ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

手振り上等

 昨日も知り合いのプロからお誘いがありましたがお断り・・・。

手首はちょっと打てるようになってきたので自宅屋内で三浦アイアン

を少しずつ打っています。やっぱり良い感じですね!!


PWのFPが5.0mmなのでショートアイアンがストレートで

非常にラインを出し易いです。球も拾いやすい。

さっと構えても、ヒッカケそうな不安が出にくいですね。

しかし、ロングアイアンはFP3.0mmと多くないので易しいです。

また、ツアーモデルのブリヂストン703と比較すると

同じシャフトDGS200で三浦CB2006はロフト1~2°寝て、重量重めで

長さ37.5で同じなので打ち易くなるはずです。

必要なのはライ角調整、グリップのバックラインの調整位ですね。


部屋練ではミドルアイアンでスリークォーターなら

天井をぶち抜かないで振れます。

いっそのこと天井全部剥がしたいのですが・・・。


今PCで木魚みたいなメトロノーム聞きながら書いています。

65ビートのゆったリズムを体に染み込ませようと思って。

部屋練ももちろん全ショットメトロノームを聞きながらです。

フリーソフトのアート・メトロノームをVectorでダウンロードして使っています。

沢山あっていろいろダウンロードしましたが

これはいろんな音が山ほどあって選べるので一番お気に入りです。

他のソフトで音を沢山選べるのはないです。VISTA対応では。

問題はスペースキーで停止、開始されるので何か書きながら

聞いていると変換キーを使わないといけないです。

スペースキーと連動しないと助かるんですが・・・。


今は65ビートで全ショット打っています。

ちなみにこれWEBメトロノームはインストールしなくても使えるのですが

これは体に染み込む音じゃない。

ノイジー過ぎて優雅な気分でPC作業もできません。

長時間聞いているとやはり洋楽器より木魚やししおどしの竹の音

みたいな音が日本人には合っていますね。

img10123029051.gif
楽天で360万円の木魚

木魚は要らないですがこういう庭があったら良いなあ。

東京じゃ無理かな。
images2.jpg

普通は安静時には心拍数は60前後です。

ゴルフの時は歩いているし緊張で少し上がるので

走ったり、異常な緊張でない限り、65~70位なら

心拍と同じテンポになります。

これが自然で再現性が高いのでしょうね。

だから走るとテンポが乱れるので良くないんですね。




今友人からスイング相談受けていますが、

原因は日本人ゴルファーを無限地獄に陥れている

ボディーターン症候群ですね。

主役はクラブです。

しかし、日本流ボディーターン理論では腕を動かすことは罪悪で

常にクラブと腕より足や体ばかり動かさないといけない。

でんでん太鼓のイメージは誤解を招く事が多いので

好きじゃないのですが、

腕だけはあの「紐」であることは良く似ています。

デンデン太鼓のイメージの非常にまずいところは

軸がひもの先の球に引っ張られるイメージは全く出ない。

直線運動のイメージも全く出ない。

あれでは回転運動と勘違いして軸を高速ターンしたくなります。

体幹ばかり意識が行って、クラブを無視して胴体ばかり回したがる。

実際ボディーターン、下半身リード、レイトヒットと言う

誤解を招く言葉のセットは体さえ使えば腕とクラブは勝手に

正しく付いてくるという、とんでもない誤解を招いています。


実際はテークバックでも体は不動でクラブ、腕が先に動く。

小田プロは始動はコックだけで挙げています。

先にあげればインに引くミスが減り、コックが意識できます。

小田孔明12
小田孔明22

インパクト以降も明らかにクラブリード。

頭とクラブヘッドが思いっきり引き合います。

小田孔明8.5
小田孔明8.7

腕はデンデン太鼓のただの「紐」でゴムの様にビヨーンと伸びます。

クラブが腕、右肩、前傾、右足を引っ張っていきます。

だから、低く長いインパクトができる。

左に乗リ切れる

ボディーターンで体や腕がクラブを引っ張ったら

絶対に左には乗リ切れません。低く長いインパクトなど不可能です。

前傾して腕はブランブランです。

小田孔明9

クラブに引っ張られて右肩が飛球方向に出て行かないと

左に乗り切れない。腕か体でクラブを引っ張ったらダメ。

小田孔明10

ボディーターン症候群の方はボディーターン、下半身リード、

レイトヒットを一切忘れましょう。



良いドリルがあります。これ。

赤上げて、白上げて、白上げないで・・・・

子供は体をどう動かそうとか、どこの筋肉を使うとか

一切考えません。人体の自然な動きをします。

エパック

このドリルは前傾して腕ブランでバトミントンのラケットを持ちます。

ラケットの面は紅白で右手のひらと右手の甲の向きとほぼ同じです。

9-3時のハーフスイングで正面の人に9時で赤=右手のひら、

3時で白=右手の甲を見せるのです。

この時子供はフェースローテーションなど一切考えませんし、

彼らにとってそんなことは知ったことではないのです。

しかし、完璧に自然なフェースローテーションの練習ですね。


当然ハーフショットと同じで手で上げ下げしています。

子供にボディーターンだ、下半身で振れと言ったら

まともに振れるでしょうか?

とんでもないグチャグチャなスイングになってしまいますよ。

手振り上等、だから下半身不動、体も開かず、前傾も起きません。


子供は腕力がなく、クラブが重いのでクラブを振る為に

一生懸命に体をちゃんと使います。

子供の頭の中にはクラブを振ることしかないのです。

体を動かす意識など全くない。

だから我々大人の様に、変な、奇妙な、無駄な、みっともない

動きが全くない。

だから数年でシングルになれる。

我々の様にショットの結果に対して負け犬根性、ネガティブ思考、

恥ずかしい、カッコ付け、緊張、不安、恐怖、劣等感がない。

英会話と一緒であっと言う間に上達します。


ところがボディーターン、下半身リード、レイトヒットを

習った我々は全く逆で一生懸命腕を振らないようにしてきた。

体軸ばかりデンデン太鼓の様に必死に回そうとしてきた。

だから下半身も上体もグラングラン動きまくる。

なのに最も肝心の腕とクラブは全然動いていない。

そりゃーそうですよ。

「腕を動かさないで体と下半身でクラブを振って球を打て」

と言うんだから、そんな不可解極まりない動きは不可能。

で、あっちこっち治しても腕を振らんと一生治らない。


手振り上等、手振りが基本。

パターもアプローチも手振りです。

これが全ショットの基本です。

練習は手振りハーフショットだけで十分。

ボディーターンで振ってたら一生、

不安、恐怖、挫折、敗北、屈辱、自己嫌悪、劣等感、愚痴、

タメ息だらけの負け犬ゴルファーで終ってしまいます


手が先、手振りと言っても腕力で振らないですよ。

パターもそうですが腹斜筋であげます。
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

クラブマニアさんはじめまして!!Re: タイトルなし

> すばらしいブログですね。
> いろいろなゴルフ理論が 参考になります。

お褒めのお言葉大変有り難うございます!!

> サンドウェッジを右手に持ってテークバックしないで、ひょいと
> ボールを浮かせ、左手でキャッチできれば手振りと手さばきが一緒になるし、
> クラブの構造も理解してることだし、弾道もコントロール出来るようになりますね。。

小学生が球拾いで持ってるかごにウェジでそうやって拾ってました。
で、たまにそのままリフティングしてます。
何回も・・・・。

あまりにショットも凄いので、
「ぼく、いくつくらいで回るの」って聞くと
「75位です!」だって・・・・。

「えっv-12凄いね!頑張ってね」と言いましたが、

「おじさんより上手だね!」
とは言えませんでした・・・・・。

情けない。

スコアメイク さんまいどです!!Re: タイトルなし

> 小田 孔明選手
> 凄いですね!!

毎年順調に伸びてきていますね。
彼のスイングは非常に参考になります。
いつかメジャー取ってほしいですね。
彼の師匠は厳格な父親です。彼も父親の教えを絶大に信頼しています。
それがこれからも効いてくるでしょうね。
プロゴルファーは特に孤独ですから。
藍ちゃんも同じです。
うちの近くの東京学館浦安高校出身です。他に横尾要、近藤智弘、今野康晴、原口鉄也プロがいますね。

> ゴルフは おじーさんでも 若者に勝つチャンスがあるスポーツ。

そうなんですよ。じーちゃん達に負けてばかりです(笑
アマはパワーが逆に災いしますね。
70までクラチャン十分狙えますよ。
一緒に頑張りましょうね!!

はじめまして

すばらしいブログですね。

いろいろなゴルフ理論が 参考になります。

手振りも良いですね。。
勉強になるなぁ。。

サンドウェッジを右手に持って
テークバックしないで、ひょいと
ボールを浮かせ、左手でキャッチできれば
手振りと 手さばきが一緒になるし、
クラブの構造も理解してることだし、弾道もコントロール出来るようになりますね。。

クラブマニアの戯言でした。

失礼しました。



こんばんは。

>実際はテークバックでも体は不動でクラブ、腕が先に動く。
先にあげればインに引くミスが減り、コックが意識できます。

これなんですよ!!。
先日の記事に書かれてました、「右膝と骨盤と脊椎の接点」を止めて置く。
これなら手振りでも勝手に直線的な軌道でバックスイングできます。

今までの「手振り+ボディーターン」ではインに引きやすくこれを手で修正しながら直線的に引き上げる。
自分では止めていたつもりでしたが、無駄な動きでした。

3kgのウエイトボールや1.5kgの素振り鉄棒の本来の意味がやっと分かったようです。
またはその効果が出てきて本来の手振りが出来てきたのか分かりませんが。

これからが本当の意味でスイング作りと精進します。

ありがとうございます。
凄く勉強になりました。
実践できなくても、教えていただけて。

小田 孔明選手
凄いですね!!

小学2年から6年まで平日は腕立て、背筋、腹筋、ダンベルの左右を日に各300回。それができないと、殴られた。というぐらいですから
鍛え方が 半端じゃないです。

うーん
今からは真似は出来ないが、
これからの人には 相当参考になるんでしょう。

ゴルフは おじーさんでも 若者に勝つチャンスがあるスポーツ。

アプローチとパターで精度を磨くにはと
考えるしかないかも。。

しかし ある人が言ったことに
スコアは お金で買えとも。。

とにかく コース行かないと行けませんね。。

スコアメイク さんどうもです!!Re: タイトルなし

こんばんは!!

> 腹斜筋が、クラブを握っている関節と
> どう繋がっているのか教えてください。
> 腹斜筋を使って クラブはどっちの方向に
> あげれば良いのでしょうか?

腹斜筋は体の両サイドの「側筋」と言われる部分の一部の筋肉です。
「側筋」という筋肉自体は存在しません。
「腹斜筋」の働きは、体をねじったり斜めに傾けたりすることです。
 一般的に「腹斜筋」と言うと、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋、腸腰筋を含みます。
体を真横に倒す時はこの「腹斜筋」と背中の方にある「腰方形筋」という筋肉がともに働いて体を倒します。

ですから「腕を上げ、肩を回す」のにこの「側筋」全体を使います。
グリップとは繋がっていないです。
「クラブを上げる」のは手首のコックと腕の役割ですね。

小田選手の場合始動は手首のコックのみです。
その後「側筋」、腕と手首のコックと使われていきます。

今度、記事をアップしますね。

腕は磨くもの、手は捌くものと教えられた時も あったなぁーー。

腹斜筋であげるとは、初めて聞きました。
凄いですねーー
さすがです。
腹斜筋が、クラブを握っている関節と
どう繋がっているのか教えてください。
腹斜筋を使って クラブはどっちの方向に
あげれば良いのでしょうか?

難しいーー




EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR