FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆しなりで打つ 1


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

遅くなりましたが、
長期シャフト試打、比較の結果、文句なしでN.S.PRO MODUS3 TOUR105 圧勝という結論に達しました。
もうDGS200は一生用無しになりました。
今回は、自信をもって言い切れますよ(笑

その他のクラブもパターを除いて、
58度からドライバーまで全て前回記事までの通り軽くしました。
そして完全に軽さに慣れ、軽さのメリットを確実に実感しました。
DGS200は、もう使えないです、あらゆる点で。
皆さんも、どんどん試してみて下さい。
明らかに技術の進歩の賜物ですね。


で、今日は逆撓り(しなり)を意識して打つがテーマです。
これもこのブログの10年間で何度か触れているテーマです。
今、会社の後輩にゴルフを仕込んでいます(笑
焦らず、自ら楽しんでやるようにしていますが、

「逆撓りを利用して打つ」


これを早いうちに掴むことができれば間違いなく飛躍的に伸びます。

タメを作るとか、待つとか、しなりを感じるとか様々な抽象的なレッスンがありますが、
結局は「逆撓り」を体感し、論理的に理解しないとタメや待つことなどほぼ不可能です。

プロとアマの飛距離の違いは何処にあるのか、
ゆったり振っているのに、飛んで、しかも遥かに精度も高い、その差は何処にあるのか?
皆さん、その差を痛切に感じますよね。
理由はセンスと練習量だけではありませんよ。

その差は、「逆撓りの利用」 にあります。
逆撓りなら加速したヘッドをさらに安定して加速できます。
しかし、ほぼすべてのアマは逆撓りを利用しないので、シャフトが自力で加速する前にヘッドを無理やり力で振っているのです。
最も大事なシャフトを全く利用していないのです。
逆撓りを意識しない限り、どんなに練習しても限界は見えています。

では、逆撓りを使う方法は、簡単に言ってしまえば
右側でクラブを縦に回してからインパクトするだけの事なのですが、
殆どのアマはインパクト手前で回し切れていません。
だからインパクト前後のヘッドの挙動を完璧に制御出来ません。
逆しなりでは、ヘッドがレベルに動くのを感知し、更にライン出しできます。
その辺は、徐々に解説していきますね


ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

愛読者さん Re: モーダス125との比較

コメントありがとうございます。

> いつも記事のアップを楽しみにしています。
> モーダス125とも比較されたようですが、どのような感想をお持ちでしょうか?乗り換えるかどうか、検討しているので、参考までにお聞かせください!

125はもう全く用無しです。これまでのドライバーシャフトの変遷を見れば一目瞭然です。スチールから、80、70、60、50g台と10g単位でどんどん軽くなっています。FW、UTも同様です。
にもかかわらず、アイアンだけ大昔と同じなのは明らかにおかしいです。
これまでは軽量スチールシャフトの強度、バランスの問題がありましたが、MODUS105は全て完全にクリアし、DGS200を凌駕ました。
もちろん重さのメリットも理屈としては考えられますが、長期比較テストの結果、デメリットしか残りませんでした。結論は予想外に早く、慣れも同様早いですよ。なぜならいい結果ばがりなので。DGから105に変えて短所は皆無ですねー。あー、中古がまずない、シャフト単価が少し高い位ですね。
私にとっては間違いなく過去最高のリシャフトです。
もちろんDGも普通に難なく振れます。しかし105では全身の無駄な力が抜け、柔軟にシャープに振れます。シャフトの剛性は全く問題ないです。MODUS120のSよりMODUS105のほうがかなりしっかりして弾きます。
125と105をうち比べると、125は重さを支えるためにグリップ、腕、体幹で結構支える必要がある事が改めてよく分かります。105はその必要が無いので、全身脱力できることがよく分かります。
遥かにシャープにかつ高精度なスイングが可能になります。
MODUS105最高ですわ!これ以上は、将来的にはまだ高価なカーボンに全クラブ以降するでしょうね。

モーダス125との比較

いつも記事のアップを楽しみにしています。
モーダス125とも比較されたようですが、どのような感想をお持ちでしょうか?乗り換えるかどうか、検討しているので、参考までにお聞かせください!

Re: 右側でクラブを縦に回してから とは

まさきさん
コメントありがとうございます!!

> 理解力がなくてすみません。教えてください。
> "右側でクラブを縦に回してから"がどういうことか良くわかりません。なので1/2とか3/4回すとはどういうことか?
> 縦に降ろすとは違いますでしょうか?

そうです!!
縦に下ろすことで右側でグリップ軸で回る時間を作ります。
ごめんなさい、私の意識です。
水平のトップから半回転ではなく、3 / 4 回転は待ちたい、
というイメージなのですが逆に混乱させてしまいますね。

右側でクラブを縦に回してから とは

理解力がなくてすみません。教えてください。
"右側でクラブを縦に回してから"がどういうことか良くわかりません。なので1/2とか3/4回すとはどういうことか?
縦に降ろすとは違いますでしょうか?

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。