ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

ドラコン用トレーニング ゴルフ用サングラスの効果

 最近ドラコン大会に向けてランニング、筋トレ、ストレッチ

をまた始めました。

ランニング、速歩きは1日10km位、筋トレは脚力、腹筋、大胸筋です。

ゴルフでは上半身のウエイトトレーニングはスイングに邪魔な硬い遅筋

をつけてしまうため、注意が必要です。

脚力はフロント、サイドランジで十分です。相当きついですよ。


 また、金栄堂さんゴルフ用アイギアとゴルフ用サングラスの研究開発、

をしていますが、ゴルフでサングラスの効果は予想外に高いです!!

毎日、ジョギング、練習、ドライブと外出時には常にいろんなシーンで

いろんなサングラス、レンズでテストしていますが、

まず目の負担が圧倒的に少ない!!


 私たちは日常的にサングラスをしないため、まぶしさが分かりません。

しかし、サングラスを常用していると日中が実はいかにまぶしいか

良く分かります。

取ったリ、付けたりしてみるとはずしたときは普通の日中でも明らかに

まぶしさを堪えているのが良く分かります。

サングラスをするとまぶしさに堪える必要がないため目が非常に楽なのです。

これは一目瞭然で分かります。


特に、ドライブ中などサングラス着用と、なしでは目の疲労度が

格段に違います。これは肩凝りや、視力の低下、翌日の目の充血で

分かりますが、かなり目に負担があります。


 重要なゴルフ場でのこれまでの使用での効果点ですが、

1、まず多少高級なもので自然な色なら付けたり、外したり

しても違和感がありません。


2、通気性の良いものなら、汗をかくので通気性が良く、

曇らない物でないと困ります。


3、偏光レンズで乱反射がカットされるため、光で視界が白っぽく

ぼけることがないため遠くまで視界が非常にクリアーになり、

視界が驚くほどくっきり、すっきりです!!

実際に明らかに視力が良くなるのが分かります。

飛球が追いやすく、遠くの景色、FWの芝生のアンジュレーションが

分かり易くなります。



4、グリーンのアンジュレーションが見えやすい!!

これも乱反射をカットするため、グリーン上の凹凸が明らかに見易くなります。

また、ボール、カップが大きく見えパッティングの武器になります!!



5、目を覆うため、砂埃、バンカーの砂、花粉、目の保護、

紫外線による疲労、老化の防止、白内障患者の補助等でも

効果は絶大です。



6、目を覆うこと、まぶしくないため集中力が増します。

ラウンド後半でも目が疲れないため集中力が持続します。

これはパソコン使用での目の疲労感と、それによる肩凝りで

分かると思います。




 ただ、これらを全て満たすサングラスは現在で存在しません。

メジャーゴルフプロ仕様のサングラスとレンズを殆ど使用しましたが、

細部で完成度が非常に低いです!!信じられません!!

使用してみると明らかに細部の不満が多いですね。

皆、一長一短なのです。


これは、今までゴルフでのサングラスの普及度の低さによるでしょう。

十分に最高の商品を開発する余地は大きいと思います。

 
 ゴルフは目を左右に大きく振る為に、その際に光が入り込むと

非常に違和感があるのです。その点は非常に特徴的な要素です。

グラスをするなら完全に光を遮断しないといけないのです。

そのため、形状の開発余地はいくらでもあります。


 
 また、レンズも偏光の最高の物がやはり必要です。

普通のスポーツ用メジャーメーカー品でも、歪みで歩いていると

酔ってくるようないい加減な物が殆どですね。



 スキーでは良いゴーグルをしないと、コブがはっきり見えません。

快晴用、曇り用、吹雪用、ナイター用と数種類の色が必要になります。

ゴルフも同様なはずだと思います。

野球もデーゲームでは結構使用者が増えてきましたね!!

当然なことだと思います。


 近いうちに、かなり、良い物が出来上がると思いますよ!!
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

ゴルフ 大好きさんこんにちは!!Re: タイトルなし

> 「トップから右小指側を空ける用にしてシャフトを立て、クラブを腰まで下りします。突き刺すように立てています。」 という一文があったのですが、グリップは右小指側を空けてもいいのですか?
> 私は、ずっとグリップに密着していなければいけないと思っていました。
> 今度、試してみます。

左グリップは小指から3本ある程度しっかり握りますが、右はフィンガーグリップで薬指と中指をしっかり引っ掛けてある程度左親指をくるんでいればOKだと思います。
トップでヘッドが垂れてオーバースイングにならないようにV字で支えられれば問題ないと思います。
むしろダウンでは右小指は緩めた方が、右手を使わず、タメを作りやすいので暫く試してみると良いですよ。
シャフトを垂直に立ててグリップから下ろす練習をすれば、必然的にグリップがそう変わっていきます。
緩めると言うか、そういう形のグリップですね。直ぐ分かると重いますよ。プロの様に直ぐに極端にタメるのはもちろん無理です。しかし、直ぐにタメれなくてもヘッドから下ろす軌道はかなり直っていくと思いますよ。

Re: サングラスについて

> さて、サングラスですが、私は遠近両用の
> メガネをつけているのですが、ゴルフサングラスも
> 遠近両用のものを作れるのでしょうか?
> また、遠近両用だと、アドレス時にボール
> を見る時に、ちょうど遠視用(レンズ下半分)
> の位置からボールを見る形になるために
> ボールとの焦点がちょっと合わない感じが
> しています。
> このようなゴルファーはたくさんいると
> 思うのですが、何か解決策ってあるもので
> しょうか?
> もしご存知でしたら教えてください。

金栄堂さんから以下の様な回答がありました。

「以前よりレンズメーカー等でも色々チャレンジして試みたのですが、
実際に当店でも累進多焦点という境目のない今現在主流の遠近両用に関しては
実質プレーでは使えないとのご意見を多数いただいております。
HOYAなどもプロゴルファーに遠近両用のゴルフ用アイギアを使わせましたが、
結局使えなくて終わっています。

ゴルフで本当の近くを見る機会はスコア付けの時くらいと聞いており、
そのために当店では今まで2重焦点という境目のあります遠近両用で、
出来るだけその近くを見る部分の位置を下に下げ、
遠方部分を最大限に活かせるようにお勧めさせていただいております。
ですがこれも検証が出来ていないため、正直独りよがりな部分もあると思いますので、
またご意見等賜れればありがたく思います。」

とのことです。

私もめがねは遠近両用ですが、ゴルフ場、レンジでは一度も使ったことはありません。
片目だけ遠近両用コンタクトです。

しかし家ではパター練習は遠近両用めがねですね。しかし、パターは全く問題ありません。
上の方で見てますね。

ショットはどうでしょうか?ドライバーでは良くてもショートアイアンだと遠視の方にかかってしまいますのでボケますね。

また、金栄堂さんが仰るようにゴルフ用だけ遠視部分を下げる手はあると思いますね。
今度研修会の人たちもめがねが多いのでどうしているのか聞いてみます。
私も将来的に気になっていました。

直接金栄堂さんに電話で聞いてみたら詳しく分かると思います。
スポーツ用グラスはかなり研究されていますよ。

金栄堂 那須 丈雄さん
http://www.kineidou.co.jp/ http://kineidou.exblog.jp/
営業時間/AM 9:00~PM 7:00
毎月第1・第3水曜日定休
TEL:0238-88-3062
FAX:0238-88-5423
メール:kineido@jan.ne.jp
ゴルキチから聞いたと言っていただければわかりますよ。

「トップから右小指側を空ける用にしてシャフトを立て、クラブを腰まで下りします。突き刺すように立てています。」 という一文があったのですが、グリップは右小指側を空けてもいいのですか?
私は、ずっとグリップに密着していなければいけないと思っていました。
今度、試してみます。

キヨハルさんどうもです!!Re: タイトルなし

> 僕も1つ持ってますけど・・・。
> 下のリム、ブリッジとか鼻当ての部分が邪魔になって集中できないんですよね。。
> 結局運転用に使うハメに・・・。

結構、対策取れますよ。ニーズに合わせて様々なフレームで試行錯誤で
全く新しいめがねを作成しています。
山ほどのフレームで、どんなカットも出来ます。
レンズは超高性能です。
必ず手放せないものが出来る自信があります。
私のコーチの現役ツアープロは10年していますが、掛けていないと球が打てないようです。最近わかってきました。
TALEXの偏光レンズは一目瞭然でオークリーの高級モデルより遥かに上です。
驚きです!!

HIRO さんどうも!!Re: サングラスについて

> ゴルキチさま
> お世話になります。
> いつも記事を楽しみに拝見しております。

有難うございます。

> ダウンスイングでも右肘の使い方を習得した
> と思ったものの、なかなかうまくいかずに
> 悪戦苦闘しております。
> 特に、前傾姿勢を維持するのが難しく、
> 先日の記事にもありましたように、
> インパクトでお尻がボール方向に近づき、
> 起き上がった状態でインパクトをしています。
> 軸を意識してやってみてもなかなか維持
> できないものです。

トップから右小指側を空ける用にしてシャフトを立て、
クラブを腰まで下りします。この間寝せません。
右手首を完全脱力です。ヘッドからではなく、右肘から右サイドで右腰まで下ろします。
グリップエンドを右ももん突き刺すように立てています。

そこまでタメてグリップを先に下ろします。
こうすると背中は飛球線方向を向いたままですよね。全く開きません。
そのまま閉じた左肩、背中をボールにぶつけていく感じです。

スイングは回転じゃないんです。回転するから開くんです。

左肩、右肩をインパクトまで一切突っ込まずに、閉じたままです。
そしてインパクトと同時にヘッドに引っ張られて開いていきます。
従ってスイング中体を開く意識はないのです!!
これは99%のアマは理解できないでしょうね。
超難しいです。

> さて、サングラスですが、私は遠近両用の
> メガネをつけているのですが、ゴルフサングラスも
> 遠近両用のものを作れるのでしょうか?
> また、遠近両用だと、アドレス時にボール
> を見る時に、ちょうど遠視用(レンズ下半分)
> の位置からボールを見る形になるために
> ボールとの焦点がちょっと合わない感じが
> しています。
> このようなゴルファーはたくさんいると
> 思うのですが、何か解決策ってあるもので
> しょうか?
> もしご存知でしたら教えてください。

私も遠近両用めがねですが、スポーツの時は普通のソフトコンタクトです。
確かに遠近では真下はぼけますね。でも皆さん使ってますよね。
気になるようでしたらコンタクトが良いですね。
私はめがねはできません。
今度聞いてみますね。

僕も1つ持ってますけど・・・。

下のリム、ブリッジとか鼻当ての部分が邪魔になって集中できないんですよね。。

結局運転用に使うハメに・・・。

サングラスについて

ゴルキチさま
お世話になります。
いつも記事を楽しみに拝見しております。

ダウンスイングでも右肘の使い方を習得した
と思ったものの、なかなかうまくいかずに
悪戦苦闘しております。
特に、前傾姿勢を維持するのが難しく、
先日の記事にもありましたように、
インパクトでお尻がボール方向に近づき、
起き上がった状態でインパクトをしています。
軸を意識してやってみてもなかなか維持
できないものです。

さて、サングラスですが、私は遠近両用の
メガネをつけているのですが、ゴルフサングラスも
遠近両用のものを作れるのでしょうか?
また、遠近両用だと、アドレス時にボール
を見る時に、ちょうど遠視用(レンズ下半分)
の位置からボールを見る形になるために
ボールとの焦点がちょっと合わない感じが
しています。
このようなゴルファーはたくさんいると
思うのですが、何か解決策ってあるもので
しょうか?
もしご存知でしたら教えてください。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR