FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

引っ張り下ろさないで 『 間 』 をつくる超簡単な方法 2


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

その超効果的な方法とは・・・・

それは引っ張り下ろすことが不可能なグリップと右肘を曲げたままで力まずインパクトです。

まず、引っ張り下ろせないグリップとは、一次的なのですが
グラグラ、ゆるゆる、スカッスカの隙間だらけのグリップのまま振ります。
すると普通皆さん大幅に振り遅れます。
絶対に指でクラブを操作しないで下さいね。

なぜ隙間だらけだと振り遅れるのか?
それは普段グリップを操作してクラブを走らせているからです。
だからいつまでたっても 「 間 」 が出来ません。

グラグラのままひたすら打ち続けると、
仕方ないのでクラブが落ちてくるのを胸が右向いたままで止めたまま
腕が落ちてくるのを待つことを覚えます。

胸が右向いたまま打つコツは、右手のひらで球を打たないで、
左手甲で球を払うイメージです。
最初は途中で右グリップを離して左腕一本だけ振っていってもいいです。

待てると落ちてきたクラブが体の回転を追い越すことが分ります。
すると振り遅れが解消できます。
解消できたという事は待てた、という事です。
要するに間が出来たという事になります。
待つ感覚が分ったら落ちてきたクラブを徐々に押して加速させればいいのです

右肘は決して力まずに曲げたままインパクトです。
これは一時的ではなく常にそうですよね。
右肘はインパクト以降に勝手に伸びます。
自ら伸ばして球を叩いたらダメですね。
右腕で打つとそうなって失敗します。
右腕が力むと右肘は絶対に伸びます。
すると当然ダフリますよね。
伸ばせばダフります。

試してみて下さいね。
グリップと右肘。


ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR