FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

パターの理想形 by nakabeプロ 完璧ですね!!

 困ったときはいつもレッスンお世話になっています!

nakabeプロの感動的な 「理想のパット思考」
 
nakabeプロのアドバイスです!

 非常に貴重な記事だと思います。久々に大感動いたしました!!

 先に、言っておきますが、パターのライ角はルールで80度以下です。

従って、下図の様なライ角90度の垂直なパター実際は不可能です。

長尺パターだと80度の物がありますが、長すぎてショートパットが

非常に難しく、相性と猛練習と慣れる時間とが必要です。

 通常の既成のパターのライ角は70~72度でネックが特殊な物や

ステンレスの様な硬い素材以外殆ど調節が可能です。

 現行のスコッティーキャメロンのスタジオセレクトのクランクネックは

ソフトステンレスですが75度位までは可能です。

しかし、技術を要するため通常のショップでは殆ど断られます。

 垂直に近いほうが理論的には有利なのですが、

ラインを見る上で、ボールのポジションは目の真下より内側に入れて

体に近付けることは良くありません。真下か少し外(遠め)が理想です。

従って、体型、腕の長さ、構えから、おのずと適正なシャフトの長さ、

ライ角が決まってしまいます。


 ライ角が合わないとまずトゥーかヒールが浮きます。すると、

パターでも3~4度のロフトがあるのでフェース面の方向がずれます。


ロフトが極めて少ないので、ライ角による方向のずれは大したことは

ありませんが、それでもヒッカケが多い方がトゥー側が大きく浮くと

長い距離のパットでは更に大きく引っ掛ける事になります。

 また、正しいライ角は、自分の構えの目安になりますので

パターのライ角でも、きちんと合っていないとアドレスの再現性が

低くなり、何より気持ち悪くて気分的に納得いきません。

 ちなみにサンドウェッジの様にロフトが大きいクラブでは、

ライ角による方向のずれは極めて顕著ですから、調整とショット時も

常に注意する事が必要です。特に傾斜でのウェッジ、ショートアイアンは

フェース面の方向は全く変わります。

 プロでライ角調整しない人は皆無です。

ちなみにアマの数割の方のアイアンの方向性の悪さ、

特にスライスは、ライ角が合っていないか、ライ角に合わせて

アドレスしていないことが非常に多いです。

合わないクラブでどんなに練習しても無意味以上に、悪影響です。

シャフトカット、ライ角、ロフト調整、グリップ交換で2,000円位ですね。

ちなみにオリジナルのグリップは、500円くらいできれいに抜いて、

そのまま使う事も可能です。全く問題ありません。

ただ、調整は構えやスイングを見ながら、自分の癖や目的を相談して

行いますから余程実績と経験があって、スイング理論が分かる、

腕が良いフラフトマンでないと安心して、任せられません。

私はウッド以外全クラブ、ライ角、ロフト調整して、ずべてのクラブの

グリップを交換しています。

中古ショップで売る可能性のあるクラブは、オリジナルのグリップを

抜いてとって置いて、自分で差し替えて売ります。

オリジナルでないと1,000円以上値が落ちますから。



 では、早速一部引用させて頂きます。

「 パターにも他のクラブ同様、クラブヘッドとシャフトの間に
角度がついていますね。
パッティングの理想の形を考えた場合、
この角度を無くしてヘッドに対して垂直にシャフトを挿した
パターを作ったとします。
するとこのイラストのようなパターが出来上がります。



このパターで地面に対して垂直のヘッド軌道でパターを
ストロークできると仮定します。

すると実際には不可能ですが、イラストの右の図のように
垂直にシャフトが入ったパターで、垂直の円運動にそって
パターのヘッドを動かせれば、無駄なく、無理なく単純で簡単に
プレーヤーの思った方向へボールが打ち出せるはずなんです。

ボールを転がす距離感を除いて考えた場合、右の図のように
垂直の方向にストロークができれば、ボールを打ち出す
方向性がベストの状態になります。

何が言いたいのかというと、実際には出来ませんが
方向性が最高の状態になるプレーヤーのパッティングスタイルが
その理想の形に少しでも近づけることができれば、
必然的に自分の思ったところへボールが打ち出せる!
のではないか?と考えたわけです。

他のショットのように背筋を伸ばし、股関節から前傾して
更にひざを曲げる左のイラストのようなアドレスを改善するんです。

【理想のパッティングスタイルを作る】

● 左右方向への軸ブレを防ぐ為に、スタンスを狭くとります。

  靴と靴の間に靴が1~2足分が入るくらいで

  ボールと体の間隔も少し狭めにします。


● 右方向へのプッシュを防ぐために、左足を開いて
  打ち出し方向に対して垂直に右足を向けてスタンスを決めます。
  (プッシュよりも引っ掛けが多い方は左足を普通にします)

● 股関節から折るイメージよりも

  猫背にするイメージで前傾します。


● ひざは深く曲げずに、自然に伸ばします。

  ひざと腰を伸ばし、肩に近い胴の部分で曲げるイメージです。


● 右のイラストではボールに覆いかぶさるように、
  目の位置がボールよりも前にありますが、

  目はボールの真上が理想です。

● 他のショットのように背筋に対して直角方向の

  肩の動きではなく、水平に近い軸をイメージして

  縦運動に近づくように肩を動かします。


● 車のハンドルのように、両腕のひじを大きく曲げると

  その部分に遊びができ易くなるので、

  不自然にならない程度に伸ばします。


ポイントは
■ スタンス巾とボールとの間隔を小さく構える

■ ひざ、腰、ひじを大きく曲げない(遊びを少なくする)

■ 股関節からではなく、猫背に近い前傾イメージ

■ 腕や手首でボールをヒットするイメージを改善し、

  肩は横方向ではなく、縦方向に動かし肩でストローク

■ 頭を前後左右、上下の方向に移動しないで、

  ボールがカップに落ちるまでボールを目で追わない

■ 手首は100%の完全な固定ではなく、

  不自然にならない程度に固定するイメージ


■ シャフトが短めで、総重量が重めのパターで

  縦の振り子運動でストロークする。


■ 但し、あくまでも垂直ではない斜めの円運動ですので、

  無理に真っ直ぐ引いて、真っ直ぐ出すことは

避けましょう。

更にヘッドの向きも微妙に開いて閉じる

のが自然です。


以上、引用です。



感動的にドンピシャに、はまりました!!

これで、私のパッティングも大復活か?

 次回、待望の

ゴルキチ Special Putting Form Vol. 1

が完成しましたので公開です!!

自分で言うのもなんですが、完璧です!!

もう、ショートパットが入らない訳がない自信作です!!

まさにオートマティック・パッティング・マシーンになれます。

腰痛持ちにも良いですよ!!
スポンサーサイト



THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

たいパー さん。 Re: 長くないですか?

昨日、超有名なクラフトマンと長時間何度も打ちながら調整してきました。

> 多分、30~31インチくらいじゃないとあまってしまうんですよ。
> ゴルキチさんは33インチにカットして・・・とありましたがどうでしたか??

32はかろうじてありうるかもしれませんが、今日のクラフトマンとの調整では
今の時点では、33~34インチです。特に私は腰を2度の手術で爆弾を
抱えている事と、パットの練習時間を数時間連続でやりたいので、
あまりかがめない事情があります。三角であまりにも腕を体の前に
出しすぎても、私の場合、インパクトが強すぎたり柔軟性が欠ける気がします。

しばらくは34インチで太目のグリップに差し替えて、何種類かテストして
短く握っても支障がないかテストしてみます。私のホームコースのクラフトマンは
良心的にやってくれるので、グリップ抜き差しで100円なので、グリップを数本買って
毎回切って捨てなくても、きれいに抜けますので何度も交換、差し戻しが可能です。

また、明日もクラフトマンと何本かグリップ交換してテストなので後報告しますね。

トシ さんこんばんは。Re: こんばんわ!

> シニアの渡辺司プロも、通常はボールの位置を目の下ですが、より内側にしたらパットが良くなったそうです。(今期一勝しました)
> 後方から決めたスパットと、アドレスしたときのスパットの違和感が多少ありそうですね(笑)

真下より内側ですか?真下のままボールを足に近付けたという事ならスパットは真っ直ぐですよね?

今回の調整でかなりボールポジションが近くなりました。最も違う点が土踏まずから踵加重への変更ですね。しかし、プレーンが完全に縦になり、腕が体にかなり近く、真っ直ぐに近いのでアドレスの再現性は非常に高いですね。後は、どこまで腰を落としてシャフトを短くするかと、慣れですね。


こんばんわ!

理想のパッティングアドレスですね。

シニアの渡辺司プロも、通常はボールの位置を目の下ですが、より内側にしたらパットが良くなったそうです。(今期一勝しました)

後方から決めたスパットと、アドレスしたときのスパットの違和感が多少ありそうですね(笑)

たいパーさん、そうですね!! Re: 長くないですか?

その通りです。
身長は殆ど同じですね。私は179cmですが、腕の長さは普通です。足はモデル並みに長いですが(大うそ)
確かに33インチでも少し長いかもしれないです。もしかして32も十分ありえます。
最近、私の周りのプロも32インチ結構いますよ!ミケルソンの影響もあるんでしょうね。
短い方が圧倒的にショートパットは有利です。やってみれば分かります。
かがめばかがむほどカップがどんどん大きくなり、1mははずす気がしなくなります。
でも、どうせ2m以上はプロでも50%はずすのですから今回のテーマは短距離重視で、強気です。

ただ、腰も曲げると長時間練習できないので、腰を曲げない様にすると若干高くなりますよ。
顔面水平以外の部分は、最も心地よいフォームが当然ベストで、再現性に注意しなければいけないですが。
今日クラフトマンと調整してきます。報告しますね。

まあ、パターはシャフト延長も簡単に出来ますし、嫌ならシャフト交換(6,000円位工賃込)も出来ますからいいんですが、少しずつ切って何度もラウンドテストしてみます。

一緒にやっていきましょうね!!
回りの連中をぎゃふんと言わせてやりましょう!!

島 公策 さんこんにちは!Re: 垂直打ち

明日、ゴルキチ Special Putting Form Vol. 1が完成しましたので、公開します。
ナイスですよ!!

今日の記事はかなり追加しましたのでお時間ありましたらごらん下さい。
ライ角のルールと調整について参考になると思います。
ライ角の限度は80度で90度は不可能です。
しかし、適正なライ角がありますので実際は長尺パターでないと80度は不可能です。
私の今回のテーマはアマチュアに最もカップインの伸びしろがある2m以下の距離を重視しましたので
シャフトが短い事が第一条件です。
次の条件は確実にオーバー目に打てることで、腕の振りやすさと、アドレスの再現性の高さです。
要するにできるだけ余計なところに神経を使うことを避けたいのです。

以上より完成しましたが、ライ角は結局は恐らく71~75度の範囲になると思います。
結局、両肘を安定させるために体に付けたいので3角形でも肘が前に曲がります。
従って、ライ角は90度の必要性はなくなりますが、効果は同様です。
「垂直が本来合理的だ!!」と知って、理解しているだけでもスイングが変わると思います。
しかし、グリップは肩の真下なので効果は変わりません。

フォームが決まったら、ライ角は調整した方が構えやすくなるはずです。
ライ角調整だけなら500円くらいで出来ますから、何度でも試行錯誤できるのです。

コメント有り難うございました!!

長くないですか?

ゴルキチさんお久しぶりです。
私もパターについていろいろ考えていたところなので一緒に上達していきたいと思います。
さて今日の記事ですが、私も以前とある本で読み肩から後頭部を地面と平行にするアドレスはいけると思い試しました。
すると175cmの私が33インチのパターで三角形(ミケルソンのような感じで)でアドレスすると長すぎるんです!!
多分、30~31インチくらいじゃないとあまってしまうんですよ。
ゴルキチさんは33インチにカットして・・・とありましたがどうでしたか??

垂直打ち

いつも大変参考になります。今日はどんなテーマの記事が載っているかと毎朝楽しみに訪問させて頂いております。ありがとうございます。

実は、以前今回の解説図(右)のように腕からパターをダラリと下げ、正に振り子のような打ち方をやってみた事があります。

「自分の感覚がそのままパターに反映できる」そんな感じで実に良かったのですが、
市販のパターはライ角がありますので、そのパターでこのように構えると、「おめぇパーットの打ち方しらねぇのか」と言われそうですし、何と言ってもそれようのパターでなければ格好が悪過ぎます。

実際に仲間から、「先が下がり過ぎていますよ」とよけいなアドバイスを頂いたこともあります。

俺「バカボンなんでぇ」と笑い飛ばしましたが・・・・♪これで~いいのだぁ~♪(笑)

そらからは止めてしましたが、シャフトが垂直なパターがあれば購入したいくらいです。

”狙い通り”に打てます。

入るかどうかは別問題ですが・・・。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR