フケ上がって距離出ないし、左右に曲がり、精度も落ちます。
インパクト後に球を押しながら加速する方が正確でかつ飛びます。


ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく



スポンサーサイト

COMMENT

No title

こんばんは!TBです

ひとつ前の記事ではさらなるアドバイスありがとうございました。
しかも今回の記事も私のために書かれたかのような内容で。非常に刺さります(笑)

目に見えた変化が出たらまた動画を上げるかもしれません。
継続してチャレンジしていきますので、今後ともよろしくお願いします。
ただ、一筋縄ではいかなそうですが。。
過去の記事ももう一度読み返してみます!

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR