ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

自然なスイング Part4 腕の入れ換えと体の入れ換え1

 前回の腕の振りをウエイトボールでやると

自然にイントゥーインに直線的に振れます。

間違っても体の回転運動はしないはずです。

 スイングはパターの延長です。

ショートパットでで最悪な動きは右肩が前に出る事です。

肩が水平に回転する動きですね。

ショットも同じです。振り幅の延長で肩が回される

のであって積極的には決して回しません。

ウエイトボール素振り 反転イメージ.3

 ウエイトボールを振る時、両手の高さ、甲の角度に

注目して下さい。スイング中両手は終始同じ高さです。

これは両手の長さが同じで、ボールが体の前で体と腕の動き

が一体化しているからです。

ボールが体の前から左右にずれると、左右の手の高さが

変わりボールが回転します。

 また、両手の甲は地面に対して垂直のままです。

左手甲と右手のひらは、フェース面の変化を示します。

要するに腕と体が一体化して体の正面にあれば、

フェースの角度は変わらないと言う事です。


 また、ウエイトボール素振りではダウンでもフォローでも

腕は横ではなく地面と垂直な手の甲に沿って縦に振られます。


 しかし、大きな変化は唯一インパクトの瞬間に起こります。

ボールをトップからほぼ真下に縦に振ると

インパクトの瞬間に左右の手が入れ換わり、

ボールが瞬時に180度反転するのが分かると思います。

このタイミングで体もボール同様に同時に

180度反転するイメージが分かると思います。


分かりますか?

このボールの反転が左腕のアームローテーションです。

これはフェースを意識的にターンさせるのではなく、

体の入れ換え、腕の入れ換えで自然に当然に起こる現象です。



これがスムーズに出来れば自然に

インパクトの瞬間にボールを包み込むように捕まえる動き

になります。

これがきちんとできないと左ひじが引け、擦り玉になります。

 
 また、インパクトまで回さないで耐えていた体が

瞬時に反転します。

これは回転運動とは明らかに異なるイメージで、

回転運動の様なスローなイメージより、

遥かにスピード感のある「反転」のイメージです。


実際には体は瞬時に過激に180度反転するのではありませんが、

意識としては回転を耐えていた体がインパクトと同時に、

一気に開放され加速するので「反転」のイメージになります。


 よく言われる、インパクトで左腕を止めるイメージとは

まさに打点を一定にして、インパクトゾーンでこの反転と、

同時にヘッドがグリップを追い越し、先行を促すイメージで、

実際に左腕を減速するわけではありません。


また、打点の一点で急激にアームローテーションして、

フェースが急激にターンするわけでもありません。

意識しなくても既に自然に徐々に開放されてしまっています。


 左腕自体が反転=アームローテーション=

左右の手がボールの内側と外側で入れ換え=ボールが反転、

同時に体の反転となります。



 今日久々にUP5の素振り再開。

寒いですがウォームアップも適当にして50スイングで終了。

2010 01 04 HS.2

ベストで67くらいですから、寒さと久々の割には維持できてます。

ただ、70超えには想像よりも遥かにインパクトとフォローだけに

エネルギーを集中する必要があります。


かなり意識的にインパクトまで我慢してタメて、

体の開きも相当我慢する必要があります。

じゃないとヘッドスピードはこれ以上普通では上がらないです。

コーチのスイングとは明らかにフォローで格段の差があります。

全然違います!!私のスイングとは次元が全く違うのです。

普通のスイング理論とは明らかにかけ離れた世界ですね。

切り返しは正直言って全く関係ないですね。

ハーフウェイダウンからのスイングに大きな秘密が

隠されているのですが・・・。

速筋の強化が大きな問題なのか、スイングの秘密なのか

今後本格的にレッスンを受けながら、

徐々に解明していきたいと思います。


つづく
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

Linksさんこんばんは!!Re: こんばんは

> 今はオフシーズンですから、無理をなさらないで下さいね。

有り難うございます。怪我は懲りました。

> 自分も5mアップした後はレンジで100%以上の振りもほとんどしなくなりました。
> 方向の精度を考えてもこの辺が良いとろこの様です。
>
> 先日の新年杯はティーの位置が普段よりも前だったために、普段ならOKのボールが木の後ろまで行ったり、キックしてOBに出て行ったり。
> 距離が出るようになっただけでは駄目で方向性もよりシビアになりますね。

> UP5の水平からの振りですが、普通のハーフウェイバックだと腰しか回っていませんが、この場合はハーフウェイダウン状態でからの振りなのかもしれません。
>
> 「UP5の奥義」として別料金DVDも出ている練習方法だったと思いますが、一度コーチに詳細を尋ねて頂けませんでしょうか。
> それにしても75mというのは超絶領域ですね。一度動画で見てみたい位です。

聞いてきますよ。大会にはもっと凄いのがゴロゴロ居ますよ。
今度撮って来ますよ。ただコーチにはブログのこと話してないんですよね。
時間限定で黙って載せちゃいましょうか(笑)

> UP5で方向性が良くなるというのは、普通のクラブが重く感じられるようになって体で振って、より正しいスイングになるという事なんでしょうね。

UP5とH/S測定器のセットにより明らかに良くなりましたよ。今後もっと良くなると確信しています。ドラもアイアンも。無用な力みや無駄な動きが手に取るように確認できる様になったと思います。それによりショットの精度がレンジで打つまでもなくイメージで確認できる気がします。
それで、最近全くレンジに行かなくなったのです。50Y以下の練習だけで十分な気がします。
それと、やっぱり重いのでしっかり体で振ってるんですかね???
不思議ですね!!こんな感覚は初めてですよ。
人間の感覚なんて本当にいい加減ですね!!
ついこないだまで軽過ぎかな?なんて思ってたのが、棒切れちょっと振っただけで「劇オモッ!」に変わっちゃうんですからね。
慣れは本当に恐ろしいですね。
これからは何でも先入観を捨ててかからないといけませんね!!

こんばんは

ゴルキチさん
今はオフシーズンですから、無理をなさらないで下さいね。

自分も5mアップした後はレンジで100%以上の振りもほとんどしなくなりました。
方向の精度を考えてもこの辺が良いとろこの様です。

先日の新年杯はティーの位置が普段よりも前だったために、普段ならOKのボールが木の後ろまで行ったり、キックしてOBに出て行ったり。
距離が出るようになっただけでは駄目で方向性もよりシビアになりますね。


UP5の水平からの振りですが、普通のハーフウェイバックだと腰しか回っていませんが、この場合はハーフウェイダウン状態でからの振りなのかもしれません。

「UP5の奥義」として別料金DVDも出ている練習方法だったと思いますが、一度コーチに詳細を尋ねて頂けませんでしょうか。
それにしても75mというのは超絶領域ですね。一度動画で見てみたい位です。


UP5で方向性が良くなるというのは、普通のクラブが重く感じられるようになって体で振って、より正しいスイングになるという事なんでしょうね。

Linksさんおはようごあいます!!Re: UP5

Linksさん早いですね!!
> UP5、自分は最初と最後に20回振る程度になっていますが、速度の確認とウオームアップのためです。何故かUP5を振ると数回で体が内側から温まって来るんです。
> 速筋の瞬間的エネルギー消費が非常に大きい為なのでしょうか。
> ゴルキチさんは如何ですか?

最近UP5の練習ちょっとサボり気味です。というか先日後輩から連絡を受け、実は彼は11月後半に肩の手術を受けていたと聞きました。彼も20年以上前の若い頃格闘技で左肩を痛め、近年更に悪化していたのですが、昨年後半のゴルフでいきなり激痛に襲われ夜も眠れなくなったそうです。彼はほぼ週1ゴルファーでした。東京であちこち大病院を回りましたが全て治療は困難との診断であきらめかけていたところ、たまたまTVで日本の名医の紹介で肩と膝の専門で多くの有名スポーツ選手も治療している千葉県の船橋整形外科の菅谷医師に巡り合い、即手術しました。45度までしか上がらず顔も洗えなかった左肩が一ヶ月足らずで真上まで上がるようになり、痛みも取れ大成功で大喜びです。内視鏡の手術なので術後も一泊二日で退院でき直ぐに日常生活に戻れました。凄いですね。

長期間の痛めた肩の酷使で肩関節の中に軟骨の様な塊が出来る普通に良くある症状らしく、彼の場合100個の球状の物質がたまり末期症状だったらしいです。3時間の手術で全て取り除いたそうで、まさに神の手の様な手術だったらしいです。
実は私の師匠も昨年末から同様の症状で長期治療中で練習も出来ず再起の目処も立っていなかったので、その病院を薦めました。近々行くそうです。

私も同様に昨年1月から15年前に痛めた左肩痛の再発で3ヶ月以上ゴルフができませんでした。もしかしたら同様な症状があるかもしれません。普段痛みは全くありませんが、15年間左を向いて寝れません。多くのスポーツ選手の慢性的な肩関節の痛みは同様の原因が多いらしいです。良く調べていませんが彼の話によると肩間接の痛めた部分を直すために自ら出す組織が逆に肩内部に溜まって固まって球状になるらしく、それが彼の場合100個もの数になり、激痛を誘発し、上がらなくなっていたらしいです。信じられない数ですが、彼は取り出した物質を実際に見て驚いたそうです。

それを聞いて、昨年痛めた同時期のこの寒い時期に無理をする事が怖くなりました。私は2年前にも腰を2回手術しており、左肩と腰に爆弾を抱えております。コーチからも実は、なまじ筋力があり過ぎるので程々にしたほうが良いと言われています。実際、コーチもドラコン競技でここ数年あちこち壊しています。ドラコン選手は肉体の限界を超えすぎてますね。

ただ、UP5でのリミッターがはずれる感覚は本当に良く分かりますね!!振るたびに非常に面白く、大変興味があります。ですから、肩の調子を良く見ながら続けて行きます。春になり暖かくなれば問題もなくなりますし、またUP5だけなら軽いのでドライバーで球を打つよりは遥かに負担は少ないですからね。また、コーチのスイングを見ていると、ハーフウェイダウンからのスイングに注力すると逆に肩に全く負担がからないスイングが可能になると思います。それが出来きる気がします。

> 右足内側でのテイクバック受け止めを入れると楽に60mを越えで62.4mが出ました。
> コーチはテイクバック水平から左肩の高さに向かって振る練習をされていませんか。
> 秘訣の一つの様です。

UP5はどこでもいろいろ試せて直ぐに結果が出るの本当に勉強になりますね!
テークバックは上ではなく飛球後方に振って右足にパワーをためると即変わりますね。
まさにその通りだと思います。いかに腕を使わないで下半身を有効に使うかでしょうね。

幸い彼との練習は屋内で暖かいので良かったのです。
彼との違いは水平、ハーフウェイダウンからのスイングです。普通まともに振れないですよね。
しかし、彼は全く違います。恐ろしく速い!!彼のUP5のスイングを見て確信しましたが、スイングはハーフウェイダウンからですね。分かってはいましたが、さらにもっとフォローに近かったです。彼はもともと飛ばしやですが、私がレッスンを中断していたこの2、3年の間に更に驚くほど強烈にヘッドスピードをアップしました。

ハーフウェイダウンからスタートのスイングですから、反動も、助走も、しなりも、腕も使えません。当然まだ若いしゴルフが本業で、数年間の必死の努力の結晶なのですが、「えっ!!どうやってるの???」て感じです。ただ、彼は上半身は全く鍛えてないそうで、体も大きくないです。私が179cmですが身長も体重も私よりずっと小さいです。
ただ、スイング時の下半身の切れと強靭さは目を見張ります。使っている筋肉は腕以外の全身だそうです。腕は力めば絶対にスピードは落ちると。下半身を相当鍛えないとダメですね。インパクト直前まで思いっきりためて、インパクトゾーンでタメの全てを全身で爆発させる感じでしょうか。
しかし、HS75は凄まじいですよ!!未知の音ですよ(笑)

彼は48インチで300gドライバーを今度作るそうで、やはり軽いほうが圧倒的に有利と言っています。UP5振っていれば分かりますよね。
その為に軽くて良いヘッドを探していますよ。シャフトはもう軽くても十分良い物が出来ましたからね。

しかし、LinksさんのおかげでUP5の練習を始めて、軽いと思っていたNewエースドライバーがメチャメチャ重くて重くて(笑)方向性は格段に良くなりましたよ!大感謝です!!
早く300gドライバーを作りたいです。

UP5

ゴルキチさん
UP5、自分は最初と最後に20回振る程度になっていますが、速度の確認とウオームアップのためです。
何故かUP5を振ると数回で体が内側から温まって来るんです。
速筋の瞬間的エネルギー消費が非常に大きい為なのでしょうか。
ゴルキチさんは如何ですか?

右足内側でのテイクバック受け止めを入れると楽に60mを越えで62.4mが出ました。
コーチはテイクバック水平から左肩の高さに向かって振る練習をされていませんか。
秘訣の一つの様です。

みずらー さんこんにちは!!Re: 反転イメージ

> ウエイトボールでの反転イメージの図が
> 理解できません。
> 力不足ですみません。
> もうひと押しアドバイスをお願いいたします。
> 上から見た図でボールもありますよね・・・
> たぶん。。。
> 右手?左手?????

コメントどうも有り難うございます!!
質問頂けると助かります。
回答を記事でアップしました。
また、コメント宜しくお願い致します!!

反転イメージ

ウエイトボールでの反転イメージの図が
理解できません。
力不足ですみません。
もうひと押しアドバイスをお願いいたします。
上から見た図でボールもありますよね・・・
たぶん。。。
右手?左手?????

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR