FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

フェースローテーション 1 手首のタメの作り方 右肘は常に下向き 

 多くの方はフェースローテーションを右腕の内旋、

または左腕の外旋で行っています。

しかし、それでは再現性は全くありません。

あくまで結果として前腕がそう動かされるだけです。

そもそも、両肘は終始真下を

向いていなければいけません。

グリップせずに両手を離せば

両手のひらは終始上を向きます。
 
そのままの状態で振ればいいのです。


何も悩むことのない完璧な再現性です。

その状態では腕の旋回は困難です。

腕の旋回は腕ではなく他からの外圧で自然に行われます。 

意識的に腕で旋回しようとすると、肘は必ず少しでも横を向きます。


グリップしないで両掌を真上に向けて両肘が

体を擦るように振ってみてください。

今までのスイングが全然間違っていたことが分かるはずです。

これに右肘リードのスイングが加われば、

本物のスイングが見えてきます。

右肘リードが分かりにくいようですが、

ハーフウェイダウンまでは単に右肘だけを振り、

肘下は脱力で勝手について来ます。

これにより容易に「手首のタメ」ができるのです。

手首の力で作るのではありません。

肘下を使うからトップからコックを解く動きになるのです。
スポンサーサイト



THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

とらももさんはじめまして!!Re: タイトルなし

コメント有難うございます!!

> フェースローテーションで検索していて辿り着きました。

そうですか。検索ですか。いつも皆さんどうやってこられるのかな?
と思います。

> この方法はすごいです。今までの悩みが全て吹っ飛びました。
ハンドファーストなインパクトが自然にできますね。

そうですか!言葉で伝えられて良かったです!!

少し追加説明しますね。

既にお分かりだと思いますが、
本物のハンドファーストは球の先に最下点をイメージして、タメを維持した結果ですから、腕によって形だけで無理に作るものではありません。

右腕を脱力して自然落下で右肘が右腕をリードすることによって初めてタメができます。
「右肘を振る」と言うと、腕で振ってしまうように誤解されないようにしてください。あくまで右脇を締めて、自然落下です。そうするとアプローチからFWまで全てダフり、トップも大幅に減少します。

要領はアドレスで前傾を深くして、懐を広くして右肘を体の前にだらんと垂らして、クラブと腕の重さを十分に感じてください。トップから、アドレスと同じ場所へ、その重さで自然落下させます。

自然落下とは、切り返しで力んで無理に引っ張り下ろさないで軸をきれいに維持したまま、再現性を高め、タメを作る為に必要なのです。

加速する作業はHWDからで十分です。そこまで待つべきです。
腕の落下により右サイドが引っ張られる事によって、右足蹴りをスタートして左へ押し込んで乗っていきます。

信じて繰り返しているとだんだん分かると思います。
ここまで体感できると自然落下の意味が完全に理解できると思います。

> こんな動作も朝飯前ですね。
> http://www.youtube.com/watch?v=WfQyeTP8ow4

この様に長い棒を左腰に当てる練習はよく見ますね。
ただこの方は何を刺しているのか分かりませんが、
何か棒が腹にグサッと刺さりそうで見ていて怖いですね!

どうも初めまして。
フェースローテーションで検索していて辿り着きました。
この方法はすごいです。今までの悩みが全て吹っ飛びました。ハンドファーストなインパクトが自然にできますね。
こんな動作も朝飯前ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=WfQyeTP8ow4

ロキ

右肘リードというのは手首を使わない、手首より先行する、右肘を振るという意味あいです。右肩はまさに最後まで動かさないで我慢する場所ですよ。インパクト後にグーンと出て行く場所です。
肩回転は絶対にNGですよ。

こんばんわ

右肘より右肩からじゃダメですかね?

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR