FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

逆しなりで打つ 2


まずは

ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく
☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく

さてさてさーて、

逆撓りは 「 二つの回転 」 を意識して制御する必要があります。
1つは、グリップを軸にするシャフトの縦回転、
2つめは、体幹を軸にする通常の回転、
この2つの軸回転を同時に意識し、制御して初めて逆しなりを意識的に利用できます。


ここポチ、ポチ、ランキング応援宜しく

☟ ☟ ☟
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログへランキング応援宜しく


スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

匿名さん Re: タイトルなし

> 悩んで質問させてもらいます。体幹の回転です。下腹から右膝固定で右股関節をガニ股気味ねじり込むにテークバックをしておりますが、力が強すぎるのか反動反発力で腰が回転せず、飛距離は出ますが結果的にみぞおち辺りに捻転が溜まり引っかかります。正拳突き意識だと、逆に体重が後ろに流れるか、腰が外周してしまいヘッドが走りません。テークバックの腰の動きが分からなくなりイップスになりそうです。始動ご教示お願いします。

体幹中心の捻転を意識し過ぎると、全身の力みが強くなり過ぎます。
900gのバットを振るのと、その1/3しかない300gのドライバーを振るのでは全く異なります。
打つ球の重量も同様です。硬球は150gですが、ゴルフボールはその1/3の46gしかありません。
従って、捻転も1/3で十分であり、それ以上の捻転は無意味どころか逆効果で、体が固くなり過ぎて腕もヘッドも走りません。

力まず、軽快に振る意識に変えて下さい。
しかし、軸の維持と、スウェイ防止には、丹田の一点だけに力は必要です。
点で良いです。力みに達しない力で十分です。

例えば、もっと軽いピンポン玉を打つ事を想定してください。
あまりに軽過ぎるので全身が力んでも無意味だと直ぐにイメージできます。
しかし、ゴルフは分かっていても半端なのでしょうね。
私も力みとの戦いですわ(笑

フットワークを使って振ってみると軽快に振れる筈です。
そのイメージから足のばたつきを減らしていく要領だと良いかもしれませんよ。
私の場合、力みをそう解消します。

イップスはきっかけが掴めなくて起こります。
スイングのきっかけは確実に脚です。しかし、見た目では脚は動きません。
足の裏の範囲内でしか体重移動しないので外見では分からない範囲で十分です。
そして左右の股関節内で体重移動します。
見えない中での体重移動を使っているとも言えます。

その結果として体幹を回転軸として、上体が回るのが最初に見えます。
しかしきっかけはあくまで足です。
従って、まずフットワークでクラブを振り、次第にそこから脚のばたつきを限界まで抑える、
というようなイメージ、順番だと良いと思います。

いかがでしょうか?

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR