ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

ベン・ホーガン と 中部銀次郎 

 ベン・ホーガンに関する質問がありましたが、

まず、ベン・ホーガンが左利きだったことは非常に重要な事です。

それを理解したうえでモダンゴルフを解釈しないと

とんでもないことになります。

当然、左腕がもともと強いので右サイドを思い切り使う事が

可能でした。

もちろん最も尊敬すべき偉大なゴルファーの一人ですが。


 中部銀次郎さんも大学時代から天才でしたが、

アマチュアゴルファーとして教わることは多いです。

技術的には頭を動かさない、左腕主体のスイングですが

ストイックなまでに徹底しています。

セルフ・コントロールにおいても同様です。


飛距離や様々な「欲」を抑えられなければゲームにならないと。

当たり前のことなのですが結構、グサグサきますね。


 
 それなのに、果たしてドラコンとストロークは両立できるのか?

私は十分可能だと思います。

もちろんレギュラークラスの400Yクラスの怪物たちとは

天と地のレベルの違いが有り過ぎますが、

シニアクラスなら多少はいけるかも?

ヘッドスピードよりも効率の問題だと思うからです。


 今日、コーチの2本のドラコン仕様のクラブを打たせてもらいました。

5X?シャフトの48インチと3X?の48.5インチです。

ロフトはちょっと寝たパター並ですね。

このクラブで果たしてちゃんと飛ぶんだろうか???

屋内でしたのでどれだけドロップするのかまだ分かりません。

 しかし、この長くて異常に硬い棒を振り回すのは・・・

ヘッドスピード以前に、まずバランス維持の問題だと感じました(汗)

結構重いし、軸がぶれたら全然話しになりませんね。

しかし、良い勉強になります!!

このおかげで45.5インチのR9がスプーン並みにスゲー簡単に感じます(笑)

これだけでもドラコン挑戦の効果は十分あるかも、と思いました。


 実は技術の進歩によるシャフトの大幅な軽量化で

コーチの技を伝授して頂ければ、

「道具」でも勝算は十分有る様に密かに感じているのですが・・・。

甘いかな~?
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR