ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

今日のレッスン 右足を近く

 今日のレッスンのテーマは

1、シャフトを立てて下ろす方法

2、本物のタメの作り方

3、両手首のリリースの方向 左手首リリースし切る。

4、左への体重移動、フィニッシュで加速!!


についてでした。


 各テーマの解決方法と練習方法は

4は、余計な力を抜いて、スウェイしないでがに股で

重心が低ければ、クラブに引っ張られて付いていけるはず。


ショートアイアンで飛ばさないでゆったり振る練習が良い。


3は、右手に持ったボールをアドレスしたボールに

ぶつける方向、Ⅴ字に下方向にリリースする。


実際に球を投げて練習。


2は、グリップをゆるく、手首をかなり柔らかくして、

ダウンでヘッドをなるべくトップに残す。

HWDから下半身リードでグリップを引っ張れば

グリップ圧が変わらなくてもシャフトはしなる。


これはかなりドラコンの技が要ります。

ダウン時にグリップを開いて鋭角を作ってタメます!!

グリップを緩め過ぎるとシャフトが撓らないと思っていたのですが、

下半身リードでグリップを引くのでグリップが開いたままでも

撓る!!

トップでしっかりシャフトをⅤ字で支えられれば問題ないですね。

ショートアイアンでひたすら反復練習ですね。


1は、右足の位置が問題です。

右足が球から遠いとインサイドから下り易くシャフトが寝易くなる。


かといって腕だけでアウトに調節は困難。

右足を前に出せば(クローズドスタンスの逆)

要するにクローズドスタンスだとインサイドから

下ろし易いが、シャフトが寝やすくなる。

右足と球の距離を近目に調節するとヘッドがストレート軌道に

なり易くなる。


 下写真の首のラインがホーガンプレーン、黄色がインパクトプレーン

左白がシャフトプレーン。

前傾が深く、右足が球に近い!!

これですよ!!メチャメチャカッコイイですね!!

これなら、インからアンダーでシャフトが寝て

下りる事はないですね!!これだ!!!

落とす1小

黄色線のインパクトプレーンで上がって、シャフトプレーン

まで落ちている。

右膝ぎりぎりまで非常に近く、低く下りてきている!!

凄い!!グリップが右膝直前を通っている!!

この写真を常にイメージしたいですね!!

落す2小


 右足を近くすると効果覿面ですね!!

右足を球に近くして重心、グリップを落とすと

ショートアイアンでも非常に球筋が安定し

球威が増します。

これは驚きです!!


飛ばす時はクローズドスタンスと言うレッスンが良く有りますが

かなりやばいレッスンですね。気をつけましょう!


 今回のドラコンで痛感したのは

フォローのスピードの違いですね。

皆さん確実に大きなフォローで加速して飛ばしています。

私も、もっと遥かにフォローサイド重視で振らないとダメです。

大きなフォローで加速できる為には脱力、柔軟性、稼動域の拡大

でしょう。


 先日TVで広島カープの前田健太投手がある日突然

試合中の1球で開眼した事について話していました。

脱力して投げたストレートが本人が「なんだこの球は!!」

と驚くような球だったのです。

それ以来、ストレートが全く変わり今年は球界を代表する

投手になりました。

脱力する方法を開眼したんです。

当然腕の脱力だけでは全然無理ですが、

ゴルフスイングも同様でしょうね。

トップ選手とは何かが全く違います。
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR