FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

なぜ、腕で下ろさざるを得ないのか?体重移動、体幹でダウンできないのか?

 多くの方は頑張って体幹を使ってもうまく下りて来ないと思います。

 なぜか?

腕で上げているからです。

 なぜ、腕で上げたら腕で下ろさないといけないか?

腕で上げると体幹に捻転ができないからです。
 
また、スイングに全く張りが出来ないからです。


 捻転てところで何なんだ?

体幹筋肉のねじれで、ダウンで使うエネルギーです。

これが十分になると、トップで耐え切れなくなり僅かなきっかけで、

ダウンスイングが容易に始まります。

これを「張りがある」スイングと言います。

トップでグリップが体に近ずいても、腕がゆるみ「張りがない」です。

要するに、スイングにゆるみ、あそびが多すぎて、切り返し時に

体重移動してもトップの反応が鈍くダウンが始めにくい状態です。

「張りがない」と、かわりに腰か肩を開いて、なおかつ腕を使わないと

ダウンが始まりません。

 では、捻転を作るためにはどうしたらいいのか?

体幹でテークバックするのです。絶対に腕で上げたらできません。

そうする事によって初めて体幹筋肉に捻転ができ、

スイングに張りが出来、体幹で敏感にダウンが始動

できるのです。ねじりを作るわけですから、当然、テークバックで

負担があり、体幹筋肉を全て十分に使い疲れるはずです。

昨日のレッスンのように、頭が右に動き、軸がずるずるずれて、

体が起き上がり、腕でひょいと持ち上げたらアウトです。

 また、肩を意識的に回してねじっても簡単に体が回ります。

これも、体幹筋肉を使っていないので捻転はできません。

 要領は、テークバックで頭、右腰、左膝を固定して、軸を意識

しながら体幹筋肉である、大腿筋、大臀筋、腹筋、腹斜筋、広背筋、

大胸筋、等の肩からなるべく下方のスイングの土台に近い

大きな筋肉、なるべく使って上げます。

これらは、切り替えし以降のダウンで使う筋肉でスイングは

ほぼ、左右対称なので右で使うから、左でも使えるのです。

 下半身も股関節間での体重移動という非常に狭い範囲ですが

十分に使わなければいけません。

 腕で上げているから、捻転がない、張りがない、

だから体重移動、体幹でダウンを始動できない。

だから、腕で引っ張り下ろすしかない、と言う事になります。

 そして、更に困った事に、腕で上げても唯一肩には

捻転が大小あれ、できてしまいます。

腕を使うなと言うと、これを使ってしまうのです。

唯一の肩の捻転を切り返しのリードとして使ってしまいます。

これは最悪です。肩を開きながら、腕で引っ張り下ろす。

こうなると強烈なアウトサイドインにしかならないので、

確実にスライスか、フックになります。

それを嫌って更に左肩の回転を早めてインに巻き込み、

ますます鋭角的なアウトサイドインになっていき、

出球は全て左になります。多くの方が陥っている症状です。

こうなると、出球を右にしようとすると今度は極端にインサイドに

テークバックして、ダウンでクラブをインから寝せて、

正しいプレーンのかなり下からあおるような打ち方になります。

このショットには自覚症状が出にくく、以下なりの中級者が

陥っている、連鎖的悪循環の罠です。

 さらに、ヘッドを早く強制的にリリースしてヘッドファースト

にする事により開いたフェースを無理やり矯正して、

球を捕まえようとし始め、インパクト前にコックを前回するので

インパクト前に最下点を向かえる事になりダフり始めます。

悪い事に練習場のマットではうまく滑るのでこのダフリには

殆どの方が気がついていません。
 
 しかし、コースではティーアップ以外、見事にこのダフリが

毎ショット、ミリ単位の誤差でもザックリと現れます。

 そして次は、ダフらない様に体が無意識に伸び上がる。

次々と悪循環が限りなく延々と続くのです。

これらを十分に理解せずに、途中の段階で対症療法を

施したところで、根本的な解決には延々と遠回りになるだけです。

致命的な欠陥スイングを練習によってますます、固定していく

まさに「下手を固める」とはこのことを言います。

理屈がお分かり頂けたでしょうか?

私がシャドースイングを推奨するのはこの理由で、

一つ一つの目標が治る前に球を打っても無意味どころか、

ますます、体に植えつけてしまいますし、お金と時間の無駄です。


 体幹筋肉は軸=脊椎の周りの大きな筋肉で非常に強く、

軸が一定なら安定して動きます。腕力など問題になりません。

また、スイングを安定させるためにも、重心を低くし

なるべく低い位置にある、大きな強い筋肉を十分に使います。

 最もスイング上部にある不安定な腕と、使うと開いてしまう肩は

使いません。右肩を引いてテークバックする方がいますが、

右肩を引くと言う事は、スイングは左右対称なので、ダウンでは

右肩が出やすくなります。従って、腕と肩は最初から使いません。


 そのうち明しますが、下半身を十分に、うまく使えないと

体幹を十分機能させ、活用できません。

土台の下半身の動きがダウンスイングをリードし、

スイングにより大きなパワーとスピードを加えるのです。

また、上半身の土台である骨盤の動きをコントロールします。

見た目は非常に狭い範囲で、僅かな動きですが、

目に見えない重心移動を司っているため、非常に分かりにくく、

レッスン書でも解説は少ないですが、本来は超重要ですよ。
スポンサーサイト



THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

Re: 今日はお休みですか?

> +ハンディの人、1人は所属倶楽部で時々ご一緒する方で友人の友人なのでラウンドはしますがスウィングについてアドバイス頂いたことはないです。この地方ではトップアマと言われ雑誌なんかにも時々でています。

そうでしょうね。いそうでいないですからね。

> もう1人は「元師匠」で○大のゴルフ部出身で現在は60才ですがアマには相手がいなくてシニアの有名プロ達とラウンドしています。
> その人はアメリカまで行って、ブッチハーモンやレッドベターにもレッスンを受けていて理論的にはいろいろ教えてくれましたがゴルキチさんのように核心の部分を表現してはくれず、突っ込みすぎると「家一軒分打て」と言われるので…
> ただスウィングを細かく分けて教えてくれたのでその当時はかなりレベルアップしました。

凄いお知り合いがいますね!!貴重ですよ。私も年配の元クラチャンとか先輩はいますが、レッスンは???で用語自体知らないので聞いても期待した答えは返ってこないですね。技術的に凄くても理論的なヲタクはまずいないですね。私の周りにもまともに期待したような答えが一般的なレッスン用語で返ってくる人はまずいないですね。(笑)

> リズムですよね~私も行き着くところはそこだと思っています。
> シャドー毎日やりますね!

ドラもパターもそうなんですよね。無心に素振り再現マシーンになるしかないですね。
ところで子供ってアプローチ芝でもダフらないんですよ!転がしで平気で、全然上げようとしないから(笑)
バンカーも初めての時から何も教えてないのに何発でもダイレクトで打って出しちゃうんですよ!不思議ですねー。大人になるといろいろ変な癖がついて、欲が出て、ネガティブに考えるからダメなんでしょうね。

> シャフトスタビライザーですが、私も購入時に他のクラブとの兼合いを心配して販売先に聞きましたが大丈夫でしたよ。
> ウェイトによるカウンタバランスを期待するものではなく、シャフトを挙動を安定させる効果があると書いてましたが…
> 私はゴルキチさんの理論で練習していく上で、手元を重くすることはプラスになるのではと思って購入したんですがね(笑)
>
> しばらく着けて練習してみます!

私が怖いのは良すぎて、クラブ全部につけたくなったら大変だからですよ(笑)こないだグリップを全部ミッドサイズに交換しましたが非常に良いです!!もっと早くやればよかった。軽く握っても手の中の遊びが圧倒的に減って、グリップの表面積格段に広くなったのが良く実感できます。別のクラブを試打すると違和感絶大で参りますが(笑)
こんな事ネットでも出てないですからね。何でもやってみないと分からないですよ。

情報有り難うございます!!

今日はお休みですか?

いつもいつも早々のご回答ありがとうございます!
+ハンディの人、1人は所属倶楽部で時々ご一緒する方で友人の友人なのでラウンドはしますがスウィングについてアドバイス頂いたことはないです。この地方ではトップアマと言われ雑誌なんかにも時々でています。
もう1人は「元師匠」で○大のゴルフ部出身で現在は60才ですがアマには相手がいなくてシニアの有名プロ達とラウンドしています。
その人はアメリカまで行って、ブッチハーモンやレッドベターにもレッスンを受けていて理論的にはいろいろ教えてくれましたがゴルキチさんのように核心の部分を表現してはくれず、突っ込みすぎると「家一軒分打て」と言われるので…
ただスウィングを細かく分けて教えてくれたのでその当時はかなりレベルアップしました。

リズムですよね~私も行き着くところはそこだと思っています。
シャドー毎日やりますね!

シャフトスタビライザーですが、私も購入時に他のクラブとの兼合いを心配して販売先に聞きましたが大丈夫でしたよ。
ウェイトによるカウンタバランスを期待するものではなく、シャフトを挙動を安定させる効果があると書いてましたが…
私はゴルキチさんの理論で練習していく上で、手元を重くすることはプラスになるのではと思って購入したんですがね(笑)

しばらく着けて練習してみます!

シャフトスタビライザー!!Re: そうそう

> ラウンド前夜に注文していた「シャフトスタビライザー」なるものが着き、その夜に装着、練習もなくいきなり打ってみました。
> シャフトスタビライザー、ご存知かもしれませんが、私も以前より一度使ってみたいと思っていました。
> ダウンで自然落下させるには感じやすいと思い試してみました。
> 結果は…OBはなく一発ですがびっくりするくらい飛びました。
> 何の効果かはわかりませんが…

そうですか!一発でましたか!結構高いんですよね。8,800円+500円ですか。他のクラブとの兼ね合いがどうかと思いましたがどうですか?
セカンドショットのクラブが軽くて変じゃなかったですか?
振りやすいですか?
ルール適合なんですよね。
私は昔リストウエイトつけて振って練習しました。
で、本番では重くて安い時計着けて。

どう変わるんだろう?テストしてみたいですね!!

Re: 早速

> 周りに+1~2まで結構たくさんいる環境でゴルフしていますが

凄い環境ですね!!私の周りにはプロはいますが、それほどのアマは少ないですね。+ハンデの方はどういう方でしょうか?

>ゴルキチさんのようにスウィングを理論でわかりやすく説明してくれる人はいないですね~

あー、そういう方たちは殆どもともと天才的才能の持ち主か、非常に良い指導者の下で近道してきてるので、私の様な遠回りの苦労があまりなかったのだと思いますよ(笑)

> 左踵は私もべた足です。もう少し膝を我慢させるイメージにしてみます。
> それと両足拇指球爪先立ち練習、早速やってみます!

べた足なら、十分だと思います。あまり左膝を止めるのも下半身の動きを抑えすぎて良くないと思います。
単に捻転を意識しすぎかもしれませんよ。体が柔軟でもう十分できているのかもしれません。捻転も限度があってあまり多すぎても、耐え切れなくなって回転してしまうし、力みに変わる手前で止めたほうがいいです。体中どこにも力みがあっては滑らかなスイングはできません。
肩も無理に90度まで入れなくても、要は一定にインから下ろせるトップの位置が毎回決まれば良いのです。

その意味では、トップの位置がしっかり決まっていないので、行き過ぎるともいえます。また、スイングリズムが一定でなくても毎回変わってしまいます。
まず、シャドウスイングでトップの位置、形を右腕と体に叩き込むと良いですよ。
そして基準となるリズム作りですね。
日頃、デスクでも、歩いていても、電車の中でも隣の人の顔面を殴らないように、常に右片腕でトップを作る練習をすると良いですよ。
それ位じゃないと、そのメンバーでは永久に歯が立たないです(笑)私もそうですが。

そうそう

ラウンド前夜に注文していた「シャフトスタビライザー」なるものが着き、その夜に装着、練習もなくいきなり打ってみました。
シャフトスタビライザー、ご存知かもしれませんが、私も以前より一度使ってみたいと思っていました。
ダウンで自然落下させるには感じやすいと思い試してみました。
結果は…OBはなく一発ですがびっくりするくらい飛びました。
何の効果かはわかりませんが…

早速

早々ご回答いただきありがとうございます!
周りに+1~2まで結構たくさんいる環境でゴルフしていますがゴルキチさんのようにスウィングを理論でわかりやすく説明してくれる人はいないですね~

左踵は私もべた足です。もう少し膝を我慢させるイメージにしてみます。
それと両足拇指球爪先立ち練習、早速やってみます!
ありがとうございました!!

みなさん、頭動いてますか?Re: ラウンドしてきました。

> 昨日ラウンドしてきました。
> ゴルキチさんに教えていただいた事をラウンドで発揮できるようになるにはまだ練習しなければ…なんですけど、自分の悪い癖(頭が動きすぎる)はテイクバックでは意識して我慢できたときはミート率が上がりかなり良いショットが打てました!!!
> まだビデオ等で見たらダウンで動いているとは思いますが…
> 昨日はハンディ2の人が2人、9が1人で私(10)でまわったんですが、皆動きますね~(笑)

ハンデ2!!て、普通のコースでも2,3人しかいないですよね。凄いメンバーですね!!

> 今日はまだつかめない回さないテイクバックについて質問させて下さい。
> ゴルキチさんが言われるように股関節や下半身を意識すればするほど股関節が回って(正確には右後ろへ切り上がる感じ)しまうんです。
> しかも股関節周りの筋肉で動かしているんですけど、これはやはり回すスウィングなんでしょうか?
> 脊柱のあたりに意識を持ってきたりも試すんですが、軸=回ってしまうんです。
> 何かまだ感覚が間違っているんでしょうか?

テークバックは飛球後方に水平に振る意識です。頭不動でも上に振ったらいくらでも行ってリバースピボットになりますよ。左に戻ってしまいます。

左踵大きく上げてないですか?私は左足もべた足です。その方がはるかに捻転もできて、かつ正確だから。あまり大きく上げるといくらでも回ってしまいます。

肩は水平より軸に直角に回ります。左肩は顎の下にもぐり込んで行く感覚です。前傾が起きて肩を水平に回してしまうといくらでも回ってしまいます。

それから足裏の重心の位置が問題かも。左右足裏の踵にかけたらインサイドに回りすぎます。両足拇指球爪先立ちで練習すると分かります。

これで、大丈夫だと思いますよ!!

ラウンドしてきました。

ゴルキチさんこんにちは!
昨日ラウンドしてきました。
ゴルキチさんに教えていただいた事をラウンドで発揮できるようになるにはまだ練習しなければ…なんですけど、自分の悪い癖(頭が動きすぎる)はテイクバックでは意識して我慢できたときはミート率が上がりかなり良いショットが打てました!!!
まだビデオ等で見たらダウンで動いているとは思いますが…
昨日はハンディ2の人が2人、9が1人で私(10)でまわったんですが、皆動きますね~(笑)

今日はまだつかめない回さないテイクバックについて質問させて下さい。
ゴルキチさんが言われるように股関節や下半身を意識すればするほど股関節が回って(正確には右後ろへ切り上がる感じ)しまうんです。
しかも股関節周りの筋肉で動かしているんですけど、これはやはり回すスウィングなんでしょうか?
脊柱のあたりに意識を持ってきたりも試すんですが、軸=回ってしまうんです。
何かまだ感覚が間違っているんでしょうか?

Re: 「張りがある」スイング

> キンキンに緊張した場面の20~50yのアプで、わたしはよく腕で上げて泣きをみます(暴)。

私は緊張すると唐突なヒッカケとビビリチキン3パットですかね(笑)
宮里美香選手は体力的な問題だと思いますよ。スタミナが持たないんですよ。日本人は皆そうですね。メジャーでも4日目がダメなのはもちろん金太郎飴教育の弊害である、注目によるプレッシャーに弱い性格ももちろんありますが、体格的な面で無理がでて、4日間持たないんだと思います。体格、パワーが違いすぎます。余力を残しての4日目とへとへとの4日目の大きな差をプレーに感じます。

我々もそうで上がり3ホールでのティーショットの大ミス等の問題は、下半身の体力面での弱さで軸移動、体重移動、重心移動のミスが微妙に出ます。リズムも下半身ですからね。

一般的に下半身を鍛えると言うと、蹴りを鍛えるように思われがちですが、そうではなく、下半身が上半身をコントロールしているので微妙で見えない、皆さんが気がついていないミスが出ているのです。

この一年間全く下半身を鍛えていないので、左足が頭の中の意識より粘れず、足裏での重心のぶれが大きく、壁も弱くなり球がぶれます。昨年までは、スキーの為にスクワットを毎日200回はやっていましたが、今年はあちこち怪我でゼロです。ダメですね。
そろそろまた筋トレ始めます。
あ、ブログの影響もきっとありますよ・・・・・。スクワットしながら書こうかな。

「張りがある」スイング

今日のレッスンこそ爆弾級と思いますね。
もっともっと早くにゴルキチさんにお会いすることができいれば一体どれだけの経済効果が生まれていたことでしょう(笑)。
とても悔しい想いもあるのですが、反面アマが通るべくして通る道だったのだと妙に納得させられてもいます。ダフリへのスパイラルなど正に仰る通りで・・複雑です(苦笑)。

しかし、「張りがある」スイング ですね~
プロでも難しいのかな?
先日の日本女子オープン、宮里美香選手が史上最年少優勝に大手が掛かった最終日。かわいそうなくらい、3日目までと最終日ではスイングが違いました。
張りが充実するまで普通に待てていた3日目まで。最終日は早く打ってしまいたかったのか、その前にフォワードスイングしていました。所謂スイングが早くなるってことでしょうが、他人のことは良く見えてわかるんですがね~
昨日のサンキョー・レディース、全美貞選手の18番サードショットの池ポチャ然り。
スローが何度も出ていました。
形としては悪くなかったと思うのですが、腕で上げちゃったのかな~と観ておりました。

キンキンに緊張した場面の20~50yのアプで、わたしはよく腕で上げて泣きをみます(暴)。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR