ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

左手首のヒンジング 速いテークバックは百害あって一利なし

 昨日から金曜日まで4日連続フルバックでワンハーフの集中特訓中です。

早いとこマン振り症候群を完璧に撲滅させて10月から月例に出ます。

今の課題は、


1、正しいヒンジングで左手首をコックして確実にオンプレーン

でトップに上げる事。


ヒンジングとは肘を曲げる事ですが、左手甲を真っ直ぐのまま

親指方向だけにコックするようにヒンジングを使います。

トップでクラブの遠心力が左手親指に掛かります。

右肘を真下に向けて、右手は左手に添えればOKです。

一定のトップが出来、ダウンが簡単で効率が良く、再現性が高まる。

また、右手に力が入らないと右脇が容易に閉まるので、

自然にインから下ります。


ただ、この場合の注意点は、イン引きすぎるないようにすること。

ドライバーなら30~50センチは真っ直ぐ引いてアップライト気味に上げる。

そうしないとインサイドにアンダーで上がったらアウトです。


2、左サイドだけでダウンスイング、右サイドを使わない。

安定性を重視するなら左サイドだけで振れる。


私の場合、右サイドは全く使わないつもりでも十分に強い。

左サイドといっても左腕は脱力でブランブラン。

左腕に力が入ったらローテーション出来ませんよ。


3、左サイドだけで振るといっても、外見上は下半身は不動。

左腰バンプでスウェイさせない。

捻転を直線的に使う。結果的に回転するが、回転軸は左足軸より

体の中心似軸を意識し、回転による逃がす動きを抑制する。



4、テークバックをゆっくり。

ゴルフほど飛ばす方向と反対方向に速く振り上げるスポーツはない。

テークバックが速いほど、逆方向に慣性が大きく働く為

論理的に非常に効率が悪い
事は直ぐに分かると思います。

テークバックを速く上げれば速く上げるほど、

逆に速く下ろしたくなります。


しかし、逆方向への慣性が働いている為に、ヘッドはなかなか

思った様に下りてきません。
そのため体が先に回り過ぎ、不利遅れになり

ローテーションする前にヘッドが開いたままあおり打ちになります。

それを嫌って今度は体で引っ張ろうとすると左スウェイになる。

また、腕で振ろうとアーリーリリースでこねます。

兎に角、速いテークバックに良いことは1つもありません。

良く雑誌で「アマのスイングは遅すぎる」と言いますが大嘘です。

テンポが速いプロの真似なんかしたら地獄に落ちますよ。


以上は、スイングを複雑化しているのではなく、

シンプルにしようとしています。


このビデオ超ナイスです。

まさにこの左腕一本素振りは基本ですよ!!

右肘は真下向き。

ここで非常に大事なことは「昔右ひじがこんなにひらいてましたね」

といっています。しかし、開かない為の対策は言っていません。

どうしたら良いと思いますか?



左肘をはごの下まで入れて肩を十分に回します。

しかし、左腕を上げすぎる事で少しでも頭を押し上げたら絶対にボツですよ!!

トップで少しでも伸び上がったら必ずダウンで右サイドが

突っ込んで、左サイドが上がるギッタンバッコンになります。

無理に回せば良いってもんじゃありません。

必ず頭を押し上げない、動かさない範囲じゃないといけません!!

そうすればトップで右脇が必要以上に開いて、オーバースイングや

クロスになりません。

また、ヒンジングで説明したようにトップで左手は甲側には折れません。

スイング中ずっとアドレスの角度以上甲側には折れないのです。

折ったらグラグラして再現性はゼロになります。

当然、クロスもします。ローテーションも出来ません。

パターもアドレス以上ダメです。


左手親指にコックしてシャフトは飛球線と平行です。

で、右肘真下向きで、逆方向に慣性が働かないゆっくりなテークバック

なら一気に再現性は高まります。
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

扇さん Re: タイトルなし

コメント有難うございます!!

> まったくあなたの勘違い、テークバック速くあげないと飛ばないしスイング安定しません。遅くあげるのは進歩の妨げ!

もちろん仰る通りの理屈もあります。一長一短で、必ずトレードオフはありますし、要は自分に合ったテンポが重要です。ただ、ゆったり打つことの方が難しいと思います。スコアメイクに最も重要なのはアプローチとパッティングで、ゆっくり、ゆったり打てることが非常に重要です。さらに、コースではほぼ全てのライが異なり様々なショットが要求されるので柔軟性が極めて重要だと思います。

まったくあなたの勘違い、テークバック速くあげないと飛ばないしスイング安定しません。遅くあげるのは進歩の妨げ!

EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR