ゴルキチです 宜しく!!

ゴルキチ 

Author: ゴルキチ
超ゴルフ狂。横峯さくら 父娘が理想です。世界ランクゴルファーを目指し、13歳の娘を特訓中。よろしくね!

お蔭様で1日3,497人!!達成
質疑応答コメント待ってます
全記事表示リンク
最新記事 30

なぜ、体、グリップ、右足が浮くのか?

 フォローまで圧力を下に掛け続けたいですね。

そうしないと球を押し切ることは出来ません。

グリップが浮けばインパクトゾーンが短くなり、

フェースの動きも安定せず、ただ球を擦り上げてしまいます。

押し切れないとバックスピンもサイドスピンも増え、

飛距離も方向性も落ちます。



なぜ、体、グリップ、右踵が意に反して浮くのか?

何が浮かせるのか?


浮かせる力が何か働いている筈ですよね。

抑え込めない程の強力な力が一体どこから生まれるのでしょうか?

では、また来週。

つづく。






ウソ。


結論から言うと、

切り返しからの早期の力みとアーリーリリースが原因ですね。

コックをリリースするとヘッドが下へ、グリップが上に動きます。

だからグリップ、肩、体、踵と上への圧力がかかって

浮いてしまいます。

切り返しから力むほどこの力は強力になります。


意図とは全く反対の力が働いてしまうのです。


では、どうしたら良いのか?


ひたすら左グリップを下げ続ける事です。


ダウンで真下にグリップを下ろす秘訣も、

兎に角左グリップを真下に下げて行く事です。

そして、インパクトまで左グリップを下げ切れば、

右グリップは常に上にあるので必然的にコックは維持されます。

要するに単純に、右手が左手の真上にあればシャフトは立ち、

コックは維持されるのです。
簡単なことですよね。

終始左グリップを下げきることが出来れば、

コックは解けず、上への圧力は発生しないので浮きません。

要するにリリースしない限りグリップは浮かず、

ヘッドは落下せず、ハンドファーストで、シャローな

ダウンブローになります。



フォローでも左グリップが下に有り続けます。


リリースのタイミングが遅れないのか?


全く大丈夫、心配無用です。

リリースは意図するものではなく、嫌でも重いヘッドの遠心力で

勝手に起きるので、腕と手首さえ力んでいなければ

振り遅れなどありません。


当然、左グリップは球の先も、フォローでも下げ続けます。

左脇を開放していけば右腕はどんどん伸びていき、

左肩支点で勝手に上がっていきます。





スイングの1つの「動作」「結果」には必ず因果関係があります。

プロはその因果関係の「存在」を知ってはいますが、

論理的に解明できてはいないでしょう。




今までに間違っていたプロが語ってきた理論は山ほどあります。

「存在を知っている」事と、「論理的に解明する」事は全く別です。



因果関係を論理的に解明できれば、技術的には短期間で

飛躍的に上達できることは間違いないでしょう。

それに減点ゲームのメンタルトレーニングが加われば

ハンデは劇的に減少するに違いない
スポンサーサイト
THEME:ゴルフ | GENRE:スポーツ |

COMMENT

この真下というのはグリップエンドを地面に突き刺すイメージだと思うのですが、その突き刺し方で悩んでいます。

悩んでいるのはそのときの手の甲の向き(手の平の向き)です。
普通に考えると左手甲が正面のような気がするのですが、下がるにつれて左手甲が地面、右手の平も地面を向くので正しいのでしょうか。
そう意識すると右手のひじがわき腹にきて、右手の角度が維持されやすくなります。

「あっている!」の一言を頂かないと、また迷走するのではという恐怖に襲われます・・・

ご教示御願い致します。

うさぎさんどうもです!!Re: タイトルなし

> 相変わらず、踵が上がっている原因は、切り返しの力みです…絶対
> 言われてみたら、ウッッって力いれていますもん。

そうです。
蹴っていないのになぜ浮くのか?
リリースですね。

> トップまでいったら、左グリップをイメージして下ろしてきたらいいのかしら?
> 下ろすより、勝手に落ちてくるのでしょうか?

要するにプレーンから外れないで、かつリリースしなければ良いのです。
切り返しで左肩が横に回らないで、腕が縦に下りれば良いのです。
左手首に鉄アレーがくっついていたら嫌でもトップから重さで真下に下りますよね。
それが正しいプレーンです。
そこに通せれば良いのです。

ヘッドはグリップの10倍以上のスピードで動きます。
切り返しでリリースしたら早すぎます。
腕の捻転を感じれればインパクトでコックをリリースしてもローテーションは間に合います。
そうすれば右踵も左肩も浮きません。
フォローでクラブに引っ張られて自然にドーンと左に乗っていけます。

> 兎に角、左手ですね~。
> そしたら、インパクトのハンドファーストもそのまま意識しやすいでしょうね。

そうです。
ただ片手シングルの方があまり飛距離を伸ばそうと考え無い方が良いと思いますよ。
飛距離の欲求の結果はろくなことがないですから。
私が良い例です。今、飛距離の見栄、虚栄を捨てる精神修行中です。
強い球を打って、飛距離の平均を下げないようにくらいでしょうね。

ちょっと、遊んでいたら理解しないといけない記事がたまってしまいましたv-12
自分の動画を見ると、右踵は未だにあがったまま。 
少しましになったのは、踵側から上がっていたのが、足裏外側から上がり始めていることかな…。

相変わらず、踵が上がっている原因は、切り返しの力みです…絶対
言われてみたら、ウッッって力いれていますもん。

トップまでいったら、左グリップをイメージして下ろしてきたらいいのかしら?
下ろすより、勝手に落ちてくるのでしょうか?
兎に角、左手ですね~。
そしたら、インパクトのハンドファーストもそのまま意識しやすいでしょうね。

スコアメイク さんどうもです!Re: タイトルなし

> 知り合いのインストラクターのサンドウェッジとアプローチウェッジを打たせてもらいました。
> この上ない打感の柔らかさ。。
> 石川 遼くんのクラブを作ってる
> 姫路のクラブ作りの名人。。匠の技。。

ウェッジで有名な Zodia でしょうか? 
3万円くらいで売ってますが削りもオーダーしたら遥かにかかるでしょうね。
使ってる人は見たことないですね。
打ったことも無いです。
打感って全然違いますよね。

キヨハル。 さんどうもです!!Re: タイトルなし

> 最近、なんか浮くなーっと思っていたんですが解決できそうです~。
> 読んでよかった。

有り難うございます。
ヒントになりましたか!よかったです。

私もドラコン練習では半年以上ひたすら浮かないで、圧力を下にかけることばかりやり続けました。
これからドラコンで得たものをストロークに応用していきたいのですが、
精度優先で効率的に飛ばすための技術の応用と、逆に飛ばす欲望を捨てる、他人を無視してパーおじさんとプレーするメンタル強化がメインになります。

本当に飛距離を無視して、ひたすら心底からストロークを優先できるか?
自分がオーバードライブされて全く動じないでいられるか?

自分の心とコースとの戦いですね。



最近、なんか浮くなーっと思っていたんですが解決できそうです~。

読んでよかった。

知り合いのインストラクターのサンドウェッジとアプローチウェッジを打たせてもらいました。

この上ない打感の柔らかさ。。

石川 遼くんのクラブを作ってる
姫路のクラブ作りの名人。。匠の技。。

プレーヤーの望み通りのクラブは
やっぱ オーダーメイドなんだと思います。

1本いくらするのかなぁ?
20万ぐらいかな。。






EDIT COMMENT

非公開コメント

YouTube Channel
ゴルキチビデオ集
見てみてね!!
人気ブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索フォーム
 
月別アーカイブ
データ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR