ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

効率良く飛ばす1 腕の屈筋と伸筋 なぜ腕を力むとダメなのか?

 怪物たちとH/Sで真っ向勝負は無謀なので効率向上で対抗します。

効率良くH/Sとミート率を上げないといけません。

腕の筋肉には親指に繋がっている腕の上側の「屈筋」

小指に繋がっている腕の下側の「伸筋」があります。

よく言われる腕の上と下の筋肉です。

 では、なぜ腕を力むといけないのか?

腕が力むと上の図の様に屈筋のスイッチが入り

肘が曲がります。


親指側で強くグリップすると屈筋のスイッチが入り易くなります。

屈筋syou2

逆に掌を広げて腕を伸ばしす時には無意識に伸筋を使います。

 では球を打つにはどちらの筋肉が重要で、

どちらの筋肉がより強いのでしょうか?

図の様に肘が曲がる方向に誰かに力を加えてもらって下さい。

こぶしを作って屈筋に力を要れた時と、

パーで手の甲を反らして伸筋で伸ばした場合、

どちらが曲げに対して強いでしょうか?

屈筋 伸筋 2

明らかにパーですね。

伸筋を使うと腕の力(=屈筋の力み)を抜いてをリラックス

しても曲げに対してより強いのです。


7才の娘でテストしても直ぐに「パー!!」と理解できました。

子供はそもそも力がないので屈筋など使わないで

クラブの重さで振りますが。

インパクトで腕はどうなるべきなのでしょうか?

分かりますよね。

パーに近く、要するになるべく甲を反らせるフィンガーグリップ

のイメージですね。

グーで力こぶを作ってわしづかみのパームグリップは

屈筋のスイッチが入り、伸筋が使えない最悪のグリップですね。



 なぜ力を抜いてリラックスした方が強いのか? 

その理由は以下の通りです。

筋肉は脳の指令で動きます。

日常生活や筋トレでは屈筋を使うことがメインです。

その屈筋は脳とより鋭敏な神経で繋がっているので

屈筋の力はより意識して使えコントロールし易いのです。

反対に伸筋はメインで使われないため屈筋とは逆に

脳との繋がりがあまり良くないのです。

その為、伸筋は使っていても力強さが認識できない!!

そしてコントロールもし難いのです。


だから上記のテストの様に実はしっかり使っていても

自分では力感が感じられない。

実は球を打つには伸筋がより強い筋肉なのに認識できない!!

屈筋を使わないと力強く腕を使う感覚が得難いのです。

だから、これを知らないとインパクトでも屈筋を使ってしまう!!

それで腕が曲がり、インパクト効率が落ちる。

益々力む。悪循環ですね。



 プロは腕が伸びています。伸筋で振っているからです。

アマは腕が曲がっています。力んで屈筋を使っているから。

フィンガーで手の甲を反らして、親指側の屈筋を脱力してリラックス

して、小指側、腕下側の伸筋で振りましょう。

伸筋を使う物足りなさは神経の伝達の問題であり、

伸筋を意識して使う練習による慣れの問題です。

反復練習により、伸筋を認識し、

コントロールする神経能力がアップしていきます。

腕がすっきり伸びてH/Sが上がり、ミート率がアップします。

私もこの辺の意識を更に向上して、インパクトゾーンでの効率を

更に高め、怪物達に対抗したいと思います!!
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

mk290714さんこんにちは!!Re: 右肩上にグリップを上げる

> ゴルキチさんこんにちは、
> どうすれば自然落下するイメージができるかと試行錯誤して練習していましたが、
> 最善は右肩上にグリップを上げることだと思いました。
>  これだと右肩甲骨も開かないですみますが、緩んで上がると左腕が曲がり、右の
> 肩甲骨が後ろに押されて開くのが自覚できます。 違和感はありますが右脚ももに
> 向けてグリップエンドを落とす意識を持ち、右サイドでグリップを下げきったところで、
> 左肘から上を左胸に引き付けると、グリップが身体の近くを通り、勝手にヘッドが
> ターンしていくことが感じ取れました。

自然落下はドライバーで体得するのはなかなか難しいですね。
9アイアンくらいで、先日の記事のテコのグリップで脱力で100Y以下のショットをすると簡単に出来ます。グリップエンドを左に引っ張らないで真下に向けて落とせば良いのです。
ドライバーで飛ばそうとして強振すると左腕、右腕、体でグリップを左へ引っ張ってしまうので真下に落せません。それではいつまでたっても練習になりませんよね。

左脇閉まって勝手にターンを感じられればOKですよ!!!
手首を柔らかく使えている証拠です。ここが最も大事です!!
手首で力で返そうとしたらダメですが、決められた一転で自然に返る様にする意識は当然必要です。
そうしないと打点でのフェースターンが一定しないですから。

>  正直言ってこれで芯に当たるの?という感じです。でも、DrからFW・アイアンまで
> 気持ちよくあたるのです。

むしろそれで良いのです!!球を意識してフェースを合わせようとしたらアウトです。それでは絶対にスピードについていけません。球は無視して、決めた一点でくるっと返るようにする事が重要です。

>  「自然落下」ということと、右サイドでグリップを下げることが感じられたときは、気持ち
> よくボールが飛んで行きます。

ブランコと一緒ですね。子供の背中を押してやる時の微妙な力加減ですよ。最初は重力を利用して自然落下で軌道に乗せます。重力を利用できる限界の力で押せればベストで、急激過ぎても、強すぎても軌道が狂います。一瞬ではなくジワーと粘り強く、加速に合わせて徐々に強くして押すのがベストですよね。それと同じです。

グリップ、腕の力が抜けて、右サイドで下ろしきれると自然にきれいにローテーションします。するとヘッドが無意識に加速します。だから、ヘッドの重さを十分に利用して気持ち良く飛びます。

>  「自然落下」中々自覚できないですね。私もまだ数発です。やっぱり、ほとんどが
> グリップが前に出て若干浮いています。
>  これからも「自然落下」意識して精進します。
> とにかく、1年前と比較すると、とんでもなくゴルフが楽しくなっています。

グリップを伸筋で絞ると脇が締まり、肘間隔が締まり、腕が伸び、スイングに張りが出ます。
屈筋で絞ったらダメですよ。腕、手首の脱力が完璧に出来れば上手く行きますが、絞ることによって少しでも力が入ると逆効果ですが。

絞れないとローテーションの場所が一定に出来ません。

右肩上にグリップを上げる

ゴルキチさんこんにちは、
どうすれば自然落下するイメージができるかと試行錯誤して練習していましたが、
最善は右肩上にグリップを上げることだと思いました。
 これだと右肩甲骨も開かないですみますが、緩んで上がると左腕が曲がり、右の
肩甲骨が後ろに押されて開くのが自覚できます。 違和感はありますが右脚ももに
向けてグリップエンドを落とす意識を持ち、右サイドでグリップを下げきったところで、
左肘から上を左胸に引き付けると、グリップが身体の近くを通り、勝手にヘッドが
ターンしていくことが感じ取れました。
 正直言ってこれで芯に当たるの?という感じです。でも、DrからFW・アイアンまで
気持ちよくあたるのです。
 「自然落下」ということと、右サイドでグリップを下げることが感じられたときは、気持ち
よくボールが飛んで行きます。
 「自然落下」中々自覚できないですね。私もまだ数発です。やっぱり、ほとんどが
グリップが前に出て若干浮いています。
 これからも「自然落下」意識して精進します。
とにかく、1年前と比較すると、とんでもなくゴルフが楽しくなっています。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR