FC2ブログ
ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。ゴルフ場を運営、日本のゴルフ業界を改革し、グローバルゴルフ事業に進出します!!よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

ドラコンはバックスピンの減少が大前提 新兵器到着!!

 今日、コーチと48インチ以上のドラコン用クラブを何本も

レンジで打ってきました。

そこそこ打てたんで、まー気楽に

とりあえず5月あたりにLDJに出場してみましょうかと、

あっと言う間に決まってしまいました。

2010年LDJ大会

2010年静岡大会 5月23日(日)

会場:朝霧ジャンボリーゴルフクラブ


て、大丈夫かな?

大恥かかないかな?

ドラコンて普通のストロークプレーより緊張するみたいです。

ずっと大観衆の目前でティーグラウンドですからね・・・。

しかもH/S65とかの怪物たちの目の前で・・・・。

6球打つんですが2球目のティーが刺せない程緊張するらしいです。

じゃあ、私は最初から6球並べてティーアップしとこうか。

て、そーゆー問題じゃないだろ。

でも、全部力んで200Yちょいのスカばっかの可能性もある訳で・・・・。

OBより240Yとかドしょぼい記録が残る方がもっとみっともないな・・・。

「こいつ、こんなんで何しに来たの???」

なんて思われたら大恥だし・・・。

場違いも甚だしかったりして・・・。

体格だけは負けないと思いますが・・・。

何かギャグでも用意しといて、ウケでごまかさないと帰れんな・・・。

まー、いいか。シニアだし。



 ちなみに去年のシニア部門の結果です。

LDA世界ドラコン選手権 日本大会決勝 シニア部門

2009年9月23日(祝)姫路相生カントリークラブにて

1位 山本 昌光 351
2位 先野 正二 343
3位 竹内 徹  339
4位 増田 雄二 299
5位 木村 俊幸 279
6位 村中 宏一 OB
6位 守岡 義文 OB


おっ! これなら行けそうじゃん!



で、オープン部門 決勝記録

優勝 MAX TORIKAWA 359
2位 安楽 拓也   358
3位 南出 仁寛   357
4位 福本 大象   352
5位 内藤 崇    348
6位 飯塚 孝幸   339
7位 大水 政之   329
8位 和田 正義   308


ゲッ!? 大して変わらんじゃん!

5月って、あっと言う間だし。

48インチなんて今日初めて打ったばっかだし・・・。

自分のクラブもまだ持ってないのに・・・ホンマに大丈夫かいな???

まー、コーチも何の根拠かなぜか全然余裕の雰囲気だし、

コーチにぜーんぶ任せとけば、とりあえず大船に乗った気分で

はありますが・・・。

もしかしてコーチはただの能天気な性格?

お礼は娘が賞金王になった時にまとめてゴッソリするとして(ダメ?)


 で、早速クラブセッティングの為にコーチとゴルフ5に長い棒を

山程持ち込んで計測してみました。

しかーし、大問題が発生。

7度5Xでバックスピンが3,000以上!!

山ほどのクラブのどれを使ってもダメ!!

何しろ初めてで慣れないんでH/S55も出ない!!

しかも5,000回転とかも平気で出ちゃうし、ゲロゲロですよ。

スゲー長すぎてフラットに振り切れないのか?

まー、バックスピンがスゲー多いんで、サイドスピンがかからず

方向性は良いんですが・・・。

やっぱり長過ぎて想像以上に難しい!!!

コーチはH/S60位でも1,500回転まで自在に落とせます!!

で、打ち出し18度!!!

これはもの凄い高等技術ですよ!! これなんですよ!!!


やはりH/Sを上げる以前にバックスピンを減らすことが課題です。

まー、私の様なトーシローには極普通の事なんですが・・・。

やはり以前ホームコースの専属プロも、

「早く下ろせるかがプロで食っていけるかどうかの分かれ目」

と言っていましたが、ドラコンでも同じでした・・・。

これで良く分かりました。

私にはそれが全く出来ていなかった!!

実際、正しい解釈が出来ていなかったとも言えます。

そして、アイアンとドライバーは決定的に打ち方が違う!!


 と言う事で、シャフトとヘッドはバックスピンを減らす方向で

組む事にあっさり決定!!

まー、逆にあれこれクラブセッティングに悩まなくて良くなりましたが。

とりあえず安い元調子でいきましょうか。


 で、コーチの指示では明日から7Wでティーアップして

ひたすら徹底的にシャローな軌道造りに専念します。

まず、スピン量を2,000以下に抑える技術が必要です。

トップも遠く、遠くへ下ろし、右足の上で回る感覚。

強烈にステイ・ビハインド・ザ・ボールで軸を後ろに残すイメージ。

H/Sをあえて落としても、待てないとダメですね。

しかし、これは何とか早めに出来そうな気がします。

今までここまで強烈なレベルスイングを必要としなかったので。

でも、やれば右足前で打つ感覚で直ぐに出来そうな気がします。

以前試したこともあるし・・・。

で、実は今日の計測では普通の低いティーで計ったんで。

7,8cmのドラコン用の高いティーにしてもっとフラットに振れば

スピンはガクンと落ちるでしょう。H/Sもずっと上がるし。

勝算無い訳でもないないじゃん、コーチを信じましょ。




 問題なのは、むしろ前傾の維持だと思います。

クラブが超長くてフラットなのに前傾深く、グリップ近く。

これって、軸を維持するだけでも、とんでもなくパワーが必要です。

H/Sよりも、むしろ軸を維持するパワーのほうが重要ですね。

となると、やっぱりまずは腹筋と脚力強化でしょうか。


コーチは気合入れてバカ高くて、クソまずいMUSASHIを飲んでます。

私もスキーレースをやってるときは、まずいんでオブラートにくるんで

何種類ものMUSASHIをガバガバ飲んでましたが。

私は、安いケンタイのホエイプロテインをガンガン飲も。

で、益々メタボになったりして。

まードラコンは全然歩かなくてもいいし。

メタボのおっちゃんも多いし。

予選だけなら6球勝負だし。

理屈では重いほうが有利だし。

・・・て、ただのメタボの言い訳じゃん。


 しかし、コーチのスイングは見ているだけで非常に勉強になります。

どうやったら、そんな爆発的なインパクトが出来るの???

その辺のツアープロより半端じゃなくスゲーですよ!!

やっぱり、半端なスコアでは、この魅力には勝てませんわ。

1年で絶対ものにしますよ。




 今日、金栄堂さんからテスト用のサングラスが3本も届きました!!

ゴルフ用アイギアいろいろあります。

これは、人気のOAKLEY FLAKJACKET!!レンズはSlateIridiumという

限定モデルで、なんと宮里藍ちゃんと矢野東プロ使用モデルと

同じものです!!

イチロー選手も使っている薄いグレーのレンズに

シルバーミラーコーティングを施したレンズです。

遼くんのSWANSも人気がありますが、おしゃれ度ではやっぱり

オークリーの人気が断然上ですね!!

どーお、これ!? マジかっこええでっしゃろ!!

打たなきゃバリバリのスクラッチプレーヤーでしょ!!

P10108002小

P10107992小

明日詳しく書きますね!!
スポンサーサイト



THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

おっさんさんこんにちは!!Re: タイトルなし

> 試合出場も決まったそうで、益々楽しみが増えますね。
> 陰ながら応援させて頂きます。

ありがとうございます。
目標を決めないとなかなか頑張って出来ないですからね。

> 鉄棒素振りも毎日の日課として順調にこなしています。
> やはり右肩はかなり重要と分かりました。
> 角速度の意味も体感できます。

左手で抑えて鏡で確認すると良いですよ。そして軸のわまりを回るので結構縦に回ります。水平にというレッスンも軸に対しての意味で言っていることが多いです。

しかし、腰、ベルトは水平に回ります。
だから股関節の柔軟性が非常に重要になります。
柔軟性がないと回転スイングにならざるを得ません。するとスピードが落ちます。だから年をとるとスピードが落ちていきます。筋力より柔軟性、軸を維持する筋力の問題です。

> ウエイトボールでは、手首や腕などの細かな動きではなく、体幹によるスイングイメージが体感できます。
> 部屋の中では重宝しています。

リビングは短いクラブも良いですよ。
私は娘のPSで良く練習します。

> 兎に角、アドレスの右肩の位置より絶対に前に出さない!!。
> アプローチにも有効と感じました。
>
> 弊害としては、鉄棒素振りは昼休みに行なうと午後の仕事でキーボードが叩けなくなりました。
> 自分では全く力を抜いているつもりですが、相当頑張っているようです。

左手首でライ角維持のためですか?
なら良いですが、腕で振っちゃダメですよ。
ライ角維持はアプローチでも超重要です。
ミリ単位でライ角維持できないとダフリはもちろん高さの調整が出来ません。

> アイアンもロフト・ライ角・重量フローなど工房の方に見て頂きました。

そうですか!!良いクラフトマンは重要ですよ!!アイアン、パターを調整しないで使うなんて信じられないことですよ。
市販品なんて絶対信用できません。なんたって中国製ですから。
ミズノ以外大体でたらめですよ。

> これだけ揃っていれば問題ないとの見解です。
> やっぱり腕ですね!!

おっさんさんにシャフトが合うかクラフトマン分かりますか?
DGとNS Proだと全然違いますよ。

> まったく話は変わりますが。
>
> 股関節の柔軟性を上げるストレッチ。
> カウリングのポーズお試し下さい。

ありがとうございます。
フロント、サイドランジやってますよ!!
重要ですよね。フォローで遼くんイメージしてやってます。
あんなに出来ませんが(笑)

> あのポーズから後ろに伸ばした足は、膝を床につけます。
> 足の指先は立ててください。
>
> そこから上体は垂直を保ち、前荷重では股関節を伸ばし、膝に荷重を掛けると太ももの前側がストレッチされますヨ。

これ重要ですよね。股関節も柔かくするイメージですよね。

> 腰が重いとき、片手を天井に指先を向けて体の側面を伸ばします。
> そこから、上げた逆の膝を高く上げると腰周りが緩んでくるのが体感できると思います。

これは知らなかったです!取り入れます!!

> そのポーズがなれてきたら、膝を内側にひねりを加えると更に効果的です。

良いですね。

> 鉄棒振りのあとは必ず実行してますが、腰への影響は今のところありません。
> 気が向きましたらお試し下さい。

いつもありがとうございます!!
こういう情報は本当に助かります!!
おっさん同士頑張りましょうね!!

ゴルキチ様。

色々とアドバイスを頂き有難うございます。

試合出場も決まったそうで、益々楽しみが増えますね。
陰ながら応援させて頂きます。

鉄棒素振りも毎日の日課として順調にこなしています。
やはり右肩はかなり重要と分かりました。
角速度の意味も体感できます。

ウエイトボールでは、手首や腕などの細かな動きではなく、体幹によるスイングイメージが体感できます。
部屋の中では重宝しています。


兎に角、アドレスの右肩の位置より絶対に前に出さない!!。
アプローチにも有効と感じました。

弊害としては、鉄棒素振りは昼休みに行なうと午後の仕事でキーボードが叩けなくなりました。
自分では全く力を抜いているつもりですが、相当頑張っているようです。

アイアンもロフト・ライ角・重量フローなど工房の方に見て頂きました。

これだけ揃っていれば問題ないとの見解です。
やっぱり腕ですね!!

まったく話は変わりますが。

股関節の柔軟性を上げるストレッチ。
カウリングのポーズお試し下さい。

あのポーズから後ろに伸ばした足は、膝を床につけます。
足の指先は立ててください。

そこから上体は垂直を保ち、前荷重では股関節を伸ばし、膝に荷重を掛けると太ももの前側がストレッチされますヨ。

腰が重いとき、片手を天井に指先を向けて体の側面を伸ばします。

そこから、上げた逆の膝を高く上げると腰周りが緩んでくるのが体感できると思います。

そのポーズがなれてきたら、膝を内側にひねりを加えると更に効果的です。

鉄棒振りのあとは必ず実行してますが、腰への影響は今のところありません。

気が向きましたらお試し下さい。

それでは失礼します。

afcly309@ さんどうもです。Re: タイトルなし

> ついに決まりましたか。

ついにって言うか、突然って言うか。
コーチにはめられたって言うか・・・。

コーチは取りあえず場慣れしとこうか、てレベルの感じかも。

> 後は精神力だけでしすね。

そうそう。素晴らしいお言葉です。
そもそも格闘技やスキーレースの方が主体だったんで、
長時間のストイックなストロークプレーより
「一撃必殺の一本勝負」で「ホームラン狙い」の方がそもそも性格的には
遥かに向いてるんですよ。

> もっと強気で行きましょう!
> がんばれ!

そうですよね!!!ありがとうございます。

実は結構強気なんです。
たぶん腰回りは体重はシニアでトップ3に入るでしょう。
違うか。

それでヤバそうな凄いカッコして威嚇してびびらせて、
相手を力ませて勝ち抜く、せこい作戦も考えておかないと。

いかにもって言うド派手なカッコしようかな?

スパースター達とも仲良くなりたいですしね!

キヨハル。 さんこんにちは!!Re: どうもです。

> 静岡大会で出場ですか~。
> 楽しみですね!

一緒に出ます?

> 僕は、相変わらずなヘッドスピードですけど。
> 今切り返しで遠くに下ろす練習してます。

そう、そう!!私も当分それが勝負ですよ。あと60日位で何とかしないと恥じ晒します。

> コレで徐々にH/Sも復活しつつあります。

良いですね!!青木宣親も全く同じ事言ってましたよ。それで大幅に飛距離が伸びたって。コーチも大賛成してました。

> しっかし一人で練習してると何がいいのか悪いのかサッパリ解らなくなりますね。

絶対そうです。一人は無理です。プロでもじっくり話すとアマより全然悩んでますよ。考えてみればそうですよね。

> ゴルキチさんが習ってるコーチに習いたいくらいです・・・。
感性が合うコーチには本当に巡り合えないです!!
私のゴルフ人生で2人だけですね。
運命ですね。でも常に網張っておかないと。

右サイドを無理に伸ばすのはやばいですよ。
少し押し上げるくらいなら良いと思いますが。
右腰が浮いたらアウトですから。右ひじで引っ張ってもまずいですね。
左サイドをストレッチして伸ばす様にした方が良いと思いますよ。

大体左が固くなってトップが低くなります。
で、無理に右のあちこち使って高くしようとすると
おかしくなってきます。
確かに高いほうが有利ですが、硬くて上がらなくなったら
そこが自分に適したトップの高さだと思います。

無理に高くするメリットはないと思います。
私のコーチもそれで右ひじのイメージを崩しましたよ。
今は自然にしてます。
ストレッチだいじですね。
ちなみに私は格闘技やってたんで年の割にはストレッチで柔軟性を頑張って維持してます。
メタボですが。

ついに決まりましたか。
後は精神力だけでしすね。
もっと強気で行きましょう!
がんばれ!

どうもです。

静岡大会で出場ですか~。
楽しみですね!

僕は、相変わらずなヘッドスピードですけど。
今切り返しで遠くに下ろす練習してます。
コレで徐々にH/Sも復活しつつあります。

しっかし一人で練習してると何がいいのか悪いのかサッパリ解らなくなりますね。

ゴルキチさんが習ってるコーチに習いたいくらいです・・・。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR