ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

金栄堂さんから New サングラスですが届きました!!

 異常な暑さでゴルフ場の芝生もかなりやられてますね。

ベントなんか完全に溶けちゃってます。

先日TVで紫外線と白内障の問題について取り上げられていましたが、

白内障は通常加齢によって起こると思われていますが、

目のレンズはたんぱく質が主成分で、血管がないので新陳代謝がなく

長い年月をかけて紫外線によりたんぱく質の変性が進み、

弾力性や透明性が低下して白内障が引き起こされると言うのです。

ゲ、ゲッ

今頃言われても若い頃から散々日光浴やらでむきになって

焼いちゃってるんだけど・・・。

ゴルフでの日焼け止めの一般化ももこの10年くらいですよね。

でも確かにサングラスを常用するようになってから

ゴルフやドライブでも様々な乱反射の眩しさに気が付く様になりました。

8歳の娘にもドライブ、ゴルフでは高級サングラスを着用させています。

娘も見易さが分かっているので、いつも自主的に着用しています。

白内障の予防するには、UVカットのサングラス着用しかないですが、

ただ、要注意点はUVカットでないサングラスや、UVカットでも

ただ色の濃い粗悪なサングラスは一見紫外線をカットしそうですが、

逆に暗いため瞳孔が開き、紫外線を大量に受ける落とし穴があります

弾力性がなくなるなら老眼の進行も早くなるのかな 怖いですね。


 また新しいサングラスが先日金栄堂さんから届きました。

ゴルフ用サングラス専門の金栄堂さんのHP
TEL:0238-88-3062 那須 丈雄さん

非常に丁寧で、親切に相談に乗って頂けます。

今回もフレームはお気に入りのゴルフ用に開発された

SWANSのGW-3701です。

実はレンズはまだ教えてもらっていませんので、

どこのメーカの、どんなレンズなのかさっぱり分かりません。

全く情報なしのままでテストしてみました。

GW-3701 ピンク2小2

このフレームは大きくてゆったりしていて、黒いゴムの鼻当部分が

長く、大きくて形状が非常にピッタリとフィットする為、

絶妙に光の進入を完全に遮断し、顔との距離がうまく取れるので

汗をかいても曇り難く、通気性が良くなるため真夏でも蒸れません。

GW-3701 syou

これらの条件はゴルフで一日中かけるには非常に重要な条件です。

これまで多くのゴルフ用フレーム、レンズをテストした結果、

今のところ、私にとっては最高のフレームです。

ツアープロではトーナメントを見て分かるとおりオークリーの

人気は圧倒的ですが、これは偏光レンズの性能の良さと

マーケティングのうまさ、ファッション性によりますね。

しかし、実用性ではSWANSのGW-3701が遥かに上ですよ。

ゴルフ5で試着してみれば比較すれば直ぐに分かります。


 下の写真の上が以前から使っているTalexトゥルービュー偏光レンズ

紫外線はほぼ100%カットです。薄目のグレーで非常に自然な視界です。

GW-3701 ピンク小

下が今回の新しいレンズです。ピンクがかって少し明るめですね。

これだけで明るくハイコントラストになることが分かります。

また、視界がくっきりして乱反射がないので偏光レンズである

ことが直ぐに分かりました。

レンズがかなり厚くしっかりしていますが、どこのメーカーだろう

そのせいでフレームの剛性が驚くほど高くなり、しっかりしています。

ただし、その分重量が5gほど重くなりますが特に違和感はありません。



 下の白いバンカーで比べると良く分かります。

左が今回のピンクで右がこれまでのグレー。色がピンクでコントラストが

高いので明るく、砂の凹凸が分かりやすくなります。

左ピンク右TALEX2小

 スキーの時の雪と全く同じですね。

曇り、吹雪やナイター用のハイコントラストのレンズは黄色かピンクが

使われますが、光が弱くても凹凸が見易くなるのでコブが良く見えます。

吹雪のナイターでミラーのグレーの濃いゴーグルしか持っていなかったら

アウトですね。スキーでは最低でも晴天用のグレーと曇天・ナイター用の

ピンクの2種類が必要です。

春スキーの快晴ならミラーの濃いグレーも、ナイターなら透明も必要です。

で、一般的な人気としては黄色よりピンクの方がより自然で爽やかに見えます。

明るさの適用範囲もピンクの方が広いと思います。

スノボーではオークリーのオレンジっぽいパーシモン色(柿)が人気ですね。

芝生やドライブでも黄色が強いより、ピンクの方がより自然に近く見えます。


 下の写真はどちらか分かりますか?

左talex 右ピンク2小

 ちょっと写真では分かり難いのでアップにして比較しました。

右の方がグリーン面が明るく、芝生の微妙な色の違いが良く見えるのが

分かるでしょうか?このグリーンはアンジュレーションが少ないので

凸凹の見え方の差は分かり難いですが、コントラストが高いと明暗が

分かりやすいので微妙なアンジュレーションが分かり易くなります。

ただ、同時に芝の状態が悪く色の違いが激しいグリーンでは、

私には逆に目障りに見える事もありますが。

見やすく

右が今回の新しいピンクのレンズです。

このピンクのレンズは快晴でも眩しすぎず十分使えるレベルですが、

曇天や夕方近くでは明らかにこのピンクのレンズの方が良いですね。

 
 以前使った黄色を強くしてコントラストを上げてグリーンの

アンジュレーションを見易くしようとしているTALEXのTrue View Golfは

芝生の緑が黄緑色になるので私にとっては肝心のショット時の距離感

が分かり難くなりました。かなり違和感がありましたね。

スキーでもパーシモン系はOKですが、黄色系は使う気になれません。

しかし、ピンク系はよーく裸眼と見比べればピンクっぽく見えますが、

掛けっ放しだと意外に分からないのです。

視界としては、黄色系よりはるかに自然に見えますね。

芝生の緑も自然に見え、距離感に狂いも出ません

そのうち曇りや雨の日に是非使ってみたいですね。

また、研修生と暗くなるまで良く練習するので夕方や

薄暮プレーで使ってみたいです。

私はソフトコンタクトレンズ常用なので曇りや夕方でも

風や砂ボコリ、紫外線対策でサングラス使用は目が楽ですね。

 
 このレンズの視界の歪みについては、かけたまままだ長距離を

歩いていないので完全にテストできていないのですが、

取り敢えず今の所TALEXと比較しても歪みは感じないですね。

サングラスの研究も面白いです
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR