ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

チームアントニオのしゃくれさんにいきなり電話で押しかけレッスン

 今日のドライバーのH/S・・・。

相変わらず進歩なし・・・・・。

60超えの連中って、

一体どうなってんだ???


だんだんイライラしてガンガンマン振りしましたが、

生意気なユピテルはしょぼい数値しか示しません。

2010 07 09 55.3 小2

このクソ暑い毎日何とかして欲しいです、全く。

暑さと連荘練習で体がヘロヘロです。

今日も連日2時間半練習です。


腰イテテ、背中イテテ。

そこらじゅうの筋肉細胞が千切れてイテテ。

このままやり過ぎたらまた腰の手術の二の舞だ。

年を考えんとまずいな。


しかし、都留大会までもう一週間しかありません、ゲッ!ヤバ!

これじゃあオープンじゃ全く話にならん。

せめて58m/s近くないと・・・。


 で、今日しゃくれさんに携帯番号を教わったので

早速いきなり電話で押しかけレッスンお願いしました!!

しゃくれさんのブログは大変楽しく

いつもオチャラケて周囲の方をなごませてくれますが、

しゃくれさんのスイングビデオを見てぶったまげました!!

単なるオチャラケキャラではなかった!!

濡れた足場の悪い所でなんと60.6m/s!!!

最高64m/s位出るそうです

不利な体格で半端な努力じゃ不可能な数字です。

ドラコンを始めて3年間メチャメチャ努力して

体中ぶっ壊したそうです。

やっぱり皆さん物凄い努力してるんですね。

立派です。


 そして、まだ一度も会ったこともない私に、

ご親切にいろいろドラコンのご指導して頂きました!!

予想通り本当に素晴らしい性格の方でした。

ごるきち同士お話しするとキリがないです。

ついつい数十分話してしまいました。

いろいろ教わりましたが、

「重力を生かし、最大限、縦に近く下ろす」

これがやはり重要なんですね。

まさに昨日強く実感した事でした。

それと

「遊び心で、やった事が無い事をスイングに取り入れてみる」

これがないと所詮人並みで終ってしまいますね。


しゃくれさん、ご指導大変有難うございました。

都留でお会いするのを楽しみにしています。

またいきなり電話させて頂きます(笑)
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

お疲れ様です

おはようございます。

HSアップ思うようにならないようで、難しいですね。腰の爆弾も怖いですよね。

私のほうは、脱力の素振りを日課として続けてフォームの方は取り組み前と変わって力感が感じられるようになりました。たまに満振りの素振りでHSを計るのですが、球を打つより2~3低くなってしまいます。

通常で42~3ですが、やっと40でるかどうかでタイミングが違うのでしょうかね。
スイングアークも小さくなっているのが分かります。

これは強烈なタメによりビジネスゾーンで一気にリストターンが始り、そのまま左腕のたたみが入っているからだと勝手に想像しているのですが。

素振りの満振りではどうしてもこんな感じでしか振れないのです。でも素振りの方が、切り返しがとても素直に始まっているのが驚きです。

素振りでは上がった軌道で切り返せていますが、実際球を打つときは一旦左肩が僅かに浮きます。全体的には無駄な動きが少なく見えます。もしかすると角速度が急激にアップするためそれに耐えようと左腕をたたんでいるのかもしれません。

一昨日書かれていましたが「何も考えずに棒を速く振ることだけの意識」。私がやると上記のようなスイングになってしまいます。
もしかするとこれが自分の体にとって素直な動きなのかもしれません。と感じています。

一つお聞きしたいのですが、昨年書かれていました両脇の下にヘッドカバーをつけての練習で・・・がありましたが。
基本的にその動きが前提になるのでしょうか。肘の動きとリストワークの練習と思いますが。たまにやるのですが苦手なもので。

大会まであまり時間がないなか申し訳ありません。

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR